ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

おっさんに聞こえない音

kayari.jpg




コンビニの前にたむろする若者を撃退するために開発された



モスキート音、



ブーンと高周波数の若い人だけに聞こえる



嫌な音を出して若者に不快感を与えて追い出す。



20代後半になると聞こえなくなるんだって。



そのモスキート音を今中学生が着信音に使ってるんだって。



授業中ブーンと着信音が鳴っても



特に怖いおじさんの先生には聞こえないんだって。



悪知恵も進化するんですね。(笑






スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 21:40:36|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

Gibson L-5が欲しい

今日の「ふと思う」の記事に対して


zayapyさんのコメントで




高いギター買う

好い音色がする

毎日ギターに触るのが楽しみになる

結果、練習する

もっと上手くなります!!
            (師匠 said )




というのがあった。


Zayapyさんの師匠は岡安さんか?


確かにその通りである。





DSCN7372.jpg




で、私の持っている十数本のギターの中で


2番目に大枚をはたいたフルアコ


Gibson ES-165を久しぶりに出して弾いてみた。


安い機種ではあるが一様ギブソン、


合板だけどトラ目じゃ。


しかし、良い音なのかわからん。


きっとGibson L-5とか弾いたら


とろけるような音がするんじゃなかろうか?


わからん。


迷う。


プロのギターリストはビンテージを使っている人が多いが、


現行の機種のGibson L-5 Wes Montgomeryでも


とろけるような音がでるのだろうか?


弾いたことがないのでわからん。


やっぱりウェスモンゴメリーと同じ音を出したかったら


60年代のL-5がいいのか?






DSCN7573.jpg




次に一番の大枚をはたいた


茶位幸信No.60を久々に出して弾いてみた。


これは良い音がする。


何だか心にしみるのぅ。


音楽センスのない私でも良い音だと思うのぅ。


サイドとバックがハカランダーじゃ。


トップはきっと良いスプルースじゃ。


やっぱり良いギターを弾かんといかんのぅ。


でもお金がない。


エルゴは当分お預け。


とりあえず165で我慢しよう。






  1. 2007/01/30(火) 22:50:08|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ふと思う

20070130103256.jpg



Gibson Super 400


120万円だって。


年収が数千万あれば毎年こういうギターを数本ずつ買っちゃうけど、


そんなわけがない。


ふと思った。


こういうギターは


ギターが上手でライブハウスとかで演奏する人が買うギターで、


趣味で家でへたくそなギターを弾いている


私みたいな人間が買うギターじゃないなぁ。


ギターがもったいない。


それに100万を超えるギターは無理だなぁ。


いいギターを買うんだったら練習しないとなぁ。





  1. 2007/01/30(火) 10:37:48|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

久々の基本練習

20070128201011.jpg



4本指のいろいろな組み合わせのパターンの基本練習



この練習をすると指が動くようになるので、


久々にやってみました。


指を離さない難しいバージョンもあるのですが、


それは2005年10月16日のギターの練習の記事をごらんください。


今日は簡単なやり方です。


いろいろなパターンがあります。


各弦の5678フレットを人中薬小の各指で押さえます。





1--------------------------5678--5678-------------------------
2---------------------5678------------5678--------------------
3----------------5678----------------------5678---------------
4-----------5678--------------------------------5678----------
5------5678------------------------------------------5678-----
6-5678---------------------------------------------------5678-




パターンは15パターンあります。


各弦の各フレットを各指で弾いていきます。


4本の指で弾く、


3本の指の組み合わせ


2本の指の組み合わせ、


1本の指だけ


いろいろなパターンがあります。


この練習をするとかなり指が動くようになります。


特に薬指と小指のパターンなんかは指がなかなか動きませんが


練習するとスムーズに動くようになります。


メトロノームを使って練習するといいんじゃないでしょうか。




5678 人中薬小
567 人中薬
568 人中小
578 人薬小
678 中薬小
56 人中
57 人薬
58 人小
67 中薬
68 中小
78 薬小
5 人
6 中
7 薬
8 小



8765などの逆のパターンもすると倍の30パターンになります。


(1本指はかぶってますが)






指板上のCメジャースケールを練習する



指板上のCメジャースケールのポジション覚えましたか?


上下の垂直に移動するパターンは覚えたので、


今度はウエスモンゴメリーが水平にダイナミックに動くのを見て、


水平に動くCメジャースケールも練習しています。


5弦の3フレットのドから始めると


1つの弦で4音ずつ弾くと1弦の20フレットのドまで水平に到達します。


1弦は4音以上弾くことになります。





暗闇のレオという曲を弾く。


今日は竹田和夫&クリエーションのニューベストナウに収録されている


暗闇のレオをパソコンに取り込んで、


その演奏に合わせてギターを弾くというのを何回かやってみました。


ちょっと早い曲なのですが、


昔上の基本練習を半年ぐらいしたおかげで


かなりミスが少なくなりました。





かなり地味な練習ですが


私のような万年初心者は確実に指が動くようになります。




  1. 2007/01/28(日) 20:30:18|
  2. ギターの練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

毎度、今後の企画

Happy.jpg

毎度



毎度訪問、コメントありがとうございます。


そろそろ1月も終わりでございます。


今年も12分の1終わりました。


それが何か?


