ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ベーシックモデル












ティーズのマホガニーソプラノ2011年製です。ボディーがマホガニーのシンプルなベーシックモデルです。当時定価47250円、実売価格4万円です。定価の85%が実売価格ですね。現在は値上がりして定価52500円です。中古ショップで出る時の販売価格は定価の55~60%でしょう。ということは26000~28350円ですね。オークションですから定価の45%が目安でしょうか。21300円でしょうか?1万円開始です。熱くならないようにどうぞ。






http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h166545403
T's SD-100 2011












ティーズのメイプルソプラノ2009年製です。白いメイプルボディーのシンプルな装飾のベーシックモデルですね。定価57750円、実売価格49000円です。実売価格は定価の85%ですね。中古ショップで出る価格は定価の55~60%ですから、31800~34650円です。オークションの落札目安は定価の45%でしょうね。26000円というところでしょうか?23000円開始ですね。







http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b137405677
T's SD-300 2009






http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g111416140
T's SD-100









さて~、ティーズのウクレレですが、今年の4月に値上がりしましたね。通常の消費者動向として、値上がり前に駆け込み需要で売れて、値上がり後買え控えするというのが普通ですが、今人気のティーズウクレレどうだったんでしょう?最近の売れ行きはどうなんでしょうね?そういえば4月末に1本貢献しましたが。







こういうベーシックモデルはどうなんでしょうかね?まあシンプルなウクレレはいいですよね。まあシンプルということならウクレレの場合12フレットジョイントと14フレットジョイントで好みがあると思いますが。ティーズの場合は14フレットジョイントですね。入門機種の場合上級機種を買った場合売却ということはありがちですね。特にオークションを頻繁に利用する人はそういう流れになるでしょうね。SD-300の売却しようとしている人は他にSD-100を出していて、18000円開始でしたが、もうすでに3人の人で熱くなって入札しあい、3万円近くの高目な価格になってしまってますね。降りた1人は今度この記事のSD-100に乗り移ってますね。オークション参加者って貪欲ですね。







メイプルって人気はどうなんでしょう?マホガニーとコアはウクレレでは主流ですが、次に来るのがメイプルですかね。ちょっと甲高いシャープな音が好きな人には良いかもしれませんね。





































スポンサーサイト
  1. 2012/07/22(日) 15:44:23|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ばら売り | ホーム | 再チャレンジ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3166-db765d61

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search