ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ピック その11 フェンダー











fender 351 shell extra heavy 2014827




フェンダー351シェルのエクストラヘビーです。フェンダーのピックは好きなのですが、だいぶ持っているのでこれで最後にしようかなと迷っている所です。ショップによってはできたばかりのピックがあるかなと思って試してみたのですが、どこもフェンダーのシェルは時間が経ってるのですかね。




フィット感について。フィットという言い方は、正しくないのかな。一般的にはグリップ感でしょうか。良く食器洗い洗剤のCMで洗った後にお皿を指で触るとキュッキュっとなる感じです。出来立ての新しいピックの方がそのキュッキュとなる感じ、滑らない感じがあるような気がするのですが。何年か経って表面が劣化するとそのキュッキュとなる感じが落ちる。




シェルの素材は劣化しやすいんですかね?写真はライトを当ててるのでそれほど目立たないのですが、暗くして、懐中電灯の光を斜めから当てるとびっくりするほど白化や表面の劣化がわかります。




























スポンサーサイト
  1. 2014/09/02(火) 01:05:28|
  2. ピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピック その12 ヒストリー | ホーム | ピックのどこで弾きますか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4059-7dfe3fca

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search