ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

雪降らず












土曜日は雪降る雪降ると天気予報で言っていましたが、横浜は昼頃出かける時には曇りでずっと曇りという感じでしたね。そのせいか土曜日だというのに人ではまばら、午後になってから雪が降らない感じなのでだんだん人が増えたという感じでしょうか。横浜は雪が降らなくてよかったですが、まあちょっと寒めではありましたね。




さて、ギターの検索ですが、フェンダーは値上げでほしい機種が予算外になり、見ててもちょっと買えそうにない感じです。ビンテージシリーズはメイプルネックは太いので、細めのローズウッド指板がいいかなという感じもしますが、ほしいタイプがあまりない、それなら、アメリカンスタンダードでもいいのではと思いますが、アメリカンスタンダードの新品も22万円するので高くなりましたね。アメスタに22万円出す気にはならないですね。ということで、このまま買わずに終わりそうな気もします。











































スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 19:13:06|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索











楽器の検索を良くするのですが、デジマートで前までFender USAの項目があったのですが、それがなくなってしまいめちゃくちゃ検索しにくくなりました。今ある項目は、Fender、Fender Acoustic、Fender Custom Shop、Fender Japan、これがめちゃくちゃ検索しにくい。




Fenderには、Fender USA、Fender Mexico、Fender Japan Exclusiveとあり、明らかに製造国と価格が違う。Fender USAのギターを検索したいときに、Mexico製と日本製のギターも多く出てくるので検索がしにくい。楽器店によっては1日にまとめて何本も日本製のギターを掲載することがあるので何ページも同じような日本製のギターが続き検索しにくい。これ変更してほしいですね。製造国が違っていて明らかに違う製品なのだから、きちんと区別して掲載すべきですね。
































  1. 2016/01/29(金) 11:49:21|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレビ












何十年ぶりにテレビを買いました。パソコンを買ったのですが、テレビチューナー付きでなかったので、というかパソコンってB級家電らしく長時間つけているのには不向きらしい。すぐに壊れてしまう。ということで、テレビとパソコンを分けたほうがいい。テレビを見ているときはパソコンを消す。




パソコンを買ったポイントが13000円ぐらい、ちょっと他店より販売価格が高めだったがポイントを使ってアクオスの19インチを購入。14型のブラウン管テレビが置いてあった位置にはぴったり。物置き場と化していたテレビの上のものをどけて、まず、テレビの上に置いてあったLDプレーヤーを拭き掃除、LDプレーヤーって今時。その次テレビの拭き掃除。製造年を見ると94年。21年間部屋のその場所に置いてあったってことですよね。LDプレーヤーが乗ってるはずです。たぶん2011年まで使っていたので17年使っていたのですね。そして、その下の壊れたビデオプレーヤーを掃除して撤去。




捨てるテレビの配送料が540円、リサイクル料が1836円。4年半放置していたブラウン管テレビをやっとリサイクルに出すことができました。あとは壊れたビデオを暇なときに粗大ごみの手続きをしないといけません。今の世の中手続きをしてお金を出さないと捨てられないので手間がかかって大変。







































  1. 2016/01/24(日) 23:45:15|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェンダー












さて、NAMMショーが開催されてますが、2006年にフェンダーの60周年があったので、70周年モデルがでるか?と思っていたのですが、出ていないようですね。いくつか商品が出ていますが、大きいのは、アメリカンデラックスシリーズが生産終了して、後継機種としてアメリカンエリートシリーズが出たようです。




新しい機能を取り入れているアメリカンシリーズでしたが、アメリカンエリートシリーズの違いは、外観でわかるのはトラスロッドを回しやすいように指板の端が加工されていること、ネックジョイントのところのボディーの形状が変わっていること、N3ノイズレスピックアップから4thジェネレーションノイズレスピックアップに変わっていること、ストリングガイドの形状が変わったことでしょうか。































  1. 2016/01/24(日) 10:50:00|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマカ100周年











