ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

2015年反省会











さて、2015年の反省会です。昨年の12月にフェンダーUSAのアメリカンスタンダードストラトキャスターの3カラーサンバーストを買ってこれで最後の1本と思ったのですが、ストラトが3本増えてしまいました。




もう、きっかけが何だったのかも忘れてしまってますが、ブログを見返してみると。。。。。 フェンダージャパン終了。。。。。フェンダージャパンのストラトでもどうかな?。。。。。下取り価格がかなり安いということは財産価値はあまりないか。。。。。フェンダーUSAのビンテージシリーズはどう。。。。。こんな感じだったかと。










fender usa american vintage 62 stratocaster front





ブログ10年ということを口実で、指板メイプルのアメリカンスタンダードのストラトを持っているので、ローズウッド指板のアメリカンビンテージシリーズ62年ストラトキャスターを買いました。62年モデルを買ってからメイプルの指板の57年モデルを買って置けばよかったと思うわけですが、ここからが長いわけですね。美品がなかなか出なかったり、タイミングが合わなかったり。難しいものです。










fender usa american vintage 54 stratocaster





57年モデルを探して、9月の時点で約5ヶ月、この時点でいろいろ調べていて54年モデルも欲しくなっていたので、先に買って置こうと54年モデルを買いました。この時は口実が誕生日だったかと。








fender usa american vintage 56 stratocaster




もう年末の12月、57年モデルを探して8か月、もう57年の美品は出ないかなという感じ。新品の方が癖や狂いが出てなくて良いでしょうということでちょい傷セールの56年モデルの新品を買ってみたのですが、傷も予想したほど気になる感じでもなく良かったです。




ということでサンバーストのストラト3本増えてしまった2015年でした。だいぶお金を使ったので当分ギターを買うのはお休みという感じでしょうか。ただ今小型アンプの良いのはないか探し中です。














デジマートを見ていると、何たらウィルスの攻撃を遮断しましたという警告が今まで2回でてきたのですが、どうもアダルトサイトを見ていてウィルスに感染というニュースになっていたのと同じウィルスのようです。デジマートを見る方はお気を付け下さい。ウィルスソフトの更新はこまめにしないといけないですね。


































スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 20:45:51|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マホガニー











フェンダーのストラトキャスターというとボディーがアルダーかアッシュということが多いですが、こちらのアメリカンデラックスストラトキャスター、ボディーがマホガニーです。リミテッドエディションということでめずらしい1本になりそうですね。





http://intl.fender.com/en-JP/guitars/stratocaster/limited-edition-american-deluxe-mahogany-stratocaster-hss-rosewood-fingerboard-mahogany-stain/






































  1. 2015/12/29(火) 20:52:15|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次は?











欲しい欲しい病は死ぬまで治らないのか?単なる病気ですかね?ストラトを買ったばかりなのに、次は何を買おうかなどともう考えています。サンバーストばかり4本買ったので、他の色はどうでしょうかね?



フェンダーUSAアメリカンビンテージ65ストラトキャスターダコタレッド2013年製です。赤というと赤字になるという人もいるようですが、60歳の還暦になると赤い服を着ます。ということで60歳になったら赤いストラトなんてどうでしょうか?まあ随分先のことですので、そんな長い間我慢できるかわからないですが。22.8





http://www.digimart.net/cat01/shop1484/DS03119105/










フェンダーUSAアメリカンビンテージ59ストラトキャスターアズテックゴールド2014年製です。59年は前期がメイプルネック、後期がローズウッド指板とわかれているようです。金というと金運に繋がるとかあるんじゃないですかね?金の服を着るのは何歳なんでしょうかね?米寿ですかね?まあ、おめでたい色ではありますよね。27.54




http://www.digimart.net/cat01/shop60/DS03077275/












今年は芸能界で、まだ若いのにガンになってしまって、やせ細ってしまい、最後に皆さんに挨拶ということだったのかマスコミの前に現れて、すぐになくなってしまうということが続きましたね。友人がガンになってしまい来年初めから治療ということで、年末に友達と集まって励ましてきました。人によっては100歳まで生きる人もいれば、平均寿命の80歳位まで生きる人もいます。人によっては若いのにと惜しまれてなくなる人もいます。人間明日なくなってしまう確率がゼロとは言えないですものね。




