ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ピックまとめ










さて、2月、3月はピック月間となりました。9社105枚を買い集めることになりました。もう明日から4月で消費税も上がるので当分買わないと思います。ノギスも買わずに我慢してます。今回のテーマは厚みのあるピックと使ったことのない素材を試して見るという感じでした。アルファベット順にまとめてみたいと思います。








aria pro ii hypertouch 2014





アリアプロIIハイパータッチ1ミリ3枚です。白地に黒の文字のデザインがかっこいいと思ったのとジュラコンという素材を試して見たいということで買ってみました。持った感じ堅そうな素材です。きっかり1ミリです。結構ツルツルとしている素材でセルロイドやウルテマより滑るかなという感じです。ジュラコンはこの3枚で十分かなという感じです。















mitsukuni tanabe signiture pick 1.5mm 2014330





ダイキンの田辺ピック1.5ミリ10枚です。セルロイドのティアドロップのシェルの1.5ミリが欲しいならこれでしょう。やはりセルロイドは安心して使えますね。指にしっくりと馴染みます。厚みもしっかりと感じられるピックです。















dandrea 351 heavy and extra heavy 2014





ダンドレアのティアドロップヘビーとエクストラヘビー3枚ずつの計6枚です。今回初めて知ったメーカーですが、1922年に初めてセルロイドのピックを作り、2012年に90周年を迎えたピックの老舗です。フェンダーやギブソン、マーチンのOEMもしたメーカーですね。表面がツルツルでべっ甲に近い感触があります。日本では入手しにくいピックですね。















fender picks 2014331





フェンダーのピック47枚とサムピック1つです。ストラト60周年ピックはミディアムで12枚です。クリアピックがヘビーで12枚、シェル、ブラック、コンフェティ、ホワイトがヘビーで15枚、オーシャンターコイズがヘビーで5枚です。ヘッドストックのロゴが入ったのがエクストラヘビーで3枚、コレクターズアイテムです。1枚シンがおまけでした。やはりフェンダーは手ごろな価格なのでつい買い込んでしまいますね。
















gibson picks 2014331





ギブソンピック11枚です。まずティアドロップのエクストラヘビー5枚とヘビー2枚です。Pureとロゴが入っているものと較べると、Pureの方はつやけし、現行の物はつやありという感じです。ツルツルしていてべっ甲と近い感触でフィットする感じです。残り4枚はコレクターアイテムで赤っぽいシェルのUSAのロゴが入ったティアドロップ、トライアングル、ジャズ各1枚ずつはヘビーで黒がシンです。















ibanez picks 2014331





アイバーニーズのジョージベンソンモデル3枚とシルバーのヘビーです。ベンソンモデルはミディアムでしょうか。フィット感抜群です。シルバーの方は何かコーティングしてあるのでしょうか?
















jim dunlop picks 2014331





ジムダンロップのピック15枚です。ピックウルテックス、シャープ2.0mmが4枚、1.4mmが4枚、1.14mm、1.0mm、スタンダード1.14mm、1.0mmが1枚ずつです。ウルテマはフィット感が良いですね。2.0mmや1.4mmは十分厚みを感じていい感じです。なかなか良いので買い増ししました。イングヴェイマルムスティーンシグニチャーピック2.0mmとデルリン1.5mmは1枚ずつ。デルリンは厚みが出しやすいですが、ちょっと軽めでちょっと滑る気もします。















pickboy born and horn





ピックボーイのボーンとホーンです。厚めで硬めのピックです。固いだけあってぶつかった時の音が大きい気がします。















yamaha picks 2014331





ヤマハのセルロイドピックヘビー6枚です。ヤマハのセルロイドピックはフィット感があって良ですね。ロゴのデザインも違っていてなかなか良いですね。











コレクターズアイテムを除いて、一貫してディアドロップのヘビーかエクストラヘビーを買ったのではないかと思います。いくつか素材を試してみましたが、セルロイドのしっかりと研磨してあって光沢のあるピックはフィット感があって良いというのは再認識しました。ウルテマもべっ甲や爪の感じに似ていてなかなかいい感じですね。セルロイドのティアドロップでしっかりとつやが出るように磨いてあるピックはフィット感があって良いという結論でいいでしょう。



































スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 15:32:39|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シグニチャーピック











セルロイドのティアドロップのピックというとフェンダーの351など最も良くあるピックです。シン、ミディアム、ヘビー、エクストラヘビーと1.2ミリぐらいの厚さまでは普通にあるのですが、それより厚いとなると全くなくなります。セルロイド、ティアドロップ、1.5ミリで検索してもほとんどありません。おまけにオーソドックスなシェルとなるとこれもありません。かろうじてブルーブラスの丸い三角形のピックはあるという感じです。オーダーメードのピックショップになると、そのスペックはあるのですが、最低100枚オーダーで1万ぐらいかかる?となるとちょっとなかなか頼めないですよね。これは見つけたら買いなのかな?





ということで、以前にブログに書いたジャズギタリストの田辺さんのシグニチャーピック1.5ミリを買ってみることに10枚1セットでの販売でした。厚みは一般に流通しているエクストラヘビーよりも厚みを感じます。自分が持ちなれたティアドロップで、やはりセルロイドは持った時の感覚がしっくりきて良いですね。べっ甲柄もなかなかいい感じです。










mitsukuni tanabe signiture pick 1.5mm 2014330
























  1. 2014/03/31(月) 10:03:52|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消費税増税前












さて、みなさんは消費税増税前に何を買いますでしょうか?ギターかウクレレを1本買っておこうとかと思っている方もいるのではないでしょうか?私はというと何も買いません。先月ギターを1本買ったので1年とか2年とか当分買うことはないでしょう。






さて、2月からピックを買っていますが、そろそろ打ち止めでしょうか?ということで最後の最後に買い足しということで、最後にこれ買って終了としておきましょう。

















fender ocean turquoise heavy 2014330





フェンダーとモトシリーズは何枚も買いましたが、このオーシャンターコイズはロットによって色の鮮やかさが違います。楽器店で見たことがあるのですが、その時は色がダーク目であまり良いと思わなかったのですが、この前買ったロットのターコイズは鮮やかなブルーだったので買い増しすることにしました。















gibson standard pick extra heavy 2014330





ギブソンのギターを買ったので、ギブソンのピックを買っておこうと始まったこの一連のピック購入ですが、いろいろ買ってみるとやはりスタンダードとなっているオーソドックスなものはそれなりに良い。今回厚めのピックを買い集めているので、エクストラヘビーを最後の最後にこれでシメということで買い足しということにしました。






























  1. 2014/03/30(日) 23:38:51|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピックの厚さを測りたい










nogisu.jpg






さて、1ミリと書いてあるピック本当に1ミリなのか確認してみたい。そこで必要なのがノギスです。100円ショップでも売っているのですが、単位が1ミリ単位です。大体の厚さは測れるのですが、ピックというと0.5ミリから5ミリです。0.何ミリかを測れないと正確さに欠けます。デジタルだと0.01ミリまで測れるようですね。ただこれだけのためにノギスを買うというのが迷っているところです。






























  1. 2014/03/30(日) 14:56:52|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本代表ピック












サッカー日本代表のピックです。侍ブルーと白の2種類があります。JFAのロゴと裏にJapanのロゴが入っています。ピックとして使っても良いし、記念ピックとしてコレクターズアイテムとしても良いですね。





http://store.shimamura.co.jp/shop/g/g0151000035186/

























  1. 2014/03/28(金) 08:08:27|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラットピック












ブルーグラス用の某ショップのオリジナルピックです。セルロイド製の丸い三角で厚さは1.5ミリです。太い音が作れるということ。セルロイドはピックとしては最も使われる素材ですから持った感じとか重さとかイメージしやすいのでは。厚いピックとなるとブルーグラス型というのでしょうか、丸い三角型が多いですね。セルロイドのティアドロップの1.5ミリなかなか見つからないですね。サンプルの写真を見ると厚みが十分ありそうですね。





http://dolphin-gt.co.jp/SHOP/2013122908.html





















  1. 2014/03/28(金) 06:45:13|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンプロイー












