ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

The Nearness of You























ウクレレがハワイのベニーチョンさん、ベースがメルボルンのベンロバートソンさんで、メルボルンウクレレフェスティバル2012で行われたThe Nearness Of Youの演奏です。ホギーカーマイケル作曲、ネッドワシントン作詞のあなたのそばにいるとときめくと言ったロマンチックな内容のジャズスタンダードです。





ベニーチョンさんですが、11歳からウクレレを弾いていたらしいですが、20歳から35年間ギタリストをしていたらしいです。2000年にソロウクレレのコンサートとそのCD化の仕事がありそこからまたウクレレ奏者をしているようです。




2人は演奏の5分前に初めて会って、今まで一緒に演奏はしたことがないと解説が出ていますね。ジャズではよくあるシチュエーションでしょう。演奏する曲をその場で決めて、初めて一緒に演奏する感覚を楽しむというパターンですね。まあ素人の私にはまったくできないことですが、プロならふつうということなんでしょう。





バリトンウクレレを演奏しているという情報もありますね。バリトンですとチューニングはE-B-G-Dですからギターの1から4弦と同じですね。ギタリストには弾きやすいんじゃないかと思います。






































スポンサーサイト
  1. 2012/03/18(日) 03:27:14|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大量入荷ですな | ホーム | マーチン入荷>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/2926-3a06983e

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search