ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

さようならS-0








martin 3c uke head






マーチンのウクレレの現行モデルというと次の14本になるのかなと思っていたらS-0 Ukeは生産完了になっていたんですね。メキシコ製で12フレットまでというと1本目のウクレレになっても、2本目という感じじゃないですよね。2本目以降は16フレットぐらいまでは欲しいと思うのが普通ですからね。私は12フレットジョイントで12フレットまででも全く構わないんですが。OXK UkeとS-1 Ukeの新しい機種も出ましたし。ということで安い中古でも出てたら買おうかなと思っていたS-0 Ukeも生産完了となりました。




Martin S-0 Uke
Martin OXK Uke
Martin S-1 Uke
Martin 2 Uke
Martin 2 Concert Uke
Martin 2 Tenor Uke
Martin 2K Uke
Martin 2K Concert Uke
Martin 2K Tenor Uke
Martin 3 Uke
Martin 3K Uke
Martin 3 Cherry Uke
Martin 5 Daisy Ukulele
Martin 5K Uke











最近マーチンのビンテージってどうなんだろうって検索してるんですが、ビンテージは難しいですね。マーチンのビンテージの場合、木部の割れがある個体が多いですし、割れを修理された個体も多いですからね。ショップに買いに打痕、傷、割れ、塗装割れ、修理痕、改造歴、音質、音程を判断しないといけませんからね。素人には難しいですね。もちろん高額っていうのもネックですね。

























スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 23:20:05|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマカ~







kamaka hf-1d 1999 head front






カマカのソプラノ、全長54センチ、12フレットジョイント、16フレットまでですから現行モデルです。何年製かは書いてないですね。ボディーがコア、ネックマホガニー、指板とブリッジがローズウッドです。ヘッドにKKのパールロゴで、シンプルなウクレレです。カマカはウクレレの王様と言いますが、まあ普及モデルですね。現在の定価が99750円ですから、定価の59.9%での中古販売ですね。ちなみに2009年3月1日に値上がりして、前の定価は92400円だったようです。2009年以前のモデルだと定価の64.7%での販売となります。製造年月日は問い合わせしたらいいと思います。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01368919
Kamaka HF-1中古















カマカのコンサートです。ソプラノより一回り大きい全長60センチです。ソプラノと同じ12フレットジョイント、16フレットまでです。現在の定価の63%での中古の販売ですね。年式がわからないので2009年以前であれば定価の70%での販売です。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01369000
Kamaka HF-2中古















こちらもカマカのコンサートです。コンサートはソプラノと較べると中古は少ないですね。8.8万開始です。オークションで新品で出ているカマカのコンサートが89500~94500円なのでその辺から開始価格を決めたんじゃないでしょうか?定価の69.8%での開始です。




http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h155459424
Kamaka HF-2 2010年製?















今回カマカの日本での定価をちょっと検索してみました。現在の定価の一つ前はわかりました。こういう記録ってきちんと残しておくの大切ですよね。それ以前の定価もわかる方がいたら教えていただけるとありがたいです。




Kamaka 2009年3月1日値上げ
HF-1 92400円から¥ 99750円へ
HP-1 92400円から¥ 99750円へ
HF-2 113400円から¥126000円へ
HF-3 155400円から¥165900円へ
HF-36 165900円から¥ 176400円へ
HF-38 176400円から¥186900円へ
HF-4 176400円から¥186900円へ
(この時点でアメリカではソプラノが650ドル)






最近思うのですがカマカって、木目的には良くて薄っすらとトラメが見える程度の2Aコア程度で、見た目にはこれは素晴らしい木目だっていうのはないですよね。自分の所有しているのではデラックスあたりになると良い木目の個体はありますが。ハワイではまあ普及モデルでしょうね。























  1. 2011/07/31(日) 15:14:49|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末ケース









今週もマルエのMPG-AI-UCとMPG-AI-USのコンサートとソプラノケースですね。コンサートで両方入札して熱くなっている人がいるようです。このオークション見ると本当に人間の欲望が渦巻いてますね。安いものを落札して転売しているのか?それとも価格の吊り上げをしているのか?必ず安いものに入札している常連がいるようですね。もし本当に入札する場合は数週間分の入札者をチェックして、常連の入札歴をチェックしたほうがいいですね。




http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l97083247
Marue MPG-AI-UC




http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c306546955
Marue MPG-AI-US



http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l97083249
Marue MPG-AI-UC




http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c285270574
Marue MPG-AI-US




http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c306546953
Marue MPG-AI-US























