ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

カマカ










7月1日に脅威の値上げをしたカマカですが、ソプラノが21000円、21%の値上げです。コンサートも21000円、テナーは23100円の値上げと、私にもうウクレレを買わないことを決断させる衝撃的な価格でした。





その後カマカはほとんどオンライン上に現れることもまれになりました。ウクレレピクニックにごっそりとデラックスモデルを持ってカマカファミリーが来日するのかと思えばそんなこともなく、動きがなかったのですが、販売価格を定価の90%にしたようですね。今の所ソプラノロングネックとソプラノデラックスの新品販売価格は変更してないようですね。




まあ、円安・ドル高になりましたから価格が変動するのはしょうがないことですが、アベノミクスで景気が上がったと言いますが、今後消費税も上がりますし、どうなることやら?





さて、この価格でまた飛ぶようにカマカは売れるようになるのか?ただ今のウクレレの動きを見る上でも非常に興味深いですね。





全店舗で同じ価格と思ったら、店舗によっては定価で売ってるテンポもあるようですね。







HF-1 92,400 99,750 120,750 108675
HP-1 92,400 99,750 120,750 108675
HF-2 113,400 126,000 147,000 132300
HF-3 155,400 165,900 189,000 170100
HF-36 165,900 176,400 199,500 179550
HF-38 176,400 186,900
HF-4 176,400 186,900 210,000 189000
HF-1L 147,000 147,000 173,250
HP-1L 147,000 147,000 173,250
HF-2LK 183,750 183,750 220,500 198450
HF-1D 199,920 (249,900) 294,000
HB-2D 238,560 (298,200) 346,000 311850




































スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金) 10:51:15|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッハ無伴奏チェロ組曲第一番ギター編
































高田氏のバッハ無伴奏チェロ組曲第一番の演奏です。チェロと違ってギターの音域はE2からB5ですね。チェロでE2よりも低い音を使っていたりすると1オクターブ上げて演奏することになるのでしょうか。3フレットにカポを付けていますね。クラシックギターでは普通の事なんでしょうか?ギターは今井勇一だと思います。

























  1. 2013/08/28(水) 01:28:10|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッハ無伴奏チェロ組曲第一番
















ヨーヨーマのバッハチェロ組曲第一番です。このチェロの音の深みはすごいですね。1弦A3、2弦D3、3弦G2、4弦C2で音域はC2からG4です。クラシックギターはE2からB5ですからチェロの方が重厚な音になりますね。なかなかギターではこの深みのある音は出せないですね。






















  1. 2013/08/28(水) 00:30:12|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お問い合わせの結果









もしかするとクラシックギターは中古を選ぶのが一番難しいのでは?と思います。ネックが反ればトラスロッドが入ってないので直しが効きません。まあ、アイロンという手もありますが、また戻ってしまうという話ですよね。ネック起き、ネックのねじれも同様です。トップが膨らんでしまえば直しようがないですし。どちらも弦高が高くなるのと異常テンションに繋がりますね。前オーナーの使い方と保存の仕方によるわけです。日本は湿気が多いので、弾かずに部屋に出したままにしているオーナーのギターは注意が必要ですよね。冬もかなり乾燥しますし。




さて、お問い合わせの結果です。今まで3本問い合わせてみました。




1本目、Sギターですが、使用感なし、傷少ない美品、これ以上きれいなのは新品しかないという説明ですが、問題は弦跳ねがありました。弦跳ねは木部まで達している場合、タッチアップの修理が必要になります。放置しておくとトップ板の傷の部分が黒ずんできます。美観をかなり損ないます。木部まで達している深い打痕も同じですね。ということで修理が必要なのはパス。




2本目、Sギター。弾き傷がある。これはクラシックの場合、スペイン系の曲は結構かき鳴らす激しい曲があるので注意が必要ですね。初心者の弾き傷も怖いですね。なんでこんな傷がつくのだろうというレベルのものもあります。どちらにしろ自分の目で見る必要がありますね。製作して2年なのにネックが少し順反り。状態はすごく良いって説明です。クラシックギターで少し順反りは正常という話は聞いたことがありますが、素人にはわからないのでやめた方が良いかもしれませんね。検索してると反りがさらに進むこともあると説明がありました。結構ちゃんとしたメーカーの高額ギターなんですけど、2年ですぐに反ってしまうもんなんでしょうか?