ギターって何年も弾く前提で買いますからね。60歳の還暦になってからとか、70歳の誕生日になんて考えていたら何年弾けるかわからないですからね。ということで今買って置こうって感じになってしまうのですが。あと何本増えるかわからないですが、死ぬまで欲っていうのはあるのですかね。生きているのに何の欲もないというのもあり得ないことですかね。

































  1. 2015/12/28(月) 12:24:44|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

56











さて、5月初めからフェンダーのアメリカンビンテージシリーズの57年モデルを探してもう8か月、状態の良い美品を探していましたが、ほとんどが多くの傷があり、塗装が剥げている物が多い。美品があったとしてもケースに傷があったり、壊れていたり、本当にご縁がないというか。2012年後半に新しいビンテージシリーズが発売ですから、2011年か2012年が最も新しい年式、やはり何年も経った個体で傷がないというのは難しいかもしれないですね。エリックジョンソンモデルは評判が良さそうですが、特別なスペックです。やはり標準的なモデルの方がいいか。使ってみてやはり新品や近年の中古の方が狂いが出てなくて、持った感じも感覚が良いというか。。。これは57年モデルは諦めて、2012年から発売されている56年か59年モデルの方がいいですかね。




検索していたら、56年モデルで、新品特価?ちょい傷特価?展示品なので打痕があるという感じ、価格的には大手の中古価格という感じ。塗装が剥げているということでもないようなので、まあ中古を買ったと思えば良いかということで56年モデルを注文してみました。まあ年末だし、自分へのプレゼントということで。












fender usa american vintage 56 stratocaste case





さて、新品ということなので、ケースには汚れも傷もありません。54年モデルのツイードケースは何かでコーティングされているのか表面が固くてザラザラしているのですが、56年モデルのツイードケースは表面の手触りがソフトで、すべすべしています。なんか見た感じ違うと思ったら、ケースですが、厚みが95ミリ、54年モデルのケースですが厚みが105ミリですので、56モデルのケースの方が10ミリスリムですね。










fender usa american vintage 56 stratocaster





フェンダーUSAアメリカンビンテージ56ストラトキャスター2カラーサンバーストです。54年モデルのツイードケースは真ん中にネックをホールドする溝があり、ギターはケースに真っ直ぐ入るようになってますが、56年モデルのツイードケースは斜めにギターが入るようにネックを置く部分が配置されてます。ちょい傷ですが、ポツンと針の先ぐらいの面積がちょっとだけ凹んでいる程度で、よくみないと気づかないほど。まあほぼ無傷の新品と言って問題ありません。









fender usa american vintage 56 stratocaster body front





ボディーはアルダーです。琥珀色に黒の2トーンサンバーストで、フェンダーフラッシュコートラッカー塗装です。ピックガードは1プライの8点留めです。ピックアップカバーは56年モデルは淵が角張っています。54年モデルは淵が面取りされていて丸まっています。










fender usa american vintage 56 stratocaster body back





ボディーバックです。プレートがありますが、56年モデルはプレートにある弦を通す穴が楕円形です。54年モデルは丸ですね。穴の位置があってない弦を交換する時はプレートを外さないといけない感じです。ネックプレートはボルト4本で止めるタイプです。ネックプレートにVから始まるシリアルナンバーが刻印されてますが、12から始まるので2012年製ですかね。入荷したのは2013年だそうです。










fender usa american vintage 56 stratocaster fingerboard





指板です。21フレットまで。ポジションマークは黒のドットです。現代的な曲を弾くなら22フレットまで欲しいところですが、ビンテージのリイシューなのでビンテージと同じフレット数です。ナットはボーンです。ナット幅は42ミリです。ネックもフラッシュコートラッカー塗装です。弦高は6弦で2ミリ、1弦で1.8ミリとなかなか弾き易いです。











fender usa american vintage 56 stratocaster neck





ネックはメイプルワンピースです。ネックは厚めのソフトVシェープです。持った感じ厚いと感じるかもしれませんが、54年モデルを使っているので厚いネックに慣れてきているようです。トラスロッドを入れるために開けた穴を埋めたスカンクストライプが入っています。











