FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ギターの弦を張り替えましょう

ギターの弦を交換するためチェックしてみました。


ギターの弦の交換が必要なのは弦にさびが始まっている以下のギターです。



ストラト(メーカー不明)

Yamaha YSG (クリーニングが必要)

Yamaha SG 1000 (クリーニングが必要、時間を要する)

Epiphne Sheraton II

Super Angel 3/4 E

Epiphone Broadway



放置してあったギターもあるので、


クリーニングに時間がかかりそうなのもあります。


久しぶりに部屋の隅に放置してあったYamahaのSG-1000を引っ張りだしました。


ほこりだらけになったケースに掃除機をかけ、


ケースからギターを出すと、


どうもひどい状態になっていました。


やっぱりギターは弾かないと痛む。


交換の必要のないのは以下のギターです。



Gibson ES-165

History HJSIIP

Fender Richie Sambora Standard Stratocaster



最初の趣旨だと太いフルアコの弦を交換するということだったのですが、


さびが出たり、古くなっている弦を交換することになりました。


弦の交換の前にクリーニングを丁寧にしたいと思います。


なぜフルアコの弦を交換しないかというと、


まだ新しい弦だということと、


弦の太さをチェックしたのですが、


どうも一番太いセットではない可能性があるのです。


もしかすると1弦が011から始まるセットかも???


011からのセットをはずして011からのセットを張っても意味がないからです。


弦をはずして、


クリーニング、


そして、弦を張る


という作業を1本ずつしていきたいと思います。


さて、いつまでかかるでしょう?


予定は年内中ということで。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/12(土) 04:58:15|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<懸賞縁? | ホーム | 賢い落札者に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/107-c7a46750

ジン

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search