FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

今年の反省会







ts sd-220 top
T's SD-220




さてさて、今年の反省会です。昨年末、12月にアストリアスのハカランダを買うかどうかで散々迷ったのがいけなかったですね。年末ですからまあ1年頑張った自分にプレゼントとか思って、かなり迷って、アストリアスのソプラノハカランダを年末に注文しようと思ったのですが、年末すぎて年内に届かないだろうということで年を越したのが悪かった。まあ試奏の弾き傷もあるようでそれに10万円ってあまり出したくないですよね。ほしいほしい病のまま年を越しじゃあ何を買うとなった時に思いついたのがオールコアのウクレレ。初めての特注ということでボディー、ネック、指板、ブリッジまでコアのオールコアを特注してみました。木目の良いものを確実に作ってもらえるようにバインディングなども入れて私のウクレレの中では最高額のモデルとなりました。1月に注文して届いたのは3月末でしたでしょうか。




















ts es-101 front
T's ES-101





そして切実だったのが騒音です。あんまり良い歳してご近所トラブルなんて嫌ですから、一応気を使いましょうということでこちらもショップ経由の特注です。ソプラノのサイレントウクレレはショップでは売ってないんですね。コンサートは全く必要ではないので、ソプラノということでこちらも特注となりました。1月下旬ごろ注文してこちらは5月に出来上がりました。これは出来上がるのに時間かかりましたね。






















kamaka hf-1d 1999 top
Kamaka HF-1D 1999年製



特注が2本続くとまあ支払いがあるからと我慢するわけですが、待っている間にほしいほしい病が発症するんですね。ある日検索しているととても良い色合いのカマカのホワイトラベルのソプラノデラックス1999年製が普通のソプラノの中古の価格で出ていました。ムムム、これは掘り出し物か?ということですぐにホールド。ナットもサドルも牛骨のようです。なかなかの掘り出し物でした。




























はい、この辺になってくると新しいことを学ぶわけですね。このころはカマカほしいほしい病になっていたわけですが、もう一本カマカの好きな年代、いかり肩のコアネックのパールロゴの現行ラベルが新品同様ということで買ったのですが、まあ当然質問はきちんとしたのですが、ショップの人が適当で検品もせずに送ってきた感じ。届いたのは新品同様ではなく古ぼけた結構状態の悪いカマカのソプラノ。プロだったらちゃんと質問したことに検品したうえで答えましょうよという感じで、届いて開けたばかりのウクレレをすぐに梱包して返品。やっぱりカマカの中古は難しいということを学びました。このころからマーチンタイプへシフトしていくのでした。

















nakanishi maple front
Nakanishi Maple




そして次に検索中に見つけたのが見事な木目のナカニシのメイプルウクレレ。とりあえず前回ティーズのメイプルを買ったときにマーチンタイプを買わなかったのが反省点ですね。マーチンタイプのメイプルほしさに買ってしまいました。
















martin 3c uke in the case
Martin 3 Cherry Uke





そして某ブログでオータさんが桜のウクレレは良い音がするよと桜のウクレレを作っているのを見つけて、オータさんが言うんだから間違いないということで買ったのがマーチン3 Cherry Ukeです。確かにオータさんの言うとおりチェリーのボディーとネックで作られたウクレレはなかなか良い音です。価格的にもこれは買ってお得ですね。









ということで今年の中盤にかけてウクレレを5本買ったわけですが、1ヶ月に2本の請求、それが続くと結構きついですね。ということでほしいほしい病も収まりそれ以降は大人しくしています。今年もかなりの浪費をしてしまいました。気が付くとマーチンのビンテージが買えるぐらい使ってました。貧乏性なのでちょこちこ買ってしまうんですよね。一気にポンとお金を使うことができません。マーチンのビンテージはいつ買えることやら。

























スポンサーサイト



  1. 2011/12/31(土) 05:48:15|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お勧めのケース








いや~、年末年始なのでと思ってケースを注文してみたのですが、たとえ正月休みだとしても、2週間って言うのは時間かかりすぎですね。消費者にニーズに合ってないですね。企業努力してほしいものです。ちゃんとキャンセルできるといいんですが。




今まで使用してきた中でマルエ軽量木製ハードケースUK-DX SOP(ソプラノ)は良いですね。あと今ほしいなというのはディバイザーのライトハードケースですかね。でもこれ生産終了になったんですかね。なかなか手に入りにくくなっているようです。まあ今までほしいと思っていたケースなのでちょっと高いですが、こういう機会に在庫があれば買っておきますかね。ディバイザーは新しいケースを発売したようですね。とケースについて考えてみてもキャンセルできないと注文することもできないので2日まで連絡待ちですね。本当に正月って面倒臭いですね。




























  1. 2011/12/31(土) 00:13:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

11 | 2011/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search