  1. 2011/07/31(日) 13:47:04|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反省会








martin 3c uke in the case






今月は反省会です。2ヶ月連続で、2本のウクレレのクレジットカード請求となりました。ひと月に2本のウクレレの請求はいけませんね。






マルエソプラノデラックスケース
ゲーターソプラノケース
ナカニシソプラノ
マーチン3C Uke







とハードケース2個に、ウクレレ2本と結構な請求が来ました。これはいかん。ということでこれから半年か1年は自粛でしょう。






買ってはちょっと弾いて飽きる楽器ではなく、音の良いこの一本という楽器を良く考えて買うようにしないといけませんね。マーチンは音という点では良いですね。まあ、ナカニシは木目という点ではなかなかいいんじゃないかと思いますが。






6月、7月はカマカにあたらない月でした。カマカはウクレレの王様とは言いますが、古いものは難しいですね。保存状態によっては塗装が劣化してますし、古ぼけて見えますよね。まあ基本マーチンのビンテージだと結構割れの修理とか多いですし、ウクレレは割れが多いですよね。素人には難しいです。















ところでロプリンジですが、モデル3Kテナーって、某オークションで時価で25万購入とあって、落札価格13.2万でしたが、海外のサイトで調べると1600ドル。1ドル80円で計算すると128000円です。自分なら海外のショップで注文ですかね。

























  1. 2011/07/31(日) 04:48:32|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下落中








アメリカの債務上限引き上げが難航しているのにくわえ、アメリカ国債の格下げ懸念などから円高ドル安傾向は続いていますね。現在1ドル76円台後半です。ヨーロッパではギリシャが破綻状態と言うことでヨーロッパも大変なことになってますね。これからどうなるのでしょうか?





カマカとマーチンを1ドル77円でハワイのオンラインショップで買ったらというお話です。某オンラインショップを覗いてきましたがカマカの在庫はないようですので予約になります。マーチンは3K、3 Ukeともにあるようです。





1ドル77円で計算するとカマカのソプラノは60220円あともう少しで6万円を切りそうです。コンサートが76000円、テナーが95000円です。安く欲しい方はチャンスですね。





マーチンは3 Ukeが147000円、3K Ukeが163000円。こちらはアメリカ本土のマーチンの正規ディーラーの方が安い場合もありますね。チェックしてみてください。つい最近3C Ukeの請求書が来ましたがかなり安かったです。激安と言っていいでしょう。






カマカソプラノ
695 + 30 + 35 = 760ドル
760 x 77 = 58520円
58520 + 1700 = 60220円

カマカコンサート
870 + 45 + 40 = 955ドル
955 x 77 = 73535円
73535 + 2200 = 75735円

カマカテナー
1090 + 55 + 50 = 1195ドル
1195 x 77= 92015円
92015 + 2700 = 94715円

3 Uke
1799+55= 1854
1854 x 77 = 142758
142758 + 4200 = 146958

3K Uke
1999+55= 2054
2054 x 78= 158158
158158 + 4700 = 162858























  1. 2011/07/30(土) 22:17:41|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールドラベル








kamaka hf-1d 1999 head front






もはや私にはどんな価値だかわかりませんが、カマカのソプラノデラックスゴールドラベルです。ボディー、ネック、指板がコアでホワイトセルのバインディング、ボディーネックの再塗装にペグがシャーラーに交換してあります。これと一緒にでたティキのコンサートモデルは即日ソルドアウトだったようです。





http://www.j-guitar.com/product_id50507.html
カマカソプラノデラックスゴールドラベル

























  1. 2011/07/29(金) 23:56:04|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

値下げ





kamaka hf-1d 1999 head front






カマカソプラノ2003年製です。ボディーコア、ネックマホガニー、指板・ブリッジがローズウッドでしょうか。12フレットジョイントで14フレットまで。かなりな過渡期のウクレレですね。5万で何週か出ていましたが、4.5万に開始価格が変更になりました。






http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w63880801
カマカソプラノ2003年製






カマカの中古の価格ですが、ショップでは5、6万だと在庫期間1ヶ月、価格や状態によってはもっと在庫期間が長くなっているようですね。オークションだと4、5万だとなかなか入札が入らない時もあるようですね。落札価格も3~4万円台ですね。状態の良い物人気のある機種で4万円台で終了って感じですかね。





