ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

お手頃ギター












さて、ギターというとギブソンやフェンダーが欲しくなるところ。ギブソンのES-335などいいですよね。でも中古でも安くて15、6万円、まあ状態の良い物だと20万円ぐらいはするものです。お手頃な価格でというと、ギブソンでは小ぶりなフォローボディーの335タイプのミッドタウンカスタムというギターが出ています。価格は12.8万円です。ナチュラルの色合いがなかなかいいですね。ヘッドのロゴもダイアモンドです。







http://www.digimart.net/guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01698068
Gibson Midtown Custom










フェンダーのアメリカンスタンダードストラトキャスターです。今年新モデルが出たため、旧タイプが10.8万円とお手頃な価格で出ています。やっぱりオーソドックスなブラックがいいですかね。






http://www.digimart.net/guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01642750
Fender American Standard Stratocaster

















ウクレレで10万、20万と結構なお金を使う人がいますが、10万、20万あると世界のトップブランドの結構いいギターが買えてしまいますね。自分なら20万出すならギブソンの335の中古買うかな。



























スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 14:34:28|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっとっと












カマカのデラックスモデルですが、定価で売っているのかと思ったら、定価があって、定価の80%が販売価格ですね。この定価があることによって、ショップ側からすると中古で出た時に価格の下落を防ぐことができます。中古の販売価格が定価の60%だとすると、オータサンモデルが中古で出た場合は178920円、ソプラノデラックスは149940円となります。中古価格が定価の55%と見積もっても、オータサンモデルが164010円、ソプラノデラックスが137445円。オータサンモデルは旧モデルが20万円で売りに出されていたことが良く合ったのでそれほど高くもないかなとも思いますが、ソプラノデラックスは中古でも高くなりそうですね。






オータサンモデル
定価298,200円
販売価格238,560円



ソプラノデラックス
定価249,900円
販売価格199,920円






































  1. 2012/07/30(月) 01:09:14|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どっどっ貪欲











さて、オークションには参加しないと宣言している私ですが、プレミアム会員でなくても5000円までは入札できます。ウクレレ関連グッズでこれはお手頃な価格というのがあったので入札してみることに。最近の傾向として最終日まで誰も入札せずに最後の10分に熱く入札のしあいをするというのがパターンです。まあ3500円ぐらいまでなら入札しても良いかなと思いつつ1時間前に見てみると、あらもう3600円。まあ試しにとカチカチとクリックするとアッと言う間に1000円以上クリック。そうそうオークションでは熱くならないようにとか言っているはずです。まあ次入札されたら諦めましょうと思ったら、他の人が入札。皆さん貪欲ですな。まあ私も含めてね。特に不足しているものでもなかったので諦めることに。







最近気が付いたのですが、なんでこの人結構高価なものを買ってオークションですぐに売却するんだろうと思ったら、答えは簡単お金持ちだから。すごい高価なものを出品している人を見つけてしまいました。ウクレレってお金持ちの道楽なんですね。そういうお金持ちに限って価格にはシビア。自分が損をしない価格に設定しています。ウクレレって全然癒し系じゃないですね。5000円の少額ですがオークションの参加は控えたいと思います。熱くお金に関して他人と争い合うってどうなのかなと思ってしまいます。ゆるくいきたいと思います。






ところでフロロカーボン弦のテンションどうにかならないですかね?全部ナイロン弦に替えようかなとか思ってます。





さて、横浜ではウクレレピクニックが行われていましたね。ちょっと行ってこようかなと思えば行ける距離ですが、この一番暑い時期に良く外でウクレレ弾くなと思ってます。熱中症とか大丈夫なんですかね?たぶん参加することはないでしょう。そこで2134人が一斉に演奏してギネス記録を更新したそうですね。そういう行事に熱心に参加するウクレレ人口ってそんなにいるんですね。カマカのデラックスモデル100本や200本売れてもおかしくないですね。







http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01715581
Kamaka HF-1D





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01715655
Kamaka HB-2D































  1. 2012/07/30(月) 00:14:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マニア向け?












カマカのオータサンモデルです。ローズウッドバインディングの新しいモデルですね。クリスとケーシーカマカのサイン入りですね。ウクレレの場合、ウクレレ本体にサインを入れるということをよく見かけます。メーカー関係者はカマカがほとんどですね。あとはプレーヤーにサインを入れてもらったウクレレを見ることも多いですね。これはコレクターやマニアが製作者のサイン入りのウクレレを集めるということがあるのでしょうか?プレミアムがつくのでしょうかね?






http://www.j-guitar.com/product_id122720.html
Kamaka HB-2D
















自分の場合ミュージシャン本人にCDやレコードにサインをしてもらうことはありますが、楽器はないですね。塗装が痛まないかなとか心配になってしまいます。まあ、尊敬している人しか頼まないのでウクレレプレーヤーでもしサインを頼むとしたらオータサンぐらいでしょうか?もちろんCDにサインをお願いすると思います。





























  1. 2012/07/29(日) 15:59:38|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんな場合











ギターやウクレレを所有していて1つ心配なのが割れですね。割れが生じた場合、高価な楽器だとショックは大きいですよね。ウクレレの割れの修理の金額を調べてみると、1万円とか2万円という修理代は普通にありますね。金額的には悩むところですよね。ウクレレの場合、ある職人さんのブログを見ていたら、修理して見合うのはカマカぐらいからということ。1つの楽器を大切に使うという考え方は大切かもしれませんが、2000円で買ったウクレレに20000円の修理代を出すのはないですよね。こちらのアラモアナのコンサートですが実売価格が12000円とか15000円とかです。修理代に1万円かかっても痛いですよね。





http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e124974986
アラモアナコンサート









透明のビニールテープで補修するというのはこの価格帯からすると正解かもしれないですね。ちなみに何もしないで割れを放置しておくと割れが広がる可能性があるそうです。ビニールテープはある程度割れを広げない効果はあるんじゃないですかね。