マーチンのスタイル3エンプロイーモデル2本のようです。ペグの交換、クラックや埋め木のリペア、リフィニッシュなどリペア箇所が何か所かあるようです。サドルも調整してありますね。これだけ古いと実物をチェックしたほうが良いかもしれないですね。どのような修理か詳しく確認したほうがいいですね。価格はどちらも約21です。




http://www.j-guitar.com/product_id424834.html




http://www.j-guitar.com/product_id424833.html


























以前にイーベーでボロボロのクラックだらけ、大きな穴が開いてる個体を落札して、日本で修理職人にきれいにリペアしてもらうという例もありますので、修理個所はどの程度なのか確認が必要ですね。


































  1. 2014/03/27(木) 23:20:52|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

微妙?










pickboy born and horn

ピックの白い方がボーン、茶の方がホーンです。ボーンの方がちょっと重めで、縦34ミリ、横26ミリ、厚さ3ミリです。普通のティアドロップより2、3ミリちょっと大きめですかね。ホーンの方は、ちょっと軽めで、縦32ミリ、横26ミリ、厚さ3ミリです。




届いたので袋から開けて出そうとしたとき、カチッと瀬戸物と瀬戸物がぶつかるとでる音がしました。結構ピック自体がぶつかると大きな音が出ますね。嫌な予感です。




試しにストラトを弾いてみると、1~3弦はピックが当たるとキピキピ音がしますね。4~6弦は巻き弦なのでガリガリ音がします。ちょっと微妙かもしれません。






























  1. 2014/03/26(水) 02:09:19|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自作ピック










acrylic boards




2012年の9月にさて、透明、蛍光のピンク、オレンジ、グリーン、パイオレットの5種類で各2ミリと3ミリのアクリル板で計10枚買ってからもう1年以上経ちますが、完全に保留状態です。材料と道具をそろえるのにピックが何十枚も替えるぐらいお金使ったんですけど(笑 




作成工程としては、まずアクリル板をカッターで筋を入れて、パキット割って小さい四角を作ります。放置中の物としてはただ今小さい四角のアクリルが10枚あります。




その小さいアクリル板にピックの型紙を当てて、先の鋭い物でピックの形をけがきます。その線に沿ってペンチでパキパキとアクリル板を少しずつ折ってピックの形にします。その状態で放置していたのが、7枚。














acrylic pick 918






そして、金属のやすりでヤスリがけをしてピックの周りを滑らかにしてピックの形にします。この状態で放置が1枚。




問題点は、ヤスリをかけると、アクリルの粉が出ること。この粉を吸いこんだら、PM2.5より危ないですよ。




ビニール袋の中にやすりを入れて、手を突っ込んで、まず形の形成から。アクリル板結構固いので形成するだけでも結構時間がかかります。丸みをつけながらピックの辺を削るので結構難しいですね。形成したら、ピックの淵の面取りです。淵を丸みが帯びるように面取りするのでこれも難しい。手がビニール袋の中にあるので、手元を見ないで、テレビを見ながらやって1時間半ぐらい。終わった後は粉が飛ばないようにビニール袋を捨てます。1回目無理に袋を丸めると粉が飛びました。




ピックを水洗いしてから、購入したアクリル用の研磨剤をかけましたが、どうも細かい紙やすりで淵を磨いてから研磨剤を使わないとあまり効果が内容です。アクリル用研磨剤は靴磨きのクリームみたいな臭いがします。まあいいかということでこれでピックを洗って1枚目完成です。




次の日2枚ちゃっちゃと削って完成としました。透明のアクリルで1枚目先を面取りしてちょっと尖らせたので、1枚目は先を尖らせず全体的に同じ厚さにしました。ということで、2、3枚目完成です。もう当分作りません。







acrylic pick 14325

















curly maple 5 picks shaped





そういえば、2012年の7月にはカーリーメイプルの板を買って、5枚完成。2011年の5月にはカーリーコアの板を買って5枚完成。これもピック何十枚も買えるぐらいお金使いましたね。今度は時間があったらこちらやってみようかな。






curly koa picks 53011






































  1. 2014/03/25(火) 23:13:07|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピック屋さん