fender usa american vintage 56 stratocaster peg





ペグはシングルラインフェンダーデラックスビンテージスタイルチューニングマシーンです。ビンテージスタイルのペグ味があっていいですね。










fender usa american vintage 56 stratocaster headstock





フェンダーのロゴはスパゲティーロゴです。ストリングガイドは羽根型ストリングガイドが1、2弦用に1つだけついています。54年モデルは丸いストリングガイドです。










fender usa american vintage 56 stratocaster accessories





付属品はストラップ、シールド、トレモロアーム、ブリッジカバー、クロスなどです。




9月に買った54年モデルに続いて56年モデルを買ってしまいました。まあ年末ですので、自分へプレゼントということで。その前に62年モデルを買っているので随分お金使ったなという感じですが、まあ欲しいと思っていたギターがそろって満足です。当分ギターは買わないつもりです。





































  1. 2015/12/26(土) 14:58:51|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェンダーピック











fender 351 ocean turquoise heavy and confetti heavy and extra heavy 20151225



さて、いつだったか?最後にピックを買ったのが9月なので9月だと思います。いつも買っているピックショップでフェンダーのピックを買おうとしたら、なんと54円だったレギュラーのシェル、ブラック、ホワイト、コンフェティのピックが倍の108円になってました。安かったのですが、2倍の価格になってました。これが最後かなという感じで、20枚送料込で860円、1枚43円のセットを急いで買ったのが最後に買ったピックだと思います。



その時買おうと思ったのがコンフェティのヘビーとエクストラヘビー、オーシャンターコイズのヘビーでした。ピックガードのネジを買ったショップでコンフェティが旧価格の1枚54円、オーシャンターコイズが1枚86円だったので5枚ずつ買ってみました。どちらも色取りが良かったので買ってみました。








































  1. 2015/12/25(金) 08:10:49|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末のお買いもの










stratocaster pickguard and end pin screws




さて、年末です。ついついお買い物をしてしまいますね。まず懸案だったストラトのネジです。ストラトのネジというとネジの頭の部分が丸くなっている丸皿木ネジなのですが、素人改造でホームセンターで買った頭の部分が平らなステンレスの皿ネジを取り付けていたとので、ピックガードとストラップピンの丸皿木ネジを買ってみました。スカッドのピックガードネジ12本162円、フェルナンデスのエンドピンネジ2本54円です。




早速取り付けてみました。どうもスペックが違っていたようです。ピックガードのネジですがかなり太目でねじ込むのにかなり力が要りました。前のネジと比較してみると、どうも長さは12ミリで同じだったのですが、ネジの太さが違っていたようです。頭の部分もかなり大きいですね。サイズが違ったようです。まあしょうがないので使うことに。




エンドピンネジは前のネジは20ミリ、買ったネジは25ミリ、大丈夫かなと思ったのですが、こちらは問題なくすんなり入りました。短めのネジをずっと使っていたのかもしれないですね。




まあボロボロの粗大ごみに近いギターですから良いですが、高いギターを使っている方は純正のネジを使ったほうが良いですね。もしくはきちんとネジのサイズを測ってから、同じサイズのネジを買ったほうが良いですね。まあストラトらしい丸皿ネジになったので良いかなという感じです。




高いギターの場合はネジ穴を広げてしまうと元に戻りませんからね。気を付けましょう。素人の改造はダメですな。






































  1. 2015/12/25(金) 07:34:05|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネック












さて、なんだかわからなくなってきました。フェンダーのストラトを3本買ったのですが、弾き心地が全然違うのです。セッティング、弦のゲージもあるのかもしれないです。シェープ、ナット幅、厚さ、外周を調べたのですが、違いは1、2ミリ程度です、しかし、54年モデルが凄く太く感じるんですね。レビューを見てもプロのギタリストがニュービンテージシリーズの56年モデルは驚くほど太く感じるということ。リイシューですが、ビンテージモデルだからと言って弾き易いとも限らない。54年U、57年V、58年Cとネックシェイプが短期間で変わっているということは改良の必要があったからか?という感じでしょうか?




