FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

コナ












コナのソプラノマーチンの5Kコピーモデルですね。コアの木目はなかなか見事ですね。開始価格15万円です。T'sの製作ということです。





http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d130299780
Kona CS-5K





















定価はいくらかわかりませんが、中古ショップで159600円で出ていたようです。中古ショップと変わらない価格帯での開始と考えていいですね。


























スポンサーサイト



  1. 2012/06/19(火) 16:15:09|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

売れ筋












さて~、高額にもかかわらず東京ハンドクラフト展示モデルとカマカのトップスプルースのデラックススペシャルモデルは飛ぶように売れましたね。全くボーナス時期でもなく物が売れるタイミングでもなかったのですけれどね。






やはり売れるには、新品、手の込んだ丁寧な作り、木目がかなりよい、限定品などがキーワードなんですかね。ウクレレとしてはかなり高額と言われるようなものが2、3日でかなり売れましたよね。

















さて、自分の弱いのがビンテージの見分けです。今日はビンテージで安い物、長い間在庫となっているものを見てどの辺が安いのか、どの辺が長い間在庫になってしまうのか考えてみたいと思います。











・全体的に傷が多くみられる。

・端から端までなどかなり大きな修理痕がある。

・修理個所が多い。

・リペア痕がある。

・オーバーラッカーがある。

・プレーヤーズコンディションとある。

・かなり弾きこまれている。

・使用感がある。

・塗装がオールリフィニッシュされている。

・ウェザーチェックがかなりある。

・オリジナルパーツが交換されている。

・木製ペグのかなり古い物。












在庫期間が長いのはその機種の中でも高めの値段設定や単に高額であるということが影響しているようですね。やはり価格の安い物を見るのがビンテージではわかりやすいのではないでしょうか。かなり大きな修理痕がある、全体的に傷がある、修理個所が多いというのは安くなってしまいますね。







すぐに飽きてすぐに売却する人は今ビンテージのウクレレを買っても、ウクレレの財産価値は下がっていますから、投資にもならないですし、買い取りに出してもかなり安く買い取られる、オークションで高めな価格設定で出してもなかなか売れなくて困るということになるのでしょうね。






ビンテージ難しいですね。


































  1. 2012/06/19(火) 15:57:12|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて~










martin style 0 front







さて~。マーチンのスタイル0を3月末に買って、ティーズのビンテージマホガニーモデルを5月初めに買ってクレジットカードの引き落としが2か月連続であったただ今新しいウクレレの購入は大我慢しています。25本に増えてさすがに置くところにも困ってます。25本ともなると結構な金額行ってしまいますものね。散財も良いところです。いい加減にしないといけませんね。






ちょっとグロイ話になりました。嫌いな方は飛ばしてください。




それでただ今ウクレレの練習ですが、ちょっとおやすみ気味。ちょっと左手の薬指が痛いなと思っていたら血豆ができてました。1週間ぐらい放置してたのですが、そろそろ血豆もとれるだろうと皮が破けたら出血。血豆じゃなくて血が溜まっていた?昨日かさぶたをいじったらまた出血。結構指から出血するもんですね。大丈夫かな?バンドエイドがなくなったので今日買ってきました。なんかこれやばい。明日医者行ってこよう。





なんかネットで調べてたら、麻酔して手術とか書いてあって冷や汗が出てきた。なんかブログを書く気が減退。ここまでにしておきます。








































  1. 2012/06/19(火) 02:50:52|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナツコ







ナツコのマーチンのコピーモデルです。マホガニーモデルで色はチェリーブラウンですね。定価は141700円です。開始価格は7万円です。7万で落札できればお買い得ですね。






http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r91383651
Nutsco 3M CB






















前々から注目しているナツコですが。なぜ注目しているのか?考えてみるとまあマーチンの3Mのコピーモデルだから。ということでしょうか。ということは単に興味があるというだけでしょうかね。新品は13、4万しますから完全に予算オーバーです。中古も10万以下で出ることはありますが、オークションの競争も厳しくちょっと参加したくないという感じでしょうか?






ウクレレって難しいですね。実際に弾いてみてなかなか良い音がする、良い買い物をしたと思うウクレレってありますから弾いてみないとわからないんですよね。






ウクレレの財産価値も激減している昨今。たぶん自分的にはナツコは試奏してみたい程度なんでしょうね。まあ持っていたら持っていたで価値のある一本なのでしょうが、試奏程度で試に弾いてみて気に入らなかったらオークションで売却すればいいやって言うのはしない方針ですので、まあセリには参加しないということですね。長い間持ち続けて弾いてみたいという1本を買うようにしたいと思います。次買うとしたら、まあマーチンですかね?








この人はオークションで1年ぐらい前に中古でこのウクレレを購入しているみたいですね。












































2人目の人が7.1万入れてあっけなく決まりましたね。1人目の人は入札し返さなかったですね。まあこのナツコのウクレレオークションで次から次へと出品されているウクレレです。中古で製造から時間も経ちつつあるので価値が減っているのかもしれないですね。ナツコブームもおしまいという感じなのかもしれないですね。


























  1. 2012/06/19(火) 01:16:39|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

???????












このブログでも注目していますが、1月末から出品しているティーズのウォールナットのミニテナー5月末に86000円開始で、89000円即決価格で落札されたようですね。






そのウクレレがまた出ているようですね。写真と発送地域は変わってますが、商品説明文は同じで、開始価格と即決価格は同じ。どうしたんでしょうかね?








http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h165419042
T's MT-720pf 2009















このウクレレ随分転がる運命なんですかね?試奏したい程度で衝動買いした人が、すぐに飽きて不要になったら、処分される。そんな感じですかね。定価147000円だと思われますが、ショップで定価の60%で出ても88200円、定価の55%でも80850円というところでしょうか?個人で保証が付かない出品としてはちょっと高いかなという感じですね。リーマンショックがあって、そのまた震災のあと、ショップの下取り価格が激減して、すぐ下取りに出すウクレレが趣味な人はかなりがっかり気味のようでしたが、まあウクレレの財産価値が低下しているのは事実ですから衝動買いしないようにしないといけませんね。まあ、末永く弾くつもりのあるウクレレを買わないといけませんね。




























  1. 2012/06/19(火) 00:49:38|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジン

05 | 2012/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search