ネットでプロやアマチュアの修理の仕方をチェックしてみると、タイトボンドや瞬間接着剤で割れの部分を接合する。その後裏から割れの部分に薄く切った木片のパッチを貼って割れ止めをする。最後に部分塗装をして修理完了ということです。安いウクレレは自分で直せるぐらいの木工技術は持っていた方が良いかもしれませんね。カマカぐらいの価格帯のウクレレから修理に出しましょう。


























  1. 2012/07/29(日) 06:02:58|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のデラックス祭り











ウクレレピクニックでカマカが来日しているということですが、一緒にウクレレをたくさん持ってきたんですかね。デラックスモデルが出始めましたね。正規代理店が出した後、他のショップでカマカのソプラノデラックス1本とオータサンモデル2本が出ていますね。







ちなみにトップスプルースのデラックスモデルはオータサンモデルも含めほとんど売れてしまったのですかね?まあネットに出たのが20本ぐらいですから残りの20本はネットに広告を出さすにショップで売られているのだと思いますが。今ネットで確認できるのはI楽器のパイナップルモデルだけですね。










http://www.j-guitar.com/product_id122550.html
Kamaka HB-2D






http://www.j-guitar.com/product_id122548.html
Kamaka HF-1D





http://www.j-guitar.com/product_id122469.html
Kamaka HB-2D






































  1. 2012/07/28(土) 19:38:21|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デラックスモデル










カマカのデラックスモデルが日本にも入荷しましたね。価格もデラックスですね。オータサンモデルが238,560円、ソプラノデラックスが199920円です。ローズウッドバインディングにロープバインディングは3色ですね。旧タイプはカーリーメイプルバインディングに2色のロープウッドバインディングでした。このタイプはロープバインディングのつなぎ方が斜めですが、旧タイプはまっすぐでしたね。欲しい方はいかがでしょうか?






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01714061
Kamaka HB2D






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01714062
Kamaka HF-1D





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01714076
Kamaka HF-1D























さて、個人的な好みですが旧タイプのカーリーメイプルと真っ直ぐなつなぎ目の2色のロープバインディングの方が良かったかなと思います。まあこれはあくまでも好みです。ローズウッドの方が良いと言う人もいるでしょう。ローズウッドだと全体的なシルエットが暗くなってしまうような感じがします。






短期的には売れるんじゃないですかね。まずは裕福なコレクターやマニアや新し物好きの人がすぐに購入という感じではないでしょうか?長期的に見ると今15万以上のウクレレは売れないと言われていますし、ソプラノに20万、コンサートに24万使う人はそういないでしょう。特に木目が良くないとマーチンの3ウケシリーズと同じように長期在庫ということになるのでしょうね。






ソプラノの価格予想はほぼ合ってましたが、オータサンモデルは1万円ほど安かったですね。計算方法はこうです。カマカのソプラノの定価はアメリカが845ドル、日本が99750円です。99750円を845ドルで割ると118です。ソプラノの定価決定は1ドル118円のレートで出していると言っていいでしょう。ソプラノデラックスモデルの定価は1690ドルですから1690ドルに118をかけると199420円ですね。ほぼ当たっていたでしょう。







コンサートの定価はアメリカが1045ドル、日本が126000円です。12600を1045で割ると120です。コンサートは1ドル120円のレートで計算しているのですね。オータサンモデルの定価は2090ドルです。1ドル120円のレートで計算してみると250800円でした。1万円ほど予想が高かったですね。1ドル114円のレートでの換算だったようです。







ソプラノ定価845ドル、99750円
ソプラノデラックス定価1690ドル、199920円
99750 ÷ 845 = 118
1690 × 118 = 199420





コンサート定価1045ドル、126000円
オータサンモデル2090ドル、238,560円
126000 ÷ 1045 = 120
2090 × 120 = 250800円






記事書いている間にオータサンモデル売れました(笑




































  1. 2012/07/28(土) 10:09:13|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

製作中










curly maple board cut 5 picks




さて、カーリーメイプルのピックを作っているのですがひと段落したので途中経過です。木の手触りの良さと木目の良さがありますね。木を無駄にしないように横並びで上下上下上向きでピックの形をピックをあてがって描いていきます。カッターで切って行くので木くずが出ないのでそれほど間隔を空けなくても大丈夫です。











curly maple piece cut




そのあとピック1枚分ずつ、最初は定規をあてがってカッターで表面裏面を切って行きます。両面1ミリ程度切込みを入れて溝ができてきたら簡単にポキッと折れます。両面に切り込みを入れないと失敗します。切り込みを入れない方の面が汚く割れてしまいます。










curly maple pick shaped




あとは描き込んだピックの形に丁寧にカッターで削って形を整えて行けばピックの形の完成です。手が痛くならないように力を入れず少しずつ丁寧に木を削っていると集中できて、意外と癒し効果があります。飽きたら中断して、やりたくなったらするのが続きますね。まあこれを5枚分繰り返してとりあえず形は出来上がりです。









curly maple 5 picks shaped






























さて、世の中はウクレレピクニックのようですね。たくさんの来場者があって、展示しているウクレレが売り切れてしまうとか。参加者もメーカーも業者も気合いを入れているのではないでしょうか。ということは首都圏のショップやウクレレ愛好家はピクニックの方に集中して、ネットショップとかオークションは一休みという感じですかね。暑くて今年も行く予定がないのでネット上でのピクニックの報告を楽しみたいと思います。




































