ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ストラト










ストラトの壊れで意外と散見されるのがヘッドの1弦のペグの穴が割れてしまうことです。1弦にペグ穴を壊すような張力はないでしょうから、倒してペグがどこかへぶつかった衝撃で穴からヘッドへひびが入ってしまうということでしょうか?乾燥からヘッドにひびが入るってあるんでしょうかね?そうなるとネックは交換でしょうかね?そんなストラトが意外とオークションに出てますね。





まあ、ネックだと反ることもあるわけですが、良くあるのが他のストラトのネックを持ってきて取り付けることがあるわけですが、他の機種だとセッティングが合わないことがあります。塗装が分厚いストラトだと2、3ミリの厚さということもあるわけです。その上にブリッジが載るわけですから、機種によってはセッティングが合わないこともあるのでは。シグニチャーモデルの場合は独自の設計ということもありますから、普通のストラトに、シグニチャーモデルのネックを取り付けてもセッティングが合わないのでは。




わけありストラト怖いですね。




































スポンサーサイト
  1. 2015/10/12(月) 23:57:45|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブリッジマウントネジ | ホーム | ネックシェイプ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4386-5e3d02c8

ジン

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search