ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

改造マニア?











ティーズのコアソプラノ2007年製です。3Aグレードのコアボディー、マホガニーネック、指板ローズウッドですね。カスタムとありますが、作った後にペグとブリッジの交換が行われているので修理、改造に当たるのではないかと思います。ティーズは自社製品のみ修理を行っているのではないかと思います。サイトには料金設定は書いてないですね。






http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n115884604
T's SD-200f 2007












ゴトーのギア式ペグニッケルuk12nは定価6825円ですね。一般にペグ交換の代金は2~5千円なのではないかと思います。ブリッジ交換はあるリペアショップの料金を調べてみるとブリッジ剥離が15000から、ブリッジ製作が10000円からということです。やはりちゃんとついているブリッジを剥がすのは手間がかかるのでしょうね。ウクレレを壊してしまうリスクもありますから結構大変かもしれません。





日本人はウクレレのストレートペグは精度がないから使い物にならないからギアペグに交換しないといけないという観念があるのでしょうか?ライブなどで使用目的で交換するならわかりますが、交換してほとんど使ってない人がかなりいますよね。交換することで趣味が完結するというのが日本人のパターンですね。このウクレレも5年で5回使用ということです。






2007年製ですが、どのように保管されていたのかも重要ですね。弾かないのに部屋の壁に掛けっぱなしという人は意外といますよね。冬の乾燥で塗装が劣化することがありますね。弾かないのだったら弦を緩めてケースに保管するのが良いと思います。













































スポンサーサイト
  1. 2012/09/07(金) 13:43:17|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ロプリンジ | ホーム | カマカテナー>>

コメント

最近 f って無いですがこれって今なら pf なんでしょうね
良いコアが出まわる時期とそうでない時期がありますよね
今は出ない時期な気がするんですが今度こそもう出ないんでしょうかね
  1. 2012/09/07(金) 16:42:52 |
  2. URL |
  3. まほ #57JCgJLU
  4. [ 編集]

材のグレードに関しては厳密な決まりはなく
作る前に板材をみた時の感覚で決めてるんじゃないですかね。
あとショップオーダーと個人の直接オーダーでも杢目は違ってきますね。
個人で作った後出来上がりがこれ5Aなのとクレームが出ると
値引きもあるみたいですね。

良いコア材はコンテスト出品用とかに取ってあるんじゃないですかね?
高額のオーダーにはそれと同じ木からとることもあるんじゃないですか?
  1. 2012/09/07(金) 17:42:23 |
  2. URL |
  3. ジン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3264-124d37aa

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search