ちょっと焦ってきました。



51k





takuyakumura.jpg

    メポ





さて、このブログの今後の企画案ですが、お知らせします。



たぶんボツばかり。






・私の顔のアップでメポという記事から朝更新を始める(ギザうそつき


・ウエスモンゴメリーのディスコグラフィー


・スムーズジャズの名曲


・週間Missおつかれンダーガール


・フェンダーアンプ特集


・ゴンチチなもの






くだらない、おふざけの記事もいいですが、



検索して調べてためになる資料的な価値のある記事も



書きたいと思います。






  1. 2007/01/28(日) 12:21:23|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なつかしい、ホテルカリフォルニア

20070127092542.jpg



今流行っている曲って、


洋楽もJポップもほとんど聴かないのですが、


最近はサイクルが早いですね。


1曲良い曲が出たと思っても、


覚える前にどこでもかからなくなってしまう。


ヒットチャートからもすぐ消えてしまう曲って多いんじゃないでしょうか。


むかーし、むかし、


人々が1曲の曲を長い間聴いたころの話です。


私が中学生だったころです。


イーグルスのホテルカリフォルニアが何週にもわたって大ヒット。


ビルボードでも1位になり、


グラミー賞でもレコードオブザイヤーに輝いた。


ドン・フェルダーとジョー・ウォルシュの
























シングルレコードも買ったし、


気に入って弾きたくなり楽譜まで買いに行きました。


今でも歌詞とリードギターを覚えているから


相当ききこんだんだろう。


最近はそんな曲がなくなったなぁ。



イーグルスのホテルカリフォルニアのビデオ欲しかったんだよな。


で、今日はYouTubeでご紹介。


昔のレコードに近いバーションと、


1994にでたHell Freezes Overからのアコースティックバージョン。






http://www.youtube.com/watch?v=mvzE1rNIvIk
Eagles / Hotel California



http://www.youtube.com/watch?v=QckmLk4dB28
Eagles / Hotel California アコースティックバージョン



  1. 2007/01/27(土) 09:34:12|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

芸能人ブログランキング

20070126134137.jpg



さてさてまたブログネタです。


とりあえず世の中にどんな人がいるのか


わからなくならないようにお勉強です。


いろいろ芸能人のブログランキングあるようですが、


検索して一番最初に来たランキングです。


1位から50位までありますが、


トップ10と気になるブログのご紹介です。


みなさんこれらの芸能人知っていますか。


知らない芸能人がいました。


年ですね。





http://blogrank.jp/
芸能人・有名人ブログランキング




1位 青木さやか 青木さやか日記

2位 梨香 RinkaのHappy Life

3位 市川由衣 市川由衣

4位 中川翔子 しょこたんぶろぐ

5位 新垣結衣 新垣結衣のポッキー帳

6位 眞鍋かをり 眞鍋かをりのここだけの話

7位 押切もえ 押切もえのBACKSTAGE

8位 桜塚やっくん 桜塚やっくんの見ないとがっかりだよ

9位 藤原紀香 NORIKA’S Diary

10位 佐藤江梨子 SATOERI TIMES





22位 小倉優子 小倉優子のこりん星のお食事って?

26位 マナカナ マナカナのスマイルブログ

31位 志村けん Ken’s Blog






どのようにして決めているのかわからないが、


投票のよう。


1位、2位、やっぱりお笑いは強い。(笑


3位は市川由衣。


誰なの?


名前はユニークだが。


いちかわゆい。


4位は新ブログの女王しょこたん。


1位じゃなくてギザ残念。


5位は大ブレーク中の新垣結衣、ガッキー。


ポスト上戸彩でしょう。


ポッキーのCMが大好評でしたねぇ。


わからない方はごらんください。





http://pocky.jp/cm/pocky/index.html
ポッキー



6位はブログの女王眞鍋かをり。


忙しいのか最近そんなに更新してませんね。


7位の押切もえちゃん、


結構小まめに更新しているのはえらい。


8位は桜塚やっくん。


人気あるね。


紙芝居ねた面白いよね。


9位は藤原紀香、


結婚おめでとう。


きれいなお姉さんのうちに結婚してよかった。


10位はサトエリ。


恐るべし歌舞伎人気。


その他、面白そうなのは


22位は小倉優子。


本当にこりん星からきたのだろうか?


26位が双子のマナカナ。


この前コメントで


「マナちゃん大好きです」と書いてあったけど、


マナちゃんとカナちゃんあまり違いがわからないけど、


どうしてマナちゃんだけ大好きなんだろう?