ウクレレの王様カマカでも価格が下がっていますね。まあ、下取りに出したら下取り価格も低いでしょうから、オークションである程度で売れればいいんじゃないですかね。カマカのソプラノは良く出るので焦らず良い物を安く買える時代になりましたね。























  1. 2011/07/29(金) 01:04:26|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ほし~い








oichan body top






オイタハのST-1ソプラノのカスタム2010年製です。ボディーはコア、トップは5Aカーリーコア、ネックはホンジュラスマホガニー、指板ローズウッド、14フレットジョイントで18フレットまで。ヘッドはスロッテッドヘッドです。ペグはグローバー。ミニジェイクモデルという感じですね。欲しい。




http://www.woodmagic.jp/ukulele/oihata/oihata.htm
Oihata ST-1 Custom 2010年製




























  1. 2011/07/28(木) 21:24:45|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最低落札価格









最低落札価格ありってなんなんでしょうか?ちょっとわかりにくいですよね。いくらぐらいで落札できるのかわからないので1度も入札したことがないですが。最近は1円スタートにした方が熱くなる人がいて意外と高い落札価格になったりすることもありますが。





まあ出品者からしたらこの価格では売りたくないってことはありますよね。最低落札価格を非表示にすると、何かメリットがあるのでしょうか?かえって安い価格を何回も入れられていたずらされたり、誰も入札しないこと方が多いんじゃないでしょうか?















http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k138288460
カマカソプラノデラックス




最低落札価格ありで3万円開始、2人欲しい方がいたようで、1人が5.5万まで入れて、もう一人は70100円まで入れたようですが、最低落札価格が8万だったようです。ということで7万から再出品のようですが、70100円まで入れた人は再入札するのか?まあカマカデラックスはただ今製造されてないのでレアもの好きの人がいるでしょう。


























  1. 2011/07/28(木) 00:45:31|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーチ単板






どこのメーカーのウクレレかわからないですが、バーチ単板の深胴ウクレレです。ボディーはバーチ。メイプルのような木材ですね。アルモン・楢補強ネックと言うことはアルモンと楢のプライウッドのネックですかね。アルモンはフィリピンマホガニーと呼ばれているのでマホガニーのような材質なのですかね。楢はジャパニーズオークと言われ、どうも固いのはいいのでしょうが、割れやすいと言うことで合板にしてるんですかね。あとはウッドバインディングが施されているシンプルなウクレレです。オークションで1万円台後半で落札されているようですが、宣伝を兼ねてオークションに出品しているようです。安くて木目がそこそこで単板というのにひかれますが、オークションはしないので見ているだけです。




http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d121113261
バーチ単板ウクレレ























  1. 2011/07/28(木) 00:03:15|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラメ








ロプリンジのモデル3Kテナーです。見事なトラメのカーリーコアボディーにアバロンと黒のバインディング、ロゼッタもアバロン。かなりの高級機種ですね。価格も時価というお寿司のようなウクレレです。25万したということですから、最近渋いオークションですが半額の12.5万は行くんじゃないでしょうか?



http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d119141440
Roprinzi Model 3K Tenor























  1. 2011/07/27(水) 21:43:05|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大変なことになってますね









アメリカの債務問題、ヨーロッパの債務問題で1ドル77円台に突入しましたね。アメリカもねじれ国会のようで、債務の上限を変更するのにもめているようですね。ギリシャは事実上破綻しているようですし。日本もそんなに経済状態がいいわけではないですし。どうなってしまうんでしょうか?輸入はいいですが、輸出している産業は大変ですよね。





はい、例によって今日は1ドル78円で計算してみました。ハワイのオンラインショップでカマカとマーチンを買ったとしたらいくらになるでしょうか。





カマカのソプラノは61000円、コンサートは78000円、テナーは96000円です。ハワイの某ショップは見てきましたが、予約しないといけないみたいですね。8弦は在庫があるみたいです。まあカマカじゃなくてもカニレアとかコアロハとか他のハワイ製のウクレレを買うという手もありますが。





マーチンの3Ukeは149000円、3K Ukeは165000円ですね。ハワイのショップには3Kの在庫はあるようです。アメリカの本土のショップを探すと本体と送料と関税で合計がもう少し安いショップがあるかもしれないですね。私の利用するショップは3Ukeと3Kの在庫はあるようです。3C Ukeは私が買ってしまったので在庫切れです。