今年もNAMMショーが始まりましたね。今年はカマカは100周年だそうです。何かデラックスモデルが出るのかなと思ったのですが、ウクレレアンダーグラウンドインタビューを見ると、紹介しているのはパイナップルのインレイの豪華なスペシャルモデル、スロッテッドヘッドのデラックステナーモデルとレギュラーのテナーモデルですが、どうもKKのロゴが100周年ロゴになるようです。ペグのつまみがスネークウッドになる、ペグにロゴが入るようです。





https://www.youtube.com/watch?v=KHqK3WSfXgE









































  1. 2016/01/23(土) 16:11:20|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン












どうも数日前からパソコンが最後の断末魔。CPUのファンの調子が悪いようです。パソコンを買ったのが2011年の10月、1年か1年半ぐらいでたまにファンが異音を立てるようになって、とうとう4年経ったところでパソコンが何回か強制終了するようになってしまいました。このままだとパソコンのパターンとしてはいつか突然パソコンがつかなくなり、すべてのデータを失うというパターンになってしまう。ということで起動できるうちに新しいパソコンを買って置くことに。



手ごろな価格で小型なものを探したのですが、ヨドバシカメラのオリジナルのようで富士通のFMVF55SWCという機種。届いてみてびっくり。箱が小さい。何か間違えて頼んでしまったのかなと思うほど箱が小さい。パソコンより一回り大きいぐらいの箱。



残念なことにテレビがついていない。地デジに変わったのが2011年7月。ブラウン管のテレビが見れなくなってパソコンのテレビを見ていたのですが、どうもパソコンはつけっぱなしに向いていないようです。テレビ買ったほうがいいかなということで手ごろな価格を考えました。



ということでパソコンの買い替えの時期が来たという話題でした。なんかいろいろ設定をしないといけないので面倒で憂鬱です。































  1. 2016/01/20(水) 22:16:31|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジマート











デジマートを見ているとウィルス攻撃を受けたとセキュリティーソフトが反応するのですが、大丈夫なんでしょうかね。怖いですね。どうもアダルトサイトを見ていると感染するとニュースになっていたウィルスのようです。怖いですね。




































  1. 2016/01/17(日) 16:23:54|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弦高下げとオクターブチューニング











さて、9月に購入したフェンダー60周年アメリカンビンテージ54ストラトキャスターですが、弦高が高い。2ミリちょっと超えるぐらい。いつか弦高を下げようと思っていたのですが、まあ弾けるので保留にしていました。




最近手が疲れ気味なのか54年モデルを夜中に弾いていたら腱鞘炎的な症状が出てきたので弦高を下げることに。レンチでサドルのネジを2周から2周半回して、2ミリぐらいから1.2~1.5ミリぐらいの感じに下げました。




オクターブチューニングをしていると、6弦の12フレットのEがサドルを一番後ろまで下げたのですがシャープ気味。サドルはもうこれ以上下げることはできないので、これ以上音程を下げることはできません。




検索してみると、どうも新品の弦でオクターブチューニングをしないといけないとか。新しい弦でオクターブチューニングすると合うことがあるとか。弦高をあげてみたのですが、調整できず。これは新しい弦に替えないといけないかなということで、とりあえずレンチで2周弦高を下げおいておしまいにしようとしたら、なんとなく微妙に合った感じになったのでそこまでにしておきました。




また時間があるときに弦は交換することにしましょう。009から始まる細い弦にしましょう。010から始まる弦セットは自分のひ弱な手に合わないようです。
































  1. 2016/01/10(日) 05:04:11|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューナー アンド エフェクター











2015年は年末年始にさんざんフェンダーグッズやチューナーなどアクセサリーをたくさん買いましたが、今年もチューナーとエフェクターを買ってしまいました。



korg tuners 20141230

昨年買ったチューナーが5個です。ギター用のAW-1を1個、AW-2を4個持っていたのですが、知らない間にAW-3が出ていたのですね。ピッチホークGとピッチホークG2を買ったわけですが、ギターを弾くとき毎回チューニングをするのでこの2つは良く使いました。次にスリムピッチ、ピッチジャックという使用頻度でしょうか。ピッチブラックは見た目で買ってしまったという感じですね。アンプをあまり使わないのでケーブルに繋がないといけないピッチブラックはひと手間が必要なのであまり使わなかったかと。

Korg Pitchblack Portable
Korg Pitchhawk G (AW-3G)
Korg Slimpitch
Korg Pitchhawk G2 (AW-3G2)
Korg Pitchjack











korg pitchcrow-g white

またまた知らない間に新製品が出ていましたので買ってみました。クリップチューナーは毎日のように使うので良いでしょう。2015年7月に発売されたAW-4GにあたるPitchCrow-Gのホワイトです。



