ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

グラッときた












2006年発売のフェンダー60周年モデルのストラトです。ボディーアルダー、メイプルネック、ローズウッド指板です。ダイアモンドインレイの入っているモデルですね。13.8です。当時の定価が20.79万円ですから、定価の66%ですね。8年前のものとするとちょっとプレミア価格ですかね。




http://www.j-guitar.com/product_id528576.html












8年も前の個体だと考えると、エレキギターの場合チョーキングをするのでフレットの減りはチェックが必要でしょうか。今は買おうと思っている時期ではないので見送りでしょうか。コレクターズアイテムで新品同様の個体があったら欲しいですね。こういう限定物に弱いのが良くないですね。



























スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 23:13:57|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらいさん












ボーナス時期になると現れる桜井のカスタムモデル。トップスプルース、サイドバックがハカランダ。糸巻をロジャースに交換しているようです。サイドバックが中南米ローズウッドではなくハカランダになるとカスタムとなり130となります。





http://www.j-guitar.com/product_id550808.html

















クラッシックギター期は終了というか、楽器を買うのは終了という感じです。楽器屋さんが言うように、数十万するギターやウクレレはどうしても欲しい人向けです。まあステージに立って演奏する機会があるなら良い音のする高価なギターやウクレレを購入するという選択もあるかもしれないですが、そんな機会もないでしょうから、お手頃で普段の練習に使える価格の楽器が妥当という感じです。今のところFenderのストラトキャスターが候補に挙がっていますが、今のところ円安で価格が上がっているところなので買うかどうかは微妙なところです。今年は買う気はないので、時間を置いて来年になっても欲しかったら買うかもしれません。これでラストかなという感じも。



























  1. 2014/11/30(日) 14:42:33|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

値上がり











フェンダーのアメリカンスタンダードのストラトキャスターというと実売価格17万円ぐらいです。それより安い価格で販売しているショップがあったのですが、円安の影響で2万円値上がりして、一般的な実売価格とあまり変わらなくなってしまいました。新品で練習に手軽に弾ける手頃な価格のストラトということで探していたのであまり魅力的な価格でなくなってしまいました。これはもしかするとフェンダーのストラト購入はなくなるかもしれないですね。今持っているギターを弾くというのが妥当ですかね。趣味の世界までアベノミクスの影響が現れてしまってますね。






























  1. 2014/11/24(月) 21:53:54|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイドウォーター











今日まで東京ビッグサイトで楽器フェアをやっているらしいですが、ヒストリーから渡辺香津美氏の50本限定シグニチャーモデルタイドウォータが初披露されるそうです。ボディートップがキルテッドメイプル、バックとネックがアフリカンマホガニー、指板がエボニーです。フライングダイスのロゴが指板にありますね。トラスロッドカバーに名前のロゴ、コントロールパネルにサインとシリアルナンバーが入ります。2PUで2ボリュームコントロール、1トーンコントロール、1トグルスイッチです。パット見た感じ全景はPRS風で、ボディートップのPUとテールピースは335風です。約60と高価なので、渡辺氏のシグニチャーモデルがどうしても欲しいという人向けでしょうね。魅力的な一本です。





http://www.shimamura.co.jp/originalbrand/history/tidewater.html




























  1. 2014/11/23(日) 15:34:18|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしても欲しい人向け












7~9月期の国内総生産が0.4%減、実質年率で1.6%減というニュースがありましたね。消費増税後の4~6月期が1.7%減、年率で7.1%減ですから、消費増税後戻ってないということですね。国内総生産は前期との比較ですので、4~6月期と比べて、7~9期はさらに下がったということですね。消費増税後景気が戻ってないということになります。




円安も進んでいますね。1ドル117円と輸入品は値上げしないといけない段階に来ているのかもしれないですね。




有識者会議では10人中8人は消費税10%にすることに賛成したそうですが、ニュースを見ていると内容が薄いですね。市民に増税賛成か反対か聞くだけ。賛成の人に将来の人のために責任を取らないといけないという人もいましたが、10%に消費税を上げただけで責任取れるものなのですかね。賛成か反対かより専門家の財政改革案をいろいろと説明するぐらいのことは必要ですよね。





財政再建の段階としては財政赤字をなくしていく、黒字化する、黒字を増やし借金を返していく、そして借金を完済する。専門家は各段階における対策があるはずですが、ただ今赤字を減らすには程遠い状態ですので、単なる机上の空論も多いかもしれないですね。




ただ今国家予算は95兆円、消費増税で税収は50兆円になる予定ですが、どう見ても45兆円足りないですよね。消費税を1%上げると2.5兆円の増収になります。10%にしたとしても55兆円で、40兆円足りません。消費税で40兆円をカバーするとなるともう16%上げないとなりません。




