ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

マイウクレレ






4月ももう終わりですね。今日は18本に増えたマイウクレレの写真をまとめて貼ってみましょう。2005年に茶位の1本、2008年にナカニシとT’s 3Mモデルの2本、2009年にMartin 3M、Luna2本、アストリアス2本、オイハタ、カマカソプラノ2本に、ハイナップとテナーで10本、2010年がカマカコンサート、ソプラノデラックス、T’sのソプラノカーリーメイプルとマーチンの4本、今年はまだ1本でT’sのソプラノコアですね。




さて、どれが木目がいいですかね。トップのアップを中心に写真を載せてみました。最初はマホガニーのウクレレを買っていたのであまり木目など気にせずトップのアップの写真も撮ってなかったんですね。コアのウクレレを買うようになってからトップのアップもしっかり撮ってますね。











asturias soprano custom vintage maho top

Asturias Concert Vintage Maho







asturias concert vintage maho top

Asturias Soprano Custom Vintage Maho







DSCN6433.jpg

Chai No.35







chibikamakun body top

Kamaka HF-1 2003







kamakakun body front

Kamaka HF-1 2007







kamaka hf-1d body front

Kamaka HF-1D







pinapplekun body top

Kamaka HP-1







kamama hf-2  body 100727

Kamaka HF-2







dekamakakun body top

Kamaka HF-3







lunakun top

Luna LS-3M







luna ls-7r top

Luna LS-7R







martinkun top

Martin 3 Uke







martin 3k uke body front 9510

Martin 3K Uke







nakanishi kun

Nakanishi PM-85







oichan body top

Oihata ST-1







ts sd-220 body top

T’s SD-220







ts sd-300pf body front 9110

T’s SD-300







takahashikun body

T’s SM-3M/’33

























スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 22:10:19|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木製ピック






DSCN6889.jpg






普段ピックを使うとしたらFenderのティアードロップ型のハードを使っています。で、今まで使ったことがなかったのが木製のピック。木のピックでナイロン弦のギターやウクレレを弾いたらそれなりに木の温かい音がするんじゃないかなと思ったのだが、単なる気のせいかもしれない(笑





プラスチックや爪と違う、木が弦と触れるときの感覚やニュアンスがもしかしたらあるのかもしれない。まあ木には木材によって硬さの違いもありますし。





調べてみると、ピックボーイからローズウッド、エボニー、ボックスウッドを使ったピックがあるようです。各250円です。





Timber Tonesというメーカーからは18種類の木材で作った木製ピックが発売されています。木材の横に書いてある数字が硬度で18種類を各6種類のハード、ミディアム、ソフトの3種類に分類しています。3枚で850円なので全部買うと5100円です。1枚283円です。





聞いたことがある木もあれば、初めて聞く木もありますね。エボニー、ゼブラウッド、ブビンガ、ローズウッド、サペリ、メイプル、ココボロ、オバンコール、マホガニーはギターやウクレレの聞いたことありますね。こう見るとボディーやネックに使われているのは硬度の低い加工しやすい木材なんですね。まあ、もっと硬度の低い木材はたくさんあるのかもしれないですが。





今までプラスチックの1枚100円のピックしか使ったことがないのでちょっと高目ですね。ただ3ミリぐらいの厚みのあるピックのにぎり心地と木のピックが弦に当たる感覚どんなか試してみるのは面白いかもしれないですね。全くの失敗かもしれないし、新しい感覚があるのかもしれないし、面白そうではありますね。






Hard
リグナムバイタ4500
アフリカンエボニー3320
マッカーサーエボニー3220
ソノケリン3080
ブラッドウッド2990
パープルハート2713

Medium
サテンウッド2600
ジャトバ2350
メキシカンボコテ2200
ゼブラウッド2160
ブビンガ1980
サントスローズウッド1780

Soft
アフロモシア1560
アフリカンサペリ1510
カーリーメイプル1450
ココボロ1140
オバンコール900
アフリカンマホガニー830






















  1. 2011/04/29(金) 20:57:01|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外で買うと






martin 3k uke body front 9510






さて、ゴールデンウィーク初日いかがお過ごしでしょうか?パソコンの調子がいまひとつなのですがファイルが1つ開かなくなりました。なくなっても大丈夫なファイルなので支障はないのですが、今年初めに仕事のファイルが壊れたりとちょっと保存しておかないと仕事で命取りになると困ります。バックアップしないといけませんな。





さてマーチンの2 Ukeですが、海外で買うといくらぐらいなのか?ちょっと計算しておきましょう。販売価格は以下のとおりです。ただ今1ドル81円台ですから、販売価格に82円をかけて、送料を足して、1.05をかけると関税分を足すことが出来ます。私が普段使っているアメリカのショップはマーチンのマーキスディーラーなのでそこそこの信用はあるのではないかと思います。送料はフェデックスなのでちょっと高めの100ドルです。





