ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

サウンドホール










サウンドホールをあけると丸い板が出来上がりますが、それの利用でしょうか?カマカのサウンドホール型マグネットです。表にカマカの焼き印、裏にマグネットがついているようです。カマカファンの方いかがでしょうか?





http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k145632002
Kamakaサウンドホール型マグネット





















スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 23:10:22|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コオラウ










コオラウの最上位機種400カスタムテナーです。ボディーカリーコア、ネックマホガニー、指板とブリッジエボニー、14フレットジョイント20フレットまで。スロッテッドヘッドでギアペグです。オーダー品で7000ドルだそうです。すごいですね。10万円以下のウクレレを買おうかどうか迷っている小市民の私には注文できないウクレレですね。コオラウファンの方いかがでしょうか?






http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w72163135
Ko'olau #400 Custom


































  1. 2012/02/29(水) 22:44:47|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gストリング









GストリングのM1Hです。ボディーコア、ネックマホガニー、指板ローズウッドで12フレットジョイント、17フレットまでです。実売価格は67800円です。買ったけども使用しなかったということですが、弦が交換してあるそうです。1度も使わなかったとありますが、たぶん届いた時に試奏して音があまり気に入らなかったので弦をアクィーラに交換して試奏したんじゃないかと思いますが。最低落札価格があるのでいくらで落札できるかわからないですが欲しい方はいかがでしょうか?







http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r87325745
G-String M1H



























  1. 2012/02/29(水) 22:00:49|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロプリンジ









ロプリンジのモデル#2、M2ということですが、ソプラノのマホガニーということでしょうか?サイズと材質については書かれてません。ロプリンジのサイトを見ると、ボディーマホガニー、指板エボニーということですが、写真がエボニーに見えない気がします。12フレットジョイント17フレットまでですからソプラノのようです。ペグはグローバーです。ヘッドの形状が個性的ですね。定価は1050ドルということです。ほしい方はいかがでしょうか?





http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g103137562
Lo Prinzi Model #2





























  1. 2012/02/29(水) 13:30:15|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弦の交換、どうなんでしょうかね?







ギターやウクレレの弦の交換ですが、どうなんでしょうか?ある弦の交換のビデオを見ていたら、両手でギュウギュウ何度も弦を引っ張って伸ばしてから弦を張るという説明をしていた方がいたのですが。いくつか調べてみるとプロの方でもナイロン弦は伸びるので安定するまで時間がかかるので引っ張りましょうと説明しています。逆に楽器を傷つけるので引っ張るのはやめましょう。弦が不均等に伸びるので弦にダメッジを与えるので引っ張って伸ばすのはやめましょうとあります。アマチュアましてやプロまで自己理論、自己経験則を展開するのでどれが本当かわかりにくいですよね。プロでもいろいろなことを言うので、このようなことも書くのは注意して書かないといけません。






私の意見としては、両手で引っ張って伸ばしたりしたら弦が不均等に伸びる、楽器に張った後むやみに引っ張ったりすると楽器にダメッジを与える可能性があるというのに賛成ですね。ナイロンでもスチールでも伸ばさずに普通に貼ります。ソリッドのエレキギターならチョーキングして弦をなじませるぐらいはしますかね。アコースティック系ならチューニングして、普通に弾きます。チューニングが狂ったら合わせます。やはり、ギターに張って自然に伸びる分には良いんでしょうが、意図的に引っ張ったりすると不均等に弦が伸びる可能性があるんじゃないですかね。それにある程度良い楽器と良い弦を買うとチューニングが大幅に狂うことってそんなにないと思います。あとは1点に力が集中すると弦が切れる場合もありますよね。まあ素人の意見ですからこのぐらいにしておきましょう。

























  1. 2012/02/29(水) 01:53:26|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷









マーチンのT1 UkeがI楽器にも入荷してますね。Kがついてないので日本のみのボディーはマホガニーのテナーですね。ナットとサドルは牛骨ではなくホワイトタスクです。ギアペグ採用ですね。メキシコ製ですね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01570355
Martin T1 Uke














メキシコ製はS1 Uke、C1 Uke、T1 Uke、C1K Uke、T1K Uke
アメリカ製は2 Uke、2 Concert Uke、2 Tenor Uke、2K Uke、2K Concert Uke、2K Tenor Uke





の表記ですね。メキシコ製とアメリカ製では一応差別化がされているのですね。S1のSはStyleのSではなくSopranoのSだったんですね。そうするとSO Ukeはソプラノのゼロウケということでしょうね。S1K Ukeがありませんが、今後発売されるんでしょうかね?


























