ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ちょい傷











ちょい傷特価、アウトレット、B級特価、新品特価といろいろありますが。新品のギターが売れ残っているので、割引ということだと思うのですが、検索しているとちょい傷にも幅があるようです。



私の買った新品のストラトの場合、よく見るとほんのうっすらとぽつっと1箇所へこみがあるぐらい。遠目からは全くわからない感じです。まあ、これでちょい傷特価という感じです。



検索していると、中古の新品同様、美品にも当たらない、このオーナーはギターの扱いが雑なんだろうなと思える打痕がついているちょい傷特価のギターもあるようです。まあ中古で言うとB+評価のギターですね。



あとは数本アウトレットで出ているうちのすべてに塗装の欠けや化学変化でギターハンガーの痕がついてしまっているラッカー塗装のストラトとかもあります。B級のギターを最初から仕入れたのか?楽器に関して全くの素人が勤務していて、ラッカー塗装のギターはラバーのギターハンガーと化学変化を起こすということを知らずにギターを展示していたのでしょうね。




フェンダーの60周年の54年モデルは細部までこだわって54年ストラトを再現したようですが、プラスチックパーツはベークライトという素材を使っているのですが、これがかなりもろい素材のようです。すぐにひびが入ったりするようです。しかし、このコントロールノブですがショートスカートと言われるタイプで数字が書いてある部分の幅が狭いのです。普通のノブと交換するとミスマッチとなります。どうもコレクターと言われる人々は購入したギターを弾かずに新品の状態を維持したまま所有している場合もあるようです。打痕あり、交換ありではコレクター商品にはならないでしょうね。




ちょい傷特価にも、新品とあまり変わらないギターと、中古でいうB+の評価のギターとありますので、きちんと質問したうえで購入したほうがいいですね。

































スポンサーサイト
  1. 2016/01/07(木) 17:38:46|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チューナー アンド エフェクター | ホーム | ピック弾き比べ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4441-b37f2b67

ジン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search