AW-3ではスイッチオンしてから計測ができるようになるまで3、4秒タイムラグがあってイライラするというレビューが結構あったようです。多少タイムラグが少なくなったようです。私的にはタイムラグに関してはイライラしたりしないので改良されたかに関してはあまり感じないですね。


今までラバーだったスイッチがプラスチックになり、スイッチを押すとき堅いですね。力を入れてしまう感じです。前面の枠に親指を置いて、人差し指でスイッチを押す感じです。レビューを見ると画面に指を置く人にとっては画面がゆがむのではないかと不評ですね。










korg sledgehammer


続いて、2015年2月に発売されたスレッジハンマーです。画面の両端についているダイアル、シャトルスイッチで操作ができます。このスイッチですがちょっと緩め?レビューでスイッチが振動して音を立てるというコメントがあってかなり不評なようです。試しに買ってみたのですが、ストラトではスイッチが振動することはなかったです。大丈夫でした。










boss rc-1



前にいつエフェクターを買ったのか全く覚えてないので、相当久しぶりのエフェクターの購入です。ボスのループステーションRC-1です。このエフェクターにバッキングを録音して、その後そのバッキングを繰り返し自動再生するというエフェクターです。それに合わせてソロの練習ができるというものです。



例えば、スイッチを押して、ブルースのスリーコードで12小節演奏した後、スイッチを2回押すと録音がとまります。スイッチを1度押すと連続再生が始まり、それに合わせて、ペンタトニックのスケールで簡単にソロの練習ができるというものです。



ここで迷っているのがアンプですね。ブラックスターのフライ3は今持っているフェンダーのミニアンプとほぼ同じようなスペックです。同じような感じなら買わなくてもあるものを使えばいいかという感じ。ローランドのキューブライトは少し大きめなのですが、フェンダーのアンプもいいですね。ということで迷っているのですが、まあこのエフェクターを続けて使うようならアンプを買いましょうと言う方が良いのでは。ということで当分様子を見ようかなという感じです。




































  1. 2016/01/07(木) 20:21:03|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょい傷











ちょい傷特価、アウトレット、B級特価、新品特価といろいろありますが。新品のギターが売れ残っているので、割引ということだと思うのですが、検索しているとちょい傷にも幅があるようです。



私の買った新品のストラトの場合、よく見るとほんのうっすらとぽつっと1箇所へこみがあるぐらい。遠目からは全くわからない感じです。まあ、これでちょい傷特価という感じです。



検索していると、中古の新品同様、美品にも当たらない、このオーナーはギターの扱いが雑なんだろうなと思える打痕がついているちょい傷特価のギターもあるようです。まあ中古で言うとB+評価のギターですね。



あとは数本アウトレットで出ているうちのすべてに塗装の欠けや化学変化でギターハンガーの痕がついてしまっているラッカー塗装のストラトとかもあります。B級のギターを最初から仕入れたのか?楽器に関して全くの素人が勤務していて、ラッカー塗装のギターはラバーのギターハンガーと化学変化を起こすということを知らずにギターを展示していたのでしょうね。




フェンダーの60周年の54年モデルは細部までこだわって54年ストラトを再現したようですが、プラスチックパーツはベークライトという素材を使っているのですが、これがかなりもろい素材のようです。すぐにひびが入ったりするようです。しかし、このコントロールノブですがショートスカートと言われるタイプで数字が書いてある部分の幅が狭いのです。普通のノブと交換するとミスマッチとなります。どうもコレクターと言われる人々は購入したギターを弾かずに新品の状態を維持したまま所有している場合もあるようです。打痕あり、交換ありではコレクター商品にはならないでしょうね。




ちょい傷特価にも、新品とあまり変わらないギターと、中古でいうB+の評価のギターとありますので、きちんと質問したうえで購入したほうがいいですね。

































  1. 2016/01/07(木) 17:38:46|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピック弾き比べ










デジマートにピック弾き比べの記事が載っていますね。厚み編、素材編、特殊編の3つのビデオがあります。




厚みはフェンダーのシン~エクストラヘビーの4種、ジムダンロップのトーレックス0.5~1.14ミリの6種とビッグスタビー2と3ミリ、とVピックスの5ミリです。





素材編はべっ甲、セルロイド、トーレックス、ウルテックス、デルリン、ゲーターグリップ、ナイロン、ファイバーテックス、タスク、アクリル、アルミニウム、ステンレス、ブラス、銅、牛骨、水牛角、エボニー、特殊ゴムです。





