ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

サマータイム




summertime yoshiaki miyanoue 2010






暑いですね。今日も猛暑日ですか?夜なのにただ今室温が32.6度あります。完全にトロピカル状態。今日は8月31日(野菜の日、豆知識)で夏も終わりですが、暑さはまだまだ続くようです。というか日本は亜熱帯になったとか。(笑 




さてそんな夏の終わりにサマータイムのご紹介。日本を代表するジャズギタリストの宮之上貴昭氏の新譜のサマータイムです。ジャズスタンダードのサマータイムを含む本格的なジャズ11曲収録です。ギタリストがあまりカバーしないリーモーガンのサイドワインダーを演奏し独自の方向性を見せつつも、ウェスも演奏したThe Chant、Ecaroh、Summertimeなど演奏しウェスファンの心もとらえている。宮之上氏はジャズの本場アメリカのジャズフェスティバルにも出演するほどの実力派のジャズギタリストです。まずは6年と本年にサンノゼジャズフェスティバルに出演したときのthe sidewinder、cool eyes、sunset streetをお聞きください。





Summertime
Song Titles
The Chant / St. Vitus Dance / Tono’s Blues / Summertime / Sunlion / Ecaroh / Grinning Princess / The Sidewinder / Cool eyes / Stimulating Malt




Personnel
Yoshiaki Miyanoue (g) / Yuichi Inoue (p) / Akiyoshi Shimizu (b) / Tetsutaro Kude (ds)






http://www.youtube.com/watch?v=RLVbZD3UCj8
Yoshiaki Miyanoue / The Sidewinder / San Jose Jazz Festival 2006




http://www.youtube.com/watch?v=dkk7_Gw2Jas
Yoshiaki Miyanoue / Cool Eyes / San Jose Jazz Festival 2010




http://www.youtube.com/watch?v=5CloH2RIcoQ
Yoshiaki Miyanoue / Sunset Street













スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 23:40:02|
  2. 宮之上貴昭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はっけ~ん







カマカのウクレレチューナーがオンラインで発売されましたね。価格は2980円で送料が525円です。まだあんまり出回ってないみたいですね。ポイント使えるところで買いたいと思ってるんですが、まだ一般のショップに行き渡るほど出回ってないってことかな。



http://www.kurosawagakki.com/items/detail/96794.html
カマカウクレレチューナー












  1. 2010/08/31(火) 19:06:57|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テンション





ギターだと.013から始まる太いゲージの弦を使用すると6本の弦で80キロを超えるテンションがあります。ダダリオ弦がテンションを載せているので見てみましょう。ECG26がフルアコの弦で.013から始まるセット、EJ17がアコースティックギターの弦で.013から始まるセットです。どちらもテンションが80キロを越えてますね。EJ45はクラシックギターのノーマル弦でトータルで37キロ越えてますね。1~4弦をテナーウクレレに張ると24キロを越えています。




ECG26 12.43 / 11.93 / 15.92 / 15.92 / 14.92 / 12.24 / total 83.36 kg
EJ17 12.43 / 11.93 / 16.01 / 16.69 / 15.42 / 13.15 / total 85.63 kg
EJ45 6.94 / 5.26 / 5.49 / 7.08 / 6.80 / 6.35 / total 37.92 kg (24.77 kg)







ウクレレの弦は4本でどのぐらいのテンションがあるのでしょう?あんまりウクレレの弦でテンションを書いてあるサイトがないんですよね。ダダリオをチェックしてみました。EJ65はソプラノ弦のアメリカンチューニングでテンションは16キロ弱。EJ71はジェイクが使っているテナー弦でテンションは19キロ。ワースのサイトを見たらソプラノ用のBF/CFがテンションが17キロ。




EJ65 / 3.45 / 3.45 / 2.45 / 6.53 / total 15.88 kg
EJ71 / 5.67 / 4.31 / 4.45 / 4.68 / total 19.11 kg
BF/CF / 5.08 / 4.20 / 3.20 / 4.53 / total 17.01 kg







テンション、つまり、弦の張力がネックとブリッジを引っ張っていることになります。ウクレレでも16キロから19キロはテンションがあるわけですから結構な引っ張るちからですよね。このテンションが故障につながる場合があります。ウクレレで良く起こるといわれているのがブリッジが飛ぶという現象ですね。私のナカニシのウクレレはブリッジが浮いてきて(はがれかけてきて)、隙間が開いています。あとはアコースティックギターやクラシックギターでもあるブリッジの部分が引っ張られてトップが膨らむことがありますね。ビンテージにありがちなのがブリッジが引っ張られすぎてトップ板が割れる、または、トップ板がはがれることがあります。