ということで、ビンテージシリーズを続けて買ってもお試しで買っているという感じになってしまうというところでしょうか。



アメリカンスタンダード
モダンCシェイプ
ナット幅 42.8ミリ
厚さ 22ミリ、
外周 1F 112ミリ、5F 118ミリ、12F 127ミリ

アメリカンビンテージ62年モデル
Cシェイプ
ナット幅 42ミリ
厚さ 21.2ミリ、
外周 1F108ミリ、5F 116ミリ、12F 127ミリ

アメリカンビンテージ54年モデル
Uシェイプ
ナット幅 41.3ミリ
厚さ 23ミリ
外周 1F 109ミリ、5F 119ミリ、12F 130ミリ




1954年 Uシェイプ
1957年 Vシェイプ
1958年 Cシェイプ
54年リイシュー ヴィンテージCシェイプ
56年リイシュー シックソフトVシェイプ
57年リイシュー ソフトVシェイプ
59年リイシュー Dシェイプ
62年リイシュー Cシェイプ
65年リイシュー ミッド 60s Cシェイプ
アメリカンデラックス モダンCシェイプ
アメリカンスタンダード モダンCシェイプ
エリッククラプトン ソフトVシェイプ
ジェフベック シンCシェイプ
エリックジョンソン ソフトVシェイプ













































  1. 2015/12/21(月) 00:36:24|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマカ













さて、カマカのコンサートデラックススロッテッドヘッドです。販売価格37.422です。この価格帯ですとクラシックギターの手工製ギターが買える価格帯ですね。家でぽろ~んと弾くというよりは、おけいこ事でもライブの演奏でも人前に出て演奏する人向けの価格帯ですね。





http://www.j-guitar.com/product_id738070.html





































  1. 2015/12/15(火) 17:49:19|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、













年末で各楽器店セールをやっているはずですが、今年は全然掘り出し物が見つかりませんね。円安の影響で値上がりしすぎてちょっとぐらい値引きしても魅力的な価格ではないという感じでしょうか?




元々ストラトを買おうと思ったのが、ボディーが薄くコンパクトでそれほど重くもないストラトで気軽に家で練習しようという感じです。まあ、大人になって、学生の頃買えなかったフェンダーUSAを買ってみようという感じですが、先日試奏を見ていたら、56年モデルは驚くほどネックが太いという森園さんの感想。プロでいろいろなギターを弾いているでしょうからある程度的を射ているのではないかと思います。確かに54年モデルもネックが太く感じますかね。弾き易いかと言えば、比較すると、モダンCシェイプのアメスタの方が断然弾き易いですね。まあこれ以上太いネックを増やしても、しょうがないので56年モデルはやめた方が良いですね。ところで57年モデルですが、Vネックということ。ネックの中間あたりに親指を当てる感じなので、Vのとがっている部分に親指が当たる感じかもしれません。そうすると自分に合わないのではないか?????やっぱり試奏して試してみる必要はあるかもしれませんね。







































  1. 2015/12/14(月) 01:24:02|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカンビンテージ














フェンダーUSAアメリカンビンテージストラトキャスター、56、59、65年モデルの森園勝敏さんの試奏です。





56年はアルダーがマイルドな音、アッシュがパキパキした音、ネックがびっくりするぐらい太いと言ってました。ビンテージのストラトを忠実にコピーしたということですが、ネックを持った感じに敏感な人は試奏して自分に合うのか確認したほうがいいですね。私の54年モデルのネックも太いと感じる太さですかね。





59年は56年に比べるとネックがだいぶ薄いということ。普通の人は握りやすいのではないかということ。音はマイルドで太い印象。





これも50年経てば立派なオールドになるので気長に使ってくださいとのこと。まあこれが真実でしょうね。50年代、60年代のビンテージは50年から60年使われてビンテージになってるわけですからね、彫刻刀で塗装を削ってもビンテージみたいにはならないでしょう。ひどいギターは塗装が2ミリぐらい、ミカンの皮と同じぐらいの厚さがありますからね。彫刻刀でも削るの大変なんじゃないですかね。




65年はよりマイルドな音ということ。




ビンテージではなくリイシューです。いろいろな好みもあるとは思いますが、モデルの年代が古ければ良いという感じでもなく、ネックの太さなど自分に合ったモデルを選ぶのも重要ですね。









