ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

さて~










さて、まとめです。






TK1Ukeは定価77700円、実売価格62160円です。予想落札価格は42700~46620円としましたが、実際の落札価格は40850円で定価の52.6%でした。それほど伸びなかったですね。まあこのようなオークションでは4万ぐらいが限界ということなのでしょうね。





C1Ukeは定価63000円、36300円で落札ですから、定価の57.6%でした。OXKUkeは定価47250円、24800円落札ですから、定価の52.5%でした。




ちなみに、C1K Uke定価73500円、実売価格58800円は41000円落札でしたね。定価の55.8%の落札でした。T1Ukeが定価67200円、実売価格53760円で定価の61%の41250円で落札でした。









C1KUke定価73500円、実売価格58800円、落札価格41000円(定価の55.8%)
TK1Uke定価77700円、実売価格62160円、落札価格40850円(定価の52.6%)
C1Uke定価63000円、実売価格50400円、落札価格36300円(定価の57.6%)
T1Uke定価67200円、実売価格53760円、落札価格41250円(定価の61%)
OXKUke定価47250円、実売価格37800円、落札価格24800円落札(定価の52.5%)









どうもこの結果を見ると、オークションで保証もケースも付かないアウトレットのウクレレに出して4万かなという感じでしょうか。お小遣いの範囲で3、4万がウクレレに出せる範囲ということなのでしょうね。








オリジナルギグバックが付属しているはずではないか?という質問が入っていますが、私がお応えすると、このショップは付属しているギグバックをオークションに出品して、売却してしまっています。ですからオリジナルギグバックは付属しません。また保証もつきませんので正規の楽器店の販売とは全く異なる販売形式を取っています。まあディスカウントストアーが売れれば何でもいいという感じの売り方ですね。保証も一切ないので責任も取らないという感じです。






マーチンのスタイル0は49500円落札でした。中古ショップで6万円ぐらいからあるので、保証が付かないわけですから結構熱くなったんじゃないですかね。






マーチンのチェリーウケは11万まで開始価格が下がりましたが入札入りませんね。3KUkeが12万、3Ukeが11万、3CUkeはやっぱり10万以下の取引になるんですかね?いつ落札されるか?マーチンの相場を知るうえで非常に興味深いですね。






カマカのソプラノデラックスホワイトラベル割れありは30500円落札、パイナップルホワイトラベルは34500円落札でした。ホワイトラベルって評価がひくいんですかね?2004年製のソプラノが6.1万円まで行きましたね。どうしたのでしょうか?中古ショップで出る価格と変わらないですよね。フレット数も14と中途半端だし?なぜでしょうか?









ティーズのカーリーウォールナットは8万円まで開始価格が下がりましたが、入札ありませんね。今後このウクレレどうなるのでしょう?転がり続けるのでしょうか?次のオーナーは試奏程度で買わない人に当たるといいですね。














































スポンサーサイト
  1. 2012/07/03(火) 02:02:53|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<全く別の価値観 | ホーム | 高額モデル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3126-081b4103

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search