  1. 2012/02/29(水) 00:33:55|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豪華









マーチンのカスタムOO-37K2ギターです。ボディーカーリーコア、ネックマホガニー、指板とブリッジがエボニー、ヘッドに豪華インレイ、アバロンのロゼッタ、指板にバインディング、ポジションマークはダイアモンドインレイ、バインディングは白のセルとヘリボーンです。スペック的にはバインディングがアバロンで指板インレーが豪華だったらウクレレの5Kと近い感じですね。しかし、価格的には100万とかなり豪華です。コア好きの方はいかがでしょうか?





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01571471
Martin Custom OO-37K2


























  1. 2012/02/28(火) 23:20:49|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これはすごい木目









ジムトリッグスのマスター400の1993年製です。トップスプルース、サイドバックがカーリーメイプル、ネックがメイプル、指板とブリッジがエボニーです。しかしメイプルは良い木目ですね。ストロンバーグのコピーモデルのようです。






http://www.j-guitar.com/product_id90905.html
Jim Triggs Master 400 1993


























  1. 2012/02/28(火) 17:15:01|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戸田ギターズ










戸田ギターズVCです。トップがヨーロピアンスプルース、サイドバックがカーリーメープル、ネックがホンジュラスマホガニー、指板とブリッジがジリコテ、ピックガードがコア、バインディングがカーリーメイプルです。サイドバックは見事なカーリーメイプルですね。どうも実売価格は22万円のようです。1000円スタートでただ今2万円です。オークションっていろいろなものが出るんですね。でもこんなに高価なものが不必要になってしまうんですね。





http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v228391430
Toda Guitars VC



























  1. 2012/02/28(火) 15:30:25|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AKB























AKBの新曲Give Me Fiveでメンバーがバンド演奏をしているPVが話題になっているらしい。メンバーが使っている楽器を展示したところ、前田敦子が演奏しているGretschのG5236Tなどが通常より売れているらしい。まあ、シルバーのGretschってどんなものなのか触ったこともないので全く知識はないわけですが、問題は高橋みなみのムスタングですよね。けいおんの影響でもムスタングが売れているようですが、楽器のことを知らない中学生や高校生がAKBやけいおんを見てあの楽器がどうしても欲しいと買うって言うのは問題ありますね。もうちょっと初心者を配慮して楽器を選べないものですかね。ムスタングはアームを使ったり、チョーキングをしたりしただけでも、音が狂うらしいのです。結構音が狂って放置してしまう人もいるようです。プロに調整してもらわないと音程が狂って使えない場合も多いらしいので、知識のない初心者があのアイドルが弾いているから欲しいということで買って使えるギターでもないようです。



























  1. 2012/02/28(火) 13:46:37|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいな









オークションでマーチンの高額モデルを何本も出品している方がいますね。何ともうらやましい。まずは5デイジーですね。マーチンさんの奥さんの名前がデイジーさんだったんでしたね。5Mと言ってもいいんですかね。しかしすごいのはカーリーマホガニーですね。マホガニーでこの木目はすごいですね。続いて5Kが2本出てるんですよね。1本は普通の5Kでもう1本はトップとヘッドに浮世絵のような絵が描かれているものですね。やはりコレクターズアイテムでしょうか。まあ目の保養にはなりますね。ほしい方はいかがでしょうか?







http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g81868461
Martin 5 Daisy




http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e117229812
Martin 5K





http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g109344661
Martin 5K Custom



























  1. 2012/02/28(火) 12:11:08|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Heroって誰だっけ?






















たまにジャズベーシスト、スムーズジャズでも人気のあったブライアンブロンバーグのベースが聞きたくなることがあるんですよね。今日はYou Know That Feelingに収録してあるHeroという曲を聞いてみました。CDはどこかにあるのですが、探すのが大変。某ビデオ共有サイトでチェックすることに。これですね。トランペットとベースの共演が良いですね。トランペットは当時人気のリックブローンでした。で、ヒーローって誰だっけ?誰かへのトリビュート曲だったはずです。調べてみるとスムーズジャズで人気のあったザッカリーブローへのトリビュートでした。1997年にマイアミのビーチで溺れている人を助けようとして亡くなったんでしたね。36歳でした。それでトリビュートということでしたね。ということでZachary BreauxのCafe Reggioです。1990年代後半はこういうスムーズなギターのインストがはやったんですよね。




































