ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

アストリアスコア








アストリアスのソプラノコアです。ボディーコア、12フレットジョイント、17フレットまで、カーリーメイプルバインディング、スノーフレークインレイです。お手頃な価格で落札できればこれ結構お得なんじゃないですかね。私も落札したいぐらいです。マーチンタイプのウクレレとしては品質も確かで中古で買えば一番お手頃なのではないでしょうか。






http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e116016734
Asturias Soprano Custom Koa 17


























スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 20:29:11|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さくら










martin 3c uke head






オータさんのマーチンタイプの桜のウクレレが出来上がったようですね。色的にはナチュラルですね。今のマーチンと違うところは塗装ですかね。マーチンの塗装は経費削減なのかサテンフィニシュですが、こちらは光沢のあるグロスフィニッシュ。ここの工房のウクレレは蛍光灯がしっかりと鏡のように映りこむぐらい磨き上げられてますよね。手間を十分かけて作られているということでは魅力的なウクレレを作る工房ですよね。






http://blog.goo.ne.jp/shiihara_2008/e/257321c62f0832b339917e0e7c5753d1
しいはらサクラウクレレ
























  1. 2011/10/30(日) 21:26:27|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マーチン出物







martin 3k uke body front 9510






さて、Martin 3K Ukeの中古です。3Ukeシリーズも2008年に販売開始して3年たちますが、マホガニー、コア、チェリーとネット上を検索していると結構な数が出るようになってますね。ソプラノの中古ではかなり値が張る方ですがまあほしいという方は実売価格からするとまあお安くなってるんじゃないでしょうか?







http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01454110
Martin 3K Uke






























  1. 2011/10/29(土) 04:40:12|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週初めケース









最近は週初めになったのか、マルエのソプラノケース1つです。最近は落札価格いくらぐらいですかね?






http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x190095578
Marue MPG-AI-US




























  1. 2011/10/25(火) 00:15:26|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こき









日曜日ちょっと前にかがんだらこきっと腰が来た。前回ぎっくり腰をしたときは3日動けなかったが、今回は動けないわけではないが痛いという感じ。困ったもんだな。

























  1. 2011/10/24(月) 23:20:21|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

martin







martin 3c uke head






3 Ukeシリーズも2008年に発売し始めて、丸3年ですが弾かないで保存してあったものが続々と中古として出てますね。やはり高価なので大切にあまり使わずにいたら不要になったんでしょうか。Martin 3K Ukeの2008年製です。ボディーはコアです。木目は好みがあるので自分の目で確かめるのが一番ですね。狙ってないと急には買えないという価格帯ですが。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01448800
Martin 3K Uke 2008年製
















こちらはMartin 2Ukeシリーズですね。マホガニーのコンサートとコアのテナーですね。入荷数としてはコンサートが多い感じがします。テナーが欲しいという人は狙い目かもしれないですね。








http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01448759
Martin 2 Concert Uke









http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01448540
Martin 2K Tenor Uke


























  1. 2011/10/23(日) 15:15:52|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お手頃?










実売価格が結局いくらぐらいになるのかわかりませんが、こちらは12万円台からMartin 2 Ukeシリーズがでてますね。高いのか、安いのか、手ごろなのかわかりませんが、まあほしい方はどうぞ。





そういえば自分の場合10万円以上のウクレレは買わないとかルールを作ったような気がしますが。予算オーバーですね









http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01448538
Martin 2 Uke






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01448534
Martin 2 Concert Uke





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01448536
Martin 2 Tenor Uke
























  1. 2011/10/23(日) 00:10:22|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2uke







martin 3c uke head











マーチンのサイトにウクレレのページが新設されましたね。ソプラノ8種類、コンサート2種類、テナー2種類ですね。ジェイクシマブクロの人気で世界的なウクレレの需要があるんですかね。といってもアメリカや日本での需要が主でしょうが。アメリカ人はウクレレに大金をはたくという印象はないですから、そこそこの価格でないと買わないんじゃないでしょうか。






新しく発売されたMartin 2 Ukeシリーズは、日本だとソプラノのマホガニーが142800からテナーのコアが159600円という価格帯です。これは結構高価ですよね。





私が買うとしたらソプラノですが、当然海外のショップで買うと思いますが、ソプラノだと2Ukeが1050ドル、2KUkeが1150ドル、送料が100ドル、関税も入れて1ドル76円で計算すると2Ukeが9万、2KUkeが9.8万ですね。2Uke1本ならお試しで買えるんじゃないですかね。





2Uke
87400+2600=90000円

2KUke
95000+2800=97800円







日本国内のマーチンタイプを7、8万~14、5万で作っているメーカーはかなり厳しい競争にはなるでしょうね。本家のマーチンが国内で14、5万、海外だと9、10万で入手できるんですから。






http://www.martinguitar.com/ukuleles/soprano.html
Martin Ukulele

























  1. 2011/10/22(土) 13:03:25|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中日優勝









