ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

さて、













年末で各楽器店セールをやっているはずですが、今年は全然掘り出し物が見つかりませんね。円安の影響で値上がりしすぎてちょっとぐらい値引きしても魅力的な価格ではないという感じでしょうか?




元々ストラトを買おうと思ったのが、ボディーが薄くコンパクトでそれほど重くもないストラトで気軽に家で練習しようという感じです。まあ、大人になって、学生の頃買えなかったフェンダーUSAを買ってみようという感じですが、先日試奏を見ていたら、56年モデルは驚くほどネックが太いという森園さんの感想。プロでいろいろなギターを弾いているでしょうからある程度的を射ているのではないかと思います。確かに54年モデルもネックが太く感じますかね。弾き易いかと言えば、比較すると、モダンCシェイプのアメスタの方が断然弾き易いですね。まあこれ以上太いネックを増やしても、しょうがないので56年モデルはやめた方が良いですね。ところで57年モデルですが、Vネックということ。ネックの中間あたりに親指を当てる感じなので、Vのとがっている部分に親指が当たる感じかもしれません。そうすると自分に合わないのではないか?????やっぱり試奏して試してみる必要はあるかもしれませんね。







































スポンサーサイト
  1. 2015/12/14(月) 01:24:02|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カマカ | ホーム | アメリカンビンテージ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4428-1345c5b9

ジン

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search