31位は志村けんさん。


あるある大辞典全く見てなかったけど


終わってしまって残念です。




  1. 2007/01/26(金) 13:52:56|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スムーズジャズ

20070123211404.jpg

Chuck Loeb / Presence



スムーズジャズギタリストのCDリリースが続きます。


好きなギタリストばかり。


いつも買っているギタリストばかりなので欲しいのですが、


CDを整理しきれなくなっているので、


ただ今CD購入自粛中。


やはり、何回も聞きたくなるCDを買ったほうがいい。





20070123211617.jpg

Nils / Ready To Play



一番の注目は前作Pacific Coast Highwayが大ヒットしたNils。


ちょっと試聴したら前作と同じような感じ。


いいギタリストばかりなのだが、


スムーズジャズなんだけどあまりスムーズすぎるのもなあ。


そう考えると楽しみはジェフゴーラブ。


今回はどのぐらいグルーブ感があるのか。


ポールブラウンも好きなんだよな。


試聴して考えます。





20070123212738.jpg

Chieli Minucci / Sweet Surrender




1月23日リリース
Chuck Loeb / Presence
Ken Navarro / The Meeting Place
Nils / Ready To Play




2月27日リリース
Chieli Minucci / Sweet Surrender
Paul Brown / White Sand




3月6日リリース
Jeff Golub / Grand Central





20070123212849.jpg

Paul Brown / White Sand




  1. 2007/01/23(火) 21:21:52|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

毎度

Happy.jpg



訪問、コメントありがとうございます。


5万でござる。


皆様に幸せが来ますように。






悲しいこと


風見しんごさんのお子さんのえみるちゃんが


交通事故で尊い命を失くしました。


ニュースを見るたびに悲しみがこみ上げます。


日頃8時台の車を観察すると、


運転しながら携帯で話している運転手、


ちょっと車が止まったら化粧を始める運転手、


左折をする際に突っ込むように横断歩道に入り


自転車とぶつかりそうになっている運転手。


朝は急いでいるのでしょう、


運転が雑になっている運転手が見られます。


歩行者が横断歩道を渡っているので左折できずに


いらいらして怒りをあらわにしてハンドルをぶったたいている運転手。


異常と思われるような運転手もたまに見られます。


交通事故が起こると、


被害者も加害者もその家族も、みんな不幸になります。


みなさん安全運転を心がけてください。


えみるちゃんのご冥福をお祈りいたします。






  1. 2007/01/22(月) 19:08:48|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウェスモンゴメリー特集

DSCN8507.jpg



ウェスモンゴメリー特集 / Wes Montgomery


jazz guitar bookがやっとウェスモンゴメリー特集をやってくれました。


早速注文して今日届きました。


ウェスモンゴメリーの衝撃と題しての特集です。




ウェスがジャズギターシーンに与えた影響

ウェスが愛したL-5達

パットマルティーノインタビュー

ラリーコリエルインタビュー

宮之上貴昭インタビュー

宮之上貴昭が伝授 Four On Six

ホーンを凌駕したギタリスト

ウェス直系ギタリスト

スコア
I've Grown Accustomed To Her Face(高内春彦)
Four On Six
Cariba
No Blues



などなど


事実的なことで初めて知った内容といえば、


ビデオ、DVDなどでリリースされてない映像がまだ存在すること。



ん~、ウェスの演奏を見てみたい。


ウェスモンゴメリーの正式にリリースされた映像は


Jazz 625とBelgium 1965


あとはオムニバスのビデオのものと


ライオネルハンプトン時代の映像ぐらいしか存在しないので


ウェスモンゴメリーの演奏の映像は非常に貴重なものである。


そのほかの内容としては


私の場合ギターのテクニックや音楽論の知識がないので、


ギターの技術的な解説に関してはしっかり読むと


勉強になるんじゃないかと思う。


あとインタビューや記事はなかなか興味深く読むと楽しい。




  1. 2007/01/22(月) 00:55:07|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

CDの大整理中

DSCN8505.jpg



CDの整理大変でござる。


今のところ30~50枚入る箱を8箱、


60枚入る箱を3箱、


130枚入る箱を2箱の


7、800枚のCDをチェック。


1枚ずつチェックして、


エクセルのリストに入ってないCDは


ミュージシャン名、CDタイトル、発売年、メーカーを


エクセルのリストに打っていく。


そしてアルファベット順に箱に並べていく。


数時間かかった。


でエクセルをチェックしてみると




今のところ2005枚あった。


記念の2000枚目に買ったCDをチェックしたかったが


わからずじまい。


残念じゃ。


ずいぶん買ったのぅ。


1枚2000円としてもいくらじゃ。


暗算できない。。。


まだチェックしてない箱もたくさんあるので


当分CDは買わずに


ちゃんとチェックしていこう。







  1. 2007/01/21(日) 12:27:59|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サービスの低下?

