ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

残念なお知らせ






巨人戦の視聴率の掲載やめました。




ビデオリサーチ社は巨人戦の月間平均視聴率、年間平均視聴率をホームページに掲載していたのですが、過去の巨人戦の視聴率のページを削除してしまいました。このページ頻繁にチェックしていたので削除されてしまうのはとても残念。野球の情報が得られなくなってしまうのは残念なことです。





昨年史上初の日本シリーズ7戦中、1戦目、2戦目、5戦目で地上波テレビ放送なしという異常事態に陥ったプロ野球ですが、日本シリーズの放映権の取得が貢献度による取得でなくなったようです。つまり、日頃プロ野球中継をすることによりテレビ局が日本シリーズを放送できるというシステムだったわけですが、そうでなくなったようです。昨年はNHKからテレビ東京まで巨人戦ナイター27試合、デーゲーム27試合、録画1試合を放送したわけですが、今年はテレビ朝日がデーゲーム1試合のみ放送という方針を打ち出したようです。それに伴って他のテレビ局も放送数を減らすのではないかということです。





2005年までは巨人戦は130試合前後、ほぼ毎日中継があったのです。2003年に原監督の3位の年に視聴率14.3%に若干下降、堀内監督が指揮した2004年、2005年に12.2%、10.2%に下降し続けていったわけです。視聴率10.2%への低下に伴い、視聴率4~6%の人気のない対戦カードの中継を切るということで10%弱の視聴率を維持してきたわけですが、昨年の2010年は史上最低視聴率の3.1%を記録してしまったわけです。他に3.4%、4.1%のワースト2位、3位も出てゴールデンタイムに放送するコンテンツではなくなったわけです。2010年は年間のナイター数が27回で、いつ放送するかもわからない状態ですから野球ファンも視聴習慣を保てないというのが実情でしょうね。年間視聴率も8.7%となってしまいました。まあ放送回数も少ない、視聴率の低いデーターを掲載しておくのは差し障りがあるということなんでしょうね。










折角阪神-巨人戦で良い試合をしていたのに、水を差すことも起きてますね。まあ誤審はあることですが、脇谷はエラーをしたのに審判にキャッチをアピール、試合後も「捕りましたよ。自分の中ではスレスレのところでやってますから。VTR?テレビの映りが悪いんじゃないですか」とコメントしたとかでブログとツイッターが炎上したらしい。まあスポーツマンならフェアプレーを重んじて審判の判断に任せますぐらいにしておけばよかったんじゃないでしょうか?





http://www.youtube.com/watch?v=adAm1k_lhVs
巨人脇谷の落球が誤審でアウトに

























スポンサーサイト
  1. 2011/04/23(土) 22:34:12|
  2. ちょっと一言
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ソプラノ | ホーム | テナー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/2337-4f51c655

脇谷 落球 脇谷落球

世紀の大誤審招いた“ウソつき男”巨人・脇谷内野手に大バッシング! &lrm;2011&#24180;4&#26376;22&#26085;&lrm; これを、二塁手の脇谷亮太内野手(29)がグラブに当てて落とし、倒れ込みながら拾い上げた。VTRでは明らかに落球していたが、判定はアウト。阪神・真弓明信監...
  1. 2011/04/24(日) 09:03:23 |
  2. めちゃイケ!ニュースダイジェスト

ジン

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search