  1. 2012/07/27(金) 02:08:13|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱いですな












ギブソンL-5が1000円スタート(笑






ギブソンL-5CESの1970年製です。さすがに40年以上経っていると傷が多いですね。ピックアップガード、ピックガード、ネックのストラップピンの取り付けあとと結構余分にネジ穴が開いていますね。ピックガードが175についているようなものですがエルゴのビックガードってもうちょっと豪華じゃなかったでしたっけ?ボリュームコントロールのノブが1つないですね。ちょっと手の加え方が雑な感じもしますね。1度調整とお手入れに出す必要はあるかも。もうすでに熱くなって26万まで行ってますね。





http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l134212092
Gibson L-5 1970



















さて、暑いと言えば天気ですが、熱中症の方が出ているようですね。毎年思うのですが、ウクレレピクニックですが、こんなに暑いのに外でウクレレ弾くんでしょうか?芸術の秋で秋に外でやったらいいのではないでしょうか?
















いや、ちょっとした指のできもの取るのに1ヶ月かかりました。昨日取って、今日検診です。検査まであと1週間ぐらいかかるとか。年取るといろいろなところに支障が出てきますな。病院へ行くと杖をついたお年寄りや車いすに乗った人まで、健康に問題がある人ばかり、当たり前ですが。健康で生きていくって大変なんですね。年とっても元気でいるってありがたいことかもしれませんね。





















  1. 2012/07/26(木) 21:39:20|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウクレレキット













オークションでウクレレキットというと42セット出てますね。価格は千円ぐらいから18000円ぐらいまで。ボディーが箱化されているものからパーツができているものまで。買ったら簡単にできるかなと思ってしまいがちですが、道具も必要ですし、意外と手間も時間もかかります。セットって年間どのぐらい売れているんでしょうね?100とか200ですかね?それとも1000とか2000セットですかね?







ウクレレと言えばコアとかマホガニーですが、いろいろな板も売られていますね。ボコテにブラックウォールナット、カーリーメイプルですね。始めの2つは珍しいですね。






http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k155529003
ボコテ




http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w7657267
ブラックウォルナット




http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b137491903
カーリーメイプル






しかしですよ、木枠やベンディングアイロンまで持っていて1からウクレレを作る人はそれほどいないのではないでしょうか?そうなると良い木を持っていても、同じ木ばかりでなくいろいろな種類を出品しているというのは重要ですよね。良いカーリーメイプルをたくさんそろえていても欲しい人が買ってしまえば需要がなくなるのは見えてますよね。






ウクレレを作っている人のサイトやブログを覗きますが、手間や苦労を考えると自分には無理ですね。木を切って削って木製ピックを作るのがちょうど良い感じです。

































  1. 2012/07/26(木) 00:18:10|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーチン











さて~、マーチンですが人気あるんですね。ブリッジの飛んだS0 Ukeは24000円の落札、ビンテージのコンサートは79000円落札でしたね。










2Ukeシリーズは今一つの流通という感じですが、1Ukeシリーズはオークションでも結構出るようになりましたね。









さてこちらですが、T1K Ukeにピックアップつけて、別売りのケースも付いているパターンですね。最低落札価格ありで即決価格が93800円です。定価77700円、実売価格62,160円です。ウクレレの購入が日本国内なのか?アメリカからなのか?またはショップが売りに出しているのか?ちょっと不明ですね。テナーのピックアップ付きに魅力を感じているのか6万円まで入っていますね。ピックアップ付きってライブをやっている人向けだと思います。







http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b137377125
Martin T1K Uke














マーチンのT1K Ukeの2012年製の中古です。買ってすぐ手放すという感じでしょうか?43000円開始ですから定価の55%からの開始ですね。中古ショップ並みの開始価格と言っていいでしょう。保証期間はあるのかなどチェックしてみると良いのではないでしょうか?






http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h166568291
Martin T1K Uke 2012















マーチンのC1K Ukeです。定価73500円、実売価格58,800円です。45000円開始ですから、定価の61%から開始ですね。箱を見ると海外からの発送かな?という感じもするのですが。新品にしては安い価格からの開始ですが、購入は日本国内なのか、保証はあるのか確認したほうが良いですね。






http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f118173109
Martin C1K Uke




























  1. 2012/07/25(水) 03:18:27|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて~、最近いかがでしょうか?











さて、最近はいかがでしょうか?指にできたできものの影響でウクレレは全然ひいてません。このままウクレレマイブームは終わるのか?十分クリップチューナーを持っているのに、色違いのクリップチューナー買おうとか、カラーピック買おうとか暇つぶしに検索してます。まあ安いピックならまあ大人買いしても価格はしれてますし。まあそのうちに買おうかと思ってます。今はカーリーメイプルのピックを削ってます。








さて、前置きはこのぐらいにして、パイナップルのウクレレはお持ちでしょうか?私はカマカのパイナップルを持っています。こちらですが前々から欲しい欲しいと思っていた日本製の高級パイナップル用ケース。現行のケースは錠が3つとも引掛けるタイプなんですよね。鍵の価格錠だけパチン錠なのは古いタイプですね。中古ということですが、新品同様のようです。残念なことに入れるウクレレがないんですよね。(笑 実はうちではケースは余り気味。どうするかな?







http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g111534650
マルエパイナップル用日本製ハードケース












