ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

フェンダーストラトキャスター












さて、サンバーストのストラトはもうすでに4本所有。次は全く変わった色がいいのでは。レッド、ブルー、グリーン、ゴールドなどが候補。54年タイプ、56年タイプ、62年タイプ、アメリカンスタンダードと買った中では、ネックは意外とアメリカンスタンダードのモダンCが弾きやすい。とか思いながら検索していると中古の出物を発見。限定モデルなのでここで買っておくのがいいかということで。とりあえず問い合わせ。質問にも答えてくれて、写真も送ってくれ、美品ということなので購入することに。














fender usa fsr american standard stratocaster mystic aztec gold case

黒の長方形のハードケースです。フェンダーのシルバーのロゴが入っています。ケースの真ん中にまっすぐストラトが入るタイプです。中のクロスは黒です。両端が丸い鍵穴を横にスライドさせて開ける錠で、真ん中はパッチン錠です。











fender usa fsr american standard stratocaster mystic aztec gold front


60周年を記念して販売された、フェンダーリミテッドエディションアメリカンスタンダードミスティックアズテックゴールドです。2014年製中古です。












fender usa fsr american standard stratocaster back

バック全景こんな感じです。










fender usa fsr american standard stratocaster body front 1

fender usa fsr american standard stratocaster mystic aztec gold body front 2

ボディーです。カメラが悪いのか?撮影の腕が悪いのか?1枚目蛍光灯の電気をつけて、自然光で撮ったのですが、ひじのあたる部分が真っ黒く写って、もう1枚。部屋のLEDライトに、電気スタンドを2台つけて、光を当てながら撮ったのですがこんな感じ。1枚目はアズテックゴールドのつぶつぶの部分がよく出ているのでは?2枚目はライトを当ててひじが当たる部分は明るかったのですが、反対側が暗い。




ボディーアルダー、ミスティックアズテックゴールド、グロスウレタンフィニッシュです。カスタムショップファット50’sシングルコイルストラトピックアップのSSSの配置です。2ポイントシンクロナイズドトレモロにベントスチールサドルです。5ウェイスイッチです。ピックガードは3プライで、コントロールノブはエイジドホワイトです。前オーナーがあまり使ってなかったのか、ピックガードのビニールとシールはついたままです。











fender usa fsr american standard stratocaster mystic aztec gold body back 1

fender usa fsr american standard stratocaster mystic aztec gold body back 2

ボディーバックも取り直しました。バックプレートあり、保護のビニールがまだかぶってます。バックプレートの穴が合ってないので弦交換の時はプレートを外さないといけません。ネックプレートは2014年の60周年記念のプレートとなっています。










fender usa fsr american standard stratocaster mystic aztec gold finger board

メープルフィンガーボードです。あると便利22フレットまであります。フィニッシュはグロスウレタンフィニッシュです。ポジションマークは黒ドットです。ナットは人工の合成樹脂ナットです。フレットのサイズはミディアムジャンボです。












fender usa fsr american standard straocaster mystic aztec gold neck

ネックはメイプル、シェープはモダンCです。スカンクストライプが入っています。サテンウレタンフィニッシュです。










DSCN9806.jpg

ヘッド裏です。アメリカンスタンダードはここにシリアルナンバーがあります。US14から始まりますから2014年のアメリカ製ということですね。ペグ1つ1つにフェンダーのロゴが入っています。











DSCN9786.jpg

スパゲッティーロゴですね。ペグのポストですが、5、6弦が長くて、1~4は短くなっていて弦の角度がつけられています。1と2弦にはストリングガイドがあります。1本目アメリカンスタンダードのストラトを買ったときポストの長さが違うのに気が付きませんでした。このストラト買って、つい最近気が付いたという感じです。











さて第一印象ですが、まず、チューニングからですが、一度チューナーで合わせて、もう一度確認してみると半音以上違ってますね。もう一度合わせて、さらに微調整して、また微調整してやっとあったという感じ。このぐらいの価格帯のギターとしては、弦を張り替えたばかりだとしてもちょっとおかしい感じ。ブリッジの浮きがあるのと、結構テンションが高くなってますね。



6弦を計測してみると、1.2ミリあります。0.10~0.46インチのゲージの弦が張ってあるようです。通常アメリカンスタンダードの出荷時は0.09~0.42のゲージの弦が張ってあります。セッティングに合ってないのか?新しい弦のようなので楽器屋の店員が好みで0.10からの弦を張ったのでしょう。



弦高も1弦2ミリ、6弦2.2ミリと高めで弾きにくいし、チューニングの狂い具合、ブリッジの浮き具合と弦のテンションの高さ具合から、弦のゲージが合ってないし、ネックにかなりテンションがかかっていると判断して、ダダリオの0.09~0.42のゲージの弦に張り替えました。



0.09からの弦に変えたらチューニングは一発で合うようになりました。ブリッジの浮きもないですね。



まだ弾きにくいので弦高を1.5ミリぐらいにして、オクターブ調整しないといけませんね。











































スポンサーサイト
  1. 2016/03/12(土) 17:30:53|
  2. マイ楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<fender 60th 2014年 | ホーム | カリフォルニアクリア>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4479-55c304b6

ジン

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search