3本目、Aギター。その工房のルシアー物にしては30万は安いと思ったら、割れの修理あり。掲載されているサイトに割れの修理ありと記載すれば問い合わせしないのにと思いますが。お互いに時間の無駄。このショップ要注意なんでしょうか?修理歴ありは対象外ですね。バックは結構傷があるのに、トップはきれい。なぜかと思ったら修理のあと再塗装したのでしょうね。ちょっと変だなと思う個体は何かありますね。






どうも今までの経験から言うと、どれもやめた方がいいのかもしれないですね。中古購入の道のりは長いのかもしれないですね。



































  1. 2013/08/26(月) 22:58:09|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜井







http://youtu.be/EWDt-7gbiYI






桜井ギターに関して、力木の配置を工夫することにより、より良いギターを作るというドキュメント。トップ板の上に塩をまいて、叩くことにより、飛び上がる塩の様子を見て、トップ板の振動を確かめたり、大学で波形の分析をしたりという科学的な入ったものです。福田進一さんの演奏途中で入ります。




ギター製作所というように、手工製のギター工房という感じではない、工房の広さ。驚いたのはギター工場並みにギターがつるしてあって、随分多くの本数の高額ギターを生産しているんですね。最後の方に出てくる映像で奥の上に12本、下に12本、手前に7本と2本映りますから、31本は製作途中という感じのが映っています。この本数からいっても手工製というよりは量産品と思って買ったほうが良いのかもしれないですね。この音が好きかというのは重要ですね。工房レポートで8人働いているというのを見たことがあるので大量に生産する能力はあるのかもしれないですね。





ちなみに手工製で一人で作っている工房だと、年間のギターの生産は10本という話も聞きますが。






昔は良くギターが鳴くという表現を使いましたが、あれはギターインストのサンタナとか演歌のギターでの話なんでしょうかね?クラシックギターは硬質でパキパキしている感じが多いですね。動画サイトでクラシックギターで艶のある甘い感じのするのはエフェクターでリバーブがかかってるんですかね?
































  1. 2013/08/24(土) 09:00:23|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

参考資料










さて、どのような手工製のクラシックギターを買えばいいのか?プロまたは本格的なコンテストの出場者ですと本格的で高額すぎて参考にならないので、アマチュアのコンテスト出場者のギターの記載があったので参考にしてみたいと思います。



桜井正毅マエストロRF
桜井正毅マエストロRF
桜井正毅
桜井正毅
西野春平No.50
西野春平
アルベルトネジメ オーノ
アルベルトネジメオーノ
河野賢
横尾俊佑
茶位
荒井勝巳
加納木魂
今井勇一リミテッド
ヤマハGC-50

ホセラミレス
ホセラミレス
ホセラミレスⅢ
ホセラミレスⅢ
ハウザー
ハウザーⅢ
ハウザーⅢ
ベルナベ
ベルナベ
E.B. ジョーンズ
サンチェス
アントニオマリンモンテッロ
イグナシオフレタ
マルセロバルベロ
パコマリン
ホセマリア
ホアンエルナンデス
アントニオラジャパルド
ホセゴンザレスロペス





さて、日本の手工製ギターは大体30万円からでしょうか?大体50~100万円のギターを使っている人が多い感じですね。やはり桜井ギターは本数を多く生産しているのでしょうか。随分普及している感じですね。西野も良く見かけますね。アルベルトネジメオーノは海外のギター製作コンクールで優勝の実績があるので人気かもしれないですね。今井勇一のリミテッドは評判が良いみたいですね。玄人受けするギターなのかもしれないですね。





外国製のギターはやはりホセラミレスやハウザーはアマチュアでも当たり前という感じでしょうか?ホセラミレスの普及度はすごいですね。ハウザーも200万ほどするギターが多いですが、かなりの本数がオンラインに出てますね。普及モデルもあるようですが、全体的に最低100万、200~300万するギターを使っているアマチュアギタリストが多いということですね。日本人はアマチュアでもプロが使う価格帯のギターを使っているというのは事実のようですね。




