ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

126












桜井マエストロレイズドフィンガーボードハカランダモデルです。桜井の最上級モデルのハカランダとなると126ということです。見事なギターですね。さすがボーナス時期ですね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02052388
桜井マエストロRF-J











中南米ローズウッドというとハカランダかなと思ってましたが、ハカランダ、ココボロ、アマゾンローズウッド、マダガスカルローズウッドを中南米ローズウッドと表記しているようです。20年以上シーズニングしたハカランダとなるとこの価格となるようですね。いやー、自分的にはこの金額は出ないですね。100万超える買い物は自動車クラスの買い物すう感じですものね。30~40で河野ギターで良いものでもあったらとか思ってますが。





































スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 21:21:28|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜井コンサートローズウッド











桜井ギターのコンサートローズウッドです。トップスプルース、サイドバックがローズウッドです。定価40万円程度のギターです。何年製のギターでしょうか?ちょっと前に出ていた河野のスペシャルは34まで行きました。20万円ぐらいだったら落札しようかなとか最初思いましたが、世の中そんなに甘くないですね。こちらのギターはどのぐらいまで行くでしょうか?





http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x294351819
桜井正毅Concert-R










































  1. 2013/06/30(日) 12:28:51|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2Uke












マーチンの2Ukeシリーズ、マホガニーコンサートです。3.8開始です。どのぐらいで落札になるかただ今のマーチンの現行モデルの相場を見るうえで興味深いですね。





http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/169262086
Martin 2 Concert Uke




















発売当初の2011年はほとんど在庫のなかった2Ukeシリーズですが、今やオンライン上に60本は出てますので選べるようになりましたね。新品でマホガニーならアメリカで1050~1150ドル、コアなら1150~1250ドルで買えるモデルなので、1ドル100円としても105000円~125000円のシリーズという印象ですかね。そう考えると中古で50%の5、6万円程度の落札額でもおかしくないですかね。










































  1. 2013/06/25(火) 13:04:09|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セミカスタム











カマカのテナーセミカスタム2012年製です。レギュラーのテナーとの違いは、ボディーのコアのグレードですね。3Aでしょうか。エボニーのヘッドプレート、ゴールドパーツのギアペグとエボニーのつまみ、アバロンのKKロゴとアバロンのロゼッタですね。ピックアップ搭載です。27.8です。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02046536
Kamaka HF-3+




















ボーナス時期になって高額商品がたくさん出てますね。大阪の某ショップはカマカのカスタムの新品を20万円台後半で販売しているということは結構良心的価格なんですかね。






















































  1. 2013/06/25(火) 12:31:27|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペシャル













河野ギタースペシャル1988年製です。トップスプルース、サイドバックがハカランダです。マエストロに次ぐ2番目の機種で、現行モデルの価格が693,000です。1000円開始で最初に見た時は6、7万だったので、これはと思いましたが、3日を残してもう17万円。これは簡単に20万超えそうですね。やはりこういう高級ギターは1曲ちゃんと弾けるようになったご褒美として買ったほうがいいですかね。まあ最近ヤイリのギターを買ったばかりなので、ちょっと我慢ですかね。





http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x283918060
河野賢スペシャル1988















































  1. 2013/06/24(月) 17:43:03|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3K











マーチンのコアソプラノの現行モデル3KUkeの中古です。何年製かは不明ですね。定価33.6が14.8ですか。定価の44%ですね。お手頃な価格ですね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02045749
Martin 3K Uke























マーチンの現行モデル価値が下がり続けている気もしますが。3Ukeシリーズはまだオークションなどでも定価の3分の1程度で入札が入りますが、2Ukeシリーズとなるとなかなか売れないみたいですね。





質店と楽器店、楽器に対する考え方が違う気もしますが。あとリサイクルショップもそうですね。多少傷があるようなので、きちんと問い合わせたほうが良いかもしれないですね。問い合わせてもちゃんと回答しないオンラインショップもあるので説明不足の場合は返品することも大切ですね。








