56モデル
https://www.youtube.com/watch?v=hYV2228h494



59モデル
https://www.youtube.com/watch?v=Biyyz07l0zE



65年モデル
https://www.youtube.com/watch?v=oEWSWhOeaXY














































  1. 2015/12/12(土) 21:20:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

問い合わせ











1つのサイトでは中古で新品同様の次の2番目に良い美品のA、もう1つのサイトでは新品同様の5、これはかなり状態の良い中古の個体のようです。ホールドしてすぐに購入しなくては。でもその前に問い合わせしてみました。。。。。




購入前提でないとホールドはできません。まあショップのルールですからしょうがないですね。商品説明はというとトップに数か所打痕がある。。。。。。数か所打痕がある=新品同様の美品?????。その機種の中古としては上限の価格帯で希望の状態ではないので買うのはやめておきましょう。

















































  1. 2015/12/10(木) 22:22:08|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラウニー?











フェンダーストラトキャスター2トーンサンバースト1956年6月製です。クラプトンのブラウニーと同年同月製だそうです。すごいですね。コレクターかプロのミュージシャン向けでしょうか。随分きれいな個体ですね。すごいですね。438





http://www.digimart.net/cat01/shop60/DS03125193/






































  1. 2015/12/09(水) 00:59:39|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディックデール













フェンダーのディックデールストラトキャスターです。Misirlouミザルー?で有名はディックデールさんですが、アルダーボディー、メイプルネック、ローズウッド指板のスパーリングゴールドのストラトです。ネックはCシェープ、1ボリュームノブのみ、3ウェイスイッチ、トグルスイッチが1つ、トーンコントロールノブ2つの箇所とボリュームノブの横がシルバーの丸いパーツで穴埋めがしてあります。気になったのはフロントとミドルのピックアップの中央のちょっと下あたりにトグルスイッチがあるのですが、私の場合フロントとミドルのピックアップの間で右手で弾くのですが。。。トグルスイッチに当たりそうです。なぜ?




http://www.digimart.net/cat01/shop1680/DS03080618/




答えです。ディックデールさんの演奏を見ると。。。あら、左利き。細い1弦が上で、太い6弦が下のようです。リアピックアップの上あたりを弾いていますね。ということでリアピックアップの上あたりで弾く人向けのギターでしょう。ペグのつまみが下なのは、左利きギターを右に替えたという感じなのですかね???ディックデールのギターはストリングガイドが2つ付いているようです。




https://www.youtube.com/watch?v=lRH_70_Foow







































  1. 2015/12/08(火) 00:46:16|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

17万











さて、フェンダーが値上げをしてから、フェンダーの新品のギターを買えるのかというほど高くなってますね。昨年12月はアメスタが12万円で買えたのですが、新価格は213840円と10万近く高いという感じですね。旧製品の中古も値上がりしてますね。今年の5、6月ごろまでは13万前後で買うことができたアメリカンビンテージの57年と62年のモデルは17万、新シリーズは22.8万とかなり高くなってますね。





57年モデル2カラーサンバースト1989年製16.8
http://www.digimart.net/cat01/shop1484/DS03116331/


62年モデルレッドTL2001年製16.8
http://www.digimart.net/cat01/shop1484/DS03116424/


62年モデルブルー2012年製16.8
http://www.digimart.net/cat01/shop1484/DS03119372/


65年モデルレッド2013年製22.8
http://www.digimart.net/cat01/shop1484/DS03119105/



































  1. 2015/12/06(日) 21:13:34|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

査定










さて、問い合わせしたり、検索して思ったことです。



新品同様、美品、通常中古、使用感のある中古と楽器店の買取価格に査定があるように、消費者も購入する際にきちんと中古品を査定する必要があるのではないか。美品と通常中古、使用感のある中古では買取価格が1万円ずつ変わっていく場合も多い。



以前にあったケースですが、楽器店によってはケースに関して何も言わない楽器店もある。ほとんど傷のない美品のストラト中古ということ。販売価格としては高い方。問い合わせしたら、ケースの留め金が壊れているということ。壊れているということは、修理か、買い替えをしないといけない。ケースと言えば2、3万円します。ケースが壊れているというのもマイナス査定ですね。ケースの壊れに関して何も述べてない楽器店もあるので気を付けましょう。