特殊編はジャズ型、ホームベース型、丸型、ブルーグラス、コインです。





ビデオを見て、音が全然違うという人は耳が凄く良いのではないでしょうか?まあ正直パソコンで画像をみた音声ではあまり違いは判らないのでは。ただ弾いている人は、ピックの厚み、反り具合、素材の触感、弾いた音色と感じるのではないでしょうか。







http://www.digimart.net/magazine/article/2016010401752.html






































さて、今日は駅の近くまで散歩に。休み中体がなまると体力が落ちてしまうので、多少体を動かしておかないと。年末に散歩用に新しいスエットを買ったのですが、三が日は完全に寝正月。アッと言う間に4日ですね。




































  1. 2016/01/05(火) 00:09:19|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンプ?












fender mini twin amp front 2015112




冷静に考えたら、夜練習することが多いのでアンプってあまり使わないんですよね。エレキギターを生音で練習。もしかしたら生音でもうるさいかもしれません。近所迷惑ってこじれると怖いですからね。フェンダーのミニアンプもたまにクリーンサウンドで小さな音で弾くぐらい。ヘッドフォンで聞くこともないし。どうせ買うならAERとか良い物を買ってみたい。ということで、BlackstarのFly3やRolandのCube Liteを買っても積んでおくおもちゃが増えるだけという感じ。ということでアンプは安易に買わずに様子を見た方がいいですね。フェンダーのミニアンプで当分遊んでおきます。










































  1. 2016/01/02(土) 22:07:49|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンプ












年末にギターを購入すると当分ギターを買うことがないので、アクセサリーやアンプが欲しくなる。デジャブ???そういえば昨年もチューナーとアンプを買いましたっけ。3月末までピックやギターケースまで入れるとかなりかいましたね。反省を生かして押さえるのも必要。ストラトを買ったあと12月と1月に買った物は。。。と思ったらたくさん買い過ぎて、お正月前後だけで。。。


Fender Instrument Cable 1.5m Tweed
Fender Mini Twin Amp
Korg Pitchblack Portable
Korg Pitchhawk G
Korg Slimpitch
Korg Pitchhawk G2
Korg Pitchjack





それで小型アンプで候補に挙がっているのは。。。。。

Mini '57 Twin Amp 125 x 170 x 67 mm
AER Compact 60 260 x 325 x 235 mm
Fender Mustang Mini 240 x 240 x 170 nn
Fender Dice 220 x 290 x 180 mm
Fender Bronco
Blackstar FLY3 170 x 126 x 102 mm
Roland Cube Lite 250 x 135 x 147 mm
Hotone Mojo Diamond
Palmer Pocket Amp



AERのCompact 60は生産完了したようですね。後継機種は出ているのでしょうか?それなりに高価なので狙って買わないといけませんね。




フェンダーで上がっているのはムスタングミニ、ダイス、ブロンコですが、最近ムスタングミニあまり見かけませんね。生産終了になったのでしょうか?ダイスですが、以前所有していて売却してしまったのですが、もう一度買おうかと。でも意外と使い道がない。jほぼボリュームとトーンだけで、たまにディストーションを掛けたりするだけで、オーディオ端子とかヘッドフォン端子は1度も使ったことはないし。ブロンコは完全に中古で出物があった時だけ。中古はガリなど劣化をきちんとチェックしないといけないし、難しい。




ホットーンのモジョダイアモンドとパーマーのポケットアンプはキャビネットが必要なので、キャビネットを買わないといけない。出して、アンプとキャビネットを接続してと手間がひと手間かかるのが面倒。




キューブライトとブラックスターは価格的に15000円と6700円と価格的には大きな差があるが、ボリューム、トーン、ディストーション、ディレー、ラインインジャック、ヘッドフォンジャックと機能的にはほとんど変わりなし。アダプターか電池にするか、キューブライトの方がちょっと豪華。何で選ぶか決め手があるかですね。






































  1. 2016/01/01(金) 19:18:08|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年 謹賀新年












あけましておめでとうございます


今年もよろしくお願いいたします









































  1. 2016/01/01(金) 03:14:48|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

12 | 2016/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search