20070119012922.jpg



あるオンラインショップで


「発送可能時期:通常24時間以内に発送」というのが


「在庫あり」に変わってしまった。


注文してなかなか来ないと早く来ないかとイライラするタイプなので


この24時間以内に発送は好きだったのだが。


夜注文すると次の日に発送され、その次の日には商品を受け取れたり、


朝方に注文すればその日のうちに発送され、


次の日には商品を受け取れたりしたのだが。


ショップの説明によると支払い方法、発送オプション、


注文数などの組み合わせにより


24時間以内に発送できない場合があるらしい。


より明確な情報を示すために


「通常24時間以内に発送」というのが


「在庫あり」に変えたというのだが。


まずこの説明はおかしい。


より正確な情報を示すなら、


「20時間以内に発送」とか


「3冊以上注文すると在庫がないので10日以内に発送になります」とか


「コンビニで支払った場合は支払いが確認されてから24時間以内に発送」とか


情報が細かくなるはず。


24時間以内に発送できないことがあるから


それをごまかすために在庫はあるけどいつ発送するかは


提示しないようにしたのではないか?


おかしいことに在庫がない場合には「在庫なし」となっていない。


前のように「通常6~7日以内に発送」になっている。


発送時期の提示をやめたんだから、


書き方を合わせて「在庫なし:6日以内に取り寄せ」とかに


したほうがいいんじゃないの?


それから気になるのは「お急ぎ便」というのを有料で始めたこと。


当日から翌日に届けるサービスなのだが、


通常配送でも翌日届くことがある。


例えば朝方注文すると、夕方には発送されて翌日届く。


有料のお急ぎ便が出来たから、


通常の発送は同じ時間で着いたらまずいんじゃないですか?




http://ja.wikipedia.org/wiki/Amazon.co.jp
解説がするどい。





http://www1.harenet.ne.jp/~mimjun/amazon/Amazon.html
こっ、これは本当なのか?驚愕の内容!?



追記


オンラインショップのヘルプを良く読んでみると


発送時間が24時間~48時間となっていました。


以前は発送時間は24時間以内だったのですが、


現在は最大48時間かかることもあるといいうことで


現在は発送に以前より24時間以上多くかかることもあるようです。


まもなく発送されますの状態が1日半から2日続くのは


たまたまではなかったのですね。




  1. 2007/01/19(金) 01:37:25|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CDの整理中

DSCN8501.jpg



CDを買うとエクセルでCDのリストを作ったり、


収録曲のリストを作ったり、


ジャズスタンダーズや


ウエスモンゴメリーのカバー曲のリストを作ったりしているのですが、


パソコンのクラッシュでデーターが一部消えたり、


買ったのに記録してなかったりとあり、


ただ今CDの整理をしながらデータのチェック中。


結構時間がかかりそうです。


ハイ、ゴンチチのCDとDVDを入れている箱です。



  1. 2007/01/18(木) 23:19:36|
  2. Gontiti
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎度、トルガやっと来る

Happy.jpg




毎度、訪問コメントありがとうございます。


今年も2週間経ちました。


早っ!


最近寒いですね。


風邪など引かないようにお気をつけください。



49k





DSCN8498.jpg



さて11月末にTolga Emilioのオンラインショップで注文した


Minor MoodsというCD。


やっときた~~~~!!!!という感じ。


一時期は代金の20ユーロ丸々損かなとも思ったが。


1ヶ月経って、年末になってもこない。


これはいけないとメールで年末に問い合わせ。


海外へのCDの注文は大変じゃのぅ。


しかし、返事無し。


英語通じなかったかなぁ?


年が明けて1週間ほどして


単語をわかりやすく変えて再度メールを送る。


先週末そろそろPayPalのほうに連絡しないといけない時期かなと思い、


じゃあ最後のメールと思いレシートの番号を付けてメールしてみた。


するとトルガ本人からメールが。


担当の者に会うから知らせておくということ。


次の日、担当者から連絡がきた。


どうもオーダーしたとき


PayPalからメールが来なかったという説明で、


もうすぐCDが着くはずという返事。


で、日曜日にポストを見るとCDが着いていた。


発送日を見ると1月4日であった。


どうも年末に出したメールで注文に気づいたらしい。


イタリアからの発送であった。


トラブルもあり6週間経ってやっと受け取った、


海外からのCDの購入は大変じゃのぅ。




  1. 2007/01/16(火) 19:34:12|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Wes Montgomery CDs / ウェスモンゴメリーのCD

20050725013608.jpg




さて誰のCDを一番多く持っているでしょうか?