またネックも引っ張られますからネックが反ったり、ネックの根元から起きてしまう現象もあります。
クラシックギターやウクレレはトラスロッドがネックに入ってないので反ってしまうと厄介ですね。1度反ってしまうとアイロンを掛けても元に戻ってしまう可能性も多いということです。木ですから反ったり変形したりすると真っ直ぐに直すっていうのは難しいようですね。




修理職人、製作家、ショップの意見は微妙な違いはありますが、故障の原因を湿度とこの弦のテンションを挙げていますね。まあ湿度とテンションの管理を自分でするしかないですね。しかし、暑いですね。どうも日本は亜熱帯になったようですね。暑いは湿っぽいはでうちはもう湿度管理無理ですな。(笑





症状
・ブリッジが浮く
・ブリッジが飛ぶ
・トップが膨らむ(トップ落ち)
・ブリッジの所からトップ板が割れる
・トップ板がはがれる
・ネックが反る
・ネックが元起きする
など













  1. 2010/08/31(火) 10:40:44|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結局ドルですが





84.68 - 84.70




日銀が追加金融緩和策を決定したことで午前中は円安で始まり、午後は円が戻し始め、結局日銀総裁の発表が想定内の発表だったため朝と同じ水準に戻ってしまいましたね。この円高ドル安ですが、アメリカの景気の不安定さによってドルが弱くなっているわけですから、アメリカがどうにかしないと治まらないということですね。今週アメリカでも発表が出るとも言われてますのでそれも円とドルに影響してくる可能性が。











  1. 2010/08/31(火) 04:15:19|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウクレレチューナー情報




korg aw-2u






昨日8月29日にカマカのウクレレチューナーとKORGのウクレレチューナーAW-2Uが発売でした。ネットで検索してみると、KORGのAW-2UはオンラインショップCで送料込みで2480円です。定価が3990円ですから、まずまずの割引率ですね。これからいろいろなショップで販売するようになってキティーちゃんの2000円強ぐらいの価格になるって感じですかね。安くなるまで待つ我慢も大切ですな。




カマカのウクレレチューナーですが、ショップに何個か入荷していてまだオンラインで販売していないという感じですかね?5つか入荷したのをブログに載せていたり、ツイッターで呟いていたりって感じですね。K楽器でも予約分をさばいて残り3個とかそんな感じみたいです。どうも定価の2980円で売ってる感じですね。
楽器ショップに行く予定は全くないのでオンラインショップに出るまで待つかってかんじですね。





やっぱり、円0.93円安ですね。













  1. 2010/08/30(月) 09:04:35|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河野




kohnokun body






さて、今日日銀が追加金融緩和策を決定するのに続き、明日政府が追加経済対策の基本方針を決定するので、対ドルに対して一時的に円安く動くかもしれないですね。海外のオンラインショップでお買い物をしたいと思っている方は様子を見て気をつけたほうがいいですね。一瞬動いたときに買ってしまうと結構損をするものです。すでに0.5円ほど円安になってますね。






さて、河野のギター特集です。
河野No.10の74年製。トップがスプルースでサイドバックがローズウッド。ペグがゴトーに変更、ネックのコンディションは良いということです。普通クラシックギターの中古だと号番号の半分の価格、つまり定価の半分になってしまうことが多いですが、河野は別格。このギターは号番号の1.5倍。





http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01043051
河野賢No.10 1974年製






河野スペシャル82年製。トップがスプルース、サイドバックがハカランダ。これだけしか情報が無いので問い合わせないといけないということですね。クラシックギターの中古は難しいですね。トラスロッドがないのでネックが反ると修復は難しいし、トップが膨らんだり、割れたりすることもあるので前オーナーの使用の仕方や保存の仕方にも大きく影響されますよね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01030898
河野賢スペシャル1982年製






河野プロフェッショナルJ93年製。トップがスプルース、サイドバックがハカランダ。現在の定価が48.3万ですから、河野氏の晩年の作品で中古とは言えそれなりの価格で売られてますね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00991254
河野賢プロフェッショナルJ1993年






