ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

Wes Montgomery Live










Wes Montgomeryの1958年のブルーノートのライブだそうです。レアということですが、どの辺がレアなんでしょうか。わかりません。



https://www.youtube.com/watch?v=x42CDYogfFM





































スポンサーサイト
  1. 2016/06/01(水) 00:43:32|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wes Montgomery Autumn Leaves











動画投稿サイトにWes MontgomeryのAutumn Leavesの1964年の演奏が投稿されているようです。CDでも、DVDでも枯葉が収録されているものはないと思いますので、珍しい音源だと思います。




サンダウンで使われているテクニックが使われていますね。





https://www.youtube.com/watch?v=9JiFCu19Udg






































  1. 2016/05/15(日) 18:27:31|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

People in Jazz











People in Jazzというテレビ番組でジムロックウェルによるウェスモンゴメリーのインタビューです。モンゴメリーブラザーズによるカリフォルニアナイトの演奏もあります。


https://www.youtube.com/watch?v=dsZ3VXHJEas

https://www.youtube.com/watch?v=Br4SFqOdSsc

https://www.youtube.com/watch?v=ra_PmtTnjns


































  1. 2015/08/29(土) 23:07:59|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハートのエルゴ










ウェスモンゴメリーが実際に使用していたハートのギブソンL5ですね。ウェスは弾くときに右手をボディーの部分に当てるのでボディーが削れてしまう。ボディーが削れるのを防止するために貝のハートのマークを施したということですね。ウェスがなくなった後、ギターは親類が所有するわけですが、塗装部分まで損傷するような火事に遭うわけですね。それをギブソンが修復し、それが巡り巡って数年前日本にたどり付いたということですね。2000万はするでしょうから、ジャズギター好きでお金持ちと相当限られてくるのでどなたが購入することになるでしょうか?




http://www.j-guitar.com/product_id498542.html





















  1. 2014/08/26(火) 00:42:01|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大発見






























Wes Montgomeryの88回目の誕生日の2012年3月6日に今まで未発表の曲9曲が収録されたCD、Echoes of Indiana AvenueがResonance Records発売される。ウェスモンゴメリーファンにとってはうれしい限りである。演奏はウェスモンゴメリーの初期の演奏だということです。






元のテープであるが、誰が録音したかは不明で、何人かの所有者を経て、1990年にウェスモンゴメリーファンでギタリストでもあるJim Greeningerの手に渡った。テープの状態が良くなかったため彼はオリジナルテープをデジタル化し所有していた。2008年にebayでオークションに出した時に、プロデューサーと連絡を取ることができたということだ。プロディーサーは2010~11年にかけて3回に渡りインディアナポリスを訪れ学者やミュージシャン、ウェスの友人をインタビューしCD化の運びとなったということだ。






曲はどんな感じでしょうかYoutubeのビデオ見ると断片的ですが曲を聴くことができ、大まかですが内容を確認できます。ラウンドミッドナイトを聞くと既にリリースされているDVDのラウンドミッドナイトと同じような感じでウェスの演奏とわかりますね。これはウェスの演奏かなという感じのもありますが、どうなんでしょうかね?







Personnel
Guitar: Wes Montgomery
Bass: Monk Montgomery (3)
Piano: Buddy Montgomery (3)
Bass: Mingo Jones (6, 7, 8 & 9)
Piano: Earl Van Riper (6, 7, 8 & 9)
Drums: Sonny Johnson (6, 7 & 8)
Piano & organ: Melvin Rhyne, (1 & 4), (2 & 5)
Drums: Paul Parker (1, 2, 4 & 5)






TRACK LIST
1. Diablo's Dance
2. Round Midnight
3. Straight No Chaser
4. Nica's Dream
5. Darn That Dream
6. Take the A Train
7. Misty
8. Body and Soul
9. After Hours Blues (Improvisation)


























  1. 2012/01/01(日) 05:21:47|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search