ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

宮之上貴昭スーパー・カルテット

20051124213046.gif

宮之上貴昭 ジャズギター道場アドリブ実践編


エアジンで宮之上貴昭スーパーカルテットの


クリスマスイブライブにいってきました。


外は寒かったのですが、エアジンでは熱い演奏が繰り広げられ、


大満足のライブでした




本日はエアジン初出演の本川さんがベースでした。


今日はMCは入れずに、ひたすら演奏でした。


1曲目は勉強不足です。


曲名がわかりませんでした。


2曲目はガレスピー楽団の名曲Two Bass Hit。


軽快なリズムで宮之上さんのソロもかなり乗っていました。


次にウエスのA Day In The Lifeにも収録されているCalifornia Nights。


カリフォルニアのさわやかな夜という感じ音楽が素敵です。


そして、Guy WoodとRobert Mellin作曲のMy One And Only Loveです。


フランク・シナトラが歌ってヒットしたラブソングです。


やはり幅広く聞かないと演奏を聞いてもしっかりわからないですね。


歌詞をチェックすると甘いラブソングという感じです。


前半最後の曲はコルトレーンのImpressionsです。


ウエスもSolitudeやComplete Live At Half Noteで


カバーしていますが良い曲です。


ウエスばりのソロが聞けました。



休憩時間中は宮之上さんとちょっとお話ができました。


宮之上さんの昔からのファンというお客さんも紹介していただきました。


リクエストまで聞いていただき、


季節はずれのSummertimeをリクエストしてしまいました。


しかし、サマータイムは冬の寒さを吹き飛ばすようなホットな演奏でした。


やっぱり、ギターは選りすぐりの木材を使った宮之上カスタムに


スタンデールのオールドのアンプ、ギターの腕は世界的。


素晴らしい演奏です。


そして最後の曲はソニー・ロリンズ作曲のエアジン。


ナイジェリア(Nigeria)のスペリングを逆から読んだタイトルです。


ウエスもThe Incredible Jazz Guitar Of Wes Montgomeryで


カバーしている曲です。


やはり年内エアジンでの最後のステージ、


お店の名前と同じ曲で締めるのがいいでしょう。


今日も演奏を聞いて満足です。


音楽って素敵ですね。




パーソネル
宮之上貴昭(g)
滝本博之(p)
本川悠平(b)
太田耕平(ds)



演奏曲
1 st Stage

Two Bass Hit
California Nights
My One And Only Love
Impressions


2 nd Stage
Sandu
Summertime
One Note Samba
You Go To My Head
Airegin
スポンサーサイト
  1. 2005/12/26(月) 12:05:34|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7777 | ホーム | ウェス風?!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/148-3911a335

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search