ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

これからのカマカ






カマカの製造責任者クリスカマカがこれからのカマカについて語っていますね。今年はハイエンドモデルやオータサンモデル、限定モデルなど上級機種に力を入れるそうです。後は新しい工場を持つとか。ネックを加工するルーターの導入など近代化、機械化が進んでいるようですね。





http://www.kamakaukulelejp.com/about/chris2012.html
これからのカマカ















もうすぐジェイクモデルが完了するって、まだジェイクモデル作っていたんですね。でもジェイクの影響か?テナー志向、高級モデル志向が進んでいるそうです。まあ5500ドルもするジェイクシマブクロモデルが申し込みが殺到して100本すぐに売れてしまうのですからこういう感じなのでしょうね。かなり利益が出たのではないでしょうか?





では、日本での現状はというと、リーマンショックやさらに震災以降、ウクレレの財産価値は激減していますね。15万円以上のウクレレは売れないと言われているし、買い取り価格も下落して、ウクレレを下取りに良く出す人にとってはかなり痛手となっているのでは。





カマカはというと普通のレギュラーモデルは世界最大の品ぞろえなのではないでしょうか?楽器オンライン検索サイトにも約200本は出ている状態ですね。2011年ごろ調整サドルとロゴ入りのハードケースとマイナーチェンジを行っているので、ただ今旧スペックの在庫整理で各ショップ値引きして売っている状態ですね。ソプラノで7万ぐらい、コンサートで9万ぐらい、テナーで12、3万円ぐらいのものが出ていますね。2009年に定価の値上げをしているので、旧スペックの在庫整理が終わったらまた定価値上げがあってもおかしくないですね。





では、どんな層の人が買うのか?どちらにしても本数を持ってない人が中心ですよね。すでに何本も持っている人は一通りの普通のウクレレは試して、好きなメーカーの上級機種や特注品でオーダーして、かなりウクレレにお金を消費しているので、もう買い控えている状態なのではないでしょうか?カマカのレギュラーモデルを買う人は、持っている本数は5本以下、フェーマスなどから始まってそろそろ高いけどカマカを買ってみようという感じの人。カマカのデラックスや特注モデルを買う人は、持っている本数は5本前後で、カマカはすでに1、2本持っていてそろそろカマカの高額モデルを試そうという人だと思います。今回の日本限定モデルを買った人の中にもそういう人がいたのでは。





あとはコレクターやマニアの人ですよね。この層の人々は意外とオークションを利用していて、オークションでも購入して本数が増えたら、オークションで売却するというのを繰り返しているのではないかと思います。まあ、本数が増えたら売却して、売却した資金で新しいのを買うということを繰り返している人ですね。






ではカマカの高級モデルは売れるのか?売れると思いますね。確かに高額でもスペックや木目などの見た目がすごく良ければ売れるという傾向があると思います。ただマーチンと同じ道を歩むのではないでしょうか?リーマンショック前はつまり2008年9月以前にマーチンの5KUkeや3Ukeシリーズの53万円、23~27万円という豪華機種が発売され、物珍しさから、5K買いました、3Ukeや3KUke買いましたという人はかなりいたと思います。ところがリーマンショックで高額機種を自慢する人がぱったりと止まってしまったようです。そして震災をへて、高額機種の価格が下落するわけです。15万円以上の機種は売れなくなったというのはウクレレ界の常識のようです。高額でもスペックの良い物、木目の良い物は売れるようです。しかし、木目があまり良くない物は売れ残るわけです。中古並みに値引きしても売れないということになるわけです。中古のマーチン5KUkeは定価の45%、3Ukeシリーズは定価の50%でショップに出るという状態になります。下取り価格は購入した時の価格の3分の1程度なのではないでしょうか。そして2ウケシリーズ、1ウケシリーズとリーズナブルな価格のモデルも発売されましたが、2ウケシリーズはこの価格の価値があるのか?と疑問に持つ人もネット上にはいるようです。これがマーチンのウクレレのたどった道です。






デラックスシリーズなど高級機種が発売された当初はまだ本数の少ない人やコレクターやマニアが買うのでしょう。しかし、ウクレレ欲しい欲しい病の人が多いのが現状です。3日弾いてペグを交換して満足して弾かなくなったとか、本数が増えすぎて弾かなくなったとか言う人が、早くて購入して2週間後から売却しだすのではないでしょうか。ウクレレって3、4年経つと価値って激減するようなので、2015年とか16年には中古でお安く出始めるのではないでしょうか?まあ弾かないウクレレを場所を取って置いておけるのも3年ぐらいが限度なのでしょう。そのころには処分しないといけないという感じになる人が多いのではないでしょうか。


























スポンサーサイト
  1. 2012/06/24(日) 16:51:36|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マニアック | ホーム | 穴開いてる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3108-44f24126

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search