ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

マーチンテナー









マーチンの2Ukeシリーズのコアテナー2011年製です。定価199,500円で、新品販売価格は159800円、定価の80%ですね。中古の価格は定価の55%というところですね。2011年というと2Ukeシリーズの発売初年度で在庫がほとんどない状態でしたね。ただいまネット上には60本前後あって選び放題という感じですね。





http://www.j-guitar.com/product_id292353.html
Martin 2K Tenor Uke 2011





























2年前の物でしょう。ブリッジの剥がれがあるそうです。そういえば、私が返品したマーチンのソプラノもブリッジに剥がれがありました。私の場合見た感じブリッジはかなりしっかり接着してあるようで、ブリッジがトップ板から剥ぎ取られるように、ちょっとトップ板若干はぎとられていたかも、という感じです。どうもマーチンのフロロカーボン弦は気を付けたほうが良いかもしれませんね。フロロカーボン弦は伸びないということですが、その代わりに、ブリッジが剥がれたり、ブリッジの弦を止める溝が飛んだり、ブリッジの周りが膨らんだりするってことですね。マーチンフロロカーボン弦を張っているウクレレは長期間弾かない時は弦を緩めたほうがい良いですね。








































































毎度訪問ありがとうございます。14万です。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/24(水) 14:55:06|
  2. ウクレレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2700 | ホーム | 3M>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3748-05edd20b

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search