ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

カマカパイナップル











カマカのパイナップル2001年製です。ボディーコア、ネックはコアでしょうか?指板とブリッジはローズウッドですね。現行ラベル、ヘッドのパールロゴですね。ただ12フレットジョイントで12フレットまでのモデルです。4.8開始です。





http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v289228723
HP-1 2001












裏に規則的に丸い跡が付いていますね。全体の形は長方形ですね。その下にシールの痕のようなものが付いてますね。説明によるとシールの痕のようなものとありますね。シールの痕は見ればシールの痕と断定できるはずですが。何かステッカーを貼っていたのでしょうか?





それとも100円ショップなどで買った安いラバー製の滑り止めでも貼っていたのでしょうか?このブログでもよく取り上げますが、ラバー製のハンガーや滑り止めはラッカー塗装の高いウクレレのラッカーと化学反応を起こして、長期間放置しておくと塗装が溶け始めます。高いウクレレは気を付けた方が良いですね。














ところで話は変わりますが、今日はウクレレのケースがカビ臭い?のかかなりにおいます。これ部屋に置いておいたら結構においそうです。持っても手ににおいが付くぐらいです。1回目拭いた時はタオルが真っ黒になりました。3、4回拭いて、部屋で室内で干してみたのですが、まだ臭いので、さらに拭くことに。10回はごしごしと拭いたのですがまだかすかににおいがします。当分室内で干しておくことにします。





喫煙する人の部屋に置かれていたのかやたらと臭いケースがありますよね。一度某K楽器で安いカマカを買ったのですが、最初がカギが壊れているケースを送ってきて、ケースだけ返品したら、やたらとタバコ臭いケースを送ってきたことがありました。楽器店ってどうなっているんでしょうか?喫煙する部屋に置かれていたケースはかなりタバコのにおいが染みついていることがあります。





中古のウクレレを買う場合は、ケースの臭いにもお気を付けください。
































































スポンサーサイト
  1. 2013/01/28(月) 21:52:00|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お手頃マーチン | ホーム | IZモデル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3511-0d27f0ff

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search