カマカのテナー2011年製は84000円でしたね。定価の50.6%でしたね。お手頃な価格で入手できた人は良かったですね。カマカの6弦テナー2004年製は71000円落札でしたね。2004年というと定価はいくらだったのでしょうか?不明です。まあ普通のテナーよりお手頃な価格でしたね。











最近ティーズのウクレレを中古ショップ並みの価格、または中古ショップより高く出す人が多くなっていますが、こちらは1000円スタート。コアのコンサート2007年製ですね。5年前の物ですね。木目からいってpfとか付きそうですが、記述はありません。チューニングを安定させるためにギアペグに交換したそうですが、数回しか弾いてないそうです。弾かないのにペグ交換と言う人が多いですね。









http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w76924901
T's CS-200














さて、マーチンのばら売りのショップですが、別アカウントで落札価格を操作しているという噂がたっているインターネット上では有名な業者のようですね。まあオークションで入札するときはお気を付けください。オークション自体、ショップ自体の信用がなくなってしまうと思うのですが、いかがなものでしょうかね?



































  1. 2012/07/24(火) 21:41:20|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イーチーロオオオオオオオオ










マリナーズのイチローからヤンキースのイチローへ。イチローの移籍が決まった。背番号は31。早速マリナーズ戦に8番ライトで出場しセンター前ヒットを放った。んんんん~。どうなんでしょうね?まあようやくイチローもメジャーリーガーらしく他球団へ移籍ということですが、ヤンキースは成績を残せないと、レギュラーにもなれないし、すぐ自由契約になってしまいます。今後は結果を残すことが求められますね。
























  1. 2012/07/24(火) 12:47:50|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーチンコピー











コナウクレレのCS-3Kです。見てわかるようにマーチンの3Kのコピーモデルですね。指板のストライプにダイアモンド型ポジションマーク、トップのパンタログ、白黒のロゼッタとバインディングです。定価はいくらぐらいなんでしょう?全くわかりません。コナウクレレの5Kのコピーモデルが16万円で中古で出ていたので、本物と同じぐらい高いわけではないですね。本物の中古の45%と見積もっても中古ショップで出るのは75600円ですね。保証のないオークションですし、1000円開始ですからもうちょっとお安く落札予想価格5.4万円なんてどうでしょうか?






http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m103143965
Kona Ukulele CS-3K



























  1. 2012/07/23(月) 23:46:34|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばら売り











C1KUke定価73500円、実売価格58800円(定価の80%)、落札価格41000円(定価の55.8%)
T1KUke定価77700円、実売価格62160円(定価の80%)、落札価格40850円(定価の52.6%)、42500円(定価の54.7%)、46,500(定価の59.8%)
C1Uke定価63000円、実売価格50400円(定価の80%)、落札価格36300円(定価の57.6%)、落札価格34000円(定価の54%)、落札価格36400円(定価の57.7%)
T1Uke定価67200円、実売価格53760円(定価の80%)、落札価格41250円(定価の61%)
OXKUke定価47250円、実売価格37800円(定価の80%)、落札価格24800円落札(定価の52.5%)落札価格17600円(定価の37%)、18500円(定価の39%)









マーチンのウクレレは定価の80%が実売価格ですね。定価の80%で利益が出るように設定されているんでしょうね。仕入れ値はいくらなんでしょうね?メキシコ製はいくらぐらいなんでしょう?ドルで取引していれば実売価格の50%なんていうこともあるかもしれないですね。





http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j176620150
Martin C1 UKE











http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s288698011
Fender HAU'OLI






http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c336658458
Famous FS-5G






http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c336525058
Kahua KA-24 M





http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c358048869
HULALA H03






http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c358048865
MAHALO UK-220






http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c336658388
aNueNue aNN-IW





http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l134540448
Famous EMII(A)





http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c336658462
HULALA HO2 Concert





http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c336658464
HULALA HO1 Soprano





http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c336658456
K・WAVE KW-12TC





http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j176620152
Kahua KA-21 AC





































  1. 2012/07/22(日) 19:40:37|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベーシックモデル












ティーズのマホガニーソプラノ2011年製です。ボディーがマホガニーのシンプルなベーシックモデルです。当時定価47250円、実売価格4万円です。定価の85%が実売価格ですね。現在は値上がりして定価52500円です。中古ショップで出る時の販売価格は定価の55~60%でしょう。ということは26000~28350円ですね。オークションですから定価の45%が目安でしょうか。21300円でしょうか?1万円開始です。熱くならないようにどうぞ。






http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h166545403
T's SD-100 2011












ティーズのメイプルソプラノ2009年製です。白いメイプルボディーのシンプルな装飾のベーシックモデルですね。定価57750円、実売価格49000円です。実売価格は定価の85%ですね。中古ショップで出る価格は定価の55~60%ですから、31800~34650円です。オークションの落札目安は定価の45%でしょうね。26000円というところでしょうか?23000円開始ですね。







http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b137405677
T's SD-300 2009






http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g111416140
T's SD-100









さて~、ティーズのウクレレですが、今年の4月に値上がりしましたね。通常の消費者動向として、値上がり前に駆け込み需要で売れて、値上がり後買え控えするというのが普通ですが、今人気のティーズウクレレどうだったんでしょう?最近の売れ行きはどうなんでしょうね?そういえば4月末に1本貢献しましたが。







