ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお











さて、マーチンのビンテージのどのぐらい需要があるのか?全くわかりませんがぼちぼちと売れているみたいですね。お金って、あるところにはあるんですね。最近だとオークションで32のマーチンの3Mが売れていますね。






そして、な、な、な、なんんと、60年代の3Mのデッドストック、55で落札されましたね。すごーーーーーーい。やはりマーチンのビンテージの需要はあるんですね。状態が良ければ高額でということでしょうか?



















こちらのマーチン3Mですが39.9から34.65へ値下げですね。このショップですが、高級品ばかり扱っているショップでウクレレは委託のみのようです。ドットポジションマーク、センターストライプ、ペンダログのスペックですが、40ではなかなか売れないという判断でしょうか?昨年の年末に出て、丸2か月経ちますが、まだ売れないということでの値下げでしょうか。今マーチンは1年ぐらいは見ないと売れないという感じはしますね。まあ長くなると5年以上在庫になってしまうマーチンがたくさんあるのが現実ですね。






http://www.j-guitar.com/product_id201152.html
Martin 3M 1940




















































スポンサーサイト
  1. 2013/03/07(木) 15:30:47|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カマカ | ホーム | WBC>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3591-57090537

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search