ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

マーチン2Ukeソプラノ比較












martin 2k uke front



martin 2 uke front










マーチンの2Ukeシリーズのコアソプラノとマホガニーソプラノを比較してみます。比較と言っても徹底比較ではなく、10分ぐらい音がどうかなとポロ~ンと弾いてみただけですが。




まず、はなこさ~ん、と弾いてみました。マーチンにはマーチンのフロロカーボン弦が張ってありますが、フロロカーボン弦効果ですね。どのウクレレに張っても同じ音になってしまう。ということで同じような音なので、コアとマホガニー両方必要ないのでは?んんん、微妙です。レポートの必要もなくなってしまいますね。




これではまずいということで、弦1本ずつ弾いてみると。コア4弦とマホガニー4弦、コア3弦とマホガニー3弦と1弦ずつ比較すると。。。一番低い3弦の開放弦のドが一番違いますかね。コアは一貫してどの弦でも軽い高い音がするのに対して、マホガニーはドの音は重厚な感じがしますかね。この重厚な感じがマホガニーはマイルドな音という感じを出すのですかね。





そういえば、ボディーもネックもコアのカマカを弾くとシャリシャリの甲高い音になりますよね。フロロカーボン弦の同質化効果で微妙な違いですが、コアは軽く高い音、マホガニーはマイルドな音という感じでひとまず締めたいと思います。




と締めましたが、1つ思い出しました。これまた微妙な違いですが、コアの方は4弦の12フレットの弦高が2.8~2.9ミリぐらい。3ミリの線が弦と重なる感じです。マホガニーの方が3ミリの線が弦の下から完全に見える、3.1~3.2ミリぐらいです。この微妙な0.2~0.4ミリの差ですが、コアの方がかなり弾きやすいですね。フロロカーボン弦はテンションがあるということでちょっとの差でマホガニーは弾きにくさがあるかもしれないですね。




弦高は極限まで低くビビる直前まで下げて弾きやすくする派の人も多いのではないかと思います。自分はギターでもウクレレでも開放弦の響きの美しい楽器が好きなのであまり下げ過ぎない派です。ある程度の弦高は必要かと思います。かと言ってギターでも6弦の12フレットが4ミリ以上となると弦高は高すぎという感覚はあります。許容範囲なら何とか正しい押さえ方でカバーかと思うのですが。




ただマホガニーの方の3.1ミリの弦高ですが、テンションの高いフロロカーボン弦だからちょっと押さえにくいという可能性もありますよね。テンションのそれほど高くないナイロン弦だったら結構弾けるんじゃないかと思います。まあただ今指をリハビリ中ですので力を抜いて弾きたいと思います。


































































Happy.jpg


まいど。




毎度訪問コメントありがとうございます。2日ぐらい前に、11万アクセスでございます。最近ウクレレブログですが、ツイッターの影響でしょうか?絶滅状態ですね。ウクレレブログをしている人が減っていますね。ツイッターはどんどん流れて行ってしまうので、こちらのブログで言いたい放題しておりますが、よろしくお願いします。


































































スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 18:12:23|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<あらら | ホーム | フジゲンのカーリーメイプル>>

コメント

T's SD-100/200 が今ソプラノのカレントウクレレなんですが
マホの100の方が音が軽いですね
マホが繊細でコアが朗らかといった感じです
4年以上弾いててすごい良くなってます
買って2年くらいのビンマホより明らかに良いですから

コアの200の方が音がまとまってて弾き易いので
初心者の人が弾いてもうまく聞こえると思います
マホの100の方はピッキングコントロールが必要で上級者向けだと思います
  1. 2012/10/29(月) 17:30:44 |
  2. URL |
  3. まほ #57JCgJLU
  4. [ 編集]

追記失礼します
カマカのシャリシャリは爪が弦に当たる音だと思いますが
弾き込めば低減されてきます
2000年コアネックの HF-1 も買ったときは傷だらけだけど
特に弾き込まれてなくてたいしたことなかったんですが
これも今はシャリシャリも低減されて甘くてイイ感じです
  1. 2012/10/29(月) 17:34:37 |
  2. URL |
  3. まほ #57JCgJLU
  4. [ 編集]

マホさんは弾き込んで音を育てていくタイプですね。
プレーヤーとしては正統派ですね。

ティーズは音が良いので何本か材によって比較すると楽しいですよね。
100と200だと弦はヒロ弦でしょうか?
構造は同じですが、木材による違いはわかりますよね。
フロロカーボンは今一つわかりにくいです。