カマカソプラノ
695 + 30 + 35 = 760ドル
760 x 78 = 59280円
59280 + 1700 = 60980円

カマカコンサート
870 + 45 + 40 = 955ドル
955 x 78 = 74490円
74490 + 2200 = 77645円

カマカテナー
1090 + 55 + 50 = 1195ドル
1195 x 78 = 93210円
93210 + 2700 = 95910円


3 Uke
1799+55= 1854
1854 x 78 = 144612
144612 + 4300 = 148912

3K Uke
1999+55= 2054
2054 x 78= 160212
160212 + 4800 = 165012























  1. 2011/07/27(水) 10:57:19|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビンテージマホガニー







takahashikun front






T’s SM-3Mです。ボディーが40年物のホンジュラスマホガニー、ネックとブリッジがホンジュラスマホガニー、指板がエボニーです。指板のセンターライン、5、7、10フレットのスノーフレークポジションマーク、トップボトムのヒゲのオーナメントが施されています。初めて買ったそこそこの価格のウクレレがT’sのSM-3Mでしたが、初めて弾いたときはベルのような音がして結構インパクトがありました。ハイGにすると音がきれいですよ。やっぱり音って重要ですよね。






http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01363392
T’s SM-3M/’33
























  1. 2011/07/26(火) 21:34:16|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

というわけで








martin 3c uke head








最近日替わりで欲しいものが替わるぶれ気味の欲しい欲しい病ですが、これはいかん。やっぱり、本当に欲しいもの、買って価値のあるものを分析しないといけません。





サイズ:ソプラノ
デザイン:マーチンタイプ、カマカタイプ
材質:コア、マホガニー、メイプル、ハカランダ
外見:木目の綺麗なもの
仕様:12フレットジョイント、12フレットまででも良い、普通のペグ
予算:10万円以下
ブランド:カマカ、マーチン、ティーズ
状態:木の割れ、塗装の割れのないもの
製造年:新品、中古どちらでもOK
ショップ:このショップと言うのはないが、信頼できるショップで質問はきちんとしてから買ったほうが良い
プレーヤー:やはりオータサン、ということはマーチンか?






以上の好みからするとやはりマーチンやカマカを狙ったほうが良いですかね。難しいのは中古・ビンテージですよね。意外とカマカの中古は古ぼけていて、塗装割れとかあり塗装の状態が良くないですよね。マーチンは木部の割れの修理をしてあるビンテージが多いですよね。まあ木ですからいつかは朽ちるということでしょう。後はネックとなるのは予算ですね。10万円以下の状態の良いビンテージってないですよね。そうなると2 Ukeや2K Ukeなど狙ってみるのも手ですよね。





あとはププケアのソプラノデラックスやアストリアスのハカランダモデルも興味ありますね。





まあ最近買いすぎなので当分見てるだけでお休みというのがいいんじゃないかと思います。






















  1. 2011/07/26(火) 20:21:14|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これはきれい








同じ物で色違いを買うのって好きなのですが、このギブソンのレスポールはトラメと色がきれいですよ。赤、青、緑、紫の4本です。4色集めると172万円ですが。7色あればレインボーですね。






http://www.j-guitar.com/product_id49520.html
Gibson Les Paul Red






http://www.j-guitar.com/product_id49519.html
Gibson Les Paul Blue






http://www.j-guitar.com/product_id49518.html
Gibson Les Paul Green






http://www.j-guitar.com/product_id49516.html
Gibson Les Paul Violet

























  1. 2011/07/26(火) 01:15:48|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終了








martin 3c uke in the case






まずはMartin 3C Ukeの関税の支払いの請求。そういえば駅から帰る途中にコンビニがあったっけということで初めてそのコンビニに寄って関税を支払ってきました。ということで1つ業務終了。






さて、今日楽しみにしてたのがナツコ。あんまり競り合いにならなければ入札しようかなとも思ってましたが、すでに定価13万の5割の6.5万ほどいってました。これはもうお得感ないですよね。マーチンの3Cが7.7万で落札なのにあまり変わりませんよね。





途中でそれだったらププケアのソプラノデラックス買ったほうがいいんじゃないかい?とか思ってました。





終了10分前までどうしようか考えながら見てたのですが案の定最後のラストスパートがかかり、かなりの競り合い。8.21万円まで行きましたね。






とりあえずオークションを見ながら買ったばかりのMartin 3Cを弾いて物欲を冷ましてました。






まあちなみに私は慢性の欲しい欲しい病で人のことは言えませんが、ゆる~い癒し系のウクレレですがプレーヤーは物欲ありすぎですね。反省してます。ちなみにプレミアム会員は解除中です。オークションは参加せずに見てるだけにしましょうかね。























