ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

カマカパイナップルホワイトラベル











カマカのパイナップルのホワイトラベルです。年代は不明です。ボディーとネックがコア、指板とブリッジはコアでしょうか?12フレットジョイントで12フレットまでです。素朴なウクレレですね。古い物が好きな人はいかがでしょうか?





http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w78053571
カマカパイナップルホワイトラベル










さて、この前の結果ですが、カマカのソプラノデラックスホワイトラベルが4.5万円落札、カマカのパイナップルホワイトラベルが3.6万円落札でした。どちらもお小遣い程度の金額での落札ですね。









さて~、夏と言えばウクレレ、まだ暑いですが、夏も終わりましたね。今年の夏はどんなことがあったでしょうか?





6月に入ってから、東京ハンドクラフトギターフェスで展示されていた高級機種やカマカのスプルースコアデラックススペシャル日本限定モデルが飛ぶように売れましたね。15万円以上のウクレレは売れないということですが、特定の人気工房の手の込んだ仕様のウクレレは売れるということですね。ウクレレマニアやコレクターの人が相当数いるのでしょうね。





そして7月末のウクレレピクニックにて2134名がウクレレを同時演奏してギネス世界記録に認定されましたね。夏の最高に暑い中熱心に演奏しに行くウクレレ愛好家がたくさんいるものですね。この時期一番忙しいので私は参加することはないでしょう。





ウクレレピクニックでカマカも来日してデラックスモデルを持ってきましたね。オンライン上で確認しただけでも14本以上は出ていました。ソプラノデラックスとオータサンモデルですが20万24万と高額モデルにも関わらずこれらも良く売れましたね。現在オンライン上に在庫であるのはオータサンモデル4本、ソプラノデラックスモデル1本ですね。次の入荷はいつあるのでしょうかね?











私はというと、指の不調と手術でウクレレは夏の間全く弾かず、ウクレレを買うこともなく、いろいろなギターのピックを買ってました。最近はテンションの低いエレキギターでリハビリ中です。ウクレレが弾けるようになるのはいつのことか?














































スポンサーサイト
  1. 2012/09/01(土) 13:42:43|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナツコ3M | ホーム | スペックが全然違います>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3248-1e9b807f

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search