FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ギターへのこだわり











カシオペアサードのインタビューを動画サイトで見ていたら、ギターに対するこだわりという質問があり、野呂氏は、いかに軽くて太い音が出るかというのがこだわりということ。ライブで2時間立ってギターを弾くには重たいギターはきついということ。ヤマハのIN1をカシオペアでは使っている。Fホールの開いたSGメローはカシオペアで使うとハウってしまうとのこと。カシオペアは大音量で弾いているらしいです。フェンダー系よりはギブソン系のネックが好きで、ハンバッカ―とシングルの切り替えできるピックアップを使用ということ。


なるほど、いろいろこだわりはありますよね。重いギターは弾くのが面倒な年齢というのはあるでしょうね。重いとボディーがでかいは音を追求するうえではありかもしれませんが、家で弾くだけなら軽くて、小ぶりのボディーが良いですね。ソリッドだと、太い音が出ますが、セミホローとなると音が軽くなりますね。そのあたりが難しいところ。


自分の場合、どんなギターが欲しいのかというと、ボディーが小ぶりで、軽い、ネックは細め、綺麗なギターでしょうか。エリックジョンソンのシンラインだと、軽いのでしょうが、ネックが57年のメイプルですから太目なんでしょうね。フェンダーのカスタムショップのストラトですが、レリックがメイン。ビンテージみたいに傷が多数入っているのが良いという感じなので、なかなか美品というのがない。美品を探すのが難しいですね。



野呂モデルはどうかというと、ブリッジがフロイトローズタイプでナットのところでロックするタイプ。これがまた家で弾くだけならいらなくて、弦交換が面倒。予算もかなりオーバーで合わないですね。



今のところ、好みに合うものがなくて、ギターは買う予定はないという感じでしょうか。











































スポンサーサイト
  1. 2019/03/10(日) 03:00:03|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネジ











1本目に買ったエレキギター、ストラトタイプなのですが、いつだったか忘れましたが、ネジが錆びたので、ピックガードを止めているネジとストラップピンネジとブリッジのマウントネジなど、普通の木工に使う頭の真っ平らなステンレスネジと交換しました。適当な交換をすると体裁が良くないということで、楽器用のネジに戻すこととなりました。



2015年12月にピックガード、ジャックプレート、ストラップピンのギター用のネジを買い整備しました。昔の楽器は今の楽器と規格が違いかなり小さ目のネジが使われていたようです。買ったネジですがかなりきつかったです。もともとあったネジ穴がだいぶ広がったのでは。


2015年10月にブリッジのネジは3x20mmのネジをホームセンターで買ったのですが、ニッケルメッキと色合いが違うのと、時間が経つと錆びるのではなく白くなってしまうので今回交換です。


現在のストラトのマントネジですが25ミリ長さがあるのですが、これも昔とは規格が違うのですね。貫通しそうなので20ミリを買ったのですが、楽器用ということではM3x20ミリというのはないわけです。昔のギターは規格が違ってて修復とかは難しそうですね。


なべ頭の3x20のニッケルメッキのネジ、オンラインショップでありました。12本で93円でした。送料270円。


早速取り付けてみましたが、問題なく装着できました。とりあえず体裁は良くなりました。








































  1. 2019/02/27(水) 23:30:24|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見事










フェンダーカスタムショップ1960ストラトキャスターニューオールドストックゴールドハードウェアです。綺麗ですし見事な1本ですね。53.784


https://www.digimart.net/cat01/shop4/DS05177312/









































  1. 2019/02/25(月) 16:52:45|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルテム












昨年夏から、フェンダーからウルテム素材のピックが出ていたようですね。Tortugaというピックですね。なんて読むんでしょうか?厚さは、シン、ミディアム、ヘビー、エクストラヘビー。形は、三角、ティアドロップ、ジャズです。シェル柄です。


ウルテムというと、海外のメーカーのピックは、見た目透明度がなく白濁していて、何か粉が塗ってあるのかという感じで滑る。国内メーカーのピックは透明度があって、滑らないという印象があります。どんな感じでしょうか。試してみたい気がします。ピックだとそれほど高くないのでお試しはしやすいですね。








































  1. 2019/02/18(月) 02:15:49|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり











買うのか?買わないのか?昨年1本買いましたからね。。。1年に1本ぐらいにしておいた方がいいですかね。最近あんまりギターの検索もしてません。今セール時期なんですかね?I楽器で、エリックジョンソンシンラインサンバースト19.44、M楽器でホワイトが19.44。ぐらっと来ますが、問い合わせもしていないので、買わないんじゃないかと思います。








































  1. 2019/02/02(土) 21:14:15|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

02 | 2019/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search