こういうベーシックモデルはどうなんでしょうかね?まあシンプルなウクレレはいいですよね。まあシンプルということならウクレレの場合12フレットジョイントと14フレットジョイントで好みがあると思いますが。ティーズの場合は14フレットジョイントですね。入門機種の場合上級機種を買った場合売却ということはありがちですね。特にオークションを頻繁に利用する人はそういう流れになるでしょうね。SD-300の売却しようとしている人は他にSD-100を出していて、18000円開始でしたが、もうすでに3人の人で熱くなって入札しあい、3万円近くの高目な価格になってしまってますね。降りた1人は今度この記事のSD-100に乗り移ってますね。オークション参加者って貪欲ですね。







メイプルって人気はどうなんでしょう?マホガニーとコアはウクレレでは主流ですが、次に来るのがメイプルですかね。ちょっと甲高いシャープな音が好きな人には良いかもしれませんね。





































  1. 2012/07/22(日) 15:44:23|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再チャレンジ









さて~、ウッドピックの話題です。2011年5月にウッドピックマイブームが来るわけですね。どうもどこでも流行っていなかったようですが、木目に惹かれてウッドピックでした。










pickboy wood picks back





まず買ったのがPick BoyのGP-RW/1、GP-EB/1、GP-BW/1の3枚でした。RWはローズウッド、EBはエボニー、BWはボックスウッドです。これはあまり木目という感じではないですが、ウッドピック入門としては良かったのでは。1枚250円ぐらいですね。















timber tones 13-15






続いてTimber Tonesの木製ピックを18枚買ってみました。3枚セットで850円、6セット5100円とかなり高価でした。リグナムバイタ、アフリカンエボニー、マッカーサーエボニー、ソノケリン、ブラッドウッド、パープルハート、サテンウッド、ジャトバ、メキシカンボコテ、ゼブラウッド、ブビンガ、サントスローズウッド、アフロモシア、アフリカンサペリ、カーリーメイプル、ココボロ、オバンコール、アフリカンマホガニー、と全部で18種類です。カーリーメイプルにかなり期待したのですが、カーリーはまったくなくただの白い木のピックでした。残念(笑


















magic guitar picks






そして、イーベイでマジックギターピックデラックスセットという木製のピックの24枚セットを買ってみました。価格は44ドル95セント、プラス送料6ドル94セントで合計51ドル89セント。当時1ドル81円で計算すると4203円。24枚入ってるから1枚あたり175円ですね。






セット内容がブビンガ、パーフェロ、ココボロ、アフリカンブラックウッド、チェリー、カーリーメイプル、オセージオレンジ、チューリップウッド、ブラッドウッド、ブラウンエボニー、ピンクアイボリー、パープルハート、ゼブラウッド、インディアンローズウッド、ウォールナット、マホガニー、エボニー、オリーブウッド、キングウッド、モンパニ、パドック、マッカーサーエボニー、レッドオーク、ウエンゲの24種類の木製ピックセットでした。これもカーリーメイプルの木目を期待したのですが、カーリーはなくただの白い木のピックでした。残念(笑

















curly koa board






これはカーリーの木目のあるピックを自分で作るしかないということでオークションでカーリーコアの板を買ったんですよね。送料や振り込み手数料込みで2500円ぐらいだったのではないかと。その他いとのこ、定規、紙やすり、カッターを100円ショップで揃えたり、エキゾチックオイルジェル950円を買ったりとピックを作るにもそれなりに投資が。










sandpaper, file saw, ruler 519





xotic oil gel







ポイントは3ミリの厚さの板を買うことです。厚さがきちんと決まっていればあとはピックの大きさに切って形を整えて、オイルジェルを塗るだけです。素人で板の厚みを整えるのは大変ですからね。で、結局作ったのはコアのピック5枚でした。自分はそれほど器用でないので結構作るの大変でした。まあ自分にとって製作できるのはこの程度ですね。ウクレレとかギターは手間がかかり過ぎて作れません。






curly koa picks 652011
















その後カーリーメイプルの木材を探していたのですが、なかなかない。端材で良いんですけど、3ミリの厚さというのがないんですよね。普通にピックの形に木を切るだけでも手間がかかるのに、自分で3ミリの厚さの板にするって言ったら大変な手間になります。たぶんきれいに仕上がらないのでは?






結構こまめに検索したのですが、それなりに木目があって1000円ぐらいで3ミリの厚さのカーリーメイプルの板というのが意外とありません。最近検索していたら3ミリのカーリーメイプルの板を発見。それほどすごいカーリーではないですがなかなか1000円で買えることってないので買ってみることに。送料も振り込み手数料もそれほどかからず少額にまとめることができました。











curly maple for picks

























  1. 2012/07/21(土) 21:32:20|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3Uke











マーチン3Ukeの2008年製です。マホガニーのソプラノですね。定価294,000、新品実売価格235,200円ですね。新品の実売価格は定価の80%ですね。今回この中古の販売価格は168,000円ですから、定価の57%ですね。新品との価格差は67200円ですね。






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01706605
Martin 3 Uke 2008










最近は定価の半額で3ウケシリーズの中古が出ることが多いですね。3ウケですと147000円ですね。さて、どのぐらいでソルドアウトか現在のウクレレの相場を見るうえで興味深いですね。








価格的に2ウケシリーズの新品よりちょっと高いぐらいですが、2ウケシリーズと3ウケシリーズの違いですが指板とブリッジの材、ナットとサドルの材、サドルの調整、サドルとブリッジの溝の形状、トップ下部の装飾、指板のセンターストライプ、指板のポジションマーク、ロゼッタとバインディング、付属ケースなど結構ありますね。マホガニーの材のランクもあるのですかね?どちらがお得か?まあ中古が苦手という人もいるでしょうからまあ人によるというところでしょうか?