ピックが工場でどのように作られているのか。製造の写真があったので見てるのと。まず、プラスチックの板からピックを型抜きします。そしてバフをかけて型抜きした切り口を磨きます。そして、洗浄でしょうか。回転するタンクの中にピックと水とつぶつぶの物と洗剤を入れて、洗浄します。これ研磨もしてるんですかね?洗浄のあと、ピックを型に並べて一気に印刷して出来上がりという感じでしょうか?途中で何の機械かわからない物があるのでもう少し工程があるのかもしれません。最低100枚注文しないといけないとなるとプロとか販売用とかになるのでしょうね?あと何かの記念に作るとかですかね。





http://ipicks.jp/gallery/



























  1. 2014/03/25(火) 01:06:11|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイナップル












カマカのパイナップルロングネックプラスです。ボディーカーリーコア。かなり良い木目ですね。ネックマホガニー、指板とヘッドプレートとブリッジがエボニーです。ゴトーのギアペグにロープのロゼッタが施されています。約24.7です。カマカは全機種デラックスモデルが出ているそうですが、デラックスモデルとはバインディングなしのヘッドプレートありでちょっとちがうスペックですね。






http://www.j-guitar.com/product_id422250.html
















  1. 2014/03/24(月) 02:07:22|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミッドタウン











ギブソンミッドタウンカラマズー2013年製です。昨年の秋ごろ発売されたギブソンでも最もお手頃な価格帯のモデルですね。私も購入したモデルです。メイプルトップ、マホガニーバックの4.5センチの厚さのセミホローボディーに、マホガニーネック、指板はローズウッドの全長108センチです。ビンテージサンバーストボディーに、165と同じギザギザのテールピースにフラワーポッドのヘッドのインレーとバードランド風の外観です。新品販売価格が13.5でこちらは9.8と新品の72パーセントの価格ですね。ギブソンの中古ってどのぐらいの相場なんでしょうか?調べてないのでわかりませんが。






http://www.j-guitar.com/product_id418622.html





































  1. 2014/03/24(月) 00:45:28|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またさらに厚めのピック













コーナーが丸みを帯びた三角ピック、ゴールデンゲートピックです。ピックにゴールデンゲートの絵が描かれています。エクストラヘビーの厚みで、厚みは2ミリほどでしょうか。エクストララージとありますからちょっと大きめなのかも。






http://www.sagamusic.com/products/product-details.aspx?item=MP-12












ジョンピアースのファーストタートルズピックです。厚みはシンが1.2ミリ、ミディアムが2.5ミリ、エクストララージが4ミリです。ミディアムとエクストララージはディンプルがあります。写真をよく見ると結構立体的に形成されているピックのようですね。





http://www.acoustic-jp.com/johnpearse/accessories.htm












フランスのデュガンピックです。見たところピックボーイのエキゾチックマタリアルピックと似てますね。ティアドロップでディンプルのあるものです。アルディメオラ、ジョージベンソン、サンタナ、ビレリラグレーン、マイクスターン、ジョンマクラフリンなどが使ったことがあるようです。材質はホーンやボーン、ウッド、ストーン、メタルといろいろあるようです。手作りのようなのでそれなりに厚みがありそうですね。





http://www.dugainpicks.com/





















  1. 2014/03/22(土) 19:26:45|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買う?











消費税の増税前に多くのショップがセールを行っているみたいですね。今年も横浜大楽器祭をやっているようですね。毎回カマカ100本セールをやっているようですが、今年はどうなのでしょうか?ウクレレは情報がほとんどないですね。デラックスモデルが入るときは大々的に宣伝するはずですが。やはりカマカはボーナス時期なのかな?





私はというと楽器は買う予定ないですね。フェンダーがストラト60周年ですが、消費税駆け込みで買ってもしょうがないですし、最近ギブソンを買ったばかりなのでしばらくは何が必要か状況を見る必要もありますね。安易に楽器を買わないというのは大切ですね。





4月から3パーセント上がるわけですから、10万円の楽器で3000円アップするわけですね。まあ、そんなに回数買うものでもないし、もしかしたらセールの時には安くなるかもしれないですね。





































  1. 2014/03/21(金) 22:09:43|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2ミリとは










さて、厚めのピックを買い込んでいますが、いろいろチェックしてみます。まずフィット感があるのは、セルロイド、ウルテム、でしょうか。最近買ってないですが、アクリルやべっ甲もフィット感がありますね。デルリンは自分的には滑る気がします。




厚さ的には、物差しで測ってみると、意外と薄い気がします。セルロイドでも、ウルテムでも、物によってはヘビーの1ミリと書いてある物がたっぷり1ミリあるかというと、物さしの1ミリの幅の中に隙間をもって納まっている感じですね。1.14ミリのエクストラヘビーが1ミリぴったりという感じです。淵が面取りされて1番厚い部分でヘビーとかエクストラヘビーの厚みになってるんですかね?




