ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ぶれまくりの年末ですが、気を取り直して












さて、11月からぶれまくりですが。まあ日本人は年末年始に血が騒ぐように育てられてきているのかもしれませんね。クリスマスはクリスマスプレゼントにクリスマスケーキ、年末の年越しの雰囲気、お正月のお年玉と華やかなお正月の料理、テレビ番組、福袋、セールなど。





でも、大人になるとサンタクロースからプレゼントをもらえるわけでもなく、もうお年玉ももらえません(笑 自分で買うしかありません。11月から3本狙って1本も買えないとは。。。




ぶれないように購入の目安の確認です。




予算は10万円。
マホガニーかコア、今はマホガニー期
ソプラノ
マーチン、カマカ、ティーズ
状態の良い物






買わなかったティーズのウクレレですが、どうもオーナーが弾かないのに部屋に掛けて出しっぱなしにしていたようです。日常生活で頻繁に弾いていれば、弾いた後布で拭いたりしますから、コンディションが保てるのでしょう。しかし、昨年製なのに、1年壁に掛けっぱなしにしておけば、湿気の多い梅雨、乾燥して湿度の低い冬を体験して、金属部分は曇り、塗装は劣化するということでしょうね。ということで買いませんでした。




アストリアスのウクレレは迷いがありましたね。珍しい材でできたウクレレを安くという感じはあるのですが、好み的には、マーチン、カマカ、ティーズのメーカーの方が好みですね。迷っている間に売れてしまいました。




そして、S工房のウクレレですが、もう傷がありますかなどと中古を買う時に質問するのは面倒なので、ある程度高価なウクレレを新品で購入、工房もある程度ネームバリューがあると思ったのですが、届いた楽器が傷が結構ある。どうなんですかね。日本の楽器店やメーカーもあまり信用できないってことなんですかね?




まあ、実物を見て、試奏して買えばいいということもありますが、素人だと楽器店で意外とちゃんと見れてなくて、家に帰ってチェックしたら傷を発見するなんてことが意外とありますからね。ちゃんとした楽器に巡り会えるということが実はまれなのかもしれないですね。いや~、難しいですね。
































































スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 02:32:12|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シモウクレレ | ホーム | コンサートデラックス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3423-770870ab

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search