河野No.8の70年製。40年前のギターですね。どの年代がいい音するとかあるんですかね。やはり希少材のハカランダの良い木目のギターが高くなるんでしょうか?号番号の1.7倍の価格。



http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=11650458
河野賢No.8 1970年製






河野のNo.10の68年製。トップがスプルースでサイドバックがハカランダ。60年代製ならオールドの部類に入るのですかね。価格は号番号の2.5倍と高価。河野のギター安いとすぐに売れてしまうのでちょっと高いかなという感じの価格設定ですね。デフレが進んでいる日本で珍しい現象です。




http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=11650456
河野賢No.10 1968年製













  1. 2010/08/30(月) 07:11:29|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欲しい欲しい病中





いけない、いけない。検索してるとウクレレが欲しくなる。ついポチっとしたくなる衝動に駆られる。もうすでに2本買ってるし、この夏何本買うでしょうなんてクイズをしても洒落にならない。って8月30日で夏も終わりって感じなんですが。




で、オススメの1本がカラのポケットウクレレ。ちょっと見てください、奥さん。ボディーがはがきの大きさと変わりませんよ。(笑 中国製だと思いますが、この価格でボディーはマホガニー単板。日本で在庫があるショップを見かけないので早いもの勝ちですな。いけない、いけない、ポチっとするところだった。





http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e106891115
Kalaポケットウクレレ













  1. 2010/08/30(月) 03:47:05|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本いかが~





1米ドル = 84.5880562 円





さて、円高ドル安ですね。しかし、輸入品は安くなるようですが、輸出をしている企業にとっては利益が何百億という単位で減るらしいですね。このままでは工場を海外に移転する可能性のある企業もたくさんあるとか。しかし、バブルの時もそうでしたが、株もしない、土地ころがしもしない、円高差益で大もうけもしない小市民にとっては何もできることはないですね。まあ、海外のショップで買い物をしてちょっと安かったと喜ぶぐらい。(笑 前置きが長くなりましたが。。




さて、カマカのホワイトラベルの80年代のソプラノ。ボディー、ネックがコアで、指板がローズウッドで、12フレットまであります。素朴な木目ですが、なかなかの状態の良さそうなウクレレです。





http://cgi.ebay.com/Beautiful-Hawaiian-KAMAKA-Ukulele-Ukelele-w-freestrings-/110577530643?pt=LH_DefaultDomain_0&hash=item19beef3713
カマカソプラノホワイトラベル1980年代製













  1. 2010/08/29(日) 16:05:37|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱいなぽ~




pineapplekun body back






カマカのパイナップルのホワイトラベル2000年製。ボディーとネックがコア。なかなか渋い木目ですね。ホワイトラベルですのでパールロゴではなくシールのKKロゴです。



http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w54099747
カマカパイナップル2000年製













*写真は記事とは関係ありません。
  1. 2010/08/28(土) 22:58:50|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天王山





江川氏が今シーズン初の天王山と言っていた、セリーグの巨人、阪神、中日による三つ巴の優勝争い、8月に2回あったゴールデンタイムの巨人戦地上波放送ですが、視聴率は




8/20 巨人vs阪神 6%

8/26 巨人vs中日 6%





ということで8月の巨人戦視聴率は6%。年間平均視聴率は8.2%となりました。やはりG+などが普及してファンはそちらで見てるんですかね。9月はナイター何試合あるんでしょうかね?テレビで野球も見れない時代になってきたんですかね。さびしいものです。テレビで野球を見よう。













  1. 2010/08/28(土) 21:01:07|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本いかが~?





ピアレスウクレレのコンサートのカーリーメイプルです。見事なトラメですね。カーリーメイプルとしてはかなりしっかりトラメが出ているほうに入るんじゃないですかね。素晴らしい木目です。価格もコンサートとしては手ごろですかね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01043607
Peerless Concert Curly Maple






ディリオンというギターメーカーのボディーが透明なストラト。ボディーはアクリル、ネックがメイプル、PUはアルニコ、ペグはグローバー。クリスタルのように透明できらきら光る感じできれいなギターですね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01042852
Dillion Vintage Crystal Series DS 100 CA













  1. 2010/08/28(土) 03:15:20|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欲しい欲しい病