純正ハードケースでなく、ソフトケースまたはケースが付かないというのも、ケースの価格を比較したら、マイナス査定ですね。欠品はマイナス査定になりますよね。フェンダーのハードケースで16000円~27000円、アームで1400円~1600円、バックプレート1700円~。買ったら結構お金かかりますね。それも考慮に入れないといけません。




演奏性に問題はありません。通常使用に問題なし。という商品状態の説明がよくあります。演奏性とか通常使用に問題がないとは、トラスロッドが回らないとか、ネックが反っていてビビるとか、弦高が高すぎて弾きにくいとか、ネックに関することが多いのですかね?あとはガリがあったりとか音がでないとか壊れていて演奏に使えないということですかね。ネックに打痕があって違和感を感じるは含まれないかもしれませんね。



演奏上に問題はないのかもしれないですが、ピックガードが割れているとか部品が壊れていることになると交換する必要も出てきます。交換が必要でお金がかかるというのはマイナス査定ですね。ピックガードで2600~2900円です。




それからネジ穴が開きっぱなしのギターはマイナス査定でしょうね。ホーンのストラップピンを付け直して、その穴を埋めずに開けっ放しで、すぐ横にストラップを付けてると、荷重でネジ穴が壊れてホーンに大きな穴が開く可能性がありますね。あとはペグを付け替えて前の穴を埋めずに開けっ放しでいるとそこからヘッドが割れる可能性がありますね。ヘッドが割れる大変なことになりますね。ネックの交換か修理の必要が出てきます。素人改造は要注意、マイナス査定ですね。




結構深い傷や塗装の剥がれている打痕があるのに、傷以外はきれいですと美品にしているのは商品説明としてはずるいんじゃないですかね。傷があったら美品ではないですね。そのショップのギターの査定方法に疑問を持ちますよね。そのような大きな傷があると査定が1万円ずつ変わる可能性も大ですので、まあ傷があってカッコいいという人は別ですが、購入する際は深い傷や塗装の剥げはマイナス査定と見極めた方が良いですね。傷があるので特価と平均的な価格より安くしている場合は別という人もいるかもしれませんが。










































  1. 2015/12/06(日) 15:40:50|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

vsp













フェンダージャパンストラトキャスターVSP60周年記念モデルです。アルダーボディー、メイプルネックにローズウッド指板フェーデッドサンバーストでラッカーフィニッシュ、60本限定、定価18万、新品販売価格155520円です。ただ今ネット上には新品1本、中古2本出ていますね。13.5




http://www.j-guitar.com/product_id732542.html

















やはり、記念モデルとか限定モデル、色とか状態にこだわると高額になってしまうのでしょう。フェンダージャパンにこだわってコレクションにしたいという人にはぴったりでしょうね。記念とか限定とか、色とか木目はこだわってしまうと高くなるだけなので、私的には状態にはこだわりたいですね。ストラトというとステージに叩きつけたり、燃やしたりはステージパフォーマンスとしては良く知られているので、通常の使用でもガンと音が出るぐらい雑に楽器を置いたり、いろいろなところに激しくぶつけたりと手荒く扱う所有者は多いのでしょうね。レリックものには全く興味がないので、傷だらけになっているギターが多いので程度の良いギターを選びたいですね。







































  1. 2015/12/05(土) 13:15:20|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

段ボール













段ボール製のフェンダーフェンダーストラトキャスターです。段ボールの中空の部分を上手く使っているので前から見ると後ろが透けて見えるギターです。フェンダーの職人たちが弾いているシーンもあります。




https://www.youtube.com/watch?v=7Oo2H-W7d6A





































  1. 2015/12/05(土) 00:49:32|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールドリーフ












赤は赤字になるとか。。。じゃあ、黒は黒字でいいのでしょうかね。金は金運につながるのでは。。。。。クラプトンのゴールドリーフのストラトこれは凄い。金箔が貼ってあるんですかね、それにゴールドパーツで、白いピックガードがはえる。これはすごい。94.8




http://www.digimart.net/cat01/shop1484/DS03112514/





































  1. 2015/12/04(金) 20:17:36|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

11 | 2015/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search