ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ケース













さて、ケースの状態ってどう考えるでしょうか?ストラトなどは傷だらけでも良いという人がいるわけですから傷だらけでも構わないという人がいるのでしょうかね。オークションなんかではケースがかなりボロくなっているのでおまけ程度の搬送用とお考えください。届いたら処分してくださいなんて言うのもありますね。




自分的には楽器が美品なら、ケースも美品のほうが良いかな。傷のあるケースを部屋に置いておくと見るたびにテンションが下がるかなという感じがします。あとタバコのにおいが染みついているケースは、楽器を出すたびにに嫌な臭いがするのでこれも良くないですね。





さて、以前、ギターは美品、ケースにちょっと傷ありということで購入しなかったことがあるのですが、今の値上がりしている状況を考えると買って置けばよかったかなという感じのギターがあったのですが、まあ縁がなかったってことですね。最近問い合わせをしたところ、ギターは美品ということですが、ケースの両端についている鍵の1つが壊れている。これはケースが粗大ごみになる可能性があるので、やめた方がいいですね。ちょっとした傷と壊れているは違いますからね。





ということで57年モデル美品購入というのは長い間かかりそうですね。










































スポンサーサイト
  1. 2015/10/09(金) 23:36:27|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フェンダーUSAアメリカンビンテージストラトキャスター | ホーム | フェンダーアメリカンビンテージストラトキャスター>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4383-8ba596f3

ジン

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search