計算してみると2 Ukeがソプラノ99000円、コンサート104000円、テナー108000円です。2K Ukeがソプラノ108000円、コンサート112000円、テナー117000円です。まあ大まかに言うと海外のショップでオーダーすれば10万円から12万円で買えるという感じですね。





2 Uke Soprano
$1049 x 82 = 86018
(86018 + 8200) x1.05 = 98929

2 Uke Concert
$1099 x 82 = 90118
(90118 + 8200) x1.05 = 103234

2 Uke Tenor
$1149 x 82 = 94218
(94218 + 8200) x1.05 = 107539

2K Uke Soprano
$1149 x 82 = 94218
(94218 + 8200) x1.05 = 107539

2K Uke Concert
$1199 x 82 = 98318
(98318 + 8200) x1.05 = 111844

2K Uke Tenor
$1249 x 82 = 102418
(102418 + 8200) x1.05 = 116149
























  1. 2011/04/29(金) 18:01:00|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珍しい







kamaka hf-1d head






ハワイなのにハワイ製のウクレレカマカの在庫がないって面白い現象ですね。外貨を稼ぐためにほとんど輸出しているのでしょうか?珍しくカマカのコンサート、コンサートロングネック、テナーがハワイの某オンラインショップに出ています。震災で日本からの購入が減ったのか?カマカがウクレレを増産しているのか?理由はわかりませんが、ハワイのあのショップにカマカの在庫があるのは珍しいことです。マーチン3K Ukeの在庫もまだありますね。





まあハワイで買うとケース、送料、関税込みでカマカはソプラノが6.6万円、コンサートが8.3万円、テナーが10.3万円とお得ですね。マーチンの3Ukeは16万、3KUkeは18万です。






Martin 3 Uke
1799+55= 1854
1854 x 84 = 155736
155736 + 4600 = 160336円

Martin 3K Uke
1999+55= 2054
2054 x 84 = 172536
172536 + 5100 = 177636円

カマカソプラノ
695 + 30 + 35 = 760ドル
760 x 84 = 63840円
63840 + 1900 = 65740円

カマカコンサート
870 + 45 + 40 = 955ドル
955 x 84 = 80220円
80220 + 2400 = 82620円

カマカテナー
1090 + 55 + 50 = 1195ドル
1195 x 84 = 100380円
100380 + 3000 = 103380円
























  1. 2011/04/26(火) 18:22:07|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルチヒット






ichirosuzuki2011.jpg







マリナーズのイチローは松井秀喜の所属するアスレチックス戦で5打数2安打を記録した。4月にスロースタートのイチローですが、ここ10試合でヒット16本、一試合平均1.6本のヒット、打率も3割9厘と調子を上げてきた。3試合連続マルチヒットで、メジャー通産700マルチヒットも記録している。
イチローカウントダウン




4月26日現在今期30安打
メジャー新記録200本安打11回まであと170本























  1. 2011/04/26(火) 14:43:06|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定価





martin 3k uke head 9510






日本でのMartin 2 Ukeの予約受付が始まりましたね。7月か8月に入荷するそうです。欲しい方はどうぞ。定価と販売価格ですが




Martin 2 Uke 178500 / 142800 yen
Martin 2 Concert Uke 183750 / 147000 yen
Martin 2 Tenor Uke 189000 / 151200 yen
Martin 2K Uke 189000 / 151200 yen
Martin 2K Concert Uke 194250 / 155400 yen
Martin 2K Tenor Uke 199950 / 159950 yen





一瞬一本買おうかなと思いましたが、3 Ukeと3K Uke持ってますし、10万超は簡単に帰る価格じゃないですね。狙ってないと買える価格じゃないですな。この価格帯でケースがハードケースじゃないんですね。





お小遣いに余裕のある方、欲しい方は1本いかがでしょうか?
























  1. 2011/04/26(火) 14:15:04|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソプラノ





kamaka hf-1d head






カマカのソプラノ2010年製。定価が99750円ですから、オークションでお手ごろな価格だとありがたいですね。さていくらぐらいの落札価格になるでしょうか?




http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d118165909
カマカHF-1 2010年製