このぐらいの価格帯の機種になると自分にとってはあまり参考にならないかもしれないですね。今井勇一が通の人には人気があるようですが、私の場合はまったくの素人なので、100万円クラスのギターは無理なので、30~40万ぐらいの価格とトップサイドバックの材、状態など条件を決めて、範囲内で音の好きなギターを選ぶのが妥当でしょうね。













































  1. 2013/08/22(木) 18:13:23|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日米通算4000本安打達成












ヤンキースのイチローはブルージェイズ戦4打数1安打を記録した。第一打席で簡単にヒットを打ち日米通算4000本安打を達成した。イチローおめでとう。打率は.274、ヒットは10試合で7本、1試合当たり0.7本とあまり良くない数字。アメリカのテレビではピートローズ、タイカッブに続いて3人目の4000本安打という紹介でした。




このままの感じだと、今季終了時点で、メジャー3000本安打まで200本以上残りそうな感じですね。ヤンキースとはあと1年契約がありますが、来期でメジャー3000本を達成するのは難しそうですね。1つはもう一度マリナーズに復帰して、メジャー3000本安打と世界記録4257安打みんなで見ようっていうのが良いのではないかと。

イチローカウントダウン
8月22日現在今期116安打
メジャー新記録200本安打11回まであと84本
メジャー通算3000本安打まであと278本
800マルチ安打達成
日米通算4000本安打達成


























  1. 2013/08/22(木) 18:11:58|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと1













ヤンキースのイチローはブルージェイズとのダブルヘッダー1試合目に5打数2安打を記録した。打率は.274と少し上げた。ヒットは10試合で10本、1試合当たり1本。日米通算4000本安打まであと1とした。大記録まであと1本です。次に出場した時にはホームランで決めてほしいですね。






イチローカウントダウン
8月21日現在今期115安打
メジャー新記録200本安打11回まであと85本
日米通算4000本安打まで1本
メジャー通算3000本安打まであと279本
800マルチ安打達成






































  1. 2013/08/21(水) 05:57:23|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと3












ヤンキースのイチローはレッドソックス戦6打数2安打を記録した。打率は.272と今一つ。ヒットは10試合で9本、1試合当たり0.9本と不調と言っていいでしょうか。日米通算4000本安打まであと3とした。大記録まであともう少しとしましたね。しかし、5本ヒット打つのに10日間かかりましたね。もうイチローの選手生活も晩年という感じで思うとおりにプレーできないのかもしれないですね。最近はスタメン出場も厳しくなってきましたね。まだ来年も契約があります。突然引退発表とかならないように頑張ってほしいですね。





イチローカウントダウン
8月20日現在今期113安打
メジャー新記録200本安打11回まであと87本
日米通算4000本安打まで3本
メジャー通算3000本安打まであと281本
800マルチ安打達成



































  1. 2013/08/20(火) 02:48:04|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索途中結果












さて、お盆中は締切などあって忙しかったですが、合間に気分転換にギターウクレレ検索をしていました。さて、ある程度手の届く価格の日本のクラシックギター製作家で人気があるのは?ということで調査中です。





クラシックギター愛好家やギター教室の先生などのブログを拝見すると、高価なハウザーなどプロが使用するのは、ギター教室の先生レベルやコンクール出場者レベルかなと予想してましたが、日本人はアマチュアでもかなり高価なギターを持っているという感じみたいです。噂によると初心者レベルでもハウザーを持っているという感じらしいです。まあ、私がこう検索しているうちに、やっぱりハウザーぐらい買わないとだめだなということで、ハウザーを買ってしまうという感じでしょうか。まあ日本人は趣味にお金を使う人が多いのであり得ることですよね。残念ながら私は買えないですが。まあ、クラシックギター界ではアマチュアでもラミレスやハウザーは当たり前という感じなんでしょう。