借金を返してこそ責任を取ったと言えます。利子を考えないで25兆円ずつ返したとしても1000兆円の借金を返すには40年かかります。25兆円となると消費税は10%上げる必要があります。借金をせず、借金を返すとなると消費税は36%にする必要があります。





どうも政治家や官僚は消費税を財政が足りなくなったらあげるという魔法の杖みたいな感じで導入した感じですが、消費税を36%にして日本人は生活していけるのでしょうか?無理ですよね。そうなると消費増税以外の方策も必要になってきます。





さて、前置きが長くなりましたが、景気も良くない日本ですが、この前ニュースを見ていたら円安の中、数十万するギターやウクレレが売れているそうですが、高額なギターやウクレレは「どうしても欲しい人向け」だそうです。それはそうですよね。良く10本限定とかありますが、日本で10人しか手にしないわけですから、よっぽど欲しい人向けの高額商品となるのでしょうね。どうしても欲しい少数の人向けの商品ですから、値下げする必要はない。どうしても欲しいなら高額ですという商品なのでしょうね。一般向けではなく、ごく少数のマニア向けとなるわけですね。






























  1. 2014/11/21(金) 13:03:18|
  2. 音楽の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カスタマーレビュー












さて、ルーターを買ってみようかなとカスタマーレビューを見てみたら、始めから動かない、ちょっと使ったら動かなくなったというカスタマーレビューが複数あって、この製品って不良品続出という感じなのか?使用経験がないのでどのぐらいで壊れてしまうものなのかもわからないのでこれは見送りという感じですね。



























  1. 2014/11/19(水) 06:40:33|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルーター












なかなかストラトの金属パーツがきれいにならないし、途中で面倒になりそうなので、なんか道具はないものか。ルーターなんてどうでしょうかね?2000円ぐらいで売ってると良いのですが。




http://www.monotaro.com/p/4879/5607/




























  1. 2014/11/16(日) 22:14:01|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご注意を












どうもピックは1枚100円と勘違いしているのか?意図的に半額以下で売っていると消費者に誤った印象を与えたいのか?サイトによってはフェンダーのピックが10枚参考価格で1080円と出しているサイトがありますが



フェンダーのピックは1枚50円プラス税です。




しかし、白と黒とシェルとコンフェティに限ります。マーブル模様は価格は違います。お気を付けください。





http://www.fender.jp/products/series.php?cid=1005&style=&sid=1052



























  1. 2014/11/14(金) 22:35:27|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレットのクリーニング











ストラトのメンテナンス2回目です。前回はペグをピカールで磨きましたが、今回は磨いたペグを布で磨いてみました、前回随分時間がかかりましたが、意外と1回で完璧にピカピカとはならないものですね。もう一回ぐらいピカールで磨かないとという感じです。




今日はフレットの磨きをしました。もうギター自体がボロボロなのでフレットにはマスキングテープはせずに、どんどん磨いていきます。ピカールは臭くなるのと手が荒れるので、臭いのないクリーム状の手にやさしいサビトリでフレットを磨きました。20本ほどのフレットバーを布で結構丁寧に磨いたのですが、磨き終わって、トイレットペーパーで、サビトリの拭き取りとちょっと強めにフレットバーと磨いてみたのですが、緑色の緑青が結構出ますね。強めに拭くこと数回、緑青はだいぶ取れましたが、時間が経ったらもう一回磨く必要があるかもしれませんね。長年汚れが蓄積すると簡単には取れない物ですね。





ということでこのままだと長期化しそうなので、他のギターを出してということですが、エレキギターはだいぶ処分してしまったので、残ってるのはフェンダーのストラトとヤマハのSGぐらいでその2本を出して弾いています。



























  1. 2014/11/14(金) 20:53:43|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴンチチ オールタイムベスト
































ゴンチチのダブル還暦を記念してでしょうか、オールタイムベストが9月17日に発売されていたようですね。1983年から2011年までに発売されたアルバムのゴンチチ選の前42曲の2枚組ベストです。ボーナストラックは2曲でえぇトコのテーマと Floating Bellで新曲は Floating Bell でしょうか。この曲良いですね。欲しいですが、CDはほとんど持ってるんですよね。悩む。






























  1. 2014/11/13(木) 23:22:19|
  2. Gontiti
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こうのさん












ボーナス時期が近くなると見かけるこの方、河野さんです。91.8ですか。トップスプルース、サイドバック中南米ローズウッドです。




http://www.j-guitar.com/product_id540157.html























さて、クラシックギター期ですが、終わってしまったようです。というか、100万円、いや50万円近くするギターは分不相応と理解しました。この前ゴンチチが加藤浩二のRock Youという番組に出ていたのですが、自分がギターを弾いていて心地良く幸せならOKという姿勢は良いなと思いました。趣味をしていて100万円のギターを買う人はいるのかもしれませんが、自分的には100万円ポンと使ってしまうと経済的には大打撃ですね。100万円貯めるのって結構時間がかかりますから、買った後やっちゃったって経済的には長い間引きずることになりそうです。茶位のクラシックギターを弾いていて十分幸せを感じたのでそれでいいかな。それより練習でガンガン使いそうな手頃なFenderのストラトあたりを買うのが妥当かなというのが今の実感かな。欲しいと思ったらすぐに買ってしまわないで、少し考えてみるというのも大切ですね。



































