ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

断捨離











さて、中2からギターをやっているわけですが、学生の時は思うように買えないわけですね。社会人になってから随分買いましたね。ギターとウクレレで500万円超えたでしょうか。




楽器が所狭しと部屋を占領してちょっと大変な状態になってました。そして、右手薬指の指先の違和感があるということで、ウクレレ期終了です。今後ウクレレを買うことはないでしょう。今持っているウクレレの本数全部必要という感じでもありません。




ということで、今年夏の最大のイベントとなりました。初めての機材整理を行いました。本数的には3分の1、2005年~2010年あたりに買った、あまり楽器の知識もなく、入門用にという感じで、勢いでたくさん買ってしまった楽器中心で、比較的新しくて完動品という感じです。ウクレレ10本、ギター6本、ベース1本、アンプ類3点を処分しました。




楽器を売却するのも大変ですね。まずケースをきれいに拭いて、ケースの金属ハーツのさびている部分はさびとりをして、パッチン錠の壊れている部分は修理をして、ピックガードをオリジナルに戻して、楽器を1本ずつチューニングして、正確に作動するかチェックをして、保証書類など付属品を引っ張りだして探してケースの中に入れと、これだけの数になると1~2週間かかりました。






ケースの金属パーツのくすみは雑巾の水拭きで結構きれいになりますね。これは勉強になりました。さびとりを使うと研磨剤で傷ついて余計さびやすくなりますよね。





楽器の機種と状態など詳細を記入して、楽器店へ連絡、これも大変ですね。





オークションで売るというのも考えましたが、機材の整備、出品の準備、詳細な商品説明、写真の撮影、出品手続き、落札後のメールのやり取り、梱包材の準備、梱包して、発送のあて名書きや宅急便の手配、クレームがあった時の処理と考えたら大変な労力なので諦めました。まあオークションで処分したほうがだいぶ利益は出るのでしょうが。





梱包して宅配便で送るもの大変なので、楽して一気に引き取りに来てもらいました。





残ったのは、初期に買った古くて状態も良くないので売れないだろうという物。モーリス2本、ストラト、ヤマハのSGとフェンダーのストラト、まあこれは思い出の品ですね。最近買ったヤマハのサイレントギターとヤイリのエレガット。これは利用価値があるので。あとはギブソンのフルアコ2本と、クラシックギター3本、マーチンのアコギ1本です。全部で計13本ですね。もう状態が悪すぎて弾けないクラシックギターがあるのでこれはばらして処分するつもりです。





ウクレレはというと、単純にカマカ、マーチン、T'sのソプラノ17本を残しました。ということで自分の中では結構良いと思うウクレレも処分しました。





総計で処分した楽器に使った金額は100万超えるでしょうか。買取価格はというと30行きませんでした。最近は買取が厳しいと聞いていたので最初は10万円台かと思いましたが。。。。。思ったより10万高い買取でしたか。丁寧に弾いていたのと、金属パーツには湿気取をケースに入れていたので、金属パーツの曇りはなし、ほぼ新品同様という感じの買取でしょうか。





基本的に買取は新品同様で買った価格の20%が目安と見て間違いないでしょうね。マイナーなメーカーは5%でした。気持だけつきました。安価はアンプは買取不可でした。これなら知り合いで大切に使ってくれる人がいたらタダでお譲りした方が良い金額ですね。誰もが欲しいと思う売れ筋は買取が高くなります。と言っても大した金額ではないですが。やはり楽器は誰もが欲しいと思う良い物を買わないと財産価値はないということですね。







ここで学んだこと。。。。。






安易に楽器を買ってはいけない。





今日残高をチェックしたら振り込まれていたので、初の機材処分終了という感じですね。もうウクレレは買うことはないでしょうね。ただ今ちょっと質の良い美品のクラシックギターを物色中です。安易に買わないで、ある程度良い物が出るのを待って買いたいと思います。このままだといつになるかわからないですが。ということで今回の楽器整理の分は新しい楽器を買う資金に回したいと思います。元々の予算とプラスすると日本の最上位機種の中古が買える感じになりました。














































スポンサーサイト
  1. 2013/09/21(土) 05:28:52|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マエストロ | ホーム | 3M>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/3807-a5d82775

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search