ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

門下生だよ全員集合!

DSCN7497.jpg



昨晩は、宮之上貴昭さんが主催するジャズギター道場の元門下生、


プロギタリストとして活躍している方々6人のジャズギターセッション


を見にいってきました。


荻窪ルースター・ノースサイドに6時ちょっと前に着くと


会場は満員状態。


とにかく開いている席につきました。


今なら出演ギタリストの写真を宮之上さんのサイトで


見ることが出来ます。


http://www.miyanoue.net/cgi-bin/ympict/ymspictbbs.cgi



出演者
宮之上貴昭 (g) 宮之上カスタム
関口祐二 (g) ガットギター
岡安芳明 (g) Gibson Super 400
田辺充邦 (g) Gibson Super 400
荻原亮 (g) Gibson 335
太田雄二 (g) フルアコ
稲垣護 (b)
太田耕平 (ds)




構成は3部で1部が宮之上さんと各ギタリストとの共演


2部が各ギタリストの演奏


3部が全員での演奏という構成になっています。


6時に1部の開演です。


1部、2部とも年齢順の出演になっていました。



1部
Serenata (太田)
Mercy, Mercy, Mercy (荻原)
My One And Only Love (田辺)
This Could Be Could Be Start Of Something (岡安)
Everything Happens To Me (関口)




2部
In The Wee Small Hours (太田)
Bewitched (田辺)
Sunset Street、Two Bass Hit (宮之上)




2部では曲名がわからなくなってしまいました。


まだまだ勉強不足です。


1部と2部を聴いてみて、


太田さんは若手の有望ギタリストという感じです。


正統派のジャズギタリストなのでどのように伸びていくのか楽しみです。


荻原さんは335を使っている通り正統派ジャズというよりは


ジャンルにこだわらないギタリストなんでしょうか?


Mercy, Mercy, Mercyでしたが、


もっとポップよりの曲にするとおもしろかったのでは。


特に宮之上さんはジャズ弾くことはないでしょうから、


どう料理するのか?





tanabe.jpg



田辺さんはエンターティナーギタリストという感じです。


MCをやったらライブを盛り上げるのでしょうね。


このCDの出来もかなり良かったですね。




Blazeup.jpg



岡安さんはきれいなジャズギターを弾くギタリスト。


現代の正統派ジャズギターを引っ張っていく存在ですね。




sekiguchi.jpg



関口さんはフィンガーピッキングコンテストで賞を獲得しているだけあって


技巧派という感じです。


気合の入った弾き方には見せられました。


宮之上さんはいつもどおりどこで誰と弾こうが素晴らしいですね。


1、2曲では物足りないので、


各ギタリストがリーダーのライブを見にいきたいですね


次は田辺さんのライブを見に行きたいですね。



2部で咳がだんだん出てきたので、


これはまずいということで早退しました。


近くで録音してた人がいましたが、


ごめんなさいね。



今日は13時間寝て、


1日中ごろごろ、


風邪薬を飲んでいるので体もふにゃふにゃです。


とりあえずまだごろごろしておきます。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/07(日) 21:45:25|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スーパーギタートリオ

20051124213046.gif


久しぶりに土曜日は関内エアジンに宮之上貴昭スーパーギタートリオの


ライブを見に行ってきました。


ちょっと遅くなってしまいちょうど演奏が始まるところでした。


どうも土曜日エアジンは禁煙だったようです。


花粉症なので大変ありがたいです。


演奏を聞くことに集中できました。


しかし、宮之上さんの演奏は、聞けば聞くほど、見れば見るほど不思議です。


親指で弾いているのにかなり速いんです。


本家のウェス・モンゴメリーより速いのではないかと思います。


普通の人にとっては速いと感じるのかもしれませんが、


あのスピードは宮之上さんにとっては普通なんじゃないかと思います。


それから次から次へとアドリブのフレーズが溢れ出てくるんです。


ミストーンを出すこともなく、リズムが遅れることもなく、完璧なんです。


たぶん次元が違うんじゃないかと思います。


例えば、ある人がマリナーズのイチローと同じ量だけ練習したとしても、


上手くはなるでしょうが、プロの選手になるのは難しいでしょう。


大リーグでプレーできるようになるのも難しいですし、


ましてや年間安打数世界記録を出すのは到底無理でしょう。


やっぱりプロは相当上手い。


そんなことを考えながらきいていました。


次のエアジンのライブでは5月1日に発売予定の新しいCDが


出来上がっているかもしれないという情報がありました。


新譜CDのSpiritsの発売が楽しみです。




パーソネル
宮之上貴昭(g)
稲垣護(b)
太田耕平(d)



演奏曲目
Here’s That Rainy Day
Ecaroh
Jean De Fleur
Jingles
Two Bass Hit
(勉強不足でわからない曲がたくさんありました。わかった曲のみ掲載です)


  1. 2006/03/13(月) 04:32:42|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮之上貴昭スーパーギタートリオ