  1. 2012/07/21(土) 19:20:26|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デラックス











ハワイの某ショップでカマカのデラックスモデルの受付が始まりましたね。価格はというとオータサンモデルが2090ドルプラス送料65ドル、1ドル80円で計算して関税が5100円かかりますから177500円ですね。





ソプラノデラックスが1690ドルです。送料55ドルで1ドル80円で計算すると、関税が4100で総額143700円かかりますね。欲しい方は予約してはいかがでしょうか?私は?完全に予算オーバーです。







Kamaka HB-2D
2090 + 65 = 2155
2155 x 80 = 172400
172400 + 5100 = 177500円




Kamaka HF-1D
1690 + 55 = 1745
1745 x 80 = 139600
139600 + 4100 = 143700円




















日本ではどのぐらいの価格になるんでしょうかね?予想してみるとオータサンモデルは25万円、ソプラノデラックスは199400円です。とても手が出ないですね。また中古で状態の良い出物があったら狙ってみるかな。





























  1. 2012/07/21(土) 02:32:14|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2Kコンサート











マーチンの2KコンサートUkeです。コアボディーのコンサートですね。昨年の夏に発売された2ウケシリーズですが、ミント状態ということです。定価194,250円、実売価格155,540円で、118000円の販売です。新品と中古の価格差は37540円ですね。実売価格は定価の80%、中古販売価格は定価の60.7%ですね。欲しい方はいかがでしょうか?






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01705003
Martin 2K Concert Uke
















マーチンの2ウケシリーズのコアというと実売価格は15、6万円ですが、高価なウクレレなのではないかと思います。特にソプラノだったら結構高価な方ではないかと思います。コア材の基準ですがどんな基準なのですかね?よく3A使用とか基準を出しているメーカーもあります。マーチンの2ウケシリーズの場合は個体によって木目のばらつきが大きい気もします。





マーチンの2ウケシリーズのコアテナーは価格的には定価199,950円、実売価格159,960円ですから、実売価格165,900円のカマカに対抗していると言っても良いでしょうね。コアコンサートは実売価格155,540円、コアソプラノは実売価格151,200円ですから、カマカのコンサート実売価格126,000円、ソプラノ実売価格99,750円と比べると価格的に対抗するモデルとは言えないですね。マーチンの方が価格的に高価ですから高品質なものを提供しないといけないという感じです。その辺どうなんでしょうね?




もしかすると完全に好みかもしれないですね。ハワイの老舗メーカーを選ぶのか?高級アコースティックギターメーカーを選ぶのか?という感じですかね。






























  1. 2012/07/20(金) 00:34:39|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テナー









カマカのテナーの2011年製です。サドルは調整されている新タイプのモデルですね。ケースは旧タイプのケースですね。カマカのロゴが入っていない旧タイプのケースだと思われます。5万円からの開始です。






http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d131088678
Kamaka HF-3 2011










ウクレレプレーヤーと言ったらジェイクシマブクロ、ジェイクと言ったらカマカのテナーということで、カマカのテナーは人気が高いのではないでしょうか?






5万円ということでお手頃な価格からの開始ですね。熱くならずにお手頃の価格で購入できると良いですね。






購入した後にサイズが合わないとか、自分には違ったということをよく聞くのでやはり試奏してから買うのが良いでしょうね。





























http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v259962181
Kamaka HF-36 2004

































  1. 2012/07/19(木) 21:23:56|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

楽器店めぐり












さて~、本日は真っ直ぐ帰らずに東横線経由で帰ってきました。横浜で乗り換えのため下車。電車の中で寝たのでちょっと元気なので楽器店でも寄ってみることに。とりあえず一番近いK楽器へ。今日のテーマはフェンダーのカラーピックとコルグの限定色クリップチューナーです。チェックしましたが、どちらもK楽器にはありません。では撤収、その前にウクレレでも見て帰りましょう。楽器店でウクレレを見るとやたらと小さく見えるのは自分だけでしょうか?マーチン2Ukeはコアもマホガニーもありますね。なかなか良い感じですね。1ウケのテナーもありますね。結構小さく見えるものですね。マーチンのウクレレを見れてちょっと良かったです。帰るかな、他行こうかな?暑いけどまだちょっと行けそうです。








はい次はS楽器へ。フェンダーのカラーピックはありませんね。コルグのカラークリップチューナーは9個ありましたね。1個1500円ぐらいなら1つか2つ買っていこうかなと思ってたんですが、2500円でした。予算だいぶオーバーでした。赤かイエローあたりが良い感じですかね。では、ウクレレ見て帰りましょうかね。品揃えとしてはフェーマスとかお手頃な感じが多いですかね。新しいKウクレレがありましたよ。やたらピカピカ光ってる感じ。コアロハ、カマカ、Gストリングス1本ずつぐらいの品ぞろえですかね。








次はI楽器へ。さてフェンダーのカラーピックはありませんでしたね。日本では終わってしまった商品なのでしょうか?カラークリップチューナーは8色かなりな量置いてありましたね。ここでは1980円で予算オーバー。オンラインショップだと送料込みで1500円ぐらいのショップ結構あるんですけどね。ウクレレを見てみましたがかなり本数少なかったですね。お手頃のウクレレ3本ぐらいという感じでしたね。







ということで久しぶりに楽器店を見て回って楽しんだという感じですね。勿論何も買いませんでした。クリップチューナーは1500円以下のところ探してみましょう。
































  1. 2012/07/18(水) 22:47:45|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の結果