カマカのソプラノ2000年代。パールロゴ、いかり肩、12フレットまで。ボディーはコア、ネックもコアと思われます。最近は即日売り切れがなくなり試奏する余裕があるぐらい残ってますから欲しい方は是非試奏してから買ってはいかがでしょうか。




http://www.shimokura-webshop.com/products/detail.php?product_id=29887
カマカHF-1










ヤイリのアコースティックギター。トップがシトカスプルース単板、サイドバックがコア単板。バックのコアはなんとも良い色しています。スロッテッドヘッドで糸巻きのゴールドパーツはかなり重厚感があり高級です。フローレンタインカッタウェイです。50万円弱で永久保証。ヤイリギター1本欲しいのですが、これは無理ですな。結構高級ギターなので単板だとこの価格ですな。




http://www.shimokura-webshop.com/products/detail.php?product_id=30002
Yairi NY-C
























  1. 2011/04/24(日) 09:55:30|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残念なお知らせ






巨人戦の視聴率の掲載やめました。




ビデオリサーチ社は巨人戦の月間平均視聴率、年間平均視聴率をホームページに掲載していたのですが、過去の巨人戦の視聴率のページを削除してしまいました。このページ頻繁にチェックしていたので削除されてしまうのはとても残念。野球の情報が得られなくなってしまうのは残念なことです。





昨年史上初の日本シリーズ7戦中、1戦目、2戦目、5戦目で地上波テレビ放送なしという異常事態に陥ったプロ野球ですが、日本シリーズの放映権の取得が貢献度による取得でなくなったようです。つまり、日頃プロ野球中継をすることによりテレビ局が日本シリーズを放送できるというシステムだったわけですが、そうでなくなったようです。昨年はNHKからテレビ東京まで巨人戦ナイター27試合、デーゲーム27試合、録画1試合を放送したわけですが、今年はテレビ朝日がデーゲーム1試合のみ放送という方針を打ち出したようです。それに伴って他のテレビ局も放送数を減らすのではないかということです。





2005年までは巨人戦は130試合前後、ほぼ毎日中継があったのです。2003年に原監督の3位の年に視聴率14.3%に若干下降、堀内監督が指揮した2004年、2005年に12.2%、10.2%に下降し続けていったわけです。視聴率10.2%への低下に伴い、視聴率4~6%の人気のない対戦カードの中継を切るということで10%弱の視聴率を維持してきたわけですが、昨年の2010年は史上最低視聴率の3.1%を記録してしまったわけです。他に3.4%、4.1%のワースト2位、3位も出てゴールデンタイムに放送するコンテンツではなくなったわけです。2010年は年間のナイター数が27回で、いつ放送するかもわからない状態ですから野球ファンも視聴習慣を保てないというのが実情でしょうね。年間視聴率も8.7%となってしまいました。まあ放送回数も少ない、視聴率の低いデーターを掲載しておくのは差し障りがあるということなんでしょうね。










折角阪神-巨人戦で良い試合をしていたのに、水を差すことも起きてますね。まあ誤審はあることですが、脇谷はエラーをしたのに審判にキャッチをアピール、試合後も「捕りましたよ。自分の中ではスレスレのところでやってますから。VTR?テレビの映りが悪いんじゃないですか」とコメントしたとかでブログとツイッターが炎上したらしい。まあスポーツマンならフェアプレーを重んじて審判の判断に任せますぐらいにしておけばよかったんじゃないでしょうか?





http://www.youtube.com/watch?v=adAm1k_lhVs
巨人脇谷の落球が誤審でアウトに

























  1. 2011/04/23(土) 22:34:12|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

テナー






kamaka hf-1d head






カマカのテナーホワイトラベル。いつ頃の製作でしょうか?素人の私には全くわかりません。ボディーはコアですね。指板の素材は色からするとコアですかね?トップのボトムあたりに傷がありますね。バックの写真がないのでネックの素材は不明ですね。6万からのスタートです。




http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/141764492
カマカテナー












こちらもカマカのテナーのホワイトラベルです。70年代~80年代製だということです。完全オリジナルということです。写真を見た感じではリフィニッシュしたんじゃないかと思うぐらいきれいですね。ボディー、ネック、指板、ブリッジまでオールコアということです。塗装クラックの修理痕があるそうです。3.9万スタートです。




http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f103019893
カマカテナー























  1. 2011/04/20(水) 02:36:18|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オータサンモデル






kamaka hf-1d head






カマカのコンサートデラックスオータサンモデルの2005年製。ハワイアンコアボディー、ネックはマホガニーでしょうか。14フレットジョイントで18フレットまである。ロープバインディングにロゼッタ。トップ板は2本のくっきりとした縦のストライプが入っています。デラックスモデルはもう生産されていないということで中古でもかなりの人気があります。高額なだけにまだ入札されていませんが、欲しい方はいかがでしょうか?




http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d115904218
カマカHB-2Dオータサンモデル2005年製























