FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

2017年反省会












もう2018年になってしまいましたが、2017年の反省会です。2017年は1本もギターを買わないと思っていましたが2本買ってしまいました。











Gibson ES-Les Paul TB top

ギブソンES-レスポールタバコバースト2015年製です。











Gibson ES-Les Paul LB Front

ギブソンES-レスポールレモンバースト2015年製です。



やはりセミホローのギターは軽くて良いですね。今のところ次の1本を買う気は起らないので当分こちらの2本を使っていこうかと思ってます。支払いが大変なので、2カ月連続でギターを買わないように反省を生かしたいところです。








































スポンサーサイト



  1. 2017/12/31(日) 23:59:20|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ESレスポール









Gibson ES-Les Paul LB Case

前回9月に購入したESレスポールに続き今年2本目の購入です。今回は前回違ったスペックの物を買ってみました。軽くて家で弾く分には十分なので2本目ということです。こちらもアウトレット特価の新品です。










Gibson ES-Les Paul LB Front

ギブソンESレスポールレモンバースト2015年製です。色的にはトランスアンバー、レモンバーストというところが欲しいと思っていたのですが、トランスアンバーは出物が少ないので、レモンバーストにしました。











Gibson ES-Les Paul LB Body Front

ボディートップはメイプル、ポプラ、メイプルの3層構造です。合板ですが、そこそこのカーリーメイプルの木目が出ています。


白いピックガードです。ピックガード有りと無しのレスポールがありますが、自分的にはピックガードありのほうが好きです。


ピックアップはMHSハンバッカ―です。メンフィス・ヒストリック・スペックの略です。テールピースはアルミニウム、ブリッジはニッケルです。


以前に買ったタバコバースト違いは、タバコバーストはVOSはビンテージオリジナルスペックですので、塗装はラッカーの半グロスで、金属パーツはサビが出ている加工がしてありましたが、レモンバーストはラッカーのグロス塗装で、金属パーツはピカピカの新品です。Fホールの淵の塗装ですが、こちらは白ですが、タバコバーストは黒でした。バインディングは白、タバコバーストはクリームです。エイジド加工ということでしょうか。



タバコバーストの個体は欠陥があったようで、トグルスイッチのバーが短すぎるのか白いキャップが干渉してスイッチをカチッと入れることができません。白いキャップを緩めてキャップが淵にぶつからないようにして使っています。こちらのレモンバーストはトグルスイッチはちゃんと使えます。











Gibson ES-Les Paul LB Fingerboard

指板はローズウッド、22フレットです。パーロイドのブロックインレイです。タバコターストとの違いはバインディングはビンテージがかったクリームでしたが、こちらはバインディングはホワイトです。バインディングの加工が荒いのはギブソンの統一したクオリティーでしょうか?検品で跳ねられるレベルと言っていいでしょう。









Gibson ES-Les Paul LB Headstock


ヘッドです、ギブソンのマザーノブパールのインレイです。トラスロッドカバーにFホールが入っています。タバコバーストとの比較ですが、弦が巻き付く金属パーツがつや消し、トラスロッドカバーの白い部分が黒ずんで汚れた感じに加工してありますが、こちらは金属パーツはピカピカ、トラスロッドカバーもきれいです。










Gibson ES-Les Paul LB Back

バック全体です。こちらは薄いブラウンの塗装ですね。それに対してタバコバーストは黒に近いブラウンでかなり濃い塗装ですね。そこが大きな違いです。












Gibson ES-Les Paul LB Body Back

バックはメイプル・ポプラ・メイプルの3層です。サイドも同じです。薄い塗装なので、木目は良く出ていますね。カーリーでないメイプルの木目です。白いバインディングがバックにも巻かれていますね。













Gibson ES-Les Paul LB Neck


このギターの特徴のネックですね。たぶん60年代仕様ということでしょう。細目のネックです。タバコバーストのネックは59年ネックということで、太いネックでした。一般にレスポールでもストラトでも50年代のネックは太く、60年代になるとネックが細くなるということでしょうか。


2015年のレギュラーモデルは1フレットが21.59ミリ、12フレットが24.13ミリです。59年ネックは1フレットが22.86ミリ、12フレットが25.40ミリです。1ミリ変わると太いネックの寸法になるということですね。

59ネック
1フレット 22.86ミリ、12フレット 25.40ミリ
レギュラーモデル
1フレット 21.59ミリ、12フレット 24.13ミリ


ストラトでも、ビンテージタイプのものは、54年、56年、57年、62年とネックの太さが違いますが、やはり太い物と細い物、両方使ってみたいですね。


太いほうがネックの振動を感じるのは個体差でしょうか?それとも太いほうが振動するのでしょうか?












Gibson ES-Les Paul LB Tuner

糸巻はクルーソンで、金属パーツはピカピカです。タバコバーストは金属部分につや消し加工、ネジのドライバー先が入る部分にサビがあります。ピカピカが好きか、エイジド加工が好きか、好みですかね。











ESレスポールのタバコバーストとレモンバースト交互に弾いていますが、軽いのに慣れるとストラトが重いですね。タバコバーストのほうが弦高のセッティングが良いのか押さえやすいですね。ネックが太いので安定してるんですかね。













































  1. 2017/12/30(土) 14:26:54|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

価格調査












さて、今年1月から価格調査をしていたオリンパスのICレコーダーLS-P2ですが、販売店が減ってきているので、どうも生産終了のようですね。買わずに終わりそうです。新製品で良いのが出ればいいですが。



カメラを価格調査してみたのですが、NikonのCoolpixのB500ですが、底値が10月30日に19800円、年末のセール時期だと思うのですが、22070円です。それほど安くなってませんね。同社のおなじような製品も安くなってないですね。例えば、配送料が実質500円値上がりしたとしても、底値より2000円高いですから、今安くなっているという感じでもないですね。
ということで様子を見てみるというのが良いでしょうか。まあ写真を撮ると言ってもブログに載せるぐらいですから必ず必要というものでもないでしょう。














































  1. 2017/12/30(土) 13:45:50|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOEIC











toeic l and r 3


オンラインショップで買わないを続けているわけですが、必要なのでTOEIC公式問題集リスニング・リーディングの3を買いました。オンラインショップで買わないので持っていた3000ポイントもここで使ってみました。今回は宅急便ではなく郵便局でした。宅急便の人手不足解消に貢献です。










































  1. 2017/12/30(土) 05:11:13|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末セール












年末セール中ですがこれから掘り出し物が出るのでしょうか?