コア、マホ以外の材がいいんじゃないか?と言いつつも欲しい欲しい病中。ティーズのソプラノのオールコアモデル。オールコアモデルの定価が99750、普通のコアモデルの定価が68250円ですから、感じからすると2Aのソプラノモデルで、ネックをコアにして2万プラス、指板をコアにして1万プラス、ブリッジをコアにして1500円プラスって感じですかね。もうちょっとカーリーコアの目が出てればポチっとしてしまうところですが、オールコアモデルは魅力ですが、考え中です。オールコアになると少なくとも31500円プラスですから、3Aで注文するなら11万、4Aなら12万、5Aなら13万ですね。自分でオーダーするとショップみたいに割引ないでしょうから結構高価になりますね。うん~~~~~ん、普通の木目に悩む。(笑




http://www.ikebe-gakki.com/shopping/goods/goods_detail.php?category_id=11&sub_category_id=18&brand=10210&view=1&count=12&sort=1&search_status=1&id=167783
ティーズオールコアソプラノ






ティーズのメイプルアーチトップのエレウク。いや~しかしこれは見事なメイプルのトラメと曲線ですね。しかし、価格は10万。見事なトップですが、エレウクの音にトップ材は関係ないということですから、見た目の好みということです。見た目に10万出す財力が自分にあるかは微妙ですね。(笑




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01042200
ティーズメイプルエレクトリックウクレレ






おまけ
マーチンのスタイル3のコアのコピーモデルの日本製です。3Kのコピーモデルで12万って安いんじゃないですか?





http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01042026
クルーズマニアックサウンド フアラライ













  1. 2010/08/27(金) 14:14:38|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウクレレレン




kamaka hf-1d head






さて、もう夏も終わりそうですね。さて、久しぶりにマイウクレレ一気に全部弾きをしました。全部のウクレレでオータサンのスターダストを練習してみました。やっぱりマホガニーのほうが音が好みですかね。ナイロン弦とクロロカーボン弦がありますが、クロロカーボンのほうがクリアで音のきれいさはありますね。まあナイロン弦も素朴でいいですが。やっぱり高いウクレレ、木目のしっかり出ているウクレレは良い音がするような気がします。気のせいでしょうか?(笑 オイハタ、ルナLS-7R、カマカパイナップル、カマカHF-1Dあたりが良い音だったかな。パイナップルのみナイロン弦、ヒロかなで、オイハタとルナはオイハタカーボン弦、HF-1Dはアクィーラ弦。いろいろな弦を使ってみるのもバリエーションがあって面白いということかな。






で、ただ今マイウクレレは
コア7本
マホガニー8本






ウクレレならボディーがコアかマホガニーでネックがマホガニーが定番ですかね。
アコースティックギターならトップがスプルースでサイドバックがローズウッドかハカランダかマホガニーでネックがマホガニー、クラシックギターならトップはスプルースかシダーにサイドバックがローズウッドかハカランダでネックがマホガニー、フルアコならトップがスプルース、サイドバックがメイプル、ネックがメイプルが多いですね。アコースティック系は木材による音の影響って大きいですよね。






ウクレレはマホガニーやコアのほかに、メイプル、ローズウッド、ハカランダ、マンゴー、ウォールナット、スプルース、シダー、栃、柿、オーク、ココロボ、ジリコテ、ナトー、エボニー、オバンコール、アカシア、キハダ、アッシュ、コリーナ、ブラックウッドなどなど。コスト削減できる木材もあるし、希少木材もありますよね。ハカランダ、カーリーコアあたりはかなり高くなるんですかね。木材によってコスト、木目の見事さ、音の良さの違いはあるのでしょうが、ここまでたくさんあると実際に弾いてみないとわからないですね。同じメーカーの材質の違うウクレレを弾き較べてみると面白いかもしれないですね。





Youtubeで音源を捜してみると多少音源はありますね。メイプルのウクレレの演奏は意外とあるようです。メープルって硬いシャープな音なんですかね。カルロスさんのタカハシのメイプルウクレレの演奏がありますね。カルロスさんの演奏を聞くとかなり上手な演奏なのでメイプルのウクレレが欲しくなりますね。




http://www.youtube.com/watch?v=UxVl47FtANg
カルロスさん ブルーハワイ





J Guitarで調べてみるとウクレレの材質で多いのはコア711本、マホガニーが394本、メイプルが51本、ローズウッドが27本。あとはハカランダやマンゴーが10本前後とか、珍しい材は10本前後が多いですね。あとはトップがスプルースでサイドバックが別の材という組み合わせは多いですね。やっぱりコア、マホガニーの次に来るのはメイプルなんですかね。





