ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

素晴らしい木目











ハワイのウクレレ製作家故レスリートフォースのコアソプラノです。ボディーは見事なカーリーコアですね。ボディーコア、ネック、指板、ブリッジの材は不明です。色からすると指板とブリッジはローズウッド?ですかね?トップとバックのセンターの継ぎ目が剥がれ出しているようです。状態は2+の状態は劣るが演奏性は良いということです。





http://www.j-guitar.com/product_id194661.html
Les Rietfors Soprano koa 1999










ちょっと検索してみたら、この工房のウクレレですが、トップのゆがみが多いと記述しているブロガーがいますね。トップの継ぎ目が剥がれ出すということはこれ以上剥がれないように修理が必要かもしれないですね。もしかしたら内部の力木の剥がれもあるかもしれないですね。まあ木目の良さに気を取られずに試奏して状態をチェックしたほうが良いかもしれないですね。








































スポンサーサイト
  1. 2013/02/16(土) 21:52:00|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弦について | ホーム | 売れ筋情報2月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3551-f7ccaa39

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search