どうも私の場合、初心者でとりあえず名前を知っている、河野か桜井が良いのかなと言ってますが、どうも愛好家やマニアの間では日本製だとヨーロッパで人気がある今井勇一や某プロが使っているということで星野良充が良いということを挙げているのが検索にかかりますね。今井のリミテッドはギター教室の先生たちにも人気があるようです。他には松村雅亘が良いという人もいるようです。






他にアマチュアが参加するコンクールには使用ギターに関して書いてある場合があります。ある程度練習しているアマチュアの方がどのようなギターを使っているのかわかりますね。



佐久間悟
星野良充
河野賢
横尾俊介
一柳一雄
中出阪造
松村雅亘
アルベルトネジメオーノ
西野春平




いろいろな工房のギターが出てますね。やはり手工製でそれなりの価格のするギターと言っていいでしょうね。名前は知っていますが、弾いたことがないというのが素人なのでしょうがないですね。やはり試奏に行ってみるというのは大切でしょうね。














  1. 2013/08/19(月) 05:41:17|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌












aikiokararu.jpg










さて、雑誌は全然買わなくなってきたのですが、ちょっと気になる雑誌がありました。37人のプロクラシックギタリスト所有のギターとインタビューが掲載されているということです。詳しい方には写真ばかりで物足りない感じもするようです。ギターが好きな人には良いのかも。村治佳織が表紙というだけで買う人もいるかもしれないですね。どんな内容でしょうか?



































  1. 2013/08/17(土) 12:39:00|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現実












さて、楽器を買うとなると予算について考える必要があります。ただ今の候補は桜井パリコン、河野マエストロですが、新品ですと定価の80%というのが最安値でしょうか。それぞれ58.8と84ということでとても手の出るような感じではありません。それで中古ということになりますが、中古だと新品の定価の60%ですから、44と63ですからこれもかなり高価。最上級モデルのマエストロとなると63ですからこれはどうしようかと考える価格です。そうすると、妥当なところでパリコンにするかとなりますが、今までの流れだとまた欲しくなるという可能性もあります。まあ、今のネックとなっているのは価格ですから、このまま何も買わずにクラシックギター期が終わるという可能性もありますね。とりあえず練習してみて、ある程度の期間続きそうで、それなりに何曲か弾けるようになったら買うというのが良いかもしれないですね。

























  1. 2013/08/15(木) 06:06:55|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

財産価値なし?











さて、楽器の下取り価格がネットでわかることもありますが、カマカのソプラノで、傷なし、保証書など全て付属品があって完品で2.4だそうです。傷がないというとほとんど弾かずにしまってあったということでしょうか。使ってしまって傷があったり、保証書がないとなると下取り価格が下がって行くわけですよね。定価10万円程度の楽器ですが、ほとんど財産価値はないということでしょうね。






























  1. 2013/08/14(水) 19:37:13|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マエストロ


一柳のマエストロ1998年製です。トップスプルース、サイドバックハカランダです。最上級モデルのようです。80号に相当する機種でしょうか。ハカランダも上級機種でないとなかなか見ることができなくなってきてますね。貴重な一本ということでしょうか。




http://www.j-guitar.com/product_id303969.html
一柳一雄マエストロ






































  1. 2013/08/14(水) 19:02:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杢目











クラシックギターの教則本を見ていたら、ギターの選び方で、トップは杉か松で、ボディーは正目で、正目の間隔が等間隔で、節のない物が良いという説明がありました。これはハカランダのギターを見てみるとほとんどないですね。中南米ローズウッドでもあまり見ないですよね。普通のローズウッドでないと無理かもしれないですね。こんな感じがいいのでしょうか?




http://www.j-guitar.com/product_id268929.html
尾野薫















































  1. 2013/08/11(日) 20:26:44|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すでに反省会
























さて、クラシックギター期が始まってしばらく経ちますが、すでに反省会に入りました。これでクラシックギター期も終わりか?まあ、現実と向き合うのも大切でしょう。





ネットで検索をしているとクラシックギターをちゃんとしている人は結構いるものです。コンテストで入賞するようなクラスでなくても、アマチュアで本格的にクラシックギターを愛好している人で、ハウザーなど本格的な高級ギターを購入する人は、日頃からクラシックの音楽を聴き、クラシックギターのレパートリーも何曲もあり、発表会や演奏会で演奏しているという感じのようです。まあこれが本来の正しい姿ですね。