コア711
マホ394
メイプル51
ローズ27













  1. 2010/08/26(木) 21:07:43|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デラックス




kamaka hf-1d head






カマカのソプラノホワイトラベルデラックスです。ボディーとネックのジョイント部分を補修したようです。ペグがゴトーに交換してあります。ホワイトラベルのデラックスがどのぐらいの価格かわからないですが、前回出物があったときは47000円で落札でしたね。周履歴とゴトーのペグへの交換がどのぐらい反映されるでしょうかね。




http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f95732241
カマカソプラノデラックス













  1. 2010/08/25(水) 21:22:21|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新品同様



gibson 165 10610






175の57年製。57年に製造された175のナチュラルは175本らしく、ノンスティッカードPAFを2機搭載しているらしい。フルオリジナルは市場にこの1本らしい。確かに見事な175ですね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01036135
ギブソンES-175 1957年製






350の56年製。こちらも新品同様でフルオリジナル。スプルーストップということです。見事な色艶してますね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01040389
ギブソンES-350TDN 1956年製













  1. 2010/08/25(水) 08:29:07|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

価格破壊






高級ウクレレで有名なコオラウから、お手ごろな価格のウクレレが出ている。装飾もなくとにかくシンプルなウクレレ。ハワイ製のウクレレでボディーがオールコア単板、ネックがマホガニーでソプラノが約61000円、コンサートが約64000円って価格破壊じゃないですか?ハワイ4大ウクレレのうちのコアロハ、Gストリングス、カニレアと対抗できる価格帯じゃないですか。




http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=10461535
コオラウKS




http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=10461537
コオラウKC













  1. 2010/08/24(火) 15:41:37|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネジメフェア





アルベルトネジメオーノの作品が4本。




ドブレボカモデルはトップがシダー、サイドバックがローズウッド、ネックが中空になっていてヘッドからも音を出すギター。ヘッドに耳を近づけると音がするってことですよね。これは面白い。じゃあ録音するときはサウンドホールとヘッドにマイクを向けることになりますね。ところでドブレボカってなんでしょうね?




フィギュアドマホガニーはトップがスプルース、サイドバックがマホガニーです。こんなにきれいなマホガニーの木目があるのかというぐらいこのフィギャアドマホガニーはきれいです。一見の価値ありです。




裏板反響板タイプはトップがスプルース、サイドバックがマホガニーです。ローズウッドの反響板があるということですが、どんな構造なんでしょう?ホセラミレスがサイドバックがローズウッドとシープレスの二重構造になっていて共鳴して音量が豊富になるということでしたね。




力木埋め込みタイプはトップがスプルース、サイドバックがローズウッドです。力木がトップ板に埋め込んであるため振動が伝わりやすく、トップ板がなりやすいということです。どれも面白いギターばかりですね。





http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=18680183
ドブレボカモデル




http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=18680186
フィギュアドマホガニー




http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=18680185
裏板反響板タイプ




http://www.j-guitar.com/sp/sea/view_detailt.cgi?pid=18680184
力木埋め込みタイプ













  1. 2010/08/24(火) 01:41:06|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと40




ichirosuzukicard.jpg






マリナーズのイチローはヤンキース戦で4打数1安打で6戦連続ヒットの160本安打を記録し200本安打まであと40本とした。昨日はイチローらしくなく本塁打2本打ってましたが調子が上がってきましたね。最近は復調して10試合で15本のヒット、1試合あたりヒット1.5本と調子が上がってきましたね。あと40本です、がんばりましょう。




イチローカウントダウン
8月24日現在今期160安打
メジャー記録200本安打10回まで40本
メジャー通産1000得点達成
メジャー1500試合出場達成













  1. 2010/08/24(火) 00:46:21|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関税パート2




kamaka hf-1d body front






さて、夜になって涼しくなったので、最寄のコンビにまで歩いてこいつの関税を払ってきましたよ。今回は関税が2700円で手数料が500円。これ安いものだと手数料が大きいですよね。海外のショップで買うのも考え物です。とりあえず関税の支払い完了。












  1. 2010/08/23(月) 20:07:16|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閉店ガラガラ