  1. 2011/07/25(月) 23:51:29|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

凄い









これは凄い。コリングスのUC3コンサートです。ボディーはプレミアムコアです。木目が凄い。トップバックはワンピースです。ネックはプレミアムマホガニー、指板・ブリッジはプレミアムローズウッドです。ペグはペグヘッドのフリクションペグです。中古ですが価格もプレミアムです。見ているだけでも楽しい1本です。コリングスがソプラノを作るなら1本買ってみたい気もしますが予算的に無理でしょうね。




http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01363309
Collings UC3















カマカのテナー2008年製です。ボディーコア、ネックマホガニー、指板・ブリッジローズウッドですね。8万円開始ですが入札はいってますね。最近渋いオークションですが、これぐらいの価格が入ると言うことはカマカのテナーは人気あるんですかね。




http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/150277277
Kamaka HF-3 2008年製















さてさて、欲しい欲しい病継続中ですが、今欲しいのがオークションに出ているナツコ。まあマーチンが欲しいのならマーチンを買えっていう話ですが。結構競り合って熱くなっている人がいるようなので参加は無理そうですね。あんまり競り合って高い価格で落札するほど欲しくもないですし。マーチンが10万円台で買える世の中で、コピーモデルに同じような価格出すのももったいないですし。本家のMartin 3 Ukeが中古で109000円で落札、3C Ukeが77000円で落札の世の中ですよ。それに参加してた人が、今度はナツコに流れるって感じですかね。当時定価13万のナツコだと半額の6.5万が妥当ですかね?そんなに甘くないのがオークションですけど。























  1. 2011/07/25(月) 02:46:47|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地デジ化について









さて、地デジ化のあとアナログテレビはどうなるのか?青い画面に地デジ化のお知らせ、オルゴールの音楽と期待していた殺風景な砂嵐ではなかったですね。





今回の地デジ化ですが、配慮のない政治家や官僚は製造業の景気刺激策ぐらいにしか思ってないのではないでしょうか?





個人の財産であるテレビが使用できなくなり、粗大ゴミとして出るというマイナス点があります。今エコ、エコと強調される世の中になりましたが、ゴミが出るわけですから全然エコではないですよね。まあ、個人の家ならテレビ1台ぐらい買えばいいという意見も多いのではないかと思います。





しかし、学校やホテルのように大量にテレビを保有しているところだと話は別じゃないですか?学校でテレビを地デジ対応に変えたら多額の税金が使われるはずです。いま使っているテレビはビデオの再生専用として使うということですが、これも製品としての機能が失われるわけですから損失ですよね。





1室に1台テレビのあるホテルでも、地デジ対応のテレビにすれば多額の予算がかかります。リースするにしてもお金はかかるわけですし、テレビをゴミとして出せば大量のゴミが出るわけです。地デジ化は個人だけでなく、公共施設や民間の企業もしなくてはなりませんから大変な金額がかかるわけです。





粗大ゴミが大量に出ることも予想されますが、これらの粗大ゴミですがちゃんとリサイクルするんでしょうかね?リサイクル料をケチって大量の不法投棄とかも出そうですよね。





ということで意外と問題ありの地デジ化だと思います。























  1. 2011/07/24(日) 12:40:51|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末ケース









今週はマルエのソプラノケース2つとコンサートケース2つ出ていますね。先週はかなりエキサイトしたようで、ショップの正規の販売価格とかなり近づくぐらいまで価格が上がりましたね。





今週もよっぽどケースが欲しい人がいるようで4つ全部に入札している人が2人、コンサート両方が2人、ソプラノ両方が1人、先週落札した人が1人、その他4人で、計9人で入札競争をしているようです。





このショップが出している12点のケース全部に入札している人も1人いますね。どれだけケースが欲しいんでしょうか?エキサイティングして熱くなる人がいるようなのでショップでケースの価格を調べてあまり価格が高くなるようだったら入札をやめたほうがいいかもしれないですね。




http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v196909012
Marue MPG-AI-US




http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s225316194
Marue MPG-AI-UC




http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v196909014
Marue MPG-AI-US




http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s225316196
Marue MPG-AI-UC