  1. 2013/06/24(月) 15:46:22|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カスタムロングネック









カマカのソプラノロングネックカスタムです。まずコアの杢目が良いですね。指板とブリッジ、ヘッドプレートがエボニーです。ヘッドのインレイがコア、ペグがゴトーのギアペグ、アバロンのなどレギュラーと違う点はたくさんありますね。カマカのカスタム品がたくさん出回るようになってきましたね。




http://www.j-guitar.com/product_id269736.html
Kamaka HF-1L Custom











ジェイクのシグニチャーモデルの生産が終わって、2012年からデラックスモデルの生産が始まりましたが、2012年末から円安が始まり、安く輸入することができなくなってきましたが、これからデラックスモデルやカスタムモデル増えるのでしょうか?販売価格が上がってしまうことを考えると難しいところですよね。












































  1. 2013/06/23(日) 23:33:16|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソプラノデラックス












カマカのソプラノデラックス2012年製です。2013年仕様ではないのでペグがゴトーではなく、シャーラーですね。カマカはボーナス時期に大量に入荷しますので、楽しみですね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02038430
Kamaka HF-1D 2012












































  1. 2013/06/23(日) 23:16:24|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3Uke











マーチンの3Uke2008年製です。ペグが交換されて、ピックアップ付きです。かなり使い込んであるようで、使用感がかなりあるようです。1弦のブリッジに弦とびがあるよう。





http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w88308333
Martin 3 Uke 2008











ローズウッドモデルは10万円開始になり、入札があったようです。いくらぐらいの落札になるでしょうか?ローズウッドモデルすごく興味がありますが、指の状態が、ウクレレはあまりあってないかなという感じなので、もうこれ以上増やすのはあまり意味がないかなという感じです。こちらはかなり使われた現行の3Ukeですが、どのぐらいの落札になるでしょうか?マーチンは中古でもオークションでも価格の下落が続いていますが、現在の相場を見るうえでも興味深いですね。







































  1. 2013/06/20(木) 20:52:40|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シダートップ











カマカのコンサートデラックスシダートップです。シダートップ、コアサイドバックですね。ネックマホガニー、指板とブリッジがエボニー、ロープとローズウッドのバインディングとロープのロゼッタですね。14フレットジョイント、18フレットまでです。ゴトーのギアペグです。





http://www.j-guitar.com/product_id269043.html
Kamaka HB-2DC










ボーナスが間近なので、ボーナスでっていうことでしょうかね。2012年の1月のNAMMショーでシダートップのデラックスモデルが発表されましたが、珍しいモデルですね。











































  1. 2013/06/18(火) 22:19:10|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メイプル












桜井のマエストロメイプル2012年製中古です。トップスプルース、サイドとバックがカーリーメイプルです。レイズドフィンガーボードの最上位機種の特注品ということ。66ですか。





http://www.j-guitar.com/product_id266116.html
桜井正毅マエストロRF Mapale 2012

























素晴らしいメイプルの杢目ですね。見事なギターですね。ウクレレなら、この木材を試してみたいということでメイプルのウクレレを買ってみるとか、いろいろな木材を試してあるかもしれないですね。クラシックギターとなると伝統的な良い音というのがあって、トップなら松か杉、サイドバックはハカランダかローズウッドと定番の決まった木材があるのかもしれないですね。まあ、何本も持っているならメイプルを試してみようとなるのかもしれません。これだけの価格になると試しにというのもかなりお金がかかるものです。














































  1. 2013/06/16(日) 23:02:33|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーチンローズウッド










さて、某ショップ特注のマーチンの3ローズウッドUke2008年製です。ボディー、指板、ブリッジ、ローズウッド、ネックハードウッドです。木材を主にローズウッドを使っている特注品ですね。14.9開始です。





http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g122831760
Martin 3 Rosewood Uke Custom









