  1. 2012/02/28(火) 10:51:54|
  2. 好きなギタリスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビンテージマホガニー










ティーズのSM-110vmです。この方相当迷ってますね。3回目の出品です。確かに良いウクレレですよね。私なら売却しません。たぶん中古ショップなら売値は定価の55~60%の57750~63000円、買い取り価格は売値の55~60%の31800~37800円でしょう。オークションで売っても中古ショップで買うような価格で入札しないでしょうから45000~50000円の落札価格という可能性が大きいでしょう。ティーズのオールコアの25周年のパイナップルが45800円で落札ですからそんな価格で落札になってしまうでしょうね。





http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m93451086
T's SM-110VM




























  1. 2012/02/28(火) 08:40:00|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オータサンのサイン











ワークショップのテキストにオータサンがサインをしてくれたものだそうです。オータサンのファンでどうしてもオータサンのサインが欲しいという方にはおすすめですね。




皆さんは有名人のサインをお持ちでしょうか?オータサンなら欲しいですね。ウクレレ界の第一人者ですし。もしコンサートに行く機会があったらお願いしたいですね。私はその世界で第一人者で尊敬している人しかサインをもらったことがないです。いくら有名人でも、有名人だからサインもらっておこうぐらいで気安くサインを頼むのは失礼だと思うので。





http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/148156060
オータサンのサイン





























  1. 2012/02/28(火) 07:37:57|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英語本








toeic test koushiki mondaishu 1





toeic test koushiki mondaishu 2






さて~、クレジットカードのポイントでもらったギフトカードで本を買ってみました。TOEICテスト公式問題集の1と2とどんどん話すための瞬間英作文トレーニングという本を買ってみました。大概積読本になってしまうのですが、まあ持っておくだけでも安心。(笑







dondon hanasutameno shunkan eisakubun training































  1. 2012/02/27(月) 23:41:40|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見事な木目









ウィリアムキングのカーリーコアのソプラノウクレレです。14万円ぐらいということです。ボディーはカーリーコア、ネックシダー、指板がエボニーです。12フレットジョイントで17フレットまであります。しかし良い木目ですね。やっぱりこういう木目に味のあるウクレレが欲しいですね。しかし、よく見つけましたねこのウクレレ。アメリカのテキサスでギターやウクレレ職人をしている人で某ビデオ共有サイトにウクレレのサウンドサンプルがいくつか載っている感じです。私にとっては全く未知のウクレレです。木目はすごく見事でほしいですが、この職人さんのウクレレを買う理由づけがないという感じです。でも見た感じ素晴らしい木目なのでカーリーコアが好きな方にはおすすめです。某サイトからのコアソプラノのサウンドサンプルつけておきます。音は良い音してます。





http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d128451815
William King Koa Soprano





http://chantus.com/journal/index.php?/archives/789-a-new-koa-soprano.html
キングさんのブログ









































  1. 2012/02/27(月) 14:41:40|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マネーゲーム激化






日銀の国債の買い取り枠の増加や欧州のギリシャ支援が決まり、1ドル81.66円と9か月ぶりのドル高円安が進みましたね。海外でのお買い物も当分お休みという感じです。私みたいな小市民は何もしてないのにこんなにドルが動くのでは何の対処のしようもないですね。ただ見ているだけです。





さて最近は株式や先物の売買も人間の判断を入れずに、パソコンで売買をしているとか。利益が出る局面になるとコンピュータが瞬時に反応して取引を行い利益を出すという。その瞬時というのもコンピュータを取引所内に設置して時間のロスをなくすというのですから千分の1秒の世界でお金儲けが行われているということですね。こんなことに人間がかかわったら胃が痛くなってしょうがないでしょうね。しかし、為替や株式や先物で会社が倒産してしまうわけですからシャレにならないですね。




































  1. 2012/02/27(月) 13:18:43|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コアロゼッタ









ティーズのTMS-130の2009年製です。130って珍しいですねコアロゼッタが施されているのが130らしいです。ティーズもオークションにたくさん出るようになりましたね。それだけ世の中に出回っているということですが。コアテナーのスロッテッドヘッドで、ウッドバインディングまでで151250円しますから、コアロゼッタがいくらするかですね。コアロゼッタが2万円としても17万はするウクレレのようですね。1000円スタートですから、だれか熱くならなければお安く手に入れるチャンスですね。






http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v228391426
T's TMS-130 2009