先週は入札で熱くなって価格がどんどん上がっていく入札の応酬の様子を見て人間の物欲ってどれだけ凄いんだろう。ウクレレっていうゆる~い癒し系の楽器なのに凄い物欲の人たちが演奏してるんですね。この様子を見て自分の物欲も反省しました。反省、反省です。






















  1. 2011/07/24(日) 11:20:58|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1本いかが~







kamaka hf-1d 1999 head front






カマカのソプラノデラックスの1980年代後半製です。ボディー、ネック、指板、ブリッジがコア。メイプルのバインディングがボディートップに巻いてあります。20年ぐらい前の中古ですね。この時代のカマカが欲しい方はいかがでしょうか?






http://www.j-guitar.com/product_id49058.html
Kamaka HFD-1




















この時代のカマカの定価と販売価格ってどうやったらわかるのでしょうか?

























  1. 2011/07/24(日) 10:20:29|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウクレレバブルの終わり?








なんか最近思うのはウクレレバブルが終わったんですかね?それとも景気が良くなればまた買い始めるのか?








一時期はカマカのオータサンモデルが中古で20万円で出ると即日売れたり、カマカの中古のソプラノが6万で即日売れたり、30万するテナーが人気で直ぐに売れたり、マーチンの30万、40万以上するビンテージウクレレがすぐに売れたりと。本当にバブルのようですよね。








それともウクレレ人口が伸びてなくて、経済的に余裕のあるマニアの方々はもうすでにコレクションを持ちすぎてそれほど買う必要もないのかもしれないですね。








普通中古の価格の決め方ってギターでも、そのギターの売っていた当時の定価の半分とかだと思いますが。まあ需要と供給で人気モデルは当時の定価と同じってこともありますが。ビンテージになると希少価値がかなりくわわってますね。







カマカって当時の定価がわかりにくいので現在の定価が基準になっていて、現在の定価の6割が中古の価格の基準になってますよね。デラックスモデルは当時の定価と同じなんてこともありますよね。常識的に考えれば、例えば10年前のウクレレで定価が5万円だったら、中古は3万円でもいいんじゃないですかね?
























  1. 2011/07/23(土) 23:11:00|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安い








martin 3c uke head






さて、ヨーロッパの債務の問題で円高ドル安になっていますね。ただ今1ドル78円台。海外での買い物を1ドル79円で計算できますね。





ハワイのオンラインショップで買えば本体、ケース、送料、関税を合わせてカマカのソプラノで62000円、コンサートで78000円、テナーで98000円です。新品でこの価格なら大衆的な価格になってますね。本当に安いですよね。日本語で問い合わせができるショップがあるようですから海外でも買い物はしやすいですよね。





マーチンはどうでしょう?3 Ukeが151000円、3K Ukeが167000円ですね。マーチンに関してはアメリカのいろいろなショップをチェックすると販売価格と送料が違うみたいなのでもしかしたらアメリカ本土の方が安いマーチンウクレレが買えるかもです。私がアメリカのショップで買った3C Ukeは10万円台前半でした。






カマカソプラノ
695 + 30 + 35 = 760ドル
760 x 79 = 60040円
60040 + 1800 = 61840円


カマカコンサート
870 + 45 + 40 = 955ドル
955 x 79 = 75445円
75445 + 2200 = 77645円


カマカテナー
1090 + 55 + 50 = 1195ドル
1195 x 79 = 94405円
94405 + 2800 = 97205円





3 Uke
1799+55= 1854
1854 x 79 = 146466
146466 + 4300 = 150766


3K Uke
1999+55= 2054
2054 x 79= 162266
162266 + 4800 = 167066

























  1. 2011/07/23(土) 22:16:06|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

掘り出し物?







kamaka hf-1d 1999 head front









一時期6万円でショップに出ると即日売り切れていたカマカの中古ソプラノですが、最近は5万円でも在庫期間が1ヶ月以上と、考えて、問い合わせして、試奏してと十分時間が取れるようになってきました。まあハワイのオンラインショップで買えば新品で64000円ほどですから、安く買えるチョイスは増えているということですね。今かなりの円高ですのでもっと安く買えるんじゃないでしょうか。














さてカマカのパイナップルホワイトラベルです。ボディーコアです。ネックは2ピースのコア。指板とブリッジはローズウッドです。ホワイトラベルのなで肩、シールロゴ、サドルとナットが牛骨ですから2000年前後のモデルじゃないでしょうか。






http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS01360318
Kamaka HP-1 ホワイトラベル