C1KUke定価73500円、実売価格58800円、落札価格41000円(定価の55.8%)
T1KUke定価77700円、実売価格62160円、落札価格40850円(定価の52.6%)、42500円(定価の54.7%)、46,500(定価の59.8%)
C1Uke定価63000円、実売価格50400円、落札価格36300円(定価の57.6%)、落札価格34000円(定価の54%)、落札価格36400円(定価の57.7%)
T1Uke定価67200円、実売価格53760円、落札価格41250円(定価の61%)
OXKUke定価47250円、実売価格37800円、落札価格24800円落札(定価の52.5%)落札価格17600円(定価の37%)、18500円(定価の39%)












さて、ケースなし、保証なしのウクレレですが、マーチンのT1KUkeは46,500円の落札でした。定価の59.8%ですからまずまずの価格ですね。ちなみに落札者の人以前にこのショップからマーチンのT1Ukeを落札しています。まあマホガニーを買ったらコアも欲しくなるのは良くあることでしょうね。






OXKUkeは18,500 円の落札でした。定価の39%ですね。それからソプラノギグバックは 2,310 円の落札でした。







その他2個下の記事に掲載してある順番にコアロハ 42,500 円で落札、〇フェンダー 12,000 円、アリア9,450 円、〇KWAVE 5,750 円、〇KWave5,750 円、アヌエヌエ22,222 円、〇フェイマス19,000 円、アヌエヌエ7,600 円、〇KWAVE16,000 円、アリア6,334 円でした。コアロハは結構行きましたね。安く落札できた人は良かったですね。







前回マーチンC1Uke、OXKUke、アヌエヌエaNN-900の3本落札し、今回C1Ukeを落札し、C1Uke落札が3回という人ですが、今日もたくさん落札しました。OXKUkeは18,500 円、マーチンソプラノギグバックは 2,310 円、〇フェンダー 12,000 円、〇KWAVE 5,750 円、〇KWAVE5,750 円、〇フェイマス19,000 円、〇KWAVE16,000 円でした。今日だけでウクレレ6本の落札でした。安く買ったウクレレを転売して利益を得ている人なのでしょうか?





























  1. 2012/07/18(水) 00:55:13|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

注意情報











某ヤフーオークションでアメリカのオンラインショップのビンテージのマーチンの写真を流用した出品が出ています。詐欺の可能性がありますのでご注意ください。マーチンの3Mやコンサート、テナーと高額な価格設定になってますのでだまされると結構な被害になると思います。注意してください。






アメリカのショップには確認済みで出品していないそうです。何かの詐欺だろうということでした。






























  1. 2012/07/18(水) 00:06:40|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安い







いや~、オークションってすごいですね。コアロハ、フェンダー、アヌエヌエ、フェーマス、KWAVE、アリアなどのウクレレが1円スタートで買えるって。まあウクレレ初心者で本数持っていなかったら何本も買ってしまうところです。お金も使いすぎ、置くところもないということで購入自粛中です。






http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x229484402
KoAloha KSM-00 











http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x229484400
Fender HAU'OLI











http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j175534464
ARIA G-Uke ATU-120/6E











http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x239579493
K・WAVE KW-8S











http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x239579493
K-WAVE KW-II










http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p301818091
aNueNue aNN-1879K1










http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p301818095
Famous FS-5G










http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x229429510
aNueNue aNN-900










http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x229429520
K・WAVE KW-12TC











http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j175515204
ARIA G-Uke ATU-120/6





































  1. 2012/07/17(火) 15:42:09|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日の結果











C1KUke定価73500円、実売価格58800円、落札価格41000円(定価の55.8%)
T1KUke定価77700円、実売価格62160円、落札価格40850円(定価の52.6%)、42500円(定価の54.7%)
C1Uke定価63000円、実売価格50400円、落札価格36300円(定価の57.6%)、落札価格34000円(定価の54%)、落札価格36400円(定価の57.7%)
T1Uke定価67200円、実売価格53760円、落札価格41250円(定価の61%)
OXKUke定価47250円、実売価格37800円、落札価格24800円落札(定価の52.5%)落札価格17600円(定価の37%)











さて、昨日の結果です。この落札者よっぽどマーチンのコンサートが好きなのかこの業者からC1 Ukeを3本目の落札でした。落札価格36400円で定価の57.7%の落札でした。まあ、普通に考えたらおかしいですが、ウクレレ教室でも開いていて貸出用に何本もウクレレをそろえているのか?全くの想像ですが。

























  1. 2012/07/17(火) 09:36:25|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばら売り












C1KUke定価73500円、実売価格58800円、落札価格41000円(定価の55.8%)
T1KUke定価77700円、実売価格62160円、落札価格40850円(定価の52.6%)、42500円(定価の54.7%)
C1Uke定価63000円、実売価格50400円、落札価格36300円(定価の57.6%)、落札価格34000円(定価の54%)
T1Uke定価67200円、実売価格53760円、落札価格41250円(定価の61%)
OXKUke定価47250円、実売価格37800円、落札価格24800円落札(定価の52.5%)落札価格17600円(定価の37%)










さて、ケースなし、保証なしのマーチンのウクレレばら売りです。





T1KUkeは定価77700円、実売価格62160円です。大体4万円ぐらいの落札価格が目安でしょう。






http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j189368557
Martin T1K Uke














C1Ukeは定価63000円、実売価格50400円です。定価の54%の34000円ぐらいが目安でしょう。






http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j189368561
Martin C1 Uke















前回の競りで気になる動きがと書きましたが、1人で5つのオークションに参加していて、マーチンC1Uke、OXKUke、アヌエヌエaNN-900の3本を落札して、Fender PA'INAとaNueNue aNN-1879K1は次点でした人ですが、個人ではないようですね。croで始まる人ですが、5月1日にもこのショップのオークションでマーチンのC1Ukeを落札してますね。前回が32500円、今回が34000円で落札です。いくらなんでも個人で同じウクレレを落札することはないでしょう。さてなんでしょうかね?


