自分の場合はというと、ギター音楽に興味があり、クラシックの曲も何曲か弾ければいいかなという感じです。クラシックは全然詳しくないので、有名な曲が何曲か弾ければいいかなという程度です。初心者レベルですな。外国産の高級ギターなどは対象外ですね。まあ、詳しいわけでもないし、価格的にも予算オーバーなので、国産の手工品で良い物があればという感じですね。





ということで、新しい1本を購入するのはもう少し知識を付けてからという感じですね。音の良い美品が出るのを待つという感じでしょうか。





検索しているといろいろな意見がありますね。どうも河野はマニアにはあまり受けないという噂もありますね。まあ、ハウザーなど高級機種を買う本格派の人にとっては国産品は今一つという感じなのかもしれないですね。





2つ下の記事の河野はマニアの人の所に試奏で送られたみたいですが、購入は見送ったみたいですね。サウンドホールの所に傷があるようで、新品同様の中古ということです。和音だとなり過ぎて良くないという感想のようです。





ハイ、ということで、現実的なところを見てみると、自分の場合、クラシックの有名な曲で何曲か弾けるように練習すればいいかなという程度なので、それほどマニアの人が買うような高額ギターは必要ないということですかね。まあ、じっくりと良い出物が出るのを待ちたいと思います。くれぐれも衝動買いして何本も買ってしまうことのないようにしたいと思います。






























  1. 2013/08/11(日) 03:59:19|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと8本












ヤンキースのイチローはタイガース戦5打数3安打の猛打賞を記録した。打率は.282と若干上げた。ヒットは10試合で12本、1試合当たり1.2本と復調の兆しでしょうか。日米通算4000本安打まであと8とした。大記録まで秒読み段階に入りましたね。メジャーでも4000本以上打っているのはピートローズとタイカッブだけですから、歴史的記録になりそうですね。アメリカではどうなんでしょうか?日米通算記録はアメリカではあまり関係ないんですかね?




イチローカウントダウン
8月10日現在今期108安打
メジャー新記録200本安打11回まであと92本
日米通算4000本安打まで8本
メジャー通算3000本安打まであと286本
800マルチ安打達成




















  1. 2013/08/10(土) 21:42:58|
  2. イチロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マエストロ










河野マエストロ2012年製です。新品同様ということです。今マエストロでネット上に出ているのはこれだけですかね。新品定価105万円で、70%の中古価格です。





http://www.j-guitar.com/product_id286986.html
桜井河野マエストロ2012年製






















































  1. 2013/08/10(土) 19:03:17|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラベルギター
































エスジーテクノロジーズのSGT-3DPEGというトラベルギターが6月に発売された。ポイントはというと、ボディーとネックと弦が脱着式で分割できるということ。コンパクトになるなら便利ですね。




サイトをチェックすると。。。全長75センチほど。各部の大きさが書いてないですね。推定ネックが50センチ、ボディーが35センチ×20センチでしょうか。




トラベルということだと、ソプラノウクレレの53センチよりは多少コンパクトですかね。アンプが必要なので、アンプのあるライブ会場やスタジオまで持って行って弾くとか、旅行や出張の時に練習用として持っていくという感じでしょうか?





50センチx30センチのアタッシュケースが付属するセットもあるようですが、これだけ大きいケースだとあまりコンパクトした利点を消してしまう気もしますが。





アタッシュケースは固いので持ち運びも注意が必要ですね。混んでる駅などですれ違いざまに相手の膝にでも当たったら怪我する可能性もありますね。電車の棚に置いて落下したら下に座ってる人に怪我させますよね。



ボディー専用のソフトケースとネック専用のソフトケースを作った方が利便性はあるような気もしますが。ネック用のソフトケースに弦の部分を収納できますよね。




一般の楽器店には出回ってるのでしょうか?







































  1. 2013/08/10(土) 06:23:21|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マー君











