ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

塗装









塗装はギターの音に影響を与えると良く言われて多くの人がそう信じているのではないかと思います。特に弦楽器でアコースティックなものは木が振動するわけですから影響は大きいと思います。ソリッドなエレキギターですら、薄いラッカー塗装は価格が高くなりますよね。



某楽器サイトが、ストラトの塗装をはがす前と後の音を比較しています。塗装にアイロンをかけて、スクレーパーで剥がしています。なんと恐ろしい、このストラト、塗装が2、3ミリの厚さがあるんですね。なんて厚いんでしょう。この厚さなら多少ぶつけても大丈夫という感じです。塗装というよりは分厚いコーティングという感じです。剥がす前が3.72キロ、剥がした後が3.54キロでした。何と塗装だけで180グラムありました。もう少し丁寧にちゃんと剥がしたら200グラムは行っていたかもしれません。どこのメーカーのギターか名前は出していませんが、ちゃんとしたギターを買ったほうが良いという感じはしますね。



音ですが、聞き比べてみると、同じという感じの時もあるし、良く言えば素朴、悪く言えばしょぼくなったと聞こえる時もありますね。作業が雑なので、それが音に影響を与えてないかという感じもしますが。



https://www.youtube.com/watch?v=f2mcmCZjLVI



http://www.digimart.net/magazine/article/2014092901074.html




































スポンサーサイト
  1. 2015/08/24(月) 17:46:10|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<62  57&62  EJ | ホーム | EJ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4311-d02ef251

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search