いやー、欲しいですね。しかし、最近は、マーチンも年数が経ってしまうと、中古ショップで3Ukeシリーズは定価の半額、オークションだと定価の3分の1が相場という感じになってますから、まだ、だれも入札してない感じですね。やはり定価設定が高すぎるのでしょうか?買った後の財産価値の低下が激しいウクレレになりましたね。マーチンの現行モデルを5本持っていますが、下取りに出したら、大変な価格になるんでしょうね。ショップで定価の50%ですから、下取りは定価の25%になる可能性もありますね。




後は伸びない釣り糸のフロロカーボンの弦の採用により、保管を気を付けないと、トップ落ち、ブリッジの周りの膨らみが出てしまうようです。マーチンのウクレレ所有者は、弦を緩めないで長期間保管は、気を付けた方がいいですね。弦に引っ張られて、ブリッジがもぎ取られそうになっている個体も見たことがあるので、これは本気で要注意です。




さて、昨年手術した指ですが、ウクレレは合わないのかもしれません。ちょっと弾くと違和感が出るので、自分的に弾きにくいという感覚のあるフロロカーボン弦は全部交換したほうが良いかもしれませんね。最近は購入したばかりのエレガットが中心ですが、違和感は出にくいですね。























































  1. 2013/06/16(日) 15:51:25|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

薄い











ブルーストリングスのSPUソプラノパンケーキウクレレです。パンケーキのように薄いということでしょうか?トップとバックがマホガニー、ボディーがメイプルです。ネック、指板、ブリッジも白系の木材なのでメイプルでしょうか?ヘッドにフォークとナイフのロゴ、ピックアップ内臓でカバーがハート型です。女性向けですかね。ギアペグ仕様で、14フレットジョイント20フレットまでです。




http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02032001
Blue Strings SPU












最近安価な普及モデルのウクレレがたくさん楽器掲載サイトに載るようになって、ルシアー物の掲載がすぐに流れてしまいますね。やはり高いウクレレより、安いウクレレをたくさん売るという方針に楽器店がなっているのでしょうか。昨年はカマカのデラックスモデル飛ぶように売れてましたけど、今年はどうなんでしょうか?またボーナス時期に大量入荷するのでしょうか。カマカももうすぐ値上げするようですね。まあ好きな人はどんなに高価でも欲しくて買ってしまうということなんでしょうけれど。



















































  1. 2013/06/13(木) 22:54:13|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビンテージマホガニー












アストリアスから2009年に発売された40年物のビンテージマホガニーを使ったマーチンタイプのソプラノですね。24本限定だったと思いますが、人気で少し増産したかもしれません。リボン杢が出ているきれいなマホガニーを使っているシリーズでしたね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02033301
Asturias Soprano Custom Vin Maho 2009



























  1. 2013/06/12(水) 03:46:46|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嘘ついちゃだめだろ











飛ばなくてホームランが減る、打率も落ちる、日本プロ野球が使用している統一球であるが、今シーズンから反発係数を変えて飛ぶボールになっていたということを日本プロ野球機構が発表した。ボールを製造している会社にも変えたことを口止めしていた。フェアプレーを重視するスポーツで嘘ついちゃだめだろ。どうなってるんでしょうかね。責任者が責任を取らなきゃいけない不祥事と言ってもいいでしょうね。
































  1. 2013/06/11(火) 23:27:29|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンクちゃん











東京ハンドクラフトギターフェスがあったのが20日以上前ですから、見かけないので、もう売れてしまったのかと思ったらこのショップにあったんですね。ソプラノロングネックで、トップとネックがメイプル、サイドバック指板、ブリッジがピンクアイボリーです。やはりルシアー物でこの木目でこの装飾となるとこの価格となるわけですね。ボーナス時期なのですぐ売れてしまうかもしれないですね。




http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02032618
ピンクちゃん

















































  1. 2013/06/11(火) 14:36:44|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時代に遅れた