さて、もっと安く欲しいという方はオークションですね。月に何本かはお得な価格で開始のカマカが出ますね。3、4万の落札価格ではないでしょうか。中にはほとんど使用してないという感じの個体もあります。
こちらはカマカのソプラノの現行モデルですね。何年製でしょうか?当たらし目のカマカが欲しいという方にはオススメですね。







http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e112763508
Kamaka HF-1














おっと、こちらはカマカのソプラノデラックス2000年製です。3万で最低価格に達していないが出てます。2000年ですからホワイトラベルのロープバインディングでなで肩、コアネックのデラックスでしょうか?木目も良さそうですね。最近悪いの評価が3つ付いているのは気になりますが。見てたらもうすでに55500円になってます。早いですね。ボディー裏に字が書いてあったのを消したあとがあるということですが、有名人のサインだと価格が高く出ていることはありますね。






http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k143438407
Kamaka HF-1D 2000年製














ナツコの3Mモデルがかなりお得な価格で出ていますね。これはかなりきれいだし、1本持っておきたいウクレレですよね。これも欲しい。ということで全部買ってると大変なことになりますが。






http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e111989066
Nutsco 3M























  1. 2011/07/23(土) 09:37:04|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

G+(9)







ohtasan stardust 4 strings






ジーメジャーナインスでしょうか。2332のAD#GBですね。






2
3
3
2







オータサンのスターダストの最初の方に出てくるコードなのですが、1本ずつ4弦人差指、3弦薬指、2弦小指、1弦中指で押さえれば簡単で1弦のハンマリングオンオフも簡単にできますが、オータサンは4弦人差指、3、2弦薬指のセーハ、1弦中指で押さえています。これ上手く押さえないと1弦ミュートしてしまうわけですがとりあえず出来るだけオータサンに近くということで3、2弦薬指のセーハで練習しています。難しいです。























  1. 2011/07/23(土) 07:22:55|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予算








kamaka hf-1d 1999 head front






カマカのパイナップルホワイトラベルです。ボディーコア、ネックも2ピースなのでコアでしょう。ブリッジもコアのように見えますね。指板はちょっと判断できないですね。




http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v207827695
カマカパイナップルホワイトラベル















3万で早速入札が入っています。当然買い物をする時は予算というものがありますが。カマカの中古に5、6万は出せないが、3、4万なら何とか出せるのか?趣味のウクレレに出して3、4万なのか?オークションで市場価格より安く買えるのが楽しみなのか?まあ人それぞれあるのかもしれないですね。自分の場合もウクレレに10万以上は出せないですね。

















martin 3c uke head






さて、予算となると完全にオーバーしてしまうマーチンですが、Martin 3 Ukeの2008年製が出てますね。ボディーがマホガニー、ネックはハードウッド、ハードウッドってなんでしょう?指板がエボニーです。定価が294000円もするんですね。




http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e116794901
Martin 3 Uke 2008年製












マーチン5Kの2006年製です。ボディーはコア、ネックはハードウッド、指板はエボニーです。インレイやロゼッタ、バインディングの装飾は凄いですね。ピックアップが取り付けられています。定価756000円で販売価格が528000円です。これは弾くものなんでしょうか?コレクションして、たまに出して見るものかもしれないですね。




http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w64560978
Martin 5K 2006年製























  1. 2011/07/21(木) 22:42:10|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウッドノブ







wood nob zebrawood








何に合うかはわかりませんが、ストラトについているタイプの木製のボリューム・トーンのノブです。掘り出しだそうで。ゼブラウッド、ウォールナット、メイプルがあるようです。他に円筒形、ベルタイプの形があるようです。何か木製のギターパーツを見てうれしくなりました。

























  1. 2011/07/20(水) 19:57:06|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スターダスト









ohtasan stardust 4 strings






久しぶりにCDを買いました。ジェイクシマブクロのアクロスザワールド以来だから相当前ですよ。





オータサンのスターダスト:4ストリングスです。マーチンのスタイル3Mのウクレレのオータサンと本格的なジャズベースを弾くベースのクリスチャンファビアンとのデュオです。選曲は代表曲のスターダストを始めとするジャズスタンダードばかりの14曲です。やはりスターダストが秀逸でしょうか。






