ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

マーチン










martin brothers






さて、オンライン上のカマカの本数というと160本、ハワイの楽器店ではカマカの在庫がなかなか見つからないと言いますから、日本はハワイより品ぞろえの良い、世界最大の品ぞろえなのではないかと思います。





さて、では、マーチンはどうでしょうか?アメリカでもあまりウクレレ自体を売っているショップを見ないですよね。もしかするとマーチンも世界最大の品ぞろえでは?オンライン上を見ると軽く200本、マーチンの場合はビンテージもありますから、今回はビンテージは除いています。あとは実態のなりサンプル写真のみも除きました。




メキシコ製のOXK、S1、C1K、T1K等は全部で30本ですね。普及モデルですから、もっとたくさんある気もしますが。ショップには置いてあるがオンライン上に掲載していない場合もあるのかもしれないですね。ソプラノのコアがありますね。レギュラー製品化するのでしょうか?グラット来ましたが、何本も買っているときりがないですよね。





さて、2011年NAMMショーで発表があり、夏ごろに発売した2Ukeシリーズですが、12月までオンライン上に出ることがなく、オンライン上で在庫が確認できるようになったのは2012年の2月になってからですね。それまで大人気で在庫に残らなかったのか?マーチンの製作がゆっくりだったのか?オークションでも、オンラインでもかなり緩やかな売れ行きという印象を持ってますが。プロで使用している奏者もなく、装飾もほとんどなく、マーチンの普及モデル的意味あいがあるのではないかと思いますが、価格は14~16万円と高級機種の価格帯ですよね。





ただ今2Ukeシリーズはオンライン上に50本あり、コアソプラノの在庫が16本と多くなっていますが、各機種5~9本在庫がある状態ですね。オンラインに出てすぐに売れることはあまりないので、このまま夏のボーナス時期まで在庫が減らずにあるのではないかと思います。試奏をして、音が良くて、木目の良い個体を選べる状態ですね。





3Ukeシリーズは在庫が4~6と控えめですね。全て販売価格が20万円以上とソプラノではかなりな高額であるのと、杢目が良くないと3年以上在庫になってしまうこともあるようなので、在庫管理には慎重になる機種ですよね。







Martin
OXK: 8
S1: 10
T1: 1
S1K: 1
C1K: 1
T1K: 9
total 30

2 Uke: 6
2 C Uke: 9
2 T Uke: 7
2K Uke: 16
2K C Uke: 7
2K T Uke: 5
total 50

3 Uke: 9
3K Uke: 4
3C Uke: 6
3 Uke custom: 1
3K custom: 1
total 21

5K: 3

Used
5 Daisy used: 2
3 Uke used: 1
3K used: 1
3 Custom used: 1
3 Uke Concert used: 1




































スポンサーサイト
  1. 2013/03/10(日) 20:59:43|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豪華マエストロ | ホーム | カマカソプラノ中古値上げか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3600-a22015e1

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search