  1. 2011/04/17(日) 02:41:05|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラメ







ts sd-300pf body back 9110






コアに較べてメイプルのほうが安価で目の良い物が手に入りやすいんですかね。木目好きとしては見ているだけで楽しめます。写真の自分の持っているカーリーメイプルのウクレレはツーピースですが、こちらのPeerlessのメイプルソプラノはワンピースのようですね。木目もなかなかで価格もお手ごろです。ロゼッタがカラフルですね。





http://www.j-guitar.com/sp/sea/ht/ml18850193.html
Peerlessメイプルソプラノ










こちらは桜井正毅のパリコンモデル2010年製。トップが杉、サイドバックがメイプルとクラシックギターでは珍しいメイプルを採用。パリコンモデルというと通常トップがスプルース、サイドバックがハカランダですが、メイプルは珍しいですね。指板のエンドがサウンドホールへと20フレットまで飛び出しているタイプです。伝統的なクラシックギターとは違うタイプですかね?メイプルの木目もきれいですね。






http://www.j-guitar.com/sp/sea/ht/ml18559190.html
桜井 PCメイプル2010年製

























  1. 2011/04/16(土) 11:11:27|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマイル






mahalo u smile ukulele






黄色いボディーにスマイルで2680円、これインパクトありました。思わずポチッとしそうになりました。まあシャレで買える価格ですが、我慢我慢。





ボディーはメイプル、ネックはナトー、指板がメイプル、全て合板だと思われます。サドルはNUBONE。ギアペグ採用です。部屋に飾りとして掛けておくと楽しいかもしれないですね。楽器としてお買い求めの際はアマゾンにマハロのウクレレのレビューがありますからお読みになるといいと思います。






















  1. 2011/04/14(木) 16:23:05|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きれいな木目







有名ギターメーカーが作るウクレレというとマーチンやコリングスは有名ですね。音だけでなく見た目も重要ですね。どちらのメーカーもかなりの木目のウクレレを製作してますね。サンタクルーズギターの製作したオールマホガニーのコンサートウクレレなかなかきれいな木目してますね。



http://www.j-guitar.com/sp/sea/ht/ml11493536.html
Santa Cruz UKC-1929









スミ工房もきれいなウクレレを製作しますよね。ボディー、ネック、指板、ブリッジまでコアのオールハワイアンコアのコンサートウクレレ。これはなかなかの木目です。ヘッドに塗装欠けがあるためお安くなってるそうです。



http://www.j-guitar.com/sp/sea/ht/ml11225666.html
スミコンサートカスタム










価格的に見たら海外のショップで買うマーチン3K Ukeはかなり木目が良くてお買い得ですね。ハワイの某ショップにマーチン3Kが入荷しましたね。本体、送料、関税で1ドル84円で計算してみると18万円弱なのでお買い得かもしれないですね。某ショップですが日本語も通じるのでかなりの日本人が購入しているようです。




その某ショップでカマカもお安く買えますね。1ドル84円で計算すると、本体、ケース、送料、関税で、ソプラノ66000円、コンサート83000円、テナー104000円ですね。まあハワイなのにハワイを代表するウクレレカマカの在庫がなくて予約順になるそうですが。





Martin 3 Uke
1799+55= 1854
1854 x 84 = 155736
155736 + 4600 = 160336

Martin 3K Uke
1999+55= 2054
2054 x 84 = 172536
172536 + 5100 = 177636

カマカソプラノ
695 + 30 + 35 = 760ドル
760 x 84 = 63840円
63840 + 1900 = 65740円

カマカコンサート
870 + 45 + 40 = 955ドル
955 x 84 = 80220円
80220 + 2400 = 82620円

カマカテナー
1090 + 55 + 50 = 1195ドル
1195 x 84 = 100380円
100380 + 3000 = 103380円





















  1. 2011/04/13(水) 23:03:33|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケース







ts sd-220 in the case






楽器のケースも住宅事情や環境、好みにもよると思います。広い家で温度湿度管理もしっかり出来ているという方なら楽器を部屋に出しておいても全く問題はないと思います。





うちの場合は、狭くて、梅雨から夏の時期は暑くて湿度が高いときてますから、金属パーツがさびやすい環境ですので、楽器をケースに入れて置くのがベストかと。





おまけに地震でこれだけ揺れて物が落ちてくるとなるとハードケースは必要かなと思ってしまいます。地震で楽器が壊れた方もいるようなので切実な問題ですよね。





今使っている18本のウクレレケースを挙げてみると





マルエハードケース4
カラセミハードケース4
ティーズオリジナルハードケース3
マーチンオリジナルハードケース2
アランフェスハードケース、カマカハードケース、ツイードハードケース、キワヤハードケース、ブラウンハードケースが各1





基本的にオリジナルハードケースはぴったりなので中で楽器が動いたりせずにいいですね。





ちょっとお高いですが、基本的に買うなら日本製のマルエのハードケースがいいのではないかと思います。マルエハードケースとティーズオリジナルハードケースは同じメーカーで作っていると思うのですが、ティーズのほうが金属パーツが金メッキでさびにくいのでいいですね。