なかなか何回もタイトルを取ったり、大記録を達成するスーパースターが出現しないプロ野球ですが、マー君が開幕16連勝の記録を達成しましたね。ただ今20連勝中でこちらは神様・仏様・稲尾さまの鉄腕稲尾に並びました。これもすごいですね。上手くいけば連勝記録をかなり伸ばすことができるかもしれないですね。

































  1. 2013/08/10(土) 00:30:21|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中古品











しかし、なかなか良い楽器ってない物ですね。中古で美品というのは存在しないのでしょうか?新品ですら、ウクレレのマーチンのコピーモデルを注文した時も10か所ほど傷がありましたし、ヤイリのギターを買ったときも、実は傷はありませんよねと確認したにも関わらず、バックの下部に塗装の擦り傷、ジャックの周りにシールドのプラグでひっかいた傷とあって、本当に楽器店って信じられないところですね。




クラシックギターを調べてみて、気を付けなければいけないのは傷ですね。場合によってはギターの価値を著しく下げることになることもあります。





中古のクラシックギターでありがちな傷というと弦の跳ね傷ですね。これはかなりの高い確率であるようです。弦を張っている時に、弦の先でトップを傷つけたり、弦が適切に張れてなくて、弦が外れてその拍子で弦が跳ねてできる傷ですね。スプルースの特徴なのでしょうか?そのまま放置しておくと水分が入るのか傷の部分が黒ずんで汚くなります。そうすると汚くなってちょっと人前で弾くにはみっともない外観になります。これは打痕でも木部まで達していて塗装を壊すとなるようです。




まあ、安いギターなら自分でタッチアップするか、そのまま放置でもいいのかもしれないですが、高いクラシックギターの場合は弦の跳ね傷ができたら早めにタッチアップの修理に出した方が良いですね。下取りに出した時に楽器の価値が下がるのは考えられることですよね。それから通販でも都合の悪いことは言わない楽器店がありますから、次買う人が汚いギターを買わされてもかわいそうです。






























  1. 2013/08/09(金) 02:09:22|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

固まらず














ネットを検索していると、河野賢の昔のギターは良いと頑固一徹に言っているのは中高年の男性とのうわさ。どうもマニアに人気があって状態の良い物は買い占めてコレクションとしているのでなかなか出ないらしい。年代が立っている物は結構傷のある個体が出ているのは確かですね。





そこで問題になるのが、外観ですね。まあ、最近は動画投稿サイトに投稿したりとか、将来的にクラシックギター習いに行っても良いかなとも思うので、ある程度お金をだすならまともな物の方がいいですよね。まあ、自分で弾いていて人が使い古した汚いギターって弾いていても気分の良い物ではないですよね。新品は高価すぎて無理なので、中古でも年代は経っていても前オーナーは楽器を丁寧に取り扱っていたんだなとわかるものが良いですね。または、新し目のもので美品がいいですね。




また、スペックが難しい。トップスプルース、サイドバックが正目のハカランダというのがもう幻になりつつあることですね。最近は中南米ローズウッドと呼ばれるココボロ、アマゾンローズウッド、マダガスカルローズウッドなどのようですね。





検索してて気になったのは、ロマニリョスのギターでローズウッドが多いのは、ハカランダは良質なものが手に入りにくいということでローズウッドを使っているとか。まあ、それが本当なら、無理してハカランダを選ばなくてもという選択肢もある。





桜井にするのか、河野にするのか、サイドバックは中南米ローズウッドにするのか、ローズウッドにするのか、美品の出物があるのを待つのか、出物があったらすぐに押さえるのか?外見だけでなくもちろんギターのコンディションは重要ですよね。桜井と河野両方買うという手もありますね。全くブレブレで決まらない状態です。もしかすると、クラシックギター期もある程度経ったら終了するかもしれないですし。待つということも必要ですね。





指の治療が終わってから1年が経ちますが、まだちょっと指先に違和感がありますね。ウクレレを弾くと今一つ調子が悪いですね。ウクレレ期終了もやはり指のことを考えてというのはありますね。









