9月の初めにセリーグの優勝予想はヤクルト、阪神、巨人かなとか書いて見事に外れました。結局優勝したのは中日でした。あの時はヤクルトでほぼ決まりかなと思っていましたが、その後ヤクルトは失速、阪神も下降するばかり、その一方で落合監督の退任が決まった中日は一丸となり優勝してしまいましたね。噂によると経費削減を進める球団幹部が落合監督退任発表の前日に中日が負けてガッツポーズをしたという噂もあるとかないとか。中日は今年を象徴するような引き分けでの優勝決定でしたね。






落合監督は8年間でリーグ優勝4回、すべてのシーズンでAクラス入り、日本シリーズで優勝1回と監督としてはかなりの名将。この前落合監督と野村元監督の対談をやってましたが、野村監督はID野球を導入して、選手が練習をしなくなったという指摘を落合監督がしていましたが、落合監督はかなり選手に練習をさせるらしいですね。やはりプロ選手といえども優勝するには練習が重要ということでしょうか。ちなみに落合監督のアドバイスはかなり難しいらしく松井選手が何年後かにわかると言ってましたね。

























  1. 2011/10/20(木) 09:03:31|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケース










マーチンの2Ukeシリーズですが、今回はコンサートが押しなんですかね。コンサートの入荷が多いような気がします。とは言ってもまだ数本しか見かけませんね。買ったっていう人も見かけませんし。まだ本数がそんなに出回ってないんでしょうね。1本コンサートはすぐに売れましたが価格が価格だけに15万ではすぐにうれないでしょうね。デジマートにはコンサート2本とソプラノ1本ありますね。テナーを狙っている人もいるでしょうから、テナーの1本目はすぐに売れてしまうかもしれないですね。




こちらは付属のソフトケースも載せてますね。なんだか地震以来ソフトケースは心配です。上から何か落下してきたら壊れる可能性高いですよね。地味な色ですが、S0やS1との差別化でしょうね。3Ukeになるとハードケースなのでその辺もコストの削減と差別化なんでしょうね。






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01444066
Martin 2 Concert Uke

























  1. 2011/10/19(水) 00:36:16|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パソコン









5年前は確かノートパソコンにお茶をかけてパソコンを壊してしまいましたが、今回はフリーズしたので電源ボタンを押して強制終了したら、パソコンが起動しなくなってしまいました。さてさて、パソコン君直るのでしょうか。もう明日の仕事のために今日使えなくてはいけないので、価格調査もせず近くの電気店へ行って13万強の富士通の夏モデルを買ってきました。とんだ散財です。とりあえずセットアップしてネットはつなげるようになりました。さてさて旧パソコンどうなることか?



























  1. 2011/10/16(日) 15:44:29|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入荷








martin 3c uke head






さて、最近欲しい欲しい病も治まり、検索してもギターもウクレレもこれだというものもなく、特にウクレレは季節はずれ。なんか入荷数もあまり増えていない感じもしますが。





ところでやっとマーチンの2Ukeが入荷しましたね。アメリカで1本ずつ作っているのでしょうから大量生産ってわけには行かないのでしょうから入荷数が伸びない感じもしますが。まあ予約を受け付けていたので予約分を確保してそろそろ出回る感じになってきたのですかね。しかし、ソプラノで14万円台ですから、飛ぶように売れる価格帯でもないと思うのですが。しかし、2Ukeのレビューもほとんど見かけないですが、あんまり出回ってないんですかね?





コンサートも入荷しているようですね。ギアペグ搭載といい、コンサートサイズということでこちらを狙っている人も多いのではないかと思います。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01440557
Martin 2 Uke




http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01440528
Martin 2 Concert Uke

















Happy.jpg






まいど
カウンター6万になりました。毎度訪問コメントありがとうございます。
前のカウンターの分32+6で38万ですな。























  1. 2011/10/13(木) 23:10:20|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

凄いですね








martin 3c uke head






秋と言えば芸術の秋ですかね。まあ楽器を検索してますが、これといった出物もなく、欲しいギターもウクレレもなく、ブログネタも尽きるという感じですが。まあ、欲しい欲しい病が治っているって言うのは良いですね。





もう季節が過ぎたのかウクレレもぱったり動きが止まりましたね。さて、こちらカマカのパイナップルの2004年製です。フレットが14フレットまでと1、2年しか出ていない過渡期のスペックです。バックに割れの修理あとがあるということで割れの修理ありとか気にしない人向けですね。





http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n104690442
Kamaka HP-1 2004年製
















アメリカの某オークションで落札された、サイドに穴の開いたジャンクのマーチンのスタイル3のエンプロイーモデルは日本に来たようですね。で、こんな所で修理されていたようで。あんなにボロボロだった穴の開いたウクレレがこんなにきれいになっちゃうんですね。リペアマンの技術の高さに驚くばかりです。




http://yarekombi.exblog.jp/16949949/
これは凄い























  1. 2011/10/10(月) 18:53:34|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中日追いつく











中日がヤクルトにゲーム差なしの2位と追いついた。このまま抜かれてしまうとヤクルトは中日の優勝を盛り上げただけになってしまうがどうなることか?今後セリーグはどうなるのか?展開が楽しみ。






落合監督の監督退任が決まったが三冠王を3度取っているスーパースターはどこへ行くのか?
