ということで、2ミリのピックを買ったとしても、物によっては2ミリちょうど、物によっては2ミリより薄め、物によっては2ミリより厚めということがありそうですね。特に手作りで固い材質のピックはちょっと厚めということがありそうですね。厚みに関しては持ってみて初めてわかるという感じでしょうか。

















  1. 2014/03/21(金) 06:57:29|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらに厚いピック











オランダ製のチキンピックです。色は白、素材は耐久性熱硬化性プラスチックです。ティアドロップ型は2.2ミリのライトと2.6ミリのレギュラーがあります。2枚セットで買うと2100円です。ピックとしては高価な方ですね。





http://item.rakuten.co.jp/ninevolt/chicken2set/










イタリア製のエッセティピックスジリヤブスタンダードです。ケブラー繊維素材という防弾チョッキに使われる素材のようです。厚さは3、4ミリですかね。ビックの先に角度がつけてあって右利き用と左利き用があります。651円ですか。こちらもそれなりにピックとしては高価ですね。





http://item.rakuten.co.jp/ninevolt/essetipicksziriyab/






















ピックって難しいですね。持ってみて初めてしっくりくるか来ないかがわかりますよね。重さ、厚み、素材、滑るか滑らないか、などなど。セルロイドのピックに慣れ過ぎていて、プラスティック系の新素材は難しいものがありますね。


























  1. 2014/03/20(木) 22:58:36|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また厚めのピック











さて、検索してて見つけた厚めのピックです。まず、Blue Chip ピックです。色はブラウンで、こちらは1.5ミリの厚さです。有名ミュージシャンが使っているようです。そして、高い。4935円だそうです。一生物のピックということですが、なんでこんなに高いのでしょう?調べた人がいて、ジムダンロップのUltexと同じ素材のようです。






http://www.umenaka.com/instruments/xr60/














次にDawgピックです。マンドリン奏者のデイビッドグリスマンが設計したピックで素材はトリアセテート、厚みは1.5ミリです。形がちょっと変わってますね。ギタリストのトミーエマニュエルが使用しているようです。262円です。





http://www.umenaka.com/instruments/grisman-dawg-pick-ii/

















続いてJBギターピックです。厚みは2ミリと1.5ミリ、1.2ミリ、1ミリがあって、本体10ドル、送料10ドルという感じみたいです。べっ甲柄のセルロイドピックのようです。外観的にはこれなかなか良いと思います。





https://jbguitarpicks.com/
















海外のちょっと珍しいピックは価格が高い、送料が高いということで、結構高くなってしまう傾向はありますね。まあ、好きなミュージシャンが使用していて、どうしても欲しいと気に入ったものなら持つ価値はあると思います。入手しやすくて、安いということだったらジムダンロップのUltexの1.4ミリと2ミリは優秀かもしれないですね

























  1. 2014/03/19(水) 10:31:49|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらにピック











jim dunlop yngwie malmsteen





今回は厚めのものを少し頼んでみました。ジムダンロップのイングヴェイマルムスティーンのシグニチャーピックです。素材はデルリン、厚さは2ミリです。持った感じちょっと軽いですね。触った感じ厚みはばっちり感じますね、しかしちょっと滑る感じです。


















jim dunlop delrin standard 1.5 2014





ジムダンロップのデルリンスタンダード1.5ミリです。スタンダードは先が丸まっているということですね。この色は普通なら買わないのですが、イングベイの2ミリを買ったので1.5ミリを試してみました。これもデルリンで軽くてツルツル滑ります。