続いてティーズのコアのミニウクレレBU-200です。定価63000円、53000円ぐらいが実売価格ですかね。こちらも1000円スタートなのでお安く手に入れるチャンスかもしれません。





http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v228391428
T's BU-200



























  1. 2012/02/27(月) 04:30:30|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カマカ、コアロハ、カニレア、コオラウ























カニレアのサウンドサンプルを探していたら、カマカ、コアロハ、カニレア、コオラウを弾き比べているビデオがありました。ストラミングとアルペジオの2種類ですね。ただ弦がカマカはカマカ弦、コアロハはワース、カニレアはアクィーラ、コオラウはコオラウオリジナルマハナ弦ですから、弦の違いから純粋なウクレレの音の比較ではないですね。特にワースのフロロカーボン弦やアクィーラのような弦はどのウクレレに張っても音が似てしまう傾向があるので比較が難しいですね。全部ナイロン弦にすると音の違いがわかり易くなると思いますが。





























  1. 2012/02/27(月) 02:50:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カスタム










めずらしいギブソンL-5ウェスモンゴメリーカスタムです。トップスプルース、サイドバックメイプル、ネックメイプルです。どこがカスタムかというとトーンコントロールがなく、ボリュームコントロールのみのコントロールノブが1つのところです。シンプルな感じが好きな方には合っているかもしれないですね。ふつうコントロールノブが1つならピックガードにボリュームコントロールノブを付ける一般的ですが、このようなギターを探していた人向けかもしれないですね。ただし、ノブを取り外して、ピックガードのノブを取り付けなおすなどという改造を考える人には向かないですね。トップにノブを取り付けるための穴が開いていますから、改造したらかなりかっこ悪いことになりますね。






http://www.j-guitar.com/product_id90528.html
Gibson L-5 Wes Montgomery Custom
































  1. 2012/02/26(日) 19:07:48|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.60









茶位幸信のNo.60の2007年製です。トップスプルース、サイドバックがハカランダです。最上位機種のスペックですね。私の所有している茶位と同じ機種です。No.60はなかなか出ないのでこの機会にいかがでしょうか?





http://www.j-guitar.com/product_id90537.html
茶位幸信 No.60 2007



























  1. 2012/02/26(日) 18:48:36|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウクレレ欲しい欲しい病








ウクレレ欲しい欲しい病(ウクレレ病)

現代病の一種。現代の豊かな日本人の贅沢病。衝動買い、お金の無駄使い、暇つぶし、三日坊主の混合症状。ウクレレは小さい楽器で場所を取らないため、木目がきれいだ、どんな音か試してみたい、気に入らなかったらオークションで売却すればいい、その程度で高価なウクレレを購入してしまう傾向を持つ病。購入後は趣味のDIYを兼ねて自分の好みに調整し、3日ほど弾いて満足して弾かなくなる。その後1、2週間から1ヶ月、数か月から1年で、楽器が増えたため整理のため売却します、資金調達のため泣く泣く嫁に出しますなどと言ってオークションで売却する。しかし、泣きたいのは、良い歳をして高価なウクレレを衝動買いして、三日坊主で飽きてしまい、お金を無駄遣いしている自分に泣きたいだけである。しばらくして時間が経つと自分が無駄使いしたことの記憶が薄れ、また衝動買いを繰り返してしまう病。楽器店の思う壺とも言う。


























  1. 2012/02/26(日) 16:11:56|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

チャゲモデル











ティーズのチャゲモデルミニテナーです。ボディーはカーリーコア、ネックはマホガニー、指板とブリッジはローズウッドでしょうか。15フレットジョイント20フレットまでです。14.8万ですが、新品で18.8万で出ているショップがあるので、どうでしょうか?チャゲファンにはおすすめですね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01569311
T's MT-220pf Chage
















  1. 2012/02/26(日) 15:46:49|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はやっ








横山ギターのホワイトスプルースカマティロのソプラノです。トップがホワイトスプルース、サイドバックがカマティロ、ネックホンジュラスマホガニー、指板とブリッジがローズウッドです。めずらしい材を使っています。2月に購入して、もう売却するようです。






http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k145468920
Yokoyama Guitar ホワイトスプルース カマティロ














ナツコ3Mのチェリーブラウンです。人気のあるマーチン3Mのコピーモデルですね。今年の1月に9.6で落札した中古の出品ですね。ブリッジの塗装のハゲをマジックで塗ってあるそうです。





http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f113408339
Nutsco 3M チェリーブラウン



