1990年に第一号店として開店したHMV渋谷店が本日閉店する。ジャズフュージョンやスムーズジャズを聴いていたころは品揃えが良かったので、よくここで買ったけど、最近めっきりCDも買わなくなった。この業界CDの売り上げが最盛期の40%に落ち込んでいるということだが、ダウンロード販売による影響が大きいのだろう。最近はMP3プレーヤーなどで聞いている人が多いのでCDを1枚も持ってないという人もいるみたいですね。そのうちCDの話したらCDって何?って言われる日も来るのかな?(笑












  1. 2010/08/22(日) 19:53:53|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OXK日本上陸




1米ドル = 85.7632933 円





マーチンの新しいウクレレが日本にも上陸しましたね。価格はSO-Ukeと同じ37800円です。ボディーはハイプレッシャーラミネートでコアの柄はプリントです。ハイプレッシャーラミネートというと、まあシステムキッチンのパネルのようなものですね。ネックは薄い木を張り合わせて作ったものですね。木の層が見えます。というふうにギターやウクレレ製作で余った木をエコ目的で使って作ってあります。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01037303
Martin OXK Uke




OXKとSOを較べるとOXKはハイプレッシャーラミネート、SOはオール単板マホガニーで、アメリカでは定価がOXKが339ドル、SOが469ドルと違いがあるようです。ただ今ドルが85円台ですから、実売価格279ドルで送料50ドル以下の海外のオンラインショップを見つければ関税を入れても29000円ぐらいで買えそうですね。



OXK定価399ドル、実売価格279ドル
SO定価469ドル、実売価格339ドル




279+50=329ドル
329 x 86 = 28292
28292+800 =29092













  1. 2010/08/22(日) 19:05:33|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テナー




dekamakakun head






1本目はPUアップ装着の10年製のカマカのテナーです。サイドの下部にトラメがちょっとあるぐらいであとはトップバックともに普通のコアです。ピックアップ付きのカマカのテナーが欲しいと思っている方にはオススメですね。2000円開始です。




2本目はカマカのテナーカスタムモデルで1975年にサミュエルカマカが製作したもの、JCとイニシャルがヘッドに入ってます。カマカのロゴはなしです。中のラベルも普通のホワイトラベルではなく、ルシアーサミュエルカマカと住所が印刷で、製作日とJCさんの名前が手書きですね。コアのようですが木目は普通です。ペグはギアペグです。つまみはしろです。14フレットジョイントでネックもコアのようです。トップのふちに白のバインディングが施されています。





http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s193289749
カマカテナー




http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m75999898
カマカテナーカスタム1975年製













  1. 2010/08/21(土) 20:32:45|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピックアップ付きカマカ




kamakakun head





カマカソプラノの2003年製、ギアペグ変更、PU装着済み。カマカのウクレレについて説明してあるサイトに2002年ごろいかり肩からなで肩へ、12フレットから14フレットになったとありますが、私のは2003年1月製でいかり肩、12フレット、コアネック、こちらのウクレレは2003年2月製でなで肩、14フレット、マホネック。過渡期は前の型と新しい型を両方使っていた時期もあるのですかね。2003年に16フレットに変更されたということですので短期間製造された14フレットモデルですね。ギアペグとPU搭載が好みな方にはオススメですね。




http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p199726550
カマカソプラノ2003年製













  1. 2010/08/20(金) 17:34:19|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い





さて、暑い日が続いてますね。我が家は夜になってもヒートアイランド現象でサウナ状態ですが、いかがおすごしでしょうか?今日は倒れてきた扇風機を顔で受けて起きたのですが、寝てる場合じゃないですよ。考えて見れはここ1ヶ月書類の処理ばっかりやっていて、書類の整理で疲れ果てるのではないかという感じですが、今日は2回目の締め切り何とか今日中に終わらせないと。3時には終わるだろうと思ったら、終わらず、何とか5時までにはおわらせなくてはと思ったのですが、全く終わらず、結局ポチット送ったのが10時ちょっと前。(笑 開放感でとりあえずご飯を食べてみました。












  1. 2010/08/19(木) 23:48:56|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマコン





カマカのホワイトラベルのロングネックのコンサートです。14フレットジョイントです。中古ですので打痕はあるようですが、ペグを交換した際にヘッドの化粧板の表面を一部剥がしてしまったようですね。まあ、壊してしまうような人は改造しないほうがいいですね。しかし、カマカのペグを変更したい人が多いですね。カマカペグ交換症候群と言ってもいいですね。