  1. 2013/08/07(水) 13:06:06|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

極上中古品












7月に購入してすぐに手放した極上中古品というから新品同様なのかと思ったら、JGuitarでのランクは年代から見て状態が良いの4、デジマートでは通常使用問題なしのB+になってます。売却した人はジャカジャカ弾くタイプの人のようで、弾き傷があるとデジマーとの方は説明が追加されてます。スペインの音楽はジャカジャカンとかき鳴らすタイプの曲が多いですよね。




http://www.digimart.net/cat09/shop1580/DS02091877/























  1. 2013/08/06(火) 18:55:15|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メイプル












桜井のマエストロレイズドフィンガーボードメイプルですね。桜井の最上級モデルでメイプルサイドバックのバージョンですね。見事なメイプルの杢目です。





http://www.j-guitar.com/product_id300040.html
桜井正毅Maestro RF Maple

































  1. 2013/08/06(火) 18:18:13|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターの外観について













楽器を買うにあたり、特に中古の場合、外観はどのようなところで妥協するか考えることになる。まあ、練習用で家の中で弾くだけならば多少古い傷があるものでもしょうがないかなという気もする。






ある程度高価なギターならしっかり考える必要はあるかもしれないですね。プロの演奏しているギターを見てみると、やはり人前で演奏する人は古いギターでもそれなりの外観のギターを持っている。特にクラシックギターの場合は正装して演奏することも多いですよね。人前で演奏する人がボロボロのギターを持っていたらあまり良い物ではないですよね。






村治佳織さんのように優雅で繊細な弾き方をするギタリストはそれなりの美観のギターを持ってますね。まあきれいなドレスを着ることもあるので、美観に関しては気を使うでしょうね。





まあ、山下和人氏みたいに超絶技巧派のギタリストなら、トップに傷があっても弾いている間にトップが削れてしまったのかなとか想像できますよね。荘村清志氏みたいに長いプロのキャリアがあれば、歴史のあるギターなのかなとも思えますが。その人本人が弾きこんだギターというのは価値があるというのこでしょうか。





どこの誰かもわからない前オーナーが不適切な取り扱いや不適切な弾き方で付いた傷や打痕がいっぱいのギターを中古で買って弾くというのもどうなんですかね?まあ、先ほども言ったように、家だけで弾く安い練習用ギターなら、しょうがないのかも。ある程度高価なギターなら、美品を買ったほうが良いかもしれないですね。特にメインギターと言えるぐらい高価なものならなおさらでしょう。人に見せたり、人前で弾いたりした場合、なんでこんな汚いギターを高いお金出して買ったの?と疑問に思われることもあるでしょう。





ある程度の名器と言われるギターなら外観の美観も必要でしょう。まあ、自分で弾き込んでるならまだしも、知らない人が使い古してしまったギターを弾いても楽しくないでしょう。





音楽スタイルにもよると思います。落ち着いた曲メインで、じゃかじゃか弾き鳴らすということもないので、美観のあるギターが良いですね。






ということで、それなりの価格のギターを買うのなら、外観のことも考えて購入したいと思います。






























































  1. 2013/08/06(火) 14:38:05|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メイプル











nakanishi maple body top






今日は東京で途中下車する時間があるので御茶ノ水の楽器店巡りでもしようと思っていたのですが、用事が終わったのが予定より1時間遅れ、結構日差しがあって外を歩くのも暑い。たぶん見るだけで買うものもないだろう。外は暑いし、でも電車の中は涼しいと思っていたら、秋葉原でちょうど席が空いたので、降りずに、座ってそのまま帰宅。暑さのため楽器店巡りは中止となりました。







ギタリストの福田進一さんが、桜井のマエストロのレイズドフィンガーボードのメイプルを使っていたとかで、何か月前かにおなじ機種の中古で出ていましたが、新品の同じ機種が某楽器店にまた出てますね。メイプルのクラシックギターってそんなに人気があるのでしょうか?