  1. 2012/02/26(日) 14:41:15|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まとまらずにわけがわからなくなりましたが









さて、ここ数年のウクレレブームについて考えてみました。2006年に6月にジェイクシマブクロのジェントリーウィープスの発売があり、大ヒットして、さらに多くのファンを獲得するわけですが、5500ドルもする100本限定カマカのジェイクシマブクロシグニチャーモデルがかなりの話題になってましたから2006年時点でウクレレブームも頂点に達していたのかもしれないですね。ちなみにいくつかのメーカーが出しているジェイクのコピーモデルは30万円ぐらいが相場でしょうか。10月には定価22万するT’sのビンテージマホガニーを使ったSM-3M/33が発売されます。そして、この年はマーチンの5Kも発売されています。定価が756000円、実売価格が528000円です。アメリカの定価が5199ドルですから、1ドル145円の計算での価格設定ですね。定価の70%の52.8万円で販売ですが、安くなってるのかわからない販売価格設定ですね。この頃すでにウクレレに20万円以上の大金を払うのは普通になっていた感じもありますね。






2007年あたりからカマカがジェイクモデルを作り出してから2009年あたりまでテナーの品薄になったり、デラックスモデルやカスタム品が中止になったりしたのではないでしょうか。






2008年にはマーチンの3Ukeシリーズが発売されます。3Ukeが定価294000円、実売価格が235200円です。定価の80%での販売です。アメリカの定価2249ドルですから、1ドル130円での価格設定ですね。3K Ukeは定価336000円で実売価格が268800円です。定価の80%の販売です。アメリカの定価は2499ドルですので1ドル146円での価格設定です。3 Cherry Ukeは定価が283500円で実売価格が226800円です。定価の80%での販売ですね。アメリカの定価は1999ドルですから、1ドル141円での価格設定です。この時期は20~30万円のウクレレは結構売ってましたから高級ソプラノウクレレは20万円台の設定でも売れたわけですね。しかし、この年9月にリーマンショックが起こり10月には株価が暴落するわけですね。日本にも不況が始まるわけです。しかし、11月にはNHKのすぐに弾けるたのしいウクレレというイワオさんが担当するウクレレ講座が始まりウクレレの普及へとつながるわけですね。






2009年3月にはアストリアスからビンテージもの40年のマホガニーを使ったマーチンタイプのソプラノとコンサートが発売されました。価格も5万円台とコストパフォーマンス抜群でした。この頃から不況によるウクレレのシンプル化低価格化が少しずつ始まったのかもしれませんね。9月からはマーチンと肩を並べる有名ギターメーカーのコリングスがウクレレのUCシリーズを発売します。この年の夏頃まではいろいろな木材で、装飾のある20万円前後の特注高額モデルが各楽器店のオンラインショップにたくさん並んでいたのではないかと思います。ただ完売するのはかなり大変だったのではないかと思います。






2010年はT’sの25周年でボディ、ネック、指板、ブリッジがオールコアのモデルが出ましたね。このころからシンプルで木目が良い機種というのが主流になったような気がします。話によるとこの年は15万円以上のウクレレは売れないというような状態らしいです。






2011年は1月頃まではT’sの特注を頼む人がツイッター上でも結構いたような気がします。私もオールコアのソプラノを注文しました。震災があってからはウクレレを買え控える人が多くなったのではないかと思います。傾向としては10万円以下のウクレレが主流で15万円以上のウクレレはあまり見ないという感じですね。カマカのソプラノの新品も7万円台も多くなったし、中古は6万円だと在庫期間が長くなり、5万円の中古が出るようになりましたね。オークションでは4万円台だと誰も入札しないということもあります。マーチンの2Ukeシリーズが発売になりました。2 Ukeは定価が178500円、実売価格が142800円、米定価が1449ドルで1ドル123円での価格設定です。コンサートが147000円、テナーが151200円の販売価格です。2K Ukeはソプラノが151200円、今紗0知が155400円、テナーが159960円と今一番売れない15万円以上の価格帯ですが、あまり売れすぎても在庫がなくなって困るのでこのぐらいの価格帯なのでしょう。2 Ukeシリーズですが入荷もほとんどないですよね。






最近の傾向はというとあまり、ウクレレを買ったという記事がブログでもツイッターでも減っている気がします。あとはカマカなど見てもウクレレの買い取り価格、実売価格が下がっている気がします。