  1. 2014/11/11(火) 22:37:45|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

skb












SKBのエレクトリックギター用のハードケースカッコいいですね。レスポール用のケースですが、ヤマハのSG1000を入れたという某ショップのカスタマーレビューによるとボディーの部分に隙間がある。最初はフタが閉まらず押さえつけてロックを占めたらクッション部分がへこんでフタが閉まりやすくなったということです。微妙なのは微妙ですよね。まあヤマハのSG専用ではないですのでメーカーのせいではないですが。




http://moridaira.jp/archives/54166










ケースも保管用で入れていても長年の使用で壊れることもありますからね。ケースにも寿命はあるでしょうから、そう考えると次のケースの候補を考えて置く必要はありますよね。


































  1. 2014/11/10(月) 22:29:25|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SGケース










ヤマハのSGの純正ハードケースです。純正ハードケースの良い所はぴったりとフィットするということですね。ただ25000円と高い。




http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/guitars-basses/accessories/cases/sgf/?mode=model











市販されているハードケースでもなんとか入るケースがあるようですが、すきまができるとか、何とか無理にフタを押したら入ったとか、怖いのは買って入らなかったら怖いですね。市販のハードケースでも1万円前後はしますからね。






























  1. 2014/11/09(日) 11:39:19|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さび













さて、楽器で困るのがサビですね。ギターの金属パーツやケースの金属部分は長年経つとサビが出てきますね。密閉性の良い家は問題ないと思いますが、家にもよると思いますが、梅雨や夏などは湿気が多いですね。まあケースに入れて置けばいいですが、中3の時に買ったストラトは出しっぱなしでサビだらけ。サビだけでなく、電気系統も壊れていて音も出ないので、もう捨ててもいい感じですが、捨てずに弾いています。



ペグがザラザラするぐらいサビているので、ピカールで磨いていたら、1弦が切れてしまったので、弦を全部取り外して、今回は少し丁寧に掃除することに。取り合えず今日はペグ部分だけと決めて、ピカールでザラザラは取れましたが、サビが深いのか全面ピカピカにするのは難しいかなという感じ。ピカールは臭いがきついので窓を開けて扇風機を回しながらキュッキュと磨いていると意外と時間がかかりますね。キリがないので5時までと決めてとりあえずペグ部分だけはおしまい。




気が向いた時だけやってると何週間かかかってしまうので壊れかけているソフトケースに入れて置きました。クリーニングしている間に出しっぱなしだと湿気にやられる可能性がありますよね。最近曇ってばかりでカラッと晴れないですから。




最近ストラトとヤマハのSGのケースをどうしようかと思っているのですが、純正ケースだと高いし、ハードケースだと場所を取る。なかなか難しいですね。































  1. 2014/11/08(土) 18:18:07|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円安












円相場ですが1ドル114円まで行きましたね。これは輸入品の値上がりになりそうですね。1時期安定して1ドル80円ということもありましたが、1000ドルの物を買うとすると80000円から114000円になりますね。輸入ギターとかウクレレまた値上げするのでしょうかね?




























  1. 2014/11/04(火) 22:35:32|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無駄遣い











さて、今年はというとギブソンのギターを買ったきりで、まあその後、ピックをだいぶ買いましたが、先月から買ってません。ということで無駄遣いもだいぶ減りました。今のところフェンダーのストラトが欲しいと思っているのですが、だいぶ趣味の無駄遣いの頻度も減りましたね。楽器処分をしてから楽器に対する価値観が変わりましたね。安易に楽器を買ってはいけないですね。毎日弾く手ごろな価格の楽器を買うのが一番元が取れますかね。





























  1. 2014/11/02(日) 22:11:55|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケース











さて、安いギターのソフトケースを買うとすぐに壊れる。しかし、がっしりと丈夫過ぎると大きくて重い。ちょうどいいと言うのはなかなかないですね。今ストラトのソフトケースとクラシックギターのソフトケースのファスナーが壊れているのですが困ったものです。このフェンダー純正のハードケースどうでしょうか?ABSのストラト専用のケースです。カスタマーレビューを見ると軽くてフェンダーのギターにフィットするということです。長方形なのでギター型のケースよりは場所は取るかもしれませんが、やはりFenderのロゴが入っているのは良いですね。




http://www.fender.jp/products/detail.php?pid=2257































  1. 2014/11/01(土) 17:44:10|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

10 | 2014/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search