私の場合はウエスモンゴメリーなのですが、


今日数えてみたら73枚ありました。






20070114233750.jpg



一番高かったのは12枚組みのボックスセットの


The Complete Riverside Recordingsです。


高かったので中古で我慢しました。


日本盤の方がブックレットが多いので日本盤を選択。






20070114234235.jpg




Goin’ Out Of My Headはなかなか売って無くて


ゴールドディスクのものをアメリカから注文したので高かったですね。






20070114234543.jpg



レアなのはTOKOレコードのSmokin’ Guitarで、


500枚限定です。






同じCDも何組か持っています。


Solitude.jpg



1965年のヨーロッパライブ物はSolitudeから14枚ありますね。




20060603064007.jpg



・同じCDだけどジャケットが違うとか

Greatest Hits2枚とClassics Volume 15





Portrait.jpg



・同じCDだけど輸入盤より日本盤のほうが収録曲が多い

Portrait Of Wes





20070114235716.jpg



・同じCDでジャケットが違う輸入盤と日本盤

Straight, No Chaser





20070115000223.jpg



・アルバムタイトルは同じだが違うCD

The Incredible Jazz Guitar Of Wes Montgomery








Wes Montgomery CDs / ウェスモンゴメリーCD



As A Leader

・ Wes Montgomery Trio / The Wes Montgomery Trio / Riverside Records
・ Wes Montgomery / The Incredible Jazz Guitar Of Wes Montgomery / Victor Musical Industries
・ Wes Montgomery / Movin’ Along / Victor Entertainment
・ Wes Montgomery / So Much Guitar! / Riverside Records
・ Wes Montgomery / Full House / Riverside Records
・ Wes Montgomery With Strings / Fusion! / Victor Musical Industries
・ Wes Montgomery / Boss Guitar / Victor Musical Industries
・ Wes Montgomery Trio / Portrait Of Wes / Riverside Records
・ Wes Montgomery Trio / Portrait Of Wes / Victor Entertainment
・ Wes Montgomery Trio / Guitar On The Go / Riverside Records
・ Wes Montgomery / Movin’ Wes / Polydor
・ Wes Montgomery / Solitude / Norma
・ Wes Montgomery / Live In Paris 1965 / Esoldun
・ Wes Montgomery / Complete Live In Paris 1965 / Definitive Records
・ Wes Montgomery / Impressions Of Paris / Snapper Music
・ Wes Montgomery / Twisted Blues / IMC Music
・ Wes Montgomery / Twisted Blues / Tokuma Japan Communications
・ Wes Montgomery / ‘Round Midnight / Charly Records
・ Wes Montgomery / Jazz Guitar / Delta Music
・ Wes Montgomery / Full House / Snapper Music
・ Wes Montgomery / Live In Belgium / Gambit Records
・ Wes Montgomery / Straight, No Chaser / Tokuma Japan Communications
・ Wes Montgomery / Straight, No Chaser / ITM-Media
・ Wes Montgomery / Live In Europe / Philology
・ Wes Montgomery / Live At Ronnie Scott’s / DCC Jazz
・ Wes Montgomery / Bumpin’ / Polydor
・ Wynton Kelly Trio – Wes Montgomery / Smokin’ At The Half Note / PolyGram Records
・ Wynton Kelly Trio – Wes Montgomery / Smokin’ At The Half Note Vol.2 / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / Willow Weep For Me / Verve
・ Wes Montgomery / Smokin’ Guitar / Toko Records
・ Wes Montgomery / The Incredible Jazz Guitar Of Wes Montgomery: Ultra Rare American Club Performance / Definitive Records
・ Wes Montgomery / Goin’ Out Of My Head / DCC Jazz
・ Wes Montgomery / Tequila / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / California Dreaming / MGM Records
・ Wes Montgomery / A Day In The Life / Polydor
・ Wes Montgomery / Down Here On The Ground / A&M Records
・ Wes Montgomery / Road Song / A&M Records
・ Wes Montgomery / The Complete Riverside Recordings / Victor Entertainment





As A Co-Leader

・ Milt Jackson And Wes Montgomery / Bags Meets Wes / Riverside Records
・ Jimmy Smith & Wes Montgomery / Jimmy & Wes The Dynamic Duo / Polydor
・ Jimmy Smith & Wes Montgomery / Further Adventures Of Jimmy And Wes / PolyGram Records






As A Sideman

・ Wes Montgomery / Complete Recordings With Lionel Hampton / Definitive Records
・ Wes Montgomery / Far Wes / Pacific Jazz
・ Wes Montgomery / The Story Of Jazz / EMI Plus
・ Wes Montgomery / Fingerpickin’ / Pacific Jazz
・ Wes Montgomery All-Stars / A Good Git-Together / Lone Hill Jazz
・ Nat Adderley / Work Song / Riverside Records
・ Harold Land / West Coast Blues / Victor Entertainment
・ Cannonball Adderley / Cannonball Adderley And The Poll-Winners / Capitol Jazz
・ Wes Montgomery / Groove Brothers / Milestone Records
・ The Montgomery Brothers / Groove Yard / Victor Entertainment
・ The Montgomery Brothers / The Montgomery Brothers In Canada / Victor Entertainment
・ Wes Montgomery / Live ’61 / Magnetic Records
・ Wes Montgomery / Recorded Live At Jorgies Jazz Club / Soulard
・ Wes Montgomery / Complete Live At Jorgies / Definitive Records
・ George Shearing / George Shearing And The Montgomery Brothers / Jazzland Records
・ Wes Montgomery / Navy Swing / Jazzbank