でも面白いのはペグ自体は品質の高い製品を製造することで有名なドイツのシャーラー製のペグっていうのは面白いですね。





http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f95511597
カマカコンサート













  1. 2010/08/18(水) 19:10:14|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナチュラルに恋してPV











仕事用BGMにPerfumeって感じの今日この頃ですが、Voiceばかりでなく、たまにはチュラルに恋しても聞いてみましょう。




さて単純な疑問ですが出だしのかしゆかですが、どこかから飛んできて着陸して待ち合わせ場所に到着って感じですかね?




のっちが携帯を使うところがありますが、やっぱり投げちゃだめでしょう。(笑




かしゆかミニ、ノッチがショートパンツ、あーちゃんが長めのワンピって感じが多いですが、このPVの感じのあーちゃんの洋服ならいいんじゃないですかね。あんまりもさっとしてるあーちゃんの衣装は考え物ですね。スタイリストさんもうちょっとがんばってって感じ。(笑




最後3人で走っていきますが、かしゆか最後であきらめて止まってますね。(笑













  1. 2010/08/18(水) 12:07:11|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5


ティーズの5弦コンサート。1弦A、2弦E、3弦C、4弦ローG、5弦ハイGで4、5弦が近くに並んでいます。コードとか弾いたらどんな音になるんでしょうかね?6弦とか8弦はテナーであるようですが。ローGとハイGがありますからコード弾きからソロまで想定した欲張りなウクレレですね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01034314
CS-200/5








そういえばカマコン。


http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r69248137
カマコン






そういえばロンヤスダパイナップル。




http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k132430369
ロンヤスダ パイナップル












  1. 2010/08/17(火) 21:16:21|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Full Voice











8月11日にリリースされたPerfumeのVoiceのPVのフルバージョン。今回はお芝居したり、パズルがあったりと面白いですね。




そしてこれはライブバージョン。のっちが緊張しているのか?最後これでもかって言うぐらい目開いてますが。





http://www.youtube.com/watch?v=WEEz5UP9zeg
Perfume Voice Live Version













  1. 2010/08/17(火) 07:47:48|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hot




ichirosuzukicard.jpg





いや~、暑いですが、室温が35度ってどういうこと?少し涼しくなってしいですな。イチローはガンガンヒットを打って熱い男でいて欲しいですが。(笑




マリナーズのイチローはインディアンス戦で3打数0安打で久しぶりのノーヒットだった。最近は復調して10試合で12本のヒット、1試合あたりヒット1.2本、打率3割1分1厘とまずまずの成績です。今の所シーズン209本の予想です。2001年から2009年までシーズン安打数は242、208、212、262、206、224、238、213、225本となっていますから、200本を越えることはそう簡単なことでもないようですね。しかし、イチローならやってくれるでしょう。





イチローカウントダウン
8月16日現在今期151安打
メジャー記録200本安打10回まで49本
メジャー通産1000得点達成
メジャー1500試合出場達成













  1. 2010/08/16(月) 17:55:41|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本いかが~?




sumatoratorakun.jpg






久しぶりのトラ君登場ですが。(笑




これはすごい。ギブソンのJ-45というと20万円台の価格が多いですが、これはオールコアモデルで中古で45万円。見事なトラメのコアです。やっぱり買うならこういうギターを買わないとね。ウクレレファンにもお勧め。




じゃあマーチンでもコアモデルはあるのか?と探してみたところありましたね。D-45のコアモデルです。これは見事なトラメのコアですね。147万ですが。(笑




マーチンと言えばコリングスですが、こちらのオールコアモデルも見事ですね。見るだけでも価値がありますね。149万と高いですが。
やっぱり一生ものギターと言ったらこのぐらいを買いたいですね。





http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01032779
Gibson J-45 Koa




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00649542
Martin D-45 CTM K2




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00990327
Collings D-3 All Koa






おまけ




そして、ギブソンL-5の46年製、ノンカッターウェイのディアルモンド#1000がピックガードにマウントされてます。これはアコースティックでも、エレクトリックでも楽しめる1本ですね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01033325
Gibson L-5 1946年製













  1. 2010/08/16(月) 14:18:57|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

07 | 2010/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search