やっぱりオーソドックスなセルロイドのシェルなんかが慣れてていいのかな。セルロイドのシェルの1.5ミリとか2ミリってあまりないですよね。

















fender tarquoise blue heavy 2014





フェンダーのモトシリーズの中でターコイズブルーだけ持ってなかったのでヘビーを買ってみました。ロットによって色合いの違いがあったりするのですが。これはきれいなターコイズブルーですね。















fender california clear heavy red blue green 2014





なぜかフェンダーのカリフォルニアクリアのピックが好きなので、現行の製品もブルー、グリーン、レッドのヘビーを買ってみました。





このショップは500円以上買うと送料無料になるので、フェンダーのピックを買うと結構お得でした。






































  1. 2014/03/18(火) 22:54:45|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピック買い増し












jim dunlop ultex sharp 1.4 and 2.0 2014





さて、今回のピックの試し買いで、手触りと厚みが気に入った、ジムダンロップのUltexシャープの買い増しです。厚みが十分手て感じられる1.4ミリと2ミリを3枚ずつ買ってみました。















dandrea 351 heavy and extra heavy 2014





そして、初めて買うメーカー、アメリカのダンドレアの351のシェルのティアドロップのヘビーとエクストラヘビー3枚ずつです。オーソドックスな感じです。ヘビーが0.96ミリ、エクストラヘビーが1.21ミリです。ヘビーがマーチンのヘビーと同じ厚さですね。エクストラヘビーはフェンダーは1.14ですが、1.21とちょっとだけ厚め。ちょうどいいフィット感で滑ることはないですね。あとは1.5ミリのプロプレックが手に入ると面白いですね。どこも売り切れ中のようです。





メール便で送料100円以下、ピックも100円以下ということでオンラインショップとしてはバラのピックがお安く買えるショップでした。







































  1. 2014/03/18(火) 12:22:18|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピックパンチ












pick punch





自作ピックができる道具もあるみたいですね。351のティアドロップだけでなく、品番によってトライアングルやジャズなどができるパンチもあるようです。価格は3100~3700円です。クレジットカードなどいらなくなったプラスチックの板からタダでピックができるという感じの商品のようです。パンチで抜いた後は周りがざらざらしているようなのでやすりがけが必要なようです。





デルリンの板も売っているようで、赤0.8ミリ、黒0.8ミリ、青1ミリがあります。19.7 x 30センチですから、A4ぐらいの大きさでしょうか。シールや透明フィルムラベルを貼って自作のピックなんかも良いのでしょうね。





セルロイドの場合は、セルロイドの板を温めて冷めないうちにどんどん型抜きすると良いようですね。アクリルは固すぎて型抜きは無理かもしれないですね。





ピックが欲しいという人より、物を作るのが好きという人向けでしょうね。フェンダーの351ピックが53円ですから、本体を買う金額で60~70枚買えますので、一生分のピックが買えますよね。買ったほうが安上がりでしょうね。










































  1. 2014/03/17(月) 12:21:56|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渡辺香津美ピック










渡辺香津美シグニチャーピックです。素材はウルテムでシェープはティアドロップです。厚さは1.0ミリと1.2ミリです。




エレクトリックギターで早いフレーズを弾くときは1ミリ、クラシックギターやアコースティックギターを弾くときは1.2ミリを使うそうです。






http://store.shimamura.co.jp/shop/g/g0151000012989/






















  1. 2014/03/16(日) 18:09:24|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高中モデル












2011年に30本限定で発売されたウクレレギターの高中モデル、SH Guitars UG-Takanakaの中古がでていますね。ボディーコア、ネックマホガニー、指板とブリッジがローズウッドです。新品販売価格が294000円できたからかなり高価なウクレレギターと言えるでしょう。71%の21ですね。相当な高中ファンもいて即買った人もいたのではないでしょうか。





http://www.j-guitar.com/product_id419871.html










































  1. 2014/03/16(日) 07:57:51|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コアトップ











東海のレスポールタイプエレクトリックギター2012年製です。トップがマホガニーとコアのラミネート、バックとネックがマホガニーです。トップのコアの杢目なかなかいいですね。木目フェチにはたまらないですね。






http://www.j-guitar.com/product_id419910.html






















  1. 2014/03/15(土) 15:45:29|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンモス












マンモスアイボリーギターピックです。1万年前のマンモスの象牙で作ったティアドロップ型のピックです。厚さは1ミリと2ミリ。滑りにくいとかトーンが良いとかメリットがあるようです。マンモスにロマンを感じる方にはオススメかもしれませんね。





http://item.rakuten.co.jp/ninevolt/tuskbufferstd2/



































  1. 2014/03/15(土) 11:52:13|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚めのピック












さて、今回はピックの厚さに注目しているわけですが、一般的にヘビーが1ミリ、エクストラヘビーが1.2ミリです。エクストラヘビーの1.2ミリぐらいまではふつうに出回っているので1.2ミリより厚いピックに注目してみましょう。





まず自分の持っているピックで厚めでティアドロップのピックはというと





Jim Dunlop Ultex Sharp 1.4mmと2.0mm
V-Pick Lite Tradition 1.5mmとTradition 2.75mm
Gravity Classic Std 2mm
Timber Tones
Pick Boy 木製ピック
Magic Pick





アクリルピックのV-PickとGravityは結構厚みがありますね。しかし、価格が600円ほどですから、1枚100円のピックを基準とすると6倍の価格ですね。加工に手間がかかりますからしょうがないですね。木製ピック、Timber Tones、Pick Boy、Magic Pickは握る部分は、2、3ミリありますが、先が細く削られてますね。Timber Tonesはかなり細くなってますね。これも加工に手間がかかるので250円前後ですね。価格を考えるとJim Dunlopは優れものですね。





あとはどんなものがあるでしょうか?検索してみると





ビレリラグレーン愛用のセルマーピックは宝石のようですね。厚さは2.3ミリぐらいのようです。ジャンゴラインハルトのジプシースイングの流れをくむラグレーンですが、ヨーロッパのジプシースイングのような刻みで使用するのでしょうか。





Selmer Pick
http://www.stringphonic.com/PICKS/jeanp.html




その他
Wegen Pick Gypsyjazz Pick 3.5ミリ
Alice Pick 1.5ミリ
D'Andrea Pro Plec 1.5ミリ
Planet Wave Duralin 1.5ミリ
Jim Dunlop Delrin 1.5ミリ
Jim Dunlop Max Grip 1.5ミリ
Jim Dunlop Torex 1.5ミリ
Jim Dunlop Yngwie Malmsteen 2ミリ




海外から買うと送料10ドル以上、12枚以上まとめ買いということが多いですから、1枚100円で買えるJim Dunlopのピックを楽器店に行ったときに買っておくか、送料の安い国内のショップで買うというのが現実的かもしれないですね。























  1. 2014/03/14(金) 09:21:18|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェンダークリアピック











fender clear pick pink heavy






フェンダーのクリアピックピンクのヘビーです。現在のカリフォルニアクリアの旧タイプですね。現在のタイプはフェンダーのロゴが大文字で違う字体でヤシの木の絵が入っていますね。こちらの旧タイプは普通のフェンダーのロゴのみです。1990年代は見かけたピックですが、今はあまり見かけないピックですね。あとはデッドストックで残ってるぐらいなのかもしれないですね。

























  1. 2014/03/13(木) 18:04:45|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェンダーエクストラヘビー











fender 351 shape white extra heavy 2014 2





fender 351 shape shell extra heavy 2014





fender 351 shape confetti extra heavy 2014







さて、某ショップでフェンダーのティアドロップのエクストラヘビーの黒しか在庫がなかったので、他の色も買うことに。探してみたらエクストラヘビー各色1枚53円で515円以上買うと送料無料というところがあったのでそこで買うことに。ホワイトとシェルとコンフェティのエクストラヘビー各々3枚ずつです。





ヘビーが1ミリ、エクストラヘビーが1.14ミリですかね。曲げてみるとヘビーはちょっと曲がる、エクストラヘビーはほんのちょっと曲がるという感じですかね。手で触って厚みをチェックしてみると、1ミリと1.14では、どっちが厚いかはわかりますが、そんなに大きな差はないですね。ジムダンロップのUltexを触ってみると、1.4や2になると結構厚みは感じますね。1.5ミリぐらいのティアドロップを探してみますかね。




さて、珍しいのでフェンダーのサムピックも買ってみました。ラージを買ったのですが結構大き目です。手の小さい人はMでも良いかもしれないですね。










fender thumb pick 2014































  1. 2014/03/13(木) 01:22:23|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シグニチャーピック








)











