ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

カマカソプラノ











カマカのソプラノ2004年製です。ボディーコア、ネックマホガニー、指板とブリッジがローズウッド、12フレットジョイントで14フレットまでです。2004年ごろ12フレットから14フレットになり1年ぐらいで16フレットになった本当に過渡期のフレット数です。ギアペグに改造してあります。プロが改造したのか?DIYなのかは不明です。自分の好みに改造してほとんど弾かないという典型的な日本人のパターンです。ギアペグに改造済みのカマカを探していたという人向けですね。3日弾いて数か月後にオークションで売却ってオークションのパターンですので、末永く弾くつもりなのか自分自身に確認してから入札すると良いのではないでしょうか?





オリジナルのシャーラーのペグがついているようですが、戻す場合ギアペグを取り付けるためのネジ穴が開いていますから、ネジ穴を埋めて、埋めた痕が目立たないように塗装できる人ならいいのではないかと思います。ウクレレが汚くなるので戻さない方が良いかもしれないですね。




オークションでカマカの落札額は平均3万円という感じなので、即決価格5.5は中古ショップ並みですね。それで個人で保証が付かずにノークレームノーリターンですので即決は良く考えた方が良いかもしれないですね。






http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e127179545
Kamaka HF-1 2004
























スポンサーサイト
  1. 2012/05/29(火) 00:29:33|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウクレレの財産価値の低下 | ホーム | コンサート>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3053-a4b763ff

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search