Compilation
・ Wes Montgomery / The Alternative Wes Montgomery / Milestone Records
・ Wes Montgomery / The Artistry Of Wes Montgomery / Reiverside Records
・ Wes Montgomery / Dangerous / Milestone Records
・ Wes Montgomery / Original Jazz Classics Collection / Fantasy
・ Wes Montgomery / Encores, Volume 1: Body & Soul / Milestone Records
・ Wes Montgomery / Encores, Volume 2: Blue ‘n’ Boogie / Milestone Records
・ Wes Montgomery / Anthology 1959-1968 / Victor Entertainment
・ Wes Montgomery / Ultimate Wes Montgomery / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / Impression The Verve Jazz Sides / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / Jazz Masters / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / Talkin’ Verve: Roots Of Acid Jazz / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / Wes Montgomery’s Finest Hour / Verve
・ Wes Montgomery / The Silver Collection / PolyGram Records
・ Wes Montgomery / Greatest Hits / A&M Records
・ Wes Montgomery / Greatest Hits / A&M Records
・ Wes Montgomery / Classics Volume 15 / A&M Records





Wes Montgomery DVDs / ウエスモンゴメリーDVD

・Wes Montgomery / Jazz 625 / Vap
・Various Artists / Legends Of Jazz Guitar Volume One / Vestapol
・Various Artists / Legends Of Jazz Guitar Volume Two / Vestapol





Wes Montgomery Records / ウエスモンゴメリーレコード








  1. 2007/01/15(月) 00:07:14|
  2. Wes Montgomery CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋山vs桜庭戦、そうだったのか!

akiyamavssakuraba.jpg

クイズ:どっちが格闘家でしょう?



みなさん、大晦日にK-1みたでしょうか?


秋山対桜庭を楽しみにしていて見たのですが、


桜庭が簡単に負けてしまい、


桜庭も年かという感想だったのですが


その後大問題となりました。


その割には世の中では話題になってませんが。



ビデオの最初に桜庭が秋山の足を取りますが、


秋山が回転してするりとすり抜けます。


そのあと桜庭はコーナーで慌てて「タイム、タイム」と叫びますが、


タイムにならず。


そのあと桜庭はぼこぼこにパンチを入れられTKOされます。


最後に「すごいすべるよ」と桜庭が言って、


梅木レフェリーが秋山の背中と胸の辺りを触ってビデオがおわります。




http://www.youtube.com/watch?v=_Cep-tGy3s0
秋山対桜庭




詳しい経過と裁定は


K-1プレミアムダイナマイトのオフィシャルサイトをごらんください。



http://www.k-1.co.jp/report/20070111r.html
秋山成勲vs桜庭和志戦の裁定に関する結果報告




試合後桜庭選手は正式に抗議し、


調査が行われた。


秋山選手はルールを知らずに


乾燥肌用のクリームを足に塗っており、


秋山選手は失格、


ファイトマネー没収、


試合はノーコンテストとなった。


過失のあった審判も処分を受けることとなった。


梅木レフェリーのブログも俗にいう炎上ということになり、


1万数千件の抗議や誹謗中傷を受け、


リンクを張ろうと思ったら、


今日現在閉鎖になってしまっている。


是非とも万全の状態でまた秋山対桜庭戦を見たいところ。


本当に桜庭は勝てるのか?


  1. 2007/01/14(日) 16:34:16|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

権力の振りかざしで怖い

baseball.jpg



日本高校野球連盟は


「教育の一環として行われている高校野球の目的から


著しく逸脱する番組構成で誠に遺憾」とする抗議文を


フジテレビに送付した。


また撮影に協力した旅館を甲子園大会時の指定宿舎から外すらしい。



抗議を受けた番組は


「めちゃ2イケてるッ!」中居&ナイナイ日本一周スペシャルで、


中居君の健康のために全国を巡りいろいろ健康にいいものを


おもしろおかしく食べたりするという内容。


抗議された部分は、


今年有名になったハンカチ王子の高校が


甲子園大会時に宿泊したという宿での場面。


疲労回復、怪我の早期治療に役立つ酸素室に中居君が入ったが、


岡村が酸素室のドアを閉める前にオナラをする。


そしてオナラ王子と色紙にサインする。


確かにふざけている。


不愉快に思ったなら抗議するのもいいが、


旅館を指定宿舎から外す必要ってあるの?


この番組確かに面白おかしくやっているが、


法律に触れてもいないし、


教育の一環として行われている高校野球の目的から


著しく逸脱しているとも思えない。


逆に高野連がこの程度のことで権力を振りかざして


旅館を指定宿舎から外すほうが怖い。


旅館の主人と女将さんいい感じの人だったよ。


高校球児や指導者などの不祥事などで


処分するのが当たり前、


処分する権限を握ってしまって


この程度のことまで平気で権力を振るうようになっている


自分達を高野連は見直す必要があるのでは。






http://www.youtube.com/watch?v=nBJo6DDE9sE
めちゃイケ!新春スペシャル 水明荘編(高野連が抗議した映像)



  1. 2007/01/13(土) 14:49:59|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これでいいのか?ジャイアンツ