カラのセミハードケースですが、軽くていいのですが、圧力をかけると中の発泡スチロールが割れる可能性がありますね。あと金属パーツがさびやすいです。今回の地震でバサバサと落ちましたが、中身の楽器の保護はちゃんと出来ています。





マーチンのオリジナルハードケースは今回の地震で落下したのですが、中のウクレレは大丈夫でした。一応衝撃から楽器を保護する力はあるようです。





アランフェスのハードケースですが、かなり頑丈で重いのでこのケースが落下したら、逆に落ちたところにあるものが壊れる可能性があります。





ある程度の楽器を買ったらそれなりのきちんとしたハードケースが付属してくるほうがありがたいですが、ケースが付属してこない場合や付属したケースがあまり気に入らない場合もあります。最近はきれいで機能性があるケースや特注で豪華なケースがあるので、見てると欲しくなってしまいます。





















  1. 2011/04/12(火) 06:02:55|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サドル





2CONUKE front saddle





マーチンの発売予定の2 Ukeですが、サドルはどうなってるのか?ということですが、チェックしてみるとCompansated Black Tusqとなっています。Compensatedというのは補正されたということですから、新しく発売される2 Ukeはサドルが調整されているということですね。

















  1. 2011/04/10(日) 13:50:55|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スタイル2






martin 3k uke head 9510






マーチンからスタイル2の新しいモデルが6タイプ出るようですね。






普通のタイプがマホガニー単板、Kの付いているタイプがコア単板。ネックがハードウッド、指板がローズウッド。ともにソプラノ、コンサート、テナーと3つのサイズがある。ソプラノは普通のウクレレ糸巻きで、コンサートとテナーがギアの糸巻き。ペグのつまみの色ですがソプラノが白で、コンサートとテナーは黒です。ボディーには黒と白のバインディング、サウンドホールの周りには黒と白のロゼッタ。ナットとサドルはブラックタスクです。






ソプラノとコンサートは5、7、10フレットにドットのポジションマーク。テナーは5、7、10、15フレットにポジションマークがあります。ソプラノとコンサートは12フレットジョイントで17フレットまで。テナーは14フレットジョイントで20フレットまで。ヘッドにはマーチンのロゴがあります。内部にはラベルがなく、刻印なのでアメリカ製と思われます。






定価は1449ドル~1649ドルまで、実売価格は1049ドル~1249ドルで、ギグバックが付属します。マーチンが欲しい方には選択肢が増えましたね。まだ在庫は入ってないようなので発売はされてないようです。







2 Uke Soprano $1449(1049)
2 Uke Concert $1499(1099)
2 Uke Tenor $1549(1149)

2K Uke Soprano $1549(1149)
2K Uke Concert $1599(1199)
2K Uke Tenor $1649(1249)




















  1. 2011/04/09(土) 21:13:28|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

弦について







ts sd-220 head






さて、ウクレレもいつの間にか18本になり、寄せたり、詰めたり、重ねたりしてやっと18本置いています。置く場所もないし、浪費もしすぎということで、そろそろもう買えないだろうという感じですが。ラインナップもマーチン、カマカ、ティーズ、アストリアス、茶位、ナカニシ、オイハタ、ルナと買ってみました。最初はマーチンタイプのマホガニー、次にハワイタイプのコアと推移している感じですね。自分なりに気に入ったものを狙って買っているのでなかなか手放せない感じですね。





ちょっと弾き比べてみましたが、木材がコアかマホガニーかいうより、弦がナイロンかフロロカーボンかのほうが違いが大きく出る感じがします。そしてフロロカーボン弦を使うと材がコアでもマホガニーでも音が均質化するような気がします。木材の聞きわけが難しくなります。フロロカーボン弦はクリアーで芯のある硬い音に対してナイロン弦はマイルドで柔らかい音がすると思います。弦はひとそれぞれ好みはあると思います。ナイロン弦のほうが材質によって音の差がわかりやすい気がするのですが。気のせいでしょうか?