ジャズギタリストの田辺充邦さんのシグニチャーピック1.2ミリと1.5ミリの弾き較べです。1.2ミリの一般的にエクストラヘビーと言われる方は、早弾き用だそうです。芯がある音がでるそうです。1.5ミリの厚い方は、バラードや刻み用で、ウォームな音が出るそうです。ただ今厚さでピックをまとめ買いしているので勉強になりますね。実際の音に関しては実演がありますのでお聞きください。























  1. 2014/03/12(水) 20:38:25|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピックまとめ買い












パーツを買ったので、送料を払ったついでに、おもしろそうなピックをまとめ買いしてみました。
















aria pro ii hypertouch 2014





アリアプロツーハイパータッチです。アリアのピックは初めて買いました。ポリ汗タールという素材で、デルリンという素材と同じ物のようです。ツルツルしている素材で耐摩耗性があるということ。手触りはいい感じですが、1ミリでもあまり厚みは感じられないです。
















ibanez george benson 2014





アイバーニーズのジョージベンソンシグニチャーピックです。裏にGBのロゴ、表はIbanezのロゴ、その下に小さくJAPANと入っています。そして筆記体でジョージベンソンのサインです。厚さはミディアムぐらいでしょうか。















ibanez silver heavy 2014




アイバーニーズのヘビーピックです。白いピックにブルーの文字かと思って買ったら、シルバーでした。(笑 ジョーサトリアーニのシグニチャーピックの艶消しという感じです。シルバーなので色的には金属という感じですが、素材はなんでしょうか?















jim dunlop ultex sharp and standard 2014





ジムダンロップの爪に近いウルテム素材を使ったウルテックスです。上が先のとがっているシャープ、下が先が丸まっているスタンダードです。1、1.14、1.4、2と厚みがあって、これは今回のテーマ通り、ピックの厚みが楽しめるものです。1.4や2あたりはしっかりと厚みを感じることができます。
















yamaha gp-107 h 2014





ヤマハのセル製ヘビーホワイトです。ちょっと小さいと感じたのですが、ギブソンのピックと同じ大きさです。ヤマハのロゴよりヘビーのHの方が大きいというのがいいですね。表面はツルツルですね。べっ甲と同じ感じといってもいいでしょうか。フィット感はあります。















yamaha gp-501 h 2014





セル製ヘビーです。べっ甲風の外観です。ヤマハのロゴのほかに音叉のロゴが入っています。

















yamaha gp-601 h 2014





ヤマハのセル製ヘビーパーロイドです。ギターのボディーのデザインでロゼッタがヤマハの音叉のロゴになっています。ピックってシンプルなものが多いですが、デザインで違いがあるというのも面白いですね。

















fender 351 shape black extra heavy 2014





フェンダーのブラックエクストラヘビーです。フェンダーのエクストラヘビーにはブラック、ホワイト、シェル、コンフェティがあるのですが、ブラックしかありませんでした。豊富に在庫がそろっているショップってなかなか少ないですね。他のショップでまた購入ってことになることが多いですよね。







ということで22枚まとめ買いでした。十分ピックを持ってみて感触を楽しめました。





































  1. 2014/03/11(火) 15:13:40|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェンダーストラト60周年











さて、2014年はフェンダーのストラトキャスター60周年です。こちらのゴールドパーツ、白のパーロイドの糸巻つまみを使ったモデルは正規輸入代理店を通して入荷するのは80本ということです。もう入荷しているようですね。





http://www.digimart.net/cat01/shop4821/DS02305463/
















19万円ですか。消費税が上がると3%高くなりますね。最近ギターを買ったばかりなので現実的でないかも。これは買えないかな?まあ1年に一本と考えれば来年であればという感じもしますが。では、記念グッズをということでフェンダーストラトキャスター60周年ピックです。アメリカから送ってきたので送料の方が本体より1.6倍高かったです。(笑 日本で発売されるならかなり割高ですかね。





7x4x1センチの缶に12枚のミディアムのホワイトモトです。裏に60周年のロゴが入っています。缶の表のフタに60周年のロゴ、缶の裏にFenderの赤いロゴ入りです。







fender stratocater 60 anniversary pick tin 2014
































  1. 2014/03/11(火) 09:01:33|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ジン

02 | 2014/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search