ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

デラックスモデル










カマカのデラックスモデルが日本にも入荷しましたね。価格もデラックスですね。オータサンモデルが238,560円、ソプラノデラックスが199920円です。ローズウッドバインディングにロープバインディングは3色ですね。旧タイプはカーリーメイプルバインディングに2色のロープウッドバインディングでした。このタイプはロープバインディングのつなぎ方が斜めですが、旧タイプはまっすぐでしたね。欲しい方はいかがでしょうか?






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01714061
Kamaka HB2D






http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01714062
Kamaka HF-1D





http://www.digimart.net/a-guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01714076
Kamaka HF-1D























さて、個人的な好みですが旧タイプのカーリーメイプルと真っ直ぐなつなぎ目の2色のロープバインディングの方が良かったかなと思います。まあこれはあくまでも好みです。ローズウッドの方が良いと言う人もいるでしょう。ローズウッドだと全体的なシルエットが暗くなってしまうような感じがします。






短期的には売れるんじゃないですかね。まずは裕福なコレクターやマニアや新し物好きの人がすぐに購入という感じではないでしょうか?長期的に見ると今15万以上のウクレレは売れないと言われていますし、ソプラノに20万、コンサートに24万使う人はそういないでしょう。特に木目が良くないとマーチンの3ウケシリーズと同じように長期在庫ということになるのでしょうね。






ソプラノの価格予想はほぼ合ってましたが、オータサンモデルは1万円ほど安かったですね。計算方法はこうです。カマカのソプラノの定価はアメリカが845ドル、日本が99750円です。99750円を845ドルで割ると118です。ソプラノの定価決定は1ドル118円のレートで出していると言っていいでしょう。ソプラノデラックスモデルの定価は1690ドルですから1690ドルに118をかけると199420円ですね。ほぼ当たっていたでしょう。







コンサートの定価はアメリカが1045ドル、日本が126000円です。12600を1045で割ると120です。コンサートは1ドル120円のレートで計算しているのですね。オータサンモデルの定価は2090ドルです。1ドル120円のレートで計算してみると250800円でした。1万円ほど予想が高かったですね。1ドル114円のレートでの換算だったようです。







ソプラノ定価845ドル、99750円
ソプラノデラックス定価1690ドル、199920円
99750 ÷ 845 = 118
1690 × 118 = 199420





コンサート定価1045ドル、126000円
オータサンモデル2090ドル、238,560円
126000 ÷ 1045 = 120
2090 × 120 = 250800円






記事書いている間にオータサンモデル売れました(笑




































スポンサーサイト
  1. 2012/07/28(土) 10:09:13|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏のデラックス祭り | ホーム | 製作中>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3175-85328fb1

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search