20070110012946.jpg



工藤放出


FA権は選手が獲得した正当な権利である。


行使することに全く問題はない。


今回FA宣言を行ったアゴで有名な横浜ベイスターズの門倉選手が


ジャイアンツに移籍した。


FA権を行使した場合、


金銭的または人的補償しなければならない。


この場合ジャイアンツはベイスターズにお金を支払うか、


選手を移籍させなければならない。


28人のプロテクト選手と外国人選手は免除されるわけだが、


非公開のプロテクト選手リストに入っていなかったのだろう、


43歳の200勝投手工藤選手が指名された。


工藤選手は自身のブログで移籍の決意を表明している。




http://www.tokyoheadline.com/blog/kudo/
工藤公康 直球勝負




ここで問題になるのが


ジャイアンツのFAなどによる有力選手ばかりの獲得。





1.チーム構想がない
・若手の育成ができない
・投手陣が弱い


2.正しい行いか?
・金で有力選手を集める
・有力選手の使い捨て





毎年毎年FAやトレードで有力選手ばかり獲得してチーム構想がない。


これが本当に正しいのかという問題が起こってくる。


毎年毎年他球団の有力選手を獲得してチーム構想があるのか?


選手の使い方を毎年変えているのではないか?


ジャイアンツも新人選手を獲得しているわけだが、


高給取りの有力選手を獲得するわけだから使わざる終えない。


すると他の若手選手がプレーする機会は無くなる。


実践で若手選手を使わないから育つわけもない。


毎年他球団の有力選手を獲得するが、活躍しない。


すると毎年投手陣が弱いという悪循環が起こる。



有力選手ばかりの獲得が正しいのか?


いくらプロとは言えスポーツ。


お金のある1チームだけに有力選手ばかり集まるのが


スポーツ精神にのっとっていて正しい行いなのか?


勝って当たり前という選手ばかり揃えてるチームを応援する気になるのか?


FA選手はほとんどの場合そのままそのチームに残っていれば


監督になるであろう選手ばかりである。


日本のプロ野球の発展にも貢献してきた。


そんな選手をジャイアンツは使い捨て状態ではないか?


取るときは是非来てくださいと獲得しておいて


活躍しなくなると放出してしまう。


ジャイアンツは清原、江藤、ローズ、ペタジーニなど


プロ野球発展に貢献した有力選手に敬意を払ってきたのだろうか?


そして今度は工藤。


これでいいのか?ジャイアンツ。





  1. 2007/01/10(水) 01:42:02|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

毎度、Gibson ES-125 & Gibson ES-140

Happy.jpg



早いものですね、


今年ももう1週間経ってしまいました。


少年老い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからず


と言います。


今年はがんばろう。





さて、今日はGibson ES-125 3/4と


Gibson ES-140 3/4のご紹介。


フルアコなのですが


大きさは大体レスポールぐらいの大きさです。


ES-125がノンカッターウエイで、


ES-140がカッタウエイです。



Gibson ES-125 3/4ってどこかで見たことありますね。


そうです。


マイギターのSuper Angel 3/4Eがそっくりです。







20070108200142.jpg

Gibson ES-125 3/4 1957





20070108200234.jpg

Gibson ES-125 3/4 1960s





20050725015300.jpg

Super Angel 3/4E





20070108200414.jpg

Gibson ES-140 3/4 1950





20070108200525.jpg

Gibson ES-140 3/4 1953




20070108200629.jpg

Gibson ES-140 3/4 1956





20070108200746.jpg

Gibson ES-140CT 3/4 1959





48k
  1. 2007/01/08(月) 20:16:02|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

続ハピハピ番組批評

20070107130908.jpg



NHK出入り禁止か?


思ったより問題になっているNHKの紅白歌合戦での


DJ OZMAのアゲアゲEvery騎士の裸同然に見えた衣装の演出。


DJ OZMAの視聴率は41.8%と大貢献した。


しかし、その後抗議の電話が750件も来て、


ホームページでの謝罪やNHK会長の謝罪で、


ニュースの見出しも「NHK会長頭サゲサゲ」などというものがあった。


抗議の内容としては


家族団らんのときお茶の間で子供と見るのは不快な内容ということだが


どう対処すべきか?


DJ OZMAをブラックリストに入れて二度とNHKに出さないのがいいのか?


もともとDJ OZMAのアゲアゲEvery騎士は


他の番組で見てもあんな感じの演出。


DJ OZMAを出すと決めたのはNHKである。


どんな感じのパフォーマンスになるのかは知っていて出すべき。


NHKもあんな感じになるとは知らなかったととぼけるべきではない。


別にジャネットジャクソンのように


実際に女性の裸が流れたわけでもない。


ちゃんと写せば肌色の全身タイツに稚拙な絵を描いた衣装だとわかるもの。


NHKのカメラがちゃんと写さないのが悪い。


私の意見としては


演出に関して行き違いがあったなら


DJ OZMAに謝罪をさせて


その上で許してあげたら。


もし、出入り禁止にするなら、


苦情があったからと言って


この程度のことでブラックリストに載せて


二度と出演させないというNHKの体質のほうが怖い。


ちょっとでも落ち度があれば息の根止めてやるというこの世の中。


人の命が関わっているのでもないのだから


謝ったら許してやるというのも大切。



  1. 2007/01/07(日) 13:19:41|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロ野球考

worldbaseballclassic.jpg




お正月三が日も終わり金曜日の深夜、


人生について考えさせられた。


ワールドベースボールクラシックで日本は優勝し、


松坂、井川のように何億もの年俸で大リーグでの


活躍が期待される選手もいる。


新庄のように惜しまれて引退し、


芸能界からも引っ張りだこの選手もいる一方、


球団から突然の戦力外通告を受ける選手もいる。


来年から野球が出来ない。


行く場所もない。


収入も無くなる。


一体どうしたらいいんだろう?