ところで一昨日の地震でも楽器が壊れた方がいたようですね。ものが落ちてきて高価な楽器が割れてしまうと落ち込みますよね。早く直るといいですけど。3月の地震のときにも楽器が壊れた方がいるようですね。きれいに修理された楽器がブログにアップされてましたが、随分きれいに成るものです。自分も重ねてたウクレレが5本ぐらい落ちましたが、ケースに入っていたので割れとかはなかったです。また地震があるかもしれないので、落ちないところに置くか、物が落ちてこないところに置くか、弾き終わったらケースにしまったほうがいいですね。





















  1. 2011/04/09(土) 18:58:52|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1本いかが~





kamaka hf-1d head






カマカのソプラノデラックスホワイトラベルですね。トップは2本ストライプが入ったなかなかの木目、バックは見事なカーリーコアですね。12フレットまででトップにカーリーのウッドバインディングが施されてます。日本人が直ぐ交換してしまうシャーラーの糸巻きですね。白いつまみです。終了8時間前なのに3万円にも達してないですね。お安くカマカソプラノデラックスが入手できるチャンスか?





http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r76397522
カマカソプラノデラックスホワイトラベル










カマカのソプラノホワイトラベルですね。トップバックともになかなかの木目ですね。12フレットまでの年代のものです。指板のローポジションが使用によってちょっと色が変わってる感じですね。3、4弦の弦の巻き方が反対なので気になる方は張り直しかもしれないですね。ネックを見ると随分大きな丸いサイドポジションマークがついてますね。オリジナルでしょうか?





http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r76560100
カマカソプラノホワイトラベル










カマカのパイナップルのホワイトラベルです。トップもバックも縦のストライプの入ったなかなかの木目です。ヘッドの裏に何か長方形のシールが貼ってありますね。ショップのシールでしょうか?





http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d115626822
カマカパイナップルホワイトラベル






ということで3本とも一気に落札したいところですが、ウクレレを買ったばかりなので我慢我慢。クレジットカードの支払いが大変なことになります。(笑

















ちょっと一言




連立について
民主党と連立するかどうかのニュースがありますが、政策が違うのに大震災の混乱に乗じていろいろと条件をつけて無理に連立するのは反対。震災の被害者救済のために政党同士が協力しあうのは賛成。
しかし、政治家のみなさん、人を救うのに支持政党は関係ありますか?人を救うときに「あなたの支持政党はどこの党ですか?」って聞きますかね?「うちの党を支持してないんですね。じゃあ助けられません。」こんなこと言うでしょうか?大震災に乗じていろいろ条件を出して連立するかどうか話し合っている政治家は人間としても政治家としても信用できないですね。民主党のこども手当てとか高校無償化とか政策は別として、震災の被災者救済、復興に関しては政党同士が協力して行うのが当たり前じゃないですか。






原子力発電所について
原子力発電所の運営は万全の安全管理を行っているのかと思ったら、随分甘い管理で行っていたんですね。津波対策に関しては放置されていたようですね。今回の福島の原子力発電所の事故は人類の歴史に残る重大事故と認識すべきです。東京電力を始めとした関係者、原発推進派の議員、官僚、学者は猛反省すべきですよね。現在命がけで原発の復旧にあたっている方たちもいるわけですよね。このような事態にならない万全の安全管理が必要でしたね。






花見について
花見自粛に関しては基本的に賛成です。季節を楽しむ、花の美しさを楽しむということに関して反対はしません。この時期に桜はきれいで癒し効果がありますよね。しかし、例年の花見、花火、バーベキューでの一部の日本人のマナーはかなりわるいと思います。酒飲んで、酔っ払って、大騒ぎして、ゴミは散らかし放題。マナーの悪い人たちは今年の花見は自粛したほうがいいと思っています。



花見、花火に関して考え直す時期には来てるんじゃないですかね。季節を楽しむ、風情があると言うような粋な季節の行事にしてほしいものです。酔っ払って大騒ぎする人やゴミを投棄する人は条例や法律で取り締まるべき時期に来てるのではないでしょうか?






こどもの引渡しについて
池田小学校の事件以来、何かあった場合は小学生を親に直接引き渡すようになったらしいが、津波警報が出てる場合は海沿いに住んでいる家庭には子供を引き渡さず、学校か安全な場所に避難してもらうなどの方針をとったほうがいいのではないか。




















  1. 2011/04/07(木) 15:41:57|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

話は長くなりますが






昨年の暮れの話、例によって年末1年間がんばった自分へのごほうび。まあ単なるほしい欲しい病なだけですが。コアもマホも何本か買った、メイプルも1本買った、そうなると違う素材を試してみたい。やっぱり希少なハカランダだろうということで比較的お手ごろな価格のアストリアスのハカランダのソプラノウクレレを検索して、問い合わせしてみた。展示品で多少弾き傷が付いているという返事。10万円の新品のウクレレで弾き傷はないよなと買おうかどうか迷っているうちに年も暮れてショップは年末年始休業へ。もう少しでポチッとする寸前でした。この時点でかなり重傷の欲しい欲しい病でした。