  1. 2011/10/06(木) 00:25:53|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイナポー









kamaka hf-1d 1999 head front







カマカのパイナップル2004年製です。ボディーコア、ネックマホガニー、指板ローズウッド、12フレットジョイント。この時期だけの14フレットまでですね。






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01431343
Kamaka HP-1 2004年製
















カマカの在庫期間を追っていると、景気判断にもなる感じもします。6万円で即日で売れるのか?在庫で1ヶ月あるのか?早く売れれば景気が良いってことですね。




























  1. 2011/10/04(火) 22:25:34|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンサート








kamaka hf-1d 1999 head front






カマカのオータサンモデルの2004年製です。ちょっとバックとサイドの板が潰れるぐらいにぶつけた痕がありますね。割れ、剥がれはないか心配ですね。






http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b127645789
Kamaka HB-2D 2004年製
















カマカのコンサート現行モデルです。開始価格で落札できればショップで買う中古よりちょっと安いという感じでしょうか。前回入札されなかったので自動でもう一回出品でしょうか。






http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e114757952
Kamaka HF-2
























  1. 2011/10/03(月) 23:17:10|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末ケース








kamaka hf-1d in marue mpg ai us






MarueのMPG-AI-USの旧製品ですね。同じ業者が本体6490+送料700円で出しているものを本体落札価格+送料1000円での販売です。6000円プラス送料515円のショップもあるのでどのぐらいで落札できるとお得なんでしょうか?もう何ヶ月も週末にケースを出しているので最近熱くなる人が減ってそこそこお手ごろな価格で落札できるようになったでしょうか?




http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x196987729
Marue MPG-AI-US






http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l91794926
Marue MPG-AI-US
























  1. 2011/10/02(日) 18:47:55|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今シーズン反省会









ichirosuzuki2011.jpg








マリナーズのイチローはアスレチックス戦で3打数0安打で今シーズンを終えた。ここ10試合でヒット11本、一試合平均1.1本のヒット、今シーズンの安打184本、打率2割7部2厘でシーズンを終了した。






17年間続いていた3割、10年間続いていた200本安打を今年は達成できなかったイチローである。200本連続の記録が途切れてちょっとほっとしている、200本10年の区切りができているので200本は狙っていなかった、10年200本を達成して新しいことを試みた、などいろいろ聞かれますが。






5月打率2割1分、併殺打が2桁に、内野安打が36本と激減、47試合の無安打、ヒット184本で200本に届かず、打率2割7分2厘とスーパースターイチローとしては納得のいかない数字ではありますよね。






何が原因なのか?まあ考えたくなりますよね。諸説いろいろあります。プロ野球関係者や専門家の分析としては以下のものがあります。





・31回ファインプレーによってヒットが阻まれている説(ベースボールインフォソリューションズ)

・36.4%とボールに手を出すためヒットが出ない説(fangraphs)

・イチローのスイングスピードの低下説 (155~157キロだったスイングスピードが150キロを切るようになった。) (湯浅元教授)

・踏み込んだときの目線の下がりが10センチだったのが15センチになった説(湯浅元教授)

・打ってから1塁まで到達する時間がわずかだが遅くなっている説(湯浅元教授)

・カットボールによって簡単に打てなくなっている説

・年齢による視力や反応の低下説(新井2軍監督)

・左方向への打球が少なかった説(ピートローズ)

・以前はもっと積極だった説(マ軍監督)

・重心移動の幅が狭くなっている(ワカマツ元監督)






まあ、理由は1つではなく複数あるんでしょうね。私の分析ではノーヒットが多かったのと3安打以上の試合が少なかったこと。基本的にイチローのヒットのペースは1試合1.4本。大まかに言うと1試合1安打と2安打の繰り返し、ヒットがない場合は次の試合は3安打が必要。そのペースが保てず、無安打の試合が多くなってしまったことですね。では、なぜ無安打が増えたのか?ここまで行くと専門家でないとわからないでしょうね。






普段は4月はスロースターターで、5月から調子を上げていくイチローですが、今年は4月は調子は良く、5月は2割1分の大スランプ、6月まで影響が及んだ。やはり長期のスランプがあっては200本安打は難しい。イチローは心は折れたが、体は調子が良く、体で折れた心を支えていたと言っている。ここで工夫ができなくなったのかな?バントヒットでも、流し打ちでも、何でも試せば良いのにとは思いましたが、工夫がなかったようには感じましたね。それだけ余裕がなかったのか?






今後イチローに求めることは、プロとして現役でいる以上は常に向上心を持って心技体を高めることですね。メジャーの殿堂入りも考えられますから、他の選手達にプロとして指針になるようなことも言って欲しいですね。






ただ今メジャー通産2428安打です。あと3年は怪我をしないで200本安打を打ち続けてメジャー通産3000本安打を達成して欲しいですね。






イチローカウントダウン
残り試合0試合
10月1日現在今期184安打
メジャー新記録200本安打11回達成せず
メジャー通産400盗塁達成
日米通産600盗塁達成
日米通産44本塁打
日米通産5000塁打
























  1. 2011/10/02(日) 00:26:40|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search