一体どうなるんだろう?


戦力外通告を受ける選手は毎年100名近くいるらしい。


それもまだまだ若い選手も多い。


「プロ野球戦力外通告クビを宣告された男達」は


2回のトライアルを受ける中で


そんな人生の岐路に立った選手達と家族の心の葛藤を見事に表している。


今回は5人の選手にスポットを当てている。




坪井智哉(北海道日本ハムファイターズ)

芝草宇宙(福岡ソフトバンクホークス)

宮地克彦(福岡ソフトバンクホークス)

田中一徳(横浜ベイスターズ)

黒田哲史(読売ジャイアンツ)





野球がしたい。


どの選手も何か野球が出来る方法はないかと模索していく。


次のチームが見つかった選手、


まだ探している選手と明暗は分かれる。


野球選手の引退は長く選手を続けたとしても40歳。


いつ引退するにしても第二の人生の行く先を見つけなければならない。


私のような一般人でも仕事が無くなったときの


覚悟はしておかないと駄目だよな。


何がしたいのか?


覚悟を決めて次の道に進まなければならないことも


人生にはあるかもしれない。




  1. 2007/01/06(土) 02:20:19|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビンテージ?

20070104201222.jpg

Gibson Super 400 1954



よくビンテージといいますが、


ビンテージと中古の違いって何なんでしょうかね。


年代でしょうか?


60年代は以前はビンテージとか?


年数でしょうか?


作られてから30年経つとビンテージとか?


Gibson Super 400CESは1951年から生産開始されました。


1958年からハンバッカーピックアップが採用されています。


年間20本ほどしか製作されていないというから貴重品である。


60年代、50年代のSuper 400となると日本でもあまり出回っていない。


今回は62年のGibson Super 400CESをご紹介。


62年と言うと24本製作された。


そのうちの2本である。


その他54年製と68年、69年のSuper 400。





20070104201408.jpg

Gibson Super 400 1962




20070104201341.jpg

Gibson Super 400 1962


ナチュラル、ええなぁ。


高いんやろ。




20070104201627.jpg

Gibson Super 400 1968




20070104201715.jpg

Gibson Super 400 1969




  1. 2007/01/04(木) 20:18:31|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

毎度、ハピハピ番組批評

20051002011707.jpg




今年も訪問、コメントありがとうございます。



素敵な年になるといいですね。






bansumi.jpg



さて、正月といえば家でゴロゴロテレビを見ているだけですが、


いろいろ話題になっている番組がありますね。


まず、大晦日のK-1ですが


日本レコード大賞が30日になった分放送時間が延びたわけですが、


始めから見たのですが、


今までの試合の再放送ばかりでいつから試合が始まるのか?


実際始まったのは9時近くになって。


秋山、須藤、魔裟斗、山本“KID”などは良かった。


しかし、金子賢、曙、ボビーなど


知名度だけの選手を出場させるのはやめたほうがいいのでは?


話題性はあって面白いのですが、


せめて何かのチャンピオンか


予選を通過した選手だけ出場させるのがいいのでは。


須藤が引退宣言をした。


K-1の今後は大丈夫か?




日テレのナイナイの岡村がふんどし一丁で火の中に飛び込んだりする


わけのわからない年越し番組を今年はやらなかった。


あれだったら暖かいスタジオで楽しいトークでもしたほうがいいのにと


思っていたのだが。


あんなわけのわからない企画を立てて、


何年も放送していると岡村もタレント生命に関わる。


日テレも良く考えないと。


やっと気がついたか?





毎年紅白は全く見ないのですが、


チャンネルを回していると


ちょうどDJ OZUMAの曲をやっていた。


しばらく見てしまった。


なぜ?


ダンサーがニセヌードのボディースーツを着て


ダンスを踊っていたらしく


抗議が250件きたらしい。


番組内で謝罪もしたらしい。


な~んだボディースーツだったのか。





http://www.youtube.com/watch?v=HtcpNl9U9xQ&mode=related&search=
DJ OZUMA



http://www.youtube.com/watch?v=DOeMl4f4zE8&NR
謝罪



47kでござる。

  1. 2007/01/02(火) 19:38:53|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

謹賀新年

kingashinnen.jpg



あけましておめでとうございます。



今年も訪問、コメントよろしくお願いします。



ジャズギターと今年もかたよった内容ですが



よろしくお願いします。^^




  1. 2007/01/01(月) 08:56:25|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジン

12 | 2007/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search