ESレスポールただ今最安値はゴールドトップ16.956です。2本出ていましたが、1本売れたようです。あとは19.8でゴールドトップが6本出ています。










フェンダーからアメリカンビンテージシリーズが2012年に出て、一時期このシリーズの買い取り価格が高くなり57年、62年モデルまで高騰していましたが、価格高騰のため売却した人が増えすぎたのか価格が下がってきてますね。ビンテージシリーズも中古で19.8ということが多かったです。最低価格をチェックしてみましたが結構安くなってますね。



56年 14.04
59年 15.12
65年 15.8







































  1. 2017/12/19(火) 01:43:09|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0











mario rozzetty


昨年この時期にオンラインショップで靴を2足買ったら宅急便が繁忙期で届かなくて大変でした。最近は先の尖がった靴が流行りのようです。自分の買っていたメーカーはあるのですが、買っていたデザインの靴がなくなってしまったので、何かいいメーカーはないかと探し中です。4Eの幅広の靴を駅前のスーパーで探していたら、昨年から売ってるなと思っていた似たような靴が全然売れなかったのか2000円引きと安くなってました。とりあえず買ってみることに。


家に帰ってメーカーを調べてみたらとっくにブランド自体がなくなっていたようです。最後は特価大安売りみたいな感じで終了したみたいです。中国製でした。


革靴で型崩れしないように丈夫に固く作ると長持ちはするのですが、ある程度の期間靴擦れが出ます。この靴は軽くて柔らかいので靴擦れはないようです。半面どのぐらい持つでしょうか?



この時期下着や靴下も買うので一緒に買いました。知らない間にダイソウができたんですね。100円ショップで敷皮を買って、靴クリーム黒と茶、マジックペンなど買って数百円ほどの買い物で満足。今年の買い物はこれで終了でしょうか。









































  1. 2017/12/17(日) 03:26:49|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリップチューナー











1年に1度なのか、2年に1度なのか新しいクリップチューナーが発売されてますね。今年6月に発売されたのがコルグのAW-LT100Gです。何が特徴かというと、今までに機種と比べて大きな変更は単4の乾電池使用ですかね。


http://www.korg.com/jp/products/tuners/aw_lt100gb/











最後にクリップチューナーを買ったのが2016年のお正月ですかね。クリップチューナーも1年ごとに進歩しているようです。絶対音感がない私はギターを弾くごとにチューニングするように心がけています。普通に家にストックがあるので乾電池は便利かもしれないですね。


問題は配送ですかね。今買うとクリスマスイプまでにお届けだそうです。今年の4月からオンラインショップで買わないを続けているわけですが、買わないとゴミも出ないですし、部屋ももので溢れないので楽ですね。おまけに宅急便の人手不足にまで貢献できます。急いでないものは、わざわざ宅急便の繁忙期に購入しなくてもいいのではないか。年末年始セールは外して買うことにしましょうかね。困るのが仕事で必要なものですかね。購入しなくてはいけないものが配送に10日もかかるというと困りますね。










































  1. 2017/12/16(土) 16:45:24|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

売却











ギブソンメンフィス工場を売却という話が出てますね。売却した後小さい場所に移転という話ですが。セミアコとかフルアコとかの生産はどうなるんでしょうか?そういえばESレスポールの2017年製って見ないですよね。












































  1. 2017/12/12(火) 01:18:47|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0











冬になりましたね。ただ今湿度は50パーセントほど、毎年この時期になるとギターがよく鳴りますね。弾くのが楽しい時期です。



ネックの太さですが、太いほうがネックがよく振動する気がするのですが、個体差でしょうか?ネックも振動も弾いていて何か楽しい気分になるのは私だけですかね?



さて、ESレスポールですが、セミホロー構造のため、ソリッドギターより鳴るような気がするのですが、近所迷惑にならないように気を付けないといけませんね。








































  1. 2017/12/10(日) 05:06:06|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ESレスポール ゴールドトップ











さて、あれだけ価格調査したオリンパスのICレコーダーですが、1月に買ったDS-901で十分、壊れなければずっと使えそうです。やはり3倍速以上、そして、さらに4倍速以上あるのはかなりの強みですね。音声学習するにはかなり便利です。もう1台予備に買おうかなとも思いましたが、とりあえず節約と思っている間に販売終了になりそうです。





そして、もう1つ価格調査しているESレスポールですが、10本、20本という単位であれだけ夏のセールでアウトレットで出ましたが、まだあるようです。ゴールドトップのみですが、19.8万が5本、19.98が3本です。どうも本当のB級品のようなので品質に関しては、検品ではねられた雑な仕上げの個体が安く出回っているという感じのようです。問い合わせしてから買ったほうが良いかもしれないですね。



タバコバーストとレモンバーストが1本ずつ出ていましたが売れてしまったようです。









































  1. 2017/12/06(水) 00:15:29|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジン

11 | 2017/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search