クラシックギターというとサイドバックはローズウッドやハカランダというというイメージですが、検索してみると19世紀ギターというのがあってサイドバックがメイプルというのがあるみたいですね。その流れで1900年から30年ぐらいまではハウザーやホセラミレスでメイプルサイドバックというのがあるようですね。






ウクレレなら単板でも数万円ですから、メイプルを試してみようというのはできるかもしれません。私もメイプルの杢目にひかれて2本買ってしまいました。音はというと甲高くてサスティーンが短い音ですね。そういえば、ギブソンのフルアコはスプルーストップ、メイプルサイドバックに、メイプルネックはありますね。でもスチール弦だと木材による音の加減はわかりにくいかも。






ちょっと前に茶位のメイプルボディーのクラシックギターが出ていましたが、それでも16万ですか。桜井のマエストロとなると85万ですね。ちょっと試しにという感じでもないですよね。まあ何本も普通のクラシックギターを所有していて、たまには違うテイストでメイプルという感じの本格的なクラシックギター愛好家ならあるかもしれないですね。





























































  1. 2013/08/05(月) 23:03:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レイズドフィンガーボード









桜井のマエストロレイズドフィンガーボード2013年製中古です。トップ杉、サイドバック中南米ローズウッドです。杉トップは受注生産のようです。





http://www.j-guitar.com/product_id299074.html
桜井正毅 Maestro RF











7月に購入して、もう中古として店頭に並んだようです。クラシックギターの場合、プロ以外でも、ギター講師、音大生、コンテスト出場者、長年のクラシック愛好家と、ギターにプロ並みのイメージや弾き易さ、音への要求を持っている人がたくさんいますから、買って弾いてみてイメージと合わなかったのかもしれないですね。それも超高額の世界の名器でない限りは、新品で購入が基本という人が多いみたいですね。





松と杉というのは音の違いがあるのですかね?まあお金に余裕があるのなら、桜井のマエストロ松トップと杉トップを購入して音の違いを比べてみたいですが、まあこの機種で松と杉2本を買うのは難しいでしょう。30万ほどの機種なら2本行けるかもしれませんが、普及機種を2本持っていてもあまり意味はないでしょうし。
















































  1. 2013/08/04(日) 16:37:28|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて











さて、今日はウクレレピクニックが行われたようですが、ネットをさっとチェックしてみると盛況だったようですね。どんなだったのでしょうか?あとでチェックしたいと思います。昨年はカマカのデラックスモデルが大量に出たのですが、今年はどうなのでしょうか?どんな良い木目のウクレレが出るか楽しみにしていたのですが、今年は1本もデラックスモデルを見かけませんね。カマカさん達は日本に来ているのでしょうか?
















































  1. 2013/08/03(土) 23:55:31|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穴開いていると












楽器に穴を開けるのは一般的なんでしょうか?続けてヘッドに穴が開いている楽器を見つけましたが。先日の3Mまだ出ていますね。穴が開いているとビンテージはどのぐらい価値が下がってしまうんでしょう?






こちら5Kですね。最高額が168、ショップ内でも他は131.25と105ですから、最高額と較べると、45%の価格、ショップ内でも、58%か72%の価格になってしまいますね。





手を加えたいこともあるのかもしれないですが、特に標準的でない改造は大幅に楽器の価値を下げてしまうんでしょうね。音はそれなりに良い音がするのかもしれないですが、価値的には状態の良い最高額の個体の半分以下という価値でしょうね。







http://www.j-guitar.com/instruments/search?data%5Bcid%5D=5&data%5Bkeyword%5D=5K&data%5Bexclude%5D=&st=&data%5BselectedOptions%5D%5B10%5D=&data%5BselectedOptions%5D%5B112%5D=&data%5BmadeYearFrom%5D=&data%5BmadeYearTo%5D=&data%5Bmovie%5D=0&data%5Bbrand%5D=618&data%5Btype1%5D=&data%5Btype1Ope%5D=0&data%5BageType%5D=3&data%5BsalesType%5D=&data%5Bprice%5D=&data%5Bdisplay_sold%5D=&data%5Bdisplay_type%5D=&data%5Bdisplay_excluded_shops%5D=1&data%5Bdisplay_limit%5D=&data%5Border%5D=price+DESC









































  1. 2013/08/01(木) 09:50:34|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

07 | 2013/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search