(1) 1万円前後のお手頃な機種が売れている。ウクレレ買いましたというのを見かけるとマハロやアラモアナ、あとは定番のフェーマスが多い。

(2) お買い得品が人気がある。定価、実売価格、買い取り価格をしっかり知っていて、かなり安いと思われる商品はかなり人気がある。

(3) ある程度ウクレレを持っている人は通好みのものをかなり高価でも買う。

(4) 定番のモデルを買う場合でもあまり高い物は買わず、音が良くて作りが良いコストパフォーマンスの良い物を買う。ティーズは売れている本数が多いですね。






さて、では自分は今後どのウクレレを買うかというと、Martin 3Mや5Kは自分の予算では難しそうですね。そうすると2K Ukeあたりが買えそうな範囲ですが、急激な円安のため当分買わない予定です。ということで当分様子見ですね。







2006年
6月14日ジェントリーウィープスリリース
ジェイクシマブクロシグニチャーモデルby Kamaka発表
10月 T’s SM-3M/33発売
Martin 5K Uke復刻


2008年
7月 マーチン3Uke、3K Uke、3C Uke
9月15日リーマンショック
11月~1月すぐに弾けるたのしいウクレレ


2009年
3月 アストリアスビンテージマホ発売
9月 コリングスUCシリーズ発売


2010年
T’s 25周年オールコアモデル


2011年
マーチン2Ukeシリーズ発売



























  1. 2012/02/26(日) 06:31:11|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポイント









さて、クレジットカードのポイント。たまったら1年に1度ぐらい使ってますが、プレゼントをチェックすると図書カードが500ポイントで1500円、アマゾンのカードが900ポイント3000円。どっちにする?図書カード1000で3000円か。図書カードって本屋行くの面倒だし。20分の1で当たりがあるとか言うけど当たらないこともあるし。ということで今回はアマゾンのカードにすることに。ウクレレでたまったポイントは有効に使いましょう。送ってきたカードをブログ用に写真に撮ろうと思いましたが、撮ってパソコンに取り込んで、大きさ調節してとか考えると省略しました。(笑





























  1. 2012/02/26(日) 03:49:12|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレクトリックウクレレ中古









ティーズのEC-101です。マホガニーのエレクトリックサイレントウクレレのコンサートですね。価格は29400円です。定価が52500円ですから、定価の56%で販売です。1週間ほど前にオークションにEC-101が出てましたが28500円で定価の54.3%での落札でした。最近の中古は買取価格も販売価格も下がってきているようなので、中古の目安は定価の6割ではなく5.5割と考えた方が良いですね。オークション参加者の方々ちょっと熱くなりすぎです。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01568701
T's EC-101




























  1. 2012/02/25(土) 21:24:16|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

売れるパターン?








ティーズのSD-200pfです。やはり日本ではこれがソプラノの売れるパターンなんですかね。ハワイアンコア4Aボディー、木目なかなか良し、マホガニーネック、ローズウッドの指板とブリッジ、牛骨のサドルとナット。サドルは調整済みです。14フレットジョイントで、18フレットまで。ギアペグ、仕上がりもなかなか良くm8.2万円。初心者の1本目というわけではないでしょうが、2本目以降でカマカよりお買い得の価格で、スペックはカマカより良い。音の好みはあるとは思いますが、まあティーズのウクレレ良い音しますよね。ソプラノウクレレの日本で売れるパターンなのかもしれないですね。







http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01567812
T's SD-200pf

























  1. 2012/02/25(土) 04:40:02|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドスプリングスロー

















いや~、サッカーの日本対アイスランド戦盛り上がってましたね。特に盛り上がったのがアイスランドの7番ソルステインソン選手のハンドスプリングスローです。スローイングするたびに盛り上がってましたね。反スローとか素人には難しくてわからないですが、投げる方向を向いて、ボールが頭の後ろから前へ頭の上を通過しないと反則らしいです。あとは両足が地面についてないといけないとか、ラインを踏んではいけないとかあるようです。ハンドスプリングスローってかなり器用で体力がないとできないですね。




















  1. 2012/02/25(土) 01:41:46|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1本いかが~?










マーチンのマホガニーコンサートです。機種名がないですが、C1 Ukeのようです。このあと3月か4月にコアのコンサートとテナーが入荷すると思うのですが、マホガニーは誰も買わないんですかね?入荷したあと動きはないようです。欲しい方は1本いかがでしょうか?








http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01567834
Martin C1 Uke
































  1. 2012/02/24(金) 21:51:28|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

01 | 2012/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search