ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

打ち切り











オダギリジョーさん演じるロックスターだが酒を飲むと記憶が飛んでしまう。ある日3人の同じ年の女の子の隠し子が突然ロックスターの前に現れるという家族のうたというドラマなのですが、偶然に偶然が重なったとしても田村正和さん主演のパパはニュースキャスターに設定が酷似していますよね。設定を多少手直ししたらしいが、初回の視聴率が6.1%、2回目が3.6%、3回目が3.4%、4回目が3.1%と過去最低を記録して、8回で打ち切りが決定した。





話題のドラマなのでホームページを見に行ってみたが、かつて人気のロックスター、ヒット曲を連発し、抱かれたい男ナンバーワンにも選ばれたと設定ばっかり書かれている。ホームページを開くと一番最初に現れるのはニワトリのコスを着てE社のギターを肩からかけてかっこよく弾いている風ポーズをとっているオダギリジョーさん。おいおい。ニワトリのコスのことではない。E社とタイアップかな?でもヘッドのロゴは消されている。ストラップも安そうなのだし、ピックも持ってない。E社が悪いとは言わないが、E社のドットと言えば販売価格3~4万円の初心者が持つギター。家で弾くギターだったら全く問題はない。でもプロは使わないだろう。たぶんアマチュアでもライブをする人は使わないだろう。昼飯削ってもギブソンの335を買うはず。ドラマというと虚構だが、設定やロックだぜという言葉ばっかりで、肝心の楽器には手を抜いてますね。ロックスターなら200万はするギブソンのビンテージの335持たせるべきじゃないでしょうか?細かいところまでこだわって演出しているという感じではないですね。一目でウソってわかってしまう感じです。手を抜くと打ち切りになってしまうという現実ですね。社会は厳しいですね。手を抜かずに仕事をがんばりましょう。

























スポンサーサイト
  1. 2012/05/27(日) 02:25:36|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これはすごいな。 | ホーム | カマカソプラノニューモデル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3049-a23a7112

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search