  1. 2012/07/16(月) 00:17:18|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーチン結果












返品された前回18万円から27.2万まで激しく争ったマーチンの3Mは、やはりウェザーチェックの写真を掲載したら状態があまり良くないと判断されたのでしょうか、だれも入札がありませんでした。








ピックアップ付きに改造済み、中古ケース付、新品Martin T1テナーウクレレはよっぽど欲しい人がいたのでしょうか、一人で最低落札価格を突破して64,800 円で落札しました。定価67200円、実売価格53760円ですから、まあピックアップを取り付けた付加価値は付いての落札でしたね。この落札者はよっぽどピックアップ付きのテナーが欲しかったのでしょう。









購入して1ヶ月のMartin T1Kは47,600円落札でした。定価77700円ですから、定価の61%ですね。オークションの中古としては高目の落札ですね。返品可、ギグバック付属というのが高値につながったのでしょうか?保証書は付いているかどうかは不明です。










マーチン3チェリーウケは11万円で落札でした。オークションの3Ukeの相場が11万円ぐらいと考えるとちょっと高い落札価格かなという印象を持ちました。定価283500円、実売価格226800円です。定価の38.8%での落札ですね。
















マーチンのコンサート1950年代です。7.5万円開始です。6月の初めに9.8万円で落札して、1ヶ月での売却ですね。オークションに良くある、試奏程度で落札して、3日ぐらい弾いて満足して売却というパターンでしょうか?







http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w76391978
Martin Concert


















マーチンのS0ウケです。ブリッジが飛んだ際にトップの1部がちょっと剥がれたみたいですね。付いてないですね。ウクレレはブリッジが飛ぶことはあることみたいですが、きれいに飛んでくれれば、きちんと取り付ければいいだけですのでラッキーですが、トップが持っていかれたりすると付いてないですね。






http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/162389999
Martin S0 Uke































  1. 2012/07/15(日) 23:07:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウクレレはころがるティーズ編










さて~、どうしても欲しいと思って買ったのですが、2、3回弾いて3日で飽きる、そのまま放置というのは良くあることです。もう2度と弾くことはないでしょう。オークションで頻繁に売り買いを繰り返している人は自分の行動パターンがわかっているはずですが。まあ、何か月に1回試奏に行きましょう。実際に弾いてみるとこれは合わないというのがわかるはずです。








ティーズのエレクトリックコンサートウクレレです。マホガニーですね。定価は旧タイプなので47500円ではないかと思います。本体だけなら44000円で販売しているところもありますね。オークションで31000円で4月末に落札して3か月ほどで飽きて売却ということですね。3万円開始ですから定価の63%開始ですね。






http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n108634579
T's EC-100
















ティーズのジャカソロモデルのマホガニーの2011年製ですね。定価は63000円で実売価格は5万円ほどですね。25000円開始ですから、定価の40%からの開始ですね。一般的に言ってジャカソロモデルってじゃかじゃか弾くのが前提ですから、弾き傷がかなりつくはずですよね。やはり中古は敬遠されがちなのでしょうか?中古で弾き傷だらけのウクレレって嫌ですよね。






http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e128521531
T’s JS-100
















ティーズのウスレレエレクトリックコンサートのスプルーストップの2010年製ですね。当時定価は68250円ですね。5万円開始ですから、定価の73%からの開始ですね。







http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b133422972
T's CUE-101s 2010














ティーズのコアテナースロッテッドヘッド2009年製です。1、2時間しか弾いていないということ。当時定価は126000円で実売価格は107000円ほどです。10万円開始ですから定価の79%からの開始ですね。






http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r91849920
T's TMS-200 2009














オークション上を転がっているウォールナットのミニテナー2009年製ですね。現在で3人目のオーナーです。8万円で開始でしたが、8.5万円に値上がりしましたね。1番目のオーナーからケースはついているはずですから、いつまでもケースが新品と言い続けるのもどうかとは思いますが。ウクレレオーナーのみなさん、試奏程度で買って気に入らなければオークションで売却すればいいやぐらいの気持ちでウクレレを買っていると、このように良いウクレレでもオークション上を転がり続け、良いオーナーが見つからないかわいそうなウクレレになってしまいます。試奏程度で買うのはやめて、試奏に行って、十分長い間弾けると気に入ったものだけ買うようにしましょう。私は今のところ2か月半買わずに頑張っています。2か月半じゃ我慢の内に入らないか(笑







http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h165419042
T's MT-720pf

































  1. 2012/07/15(日) 11:42:22|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗り遅れてる?











コルグのチューナーはギターはAW-1GとAW-2Gの黒と白を持ってたはずです。あれ、AW-1は行方不明ですね。あとウクレレがAW-2Uとカマカのロゴ入りのを持っています。





AW-2Gは今年の3月にヴァイオレット、インディゴ、ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、レッド、ピンクの8色も出ていたんですね。価格も1500円ぐらいでお手頃ですね。気が付かなかったです。ちょっと乗り遅れてますね。全色そろえても12000円ですね。







http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=cm&s_maker_cd=444&s_category_cd=4020
KORG AW-2G





































  1. 2012/07/15(日) 01:40:44|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

06 | 2012/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search