はじめて受けるTOEICテストパーフェクト攻略






はじめて受ける新TOEICテストパーフェクト攻略2007年度版を愛用しているのだが、もうボロボロになってきてそろそろ新しいのを買うかなと思ったら、知らない間にニューエディションが出ていた。完全に時代に遅れていた。冷や汗たらり。駅前の本屋さんに1冊あったので思わず買った。新版なのに新が取れて、はじめて受けるTOEICテストパーフェクト攻略。値段も1775円と325円安い。相当売れたのか、各パート何問ずつかプラスされて値下げしてのニューエディションです。頻繁に本屋へ行ってチェックしないといけませんな。






























  1. 2013/06/10(月) 18:02:45|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50











河野賢No.50の1978年製です。トップハ松、サイドバックハカランダです。河野の中古というと号番号と同じかそれより高くなることが多いですが。お手頃な価格なのか、それとも再塗装や修理歴などがあるのか?





http://www.j-guitar.com/product_id261232.html
河野賢No.50 1978


























































  1. 2013/06/09(日) 20:09:32|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3Kのギターバージョン











マーチンのコアギター0タイプカスタムです。マーチンの3Kのギターバージョンのようです。ボディーコアで、指板にはセンターストライプ、指板のエンドは先がとんがっているタイプ、ボディー下部にはペンダログの装飾があります。ペグはバンジョー用を使用しているようです。12フレットジョイントで19フレットまでです。ポジションマークは5、7、10フレットにドットが2つずつです。ターゲットはマーチンのウクレレの高級モデルファン向けのギターといったところでしょうか。





http://www.j-guitar.com/product_id260141.html
Martin 0-3K


















































  1. 2013/06/07(金) 23:42:28|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマカコンサートデラックス












カマカのコンサートデラックス2001年製です。ボディーコア、この年代はネックもコアではないでしょうか。指板とブリッジエボニー、14フレットジョイント18フレットまでです。ペグがギアペグに交換してありますね。ピックアップ付きで肩の所にコントロールノブが付いていますね。ということでライブ演奏する人向けに改造してある個体ですね。





http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t321298155
Kamaka HB-2D 2001








































  1. 2013/06/06(木) 23:20:01|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリコン













桜井のパリコン640ミリです。ヘッドのロゴや糸巻が豪華ですね。このぐらいのスペックのギター1本所有してみたですね。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02024153
桜井正毅パリコン










































  1. 2013/06/05(水) 23:40:15|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて~













さて、後半にアンラッキーなゴールを相手に決められるとなると、もうワールドカップには出られないというパターンだとは思いますが、日本も強くなったのでしょうか、後半最後に相手のハンドを誘って、ロスタイムに同点ゴール、感動的でしたね。ドーハの悲劇からだいぶ経ちますが、この展開でもワールドカップに出場できるというのはありがたいことです。





さて、最近はエレガットやサイレントギターで静か目にジャズのソロギターの曲やクラシックギターの曲を練習しています。クラシックの曲とかは半年ぐらい毎日練習すると結構成果が出るので、なかなか面白ですね。やはり指的にもギターの方が合っているのか、調子は良いですね。ただ、ちょっと多めに弾いてしまうと違和感が出てくるので、あまり長時間練習しなほうが良いかなという感じです。





さて、ウクレレですが、検索して見てはいますが、これは欲しいというのはだいぶなくなっているので、これはもしかすると、もうウクレレを買うことは今後ないかもしれませんね。




マーチンもカマカも安く手に入れるならオークションですかね。マーチンのビンテージも、近年物も16万台でした。インターネットでは不評だった1990年代の物が16まで行ったのはちょっとびっくりしました。コンサートデラックスのホワイトラベルは7ほどと安めでしたね。現行物のコンサートデラックスが、新品販売価格の約半分、ソプラノデラックスは純正ケースが付かないということで8万台とかなり安めになりましたね。




