ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

カラーストラト











前から疑問に思っているのですが、カラーストラト、例えばブルーとかレッドのストラト、検索して詳細を見ていると塗装が浮いていますという表現があるのですが、カラー塗料は色によって塗装が木から剥がれやすいのでしょうか?他にあるのが、点検のためか?ネックを外して取り付けたときにネックプレートのネジを締め付け過ぎたのかネックプレートの周りの塗装がはがれていることがありますね。赤とかブルーとかカラーのストラトに多い気がするのですが。気のせいでしょうか?




ネックを取り外すと言えば上手く取り外せなかったのかネックポケットの周りの塗装を掛けさせている人もいますね。プロでもあるのですかね。ストラトはトラスロッドを調整する時にネックを外す必要がある機種もありますから、いじるたびに塗装が剥がれたりかけたり価値が下がっていくという悪循環ですかね。









































スポンサーサイト
  1. 2017/04/12(水) 00:36:45|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月15日 | ホーム | 4倍速>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4706-95a71b8f

ジン

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search