年末年始に自分のウクレレを出して弾いてみるとやっぱりマーチンやカマカ、ティーズのウクレレがいいかなと心変わり。マーチンのビンテージはどうかといろいろ検索してみましたが、ビンテージは難しい。結構割れの補修がしてあって、無傷だとかなりの高値。マーチンのビンテージは素人の自分には難しいな。ということで検索してると、シイハラなどはオーダーでいいものはあるのですが長い間待てない性格。近年のマーチンがちょうど出ていたので問い合わせてみました。でも良く考えると3Mと3Kの新しいレプリカモデルを持っているのでそれを弾けばいいでしょということになりこれも結局ポチッとせず。






ハカランダが消え、マーチンが消え、欲しいものがわからなくなってきたわけですが、この時点でさらに重傷の欲しい欲しい病。自分は何が欲しかったんだっけ?1つあったのがボディー、ネック、指板、ブリッジまでオールコアの木目の良いウクレレ。ティーズのサイトや購入者のアップした写真を見るとかなり良い木目です。ただ木ですからね、必ずしも自分の好みの木目の木材ガ確実にあるとも限らない。ということで出来るだけ良い木目の材を選んでもらえるように自分としては目一杯の金額でオーダーすることに。












ts sd-220 top






全体トップです。ボディーコア、ネックコア、指板コア、ブリッジコアのオールコアです。14フレットジョイントで18フレットまであります。弦はワースのブラウンライトでしょうか。とにかくテーマはカーリーコアです。













ts sd-220 back






全体バックです。全体からみるとバックはカーリーコアだらけですね。












ts sd-220 body top






ボディートップは5Aのワンピースのコアです。マスターグレードということです。なかなか良い木目ですね。ロゼットはメキシコあわび。白と黒のセルバインディングにカーリーメイプルのセルバインディングをプラスしています。カマカのソプラノデラックスやアストリアスのソプラノはウッドバインディングで豪華ですよね。カーリーメイプルのバインディングをプラスすることでちょっと豪華さをプラスしてみました。
良く見るとブリッジにも縦のトラメが入っています。





ボディーの長さが22.5cm、ボディーの上部の幅が12.5cm、中部幅が11cm、下部幅が17cmと非常に小さなボディーですね。













ts sd-220 body back






ボディーバックも5Aのワンピースコアです。長方形のハワイアンコアの板から上と下でトップとバックの木材を取っています。バックはカーリーメイプルのバインディングです。












ts sd-220 body left side


ts sd-220 body right side


ts sd-220 body bottom






サイドは右、左、ボトムともにカーリーコアですね。横から見るとバインディングがカーリーメイプルだというのがわかりやすいですね。ボディーの厚みはネック付近で5.5センチ、ボトム付近で6センチです。












ts sd-220 neck






ネックにもカーリーコアが入っていますね。ローポジションはかなり薄めですね。マーチンとかオイハタのようながっちりした太めのネックと較べるとかなり薄めだと思います。













ts sd-220 fingerboard






指板もカーリーコアですね。このカーリーコア指板はボディーと同じツルツルの塗装がしてあります。5、7、10、12、15フレットに丸い貝のポジションマークが入っています。コアネックとコア指板とコアブリッジがセット価格になっていて、木目はサービスだそうです。良い木目のものを選んでいただきました。感謝。












ts sd-220 head






ヘッドの化粧板も木目がいいですね。Tのロゴが入っています。ナットは牛骨ですね。ナット幅は36ミリです。












ts sd-220 head back






ヘッドの裏までカーリーコアですね。糸巻きはゴトーのUKA-3MTです。この糸巻き狂いが少なくていいですよね。












ts sd-220 neck joint






そしてネックジョイント。ネックは2ピースですね。サイドのポジションマークの所を見ると指板の厚さもわかりますね。指板は横から見るとベッコウのようなかなりのカーリーコアですね。












ts sd-220 in the case






最後に付属のケースです。マルエ製のものと同じ感じですが、中のクッションが赤で、金属パーツはゴールドです。






肝心の音ですが、フロロカーボン弦だけあってベルのような音がします。同じT’sのSM-3Mと較べると。。。微妙すぎて形容できないですね。ボディーとネックはかなり振動していて良い感じです。







サイズ
全長54センチ
弦長34.5センチ
ボディー長22.5センチ
ボディー上部幅12.5センチ
ボディー中部幅11センチ
ボディー下部幅17センチ
ボディー厚上部5.5センチ、下部6センチ
指板長23センチ



















  1. 2011/04/03(日) 20:33:12|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メジャー開幕





ichirosuzukicard.jpg






マリナーズのイチローは松井秀喜の所属するアスレチックス戦で4打数2安打1四球1打点2盗塁とまずまずのスタートを切った。メジャーが開幕しましたね。今年のイチローの目標はピートローズとタイの200本安打10回を更新する新記録の11回ですね。2001年から2010年までシーズン安打数は242、208、212、262、206、224、238、213、225、214本打っています。イチローも年齢との戦いもありますが、メジャーのみで4000本安打を達成するにはもう10年現役を続けたいですね。まあ毎年成績を残せば続けられますが。この年間200本安打がバロメーターになるんじゃないでしょうか。1年平均で224本打ってますから4000本安打で18年、ピートローズの最多通産安打4256で19年かかりますね。まあイチローならやろうと思えば出来ないこともないか。