マーチン3M 1999 16.41
マーチン3M 1960's 16.2
カマカコンサートデラックスホワイトラベル 6.95
カマカコンサートデラックス2012 12.1
カマカソプラノデラックス2012 8.3





1ドル100円と円安で個人輸入するメリットがほとんどなくなりましたが、輸入品は値上がりしてますね。マーチンはすでに値上がりして、カマカもこれから値上がりするらしいです。これからはマーチンもカマカも経済的に余裕のある人の楽器ということになるでしょうね。私はどうもウクレレを今後買うことはなさそうです。



































  1. 2013/06/04(火) 23:07:09|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デラックスソプラノ












カマカのソプラノデラックス2012年製です。ペグをゴトーのギアペグに交換、ヘッド裏にカマカのサイン入り。15.8です。カマカもそろそろ値上げのようですね。





http://www.j-guitar.com/product_id254183.html
Kamaka HF-1D 2012











オークションだと、試奏しても、弦を変えても、ペグを交換しても、サドルを削ってしまっても、新品未使用と説明している人が多いですね。ちゃんとしたショップだと個人に1度渡ると中古という表示になりますね。きちんと状態を説明しているという点ではショップは安心ということになりますね。



































  1. 2013/06/04(火) 14:56:00|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベース











さて、ウクレレをやっているとバンドを組んで、ベースをということもあるのでしょうか。ウクレレタイプのベースを買う人もいるようですね。こちらは両方とも本格的なベースで本格的な価格です。やはり本格的にベースをしているというペースプレーヤーが購入するのでしょうか。セイレンとトゥルースのベースです。セイレンはスチール弦ですね。ウクレレベースというとゴムみたいな弦が多いですが、あれは何を使っているのでしょうかね。てぅるーすはfホールがついていてかっこいいですね。大きさはテナーぐらいでしょうか?ネックやトップの強度はどのようにしているのか非常に興味深いですね。




http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02024552
セイレンベース




http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02025945
トゥルースベース














































  1. 2013/06/03(月) 23:20:45|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3M









マーチンの3Mですね。年代が書いてありませんが、60年代以降のものでしょうか?ネック下のボディー部分がてかっている所、ネックエンドの部分の形状からすると、1990年代に出ていた3Mのような感じですね。ペグが交換されていますね。ケースも純正ではないようです。中をのぞいてネックの付け根のブロックにCustomと刻印があれば1990年代の製造でしょうね。ビンテージと書かれていませんし、中古と説明にあるので最近のものでしょうね。




http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j226719736
Martin 3M 1999























  1. 2013/06/02(日) 14:11:42|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珍しいダブルネック











ヤイリのクラシックギター、9弦と6弦のダブルネック1990年製です。クラシックギターでダブルネックって珍しいですね。木材の色から判断すると、トップがスプルース、サイドバックがメイプルですかね。バックにはトラ目が出ていますね。ネックはマホガニーでしょうか?トップに割れの修理痕があるようです。





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS02024983
K.Yairi GW-15 Custom 1990













ダダリオのクラシック弦のプロアルテのノーマルのテンションを調べてみると、



1弦 6.940
2弦 5.260
3弦 5.490
4弦 7.080
5弦 6.800
6弦 6.350
合計37.92キロ





6本の弦のテンションの合計が37.92とそれほど高くないですね。しかし、6弦と9弦ですから、倍にして、さらに3本分(4~6弦のテンション合計を足してみると)


37.92×2+20.23=96.07




96.07キロとかなりテンションが高くなりますね。ブリッジに掛かる負担というのは大きいかもしれないですね。ダブルネック珍しいですが、テンション対策とかはしてあるのですかね。フルアコで013の太いスチール弦を張ってもテンションは80キロぐらいですから、かなりテンション高いですね。


































  1. 2013/06/02(日) 13:23:24|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

05 | 2013/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search