20051124213046.gif

宮之上貴昭ジャズギター道場アドリブ実践編


11日の土曜日は横浜のエアジンに宮之上さんのライブを見にいってきました。


当日はトリオ編成でした。


宮之上さんによると近所のスーパーに良く行くギタリストのトリオで


スーパーギタートリオだそうです。


ピーコックとか行くそうです。


いつもはピアノの滝本さんがいてスーパーギターカルテットなのですが、


今後はトリオが多くなるそうです。


ですから、宮之上さんのテーマが始まり、その後アドリブへ、


そして、稲垣さんのベースのアドリブ、


そして宮之上さんとドラムの大田さんの掛け合いとなります。


トリオだとピアノのアドリブが無いので曲数が増えます。


ですから、宮之上さんもアドリブの連続で大忙し。


しかし、いつも通り完璧なギターワークでした。


余裕でBewitched、Moanin’、Impressions、My Favorite Things、


West Coast Blues、Full House、Stompin' At The Savoyなどの


フレーズをアドリブの途中に織り交ぜてました。


Besame Muchoが一番いろいろなフレーズが飛び出たのではないでしょうか。


Sunset Streetは宮之上さんギターと稲垣さんのベースが素晴らしい音色を奏でます。


息がぴったりです。


ウェスモンゴメリーのちなんだ曲もたくさん演奏されてますね。


Tear It DownはBumpin’に収録されてます。


宮之上さんがEcarohは弾くのがすごく難しい曲だと言ってましたが、


Wes Montgomery Trioに収録されています。


Wives And LoversはTequilaに。


Besame MuchoはBoss Guitarに。


The JokerとWhen A Man Loves A WomanはA Day In The Lifeに収録されてます。


もっとCDを聞いて勉強しないとなぁ。


いつも通りの強力な演奏で、横浜のエアジンは素晴らしいジャズ空間になりました。


素晴らしい音楽を満喫することができました。


本当に楽しかったです。


横浜の関内の馬車道のエアジンから衛星生中継でお伝えしました。




スーパーギタートリオ
宮之上貴昭(g)
稲垣護(b)
太田耕平(ds)


1st Stage
Two Bass Hit
Sugar Ray
The Joker (曲名あってるかなぁ?)
Besame Mucho
Sunset Street
-(トテテタト、ん~、曲名がわからず、曲調も思い出せません。)


2nd Stage
Tear It Down
Ecaroh
The Sidewinder
-(トッチトテタト、曲名がわからなかったので雰囲気だけでも)
No More Blues
- (バボア~、曲名がわからなかったので雰囲気を音で表してみました)
Wives And Lovers
When A Man Loves A Woman
(宮之上さんによるとTouch Of LoveのTokyo Air Shaftがどこかで演奏されました。家でレコードを聴いてみたのですがわからず。僕のレコードこの曲が音とびする。)



  1. 2006/02/13(月) 01:47:07|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宮之上貴昭スーパーカルテット

土曜日は横浜の関内の馬車道にあるエアジンに


宮之上さんのライブを見に行ってきました。


家を出たときは雷雨で、久しぶりにかなり激しい雨が降っていましたが、


駅に着く頃には小降りになっていました。


この日は今年エアジンでのライブ第1弾ということで


エアジンからのスタート。


1曲目から宮之上さんも、ピアノの滝本さんも


激しい演奏でかなり気合が入っていました。


AireginはNigeriaの反対から綴ったタイトルですが、


EcarohがHorace SilverのHoraceを逆から綴ったとは知りませんでした。


Wes MontgomeryのWes Montgomery TrioというCDにも収録されている曲です。


今年は宮之上さんはギタリストがあまり演奏していない曲に


取り組むということでした。


強力で、楽しいライブでリフレッシュできました。



パーソネル
宮之上貴昭(g)
滝本博之(p)
稲垣護(b)
太田耕平(d)



1st Stage
Airegin
Bock To Bock
Sidewinder

Equanimity


2 nd Stage
Two Base Hit
Ecaroh
California Nights

Besame Mucho

―(アンコール)

(-はタイトルがわかりませんでした)
  1. 2006/01/15(日) 23:58:16|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮之上貴昭スーパーカルテット

20051124213046.gif




29日に戸塚のGクレフの宮之上さんのライブに行ってきました。


これで今年は宮之上さんも仕事収め、


年内最終ライブということで、大盛況でした。


いつも通りの強力なライブで、とても楽しめ大満足でした。



On Green Dolphin Streetでは宮之上さんから


間を楽しんでくださいとコメントがありました。


ブレークしたあとの出だしは、カルテットの息もぴったりでした。


あんな風に楽しむとスタンダードの曲も覚えやすいですね。


スターダストの演奏は初めて聞きましたが、


テーマを弾きながらの速弾きはカッコ良かったです。


ウェスもBoss GuitarでカバーしているBesame Muchoの


演奏もすごく良かったです。


No More Bluesは宮之上貴昭スーパーカルテットの


代表曲になったような気がします。


軽快でとても楽しめる演奏でした。


ウェス・モンゴメリーの弟のバディー・モンゴメリーの作曲した


Bock To Bockは渋くて良い演奏でした。


これで今年のライブは最後となりました。


来年もジャズギターの見識を広げるためにも


たくさんライブに行きたいと思います。




パーソネル
宮之上貴昭(g)
滝本博之(p)
稲垣護(b)
太田耕平(ds)



演奏曲
1st Stage
Equanimity
On Green Dolphin Street
California Nights
Stardust
Two Bass Hit


2nd Stage
Besame Mucho
Sugar Ray
No More Blues
-(不明)
Wives And Lovers
When A Man Loves A Woman
Bock To Bock





4月に新しく発売される予定のCDの収録曲は以下の11曲のようです。


No More Bluesが入るといいなと思っています。


29日のライブでは4曲が演奏されました。



収録予定曲
Iquanimity
You Go To My Head
How Long Has This Been Going On
Funk In Deep Freeze
Wives & Lovers
Sugar Ray
Birks Works
Make Me Dream Make Me Roam
Angel Eyes
Wisdom From Above
On Green Dolphin Street
  1. 2005/12/31(土) 20:06:46|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search