イチローカウントダウン
4月2日現在今期2安打
メジャー新記録200本安打11回まであと198本





















  1. 2011/04/02(土) 23:59:39|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマカとマーチンの中古







kamaka hf-1d head






カマカのパイナップルのホワイトラベルですね。1990年代ということで何年かは不明。見た目的にはボディー、ネック、指板までコアのようですね。5万円弱とお手ごろな価格ですが、カマカの中古は難しいので状態と音程と音色を試奏して確かめたほうがいいいかもしれないですね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01250737
カマカパイナップルホワイトラベル1990年代










そしてカマカのソプラノ2003年製が2本。ボディーはなで肩で、ヘッドのパールロゴと14フレットまでとかなり超過渡期のモデル。最近はカマカの中古6万って即日売れなくなったのでじっくり試奏してからどうぞという感じですね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01241289
Kamaka HF-1 2003年製




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01249072
Kamaka HF-1 2003年製















マーチンの今年1月に発売されたS1 Ukeですね。3月末に中古が出るって手放すのが早いですね。ボディーはマホガニー単板で17フレットまでのモデルですね。メキシコ製です。S0が12フレットまでですから、ユーザーの拡大をねらったんですかね。





海外のショップで買うと379ドルで、1ドル84円で計算して32000円ほど、プラス関税が1000円ぐらい、送料5000円ぐらいなら、新品買うよりちょっとお買い得かもしれないですね。





http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01249884
Martin S1 Uke
























  1. 2011/04/02(土) 19:04:51|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本いがが~?






ヘッドウェイというとギターで有名なメーカーですが、ウクレレでもラウケとかシンプルでお手ごろな価格のHUSシリーズとかいろいろ出してますね。今回はカスタムショップでテナーとコンサートのコアとホンジュラスマホガニーが出たようですね。こちらはHU-T/KOAですからテナーのコアの機種ですね。見た感じコリングスにそっくりという感じですね。ボディーがコアでワンピースの板が使われています。ネックがホンジュラスマホガニー、白のバインディング。糸巻きはペグヘッズを採用とほとんどコリングスと同じ感じですね。音はどうなんでしょうか?興味のある方は試奏されてはいかがでしょう?




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01250386
Headway HU-T/KOA











続いて、島村楽器オリジナルのKaalaの4Aのハワイアンコアを使ったモデル。13万とは言えかなり良い木目ですね。どこかで見たことがあるタイプのウクレレですが。そうウクレレを作る楽器製作所もないでしょう。調べてみるとフジゲンのようでした。ププケアのコンサートデラックスと同じような感じですかね。島村のサイトを見てみましたがサイズが書いてないので大きさは不明。




http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k134533304
Kaala KU100











カマカのコンサートです。まだそれほど競り合ってないのでお手ごろな価格帯です。落札価格はいくらぐらいになるでしょうね?




http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g101770401
カマカコンサート






















  1. 2011/04/02(土) 02:40:05|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボケボケですな





fujifilm ax300






さて、Finepix AX-300を価格コムでチェックすること数日間。大体1日で10~20円価格が下がっていきます。1ヶ月に300~600円下がるという感じでしょうか。底値は前機種AX-250を見ると6000~7000円というところ。底値に達するのは恐らく発売から3、4ヵ月後の6月か7月。いつまで下がるのを待っていてもしょうがないし、元々の価格が安いからいいかということで、在庫、送料、出荷の早さ、クレジットカードを使えるかを考えてポチッとしてみました。またアマゾンの大阪でした。(笑






で、買ってみて撮った感じですが意外とボケボケにボケる。(笑 半押ししないといけないんですが。NikonのCoolpixは半押しするとフォーカスの合っているところに赤い光りが当たってわかりやすかったのですが、Finepixは半押しするとピコピコとなるのですが、かなりの失敗度。ブログの写真を撮るぐらいですが、これは撮り方を練習しないといけませんね。パソコンの容量も結構使います。パソコンも購入を検討しないといけないかな?腕がないと多少性能が低いほうが出来上がりが安定してたりするんですよね。(笑 まずは取り扱い説明書を読んでみたいと思います。(笑






で、100円ショップでカメラのケース、保護シートなどを買ってきました。100円ショップって便利ですな。





















  1. 2011/04/01(金) 12:16:40|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジン

03 | 2011/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search