オータサンのビンテージのマーチン3Mは良い音してますね。演奏を聞いているとビンテージのマーチン欲しくなりますよね。






パーソネル
ハーブオータ:ウクレレ
クリスチャンファビアン:ベース



収録曲
Cジャムブルース
オールオブミー
ムーンリバー
フライミートゥザムーン
恋とはなんでしょう?
スターダスト
サテンドール
グリーンドルフィンストリート
フォーワンスインマイライフ
ナイトアンドデイ
サマーサンバ
ジェントルレイン
デイバイデイ
星に願いを



















  1. 2011/07/19(火) 17:57:35|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマカ~









kamaka hf-1d 1999 head front







最近はオークションでは3万円以下で始まるカマカのソプラノが人気がありますね。熱くなって4万円台まで競るって感じでしょうか。私のストライクの2002年製のカマカのソプラノです。ボディーがコア、ネックもコアでしょうか?指板はローズウッドですかね?どのぐらいまで価格は行くでしょうか?






http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c304612639
Kamaka HF-1 2002年製















こちらはカマカのソプラノデラックスですね。ボディー、ネック、指板、ブリッジまでコアのオールコアのようです。指板エンドが真っ直ぐだったら行ってたかもしれません。こちらと似た個体をイーベーで750ドルで見たのは私だけでしょうか?






http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k142981437
カマカソプラノデラックス














1、2年前までは6万円でショップに中古で出ると即日ホールドだったカマカのソプラノですが、円高、不況、震災でかなり値崩れしてるんですかね?カマカのソプラノを6万で出すと1ヶ月は在庫であるので試奏してじっくり選ぶチャンスがあるので消費者としてはありがたいですね。最近は5万円台や4万円台のカマカも出てますね。ということは定価の6割6万円が売値で、その6割の3.6万円が買取価格だったのが、買取価格が2万円台に下がっているのかもしれないですね。





パソコンのオンラインショップの注文で国と国とが近くなってますからね。カマカをハワイのオンラインショップで注文すると、現在の1ドル80円で計算すると本体、ケース、送料、関税合わせて、ソプラノが6.3万円、コンサートが7.9万円、テナーが9.9万円ですから、価格が下落してもおかしくないですよね。今なら1ドル79円で計算しても大丈夫ですからさらに安いかもしれないですね。そんなハワイのショップでも日本からの注文が震災で減っているというのですから、ウクレレを買うのを控えている方も多いのかもしれないですね。










カマカソプラノ
695 + 30 + 35 = 760ドル
760 x 80 = 60800円
60800 + 1800 = 62600円



カマカコンサート
870 + 45 + 40 = 955ドル
955 x 80 = 76400円
76400 + 2200 = 78600円



カマカテナー
1090 + 55 + 50 = 1195ドル
1195 x 80 = 95600円
95600 + 2800 = 98400円























  1. 2011/07/19(火) 16:17:35|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今週のケース







kamaka hf-1d in marue mpg ai us






今週はコンサートケース4つにテナーケース1つですね。折角激安で提供しようという企画ですから、あまり熱くなって欲張らずにお安い価格で落札してはどうでしょう?たぶん来週もあるでしょう。




http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s235211987
Marue MPG-AI-UC





http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l81032610
Marue MPG-AI-UC






http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v207050999
Marue MPG-AI-UC






http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l81032608
Marue MPG-AI-UC






http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l81043802
Marue MPG-AI-UT



















  1. 2011/07/18(月) 17:23:31|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチローもピンチ







ichirosuzuki2011.jpg







マリナーズのイチローはレンジャーズ戦で3打数0安打であった。ヒット100本を越えてから再び不調に入ったイチローである。ここ10試合でヒット6本、一試合平均0.6本のヒット、打率も2割6部2厘とかなり停滞気味である。






セルフコーチングのコンセプトを持っているイチローだが、ちょっと調整しただけでは修正できない体力の衰えなのか?どこか負傷しているのか?これは現実を見つめて、衰えを組み込んだ上で野球選手として全体像を組みなおす時期に来たのでしょうか?






まあ、まだシーズンは終わってないわけですから、シーズン終了まで全力でがんばって欲しいですね。






イチローカウントダウン
7月18日現在今期102安打
メジャー新記録200本安打11回まであと98本
メジャー通産400盗塁達成
日米通産600盗塁達成






















  1. 2011/07/18(月) 16:26:10|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

06 | 2011/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search