ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

これも安い












ギブソンESレスポールブラックトップです。新品特価で、15.984万です。



先日14.8万のESレスポールが出ていましたが、これも安いですね。





https://www.digimart.net/cat01/shop4/DS04129497/










レスポール的には新品特価で、トラディショナルだと14.8万から、スタンダードだと16.8万ぐらいから出ているようです。











































スポンサーサイト
  1. 2017/09/08(金) 22:35:20|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライトバースト













ただ今ギブソンのESレスポールのアウトレット19.8万ですが、ブラックとゴールドが中心です。こちら中古ですがフェイデッドライトバーストの中古2015年製です。美品ということ。今アウトレットセール時期なので、17.8と手ごろな価格。状態を確認して傷がないならお買い得ではないでしょうか。ブラックとゴールドは木目がわかりませんが、サンバースト系は木目がわかるので木目が見えるほうがいい人向けですね。


https://www.digimart.net/cat01/shop2080/DS04127854/












ギブソンのレスポールのカラーに関しては、発売された1952年の色はゴールド、54年から発売された上位機種のカスタムの色はブラック。ブラック・ビューティーと呼ばれ、タキシードに似合うギターというコンセプトらしいです。ということで、ゴールドとブラックは歴史のあるカラーということになります。



58年からサンバーストが採用され、58、59年のトップカラーは退色が多かったそうです。59年のバーストが相当高価なことからやっぱりサンバーストもかなりの人気があるのではないでしょうか。











何千万もする、というか何百万もする、本物のビンテージは買えませんが、カスタムショップの木目の良い個体は、中古で最低30万以上が相場のようです。今後レスポールを買うことがあるのか?今のところわかりませんが、どうなるでしょうか?




ブログを見るとやたらと高価なギターを何本も持っているお金持ちの方もいます。アメリカでは金持ちのお医者さんや弁護士が高価なギターをコレクションしているというのが定番らしいです。



私は小市民なのでよっぽどのことがない限り、家で趣味で弾くギターに30万円以上出るか疑問な所です。量産品の状態のいい美品の木目のいいスタンダードとかトラディショナルのレスポールが、練習用にはちょうど良いというところでしょうか。



そういえばこの前スティーブルカサーのストラトが出てましたが、彼は2、300本コレクションしてるみたいですね。ビンテージもかなり持っているのでは。








































  1. 2017/09/08(金) 01:49:06|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search