私は昔の音とかあまり覚えてないので
あれ昔の方が良かったかなとか、今の方が音が良いかなとか
勘違いレベルのかんじもあるかもしれないですね。

確かにカマカは爪が当たった音がでますね。
録音してみると甲高くてこんな音だっけ?という感じの時があります。
一人で弾いている時は甘くいい感じの音に聞こえるのですが。

  1. 2012/10/29(月) 18:05:06 |
  2. URL |
  3. ジン #-
  4. [ 編集]

弦は今は 200 が GHS黒で 100がダダリオ黒ですね
JINさん弦替えましょうよ(笑)

買ったときの音は確かに覚えてないですけど
明かに良くなるので判りますよ
鳴るようになるってこういうことなんだなと実感できる感じです
  1. 2012/10/29(月) 18:15:40 |
  2. URL |
  3. まほ #57JCgJLU
  4. [ 編集]

ダダリオ黒なんてあるんですか?

そうなんですよね。あまりフロロカーボン弦は好みではないので
替えたいところですね。

弾いていると振動しやすくなるんですかね。
音楽聞かせるといいとも言いますが。
  1. 2012/10/29(月) 20:01:13 |
  2. URL |
  3. ジン #-
  4. [ 編集]

ソプラノ用は黒ありますよヒロみたいなザラっとした感じの弦です

弾き込むと時間とともに木材の水分とか諸々のバランスが取れてくるんでしょうかね
中古で古いの買って弾き傷とか結構あるものでも
例えば先に書いた 2000年製HF-1 とかも
買った頃は製造から8年くらい経っているのに
音は新品に近い感じでぜんぜんだったんですよ
本当シャカシャカでした
中古はそういったものが多いですね
弾き込む人はあまり売りに出さないんでしょうか
  1. 2012/10/30(火) 17:06:56 |
  2. URL |
  3. まほ #57JCgJLU
  4. [ 編集]

ダダリオはアメリカンチューニングとかあって注意が必要ですよね。

ビンテージは年月が経って水分が抜けると
いかにも枯れた木という音がする個体がありますよね。

ただ良い楽器は最初からある程度音が良いんじゃないですかね。
弾き込むとさらに音が良くなるという感じじゃないですか。
ティーズは買ったその日からいい音がする気がします。
ボディーとかネックがしっかり振動してますよね。

カマカはどうでしょうか?
1本1本微妙に違う音がする気もします。
個体差があるんですかね?






  1. 2012/10/30(火) 21:42:10 |
  2. URL |
  3. ジン #-
  4. [ 編集]

T'sとか初めから音良いですが新しいと硬さがあるじゃないですが
それが取れてくるし、何より響きが増すんですよ
決っして3000円のウクレレを弾き込めばマーチンみたいになるってことではなくて
元の音は変わらないけれど響きが増して
ナイロン弦でもフロロ弦を張ったみたいに響くようになるんです
しかもフロロみたいな金属的な冷たい音では無い自然な響きで

カマカも手に入れたときより角も取れてまとまり良く明らかに良く鳴るようになってます
個体差もありますがJINさんの持ってるものたちがまだあまり鳴るようになっていないんだと思いますよ
先にも書きましたが自分のもそうだったので判ります
古いのに音がまだ新しいって感じです

ダダリオもソプラノクリアがアメリカン推奨みたいにパッケージに印刷されてますが
その辺はあくまで目安なので適宜変えても大丈夫ですよ
自分とかソプラノ用テナーに張ったり
カッティングの切れを良くするために黒弦をソプラノでアメリカンにしたりもしますから
  1. 2012/10/30(火) 22:55:43 |
  2. URL |
  3. まほ #57JCgJLU
  4. [ 編集]

なるほど硬さですか。
弾いているうちに音に丸みが出るのですかね。

もしかしたら自分の場合固い音が好きなのかもしれないですね。
ティーズのビンテージマホガニーのフロロカーボンのベルのような音が好きですから。
まあナイロン弦の素朴な音も好きですが。

カマカがシャキシャキと甲高い音だとわかるのは録音するとわかるんですよね。
生で聞くと結構甘い音なんですが。
やっぱりコアネックの関係でしょうか?

ダダリオは1度クリアのアメリカンチューニングを買ったことがあるのですが、
何か元々貼ってた弦みたいな音が出なくなったので外してしまいました。
なんか違う感じでした。

  1. 2012/10/30(火) 23:28:32 |
  2. URL |
  3. ジン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3352-79006ec6

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search