ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ESレスポールの中身









ギブソンのESレスポールの中身ですが、レスポールのフレームに縦にセンターブロックが入っているという形状ですが、ネックジョイントの部分が変形した四角、ブリッジの部分が四角、ボディーエンド部分がマーチンのウクレレ3Mの装飾の形、その3つの部分を棒状の形でつないでいるという感じです。その部分は1ピースの木材でできている感じです。形状は下記のビデオで確認できます。



2014年に発表されて、2015年バージョン、2016年バージョンと出ているようなので、2017年バージョンは???という感じなのですが、NAMMショーで発表された感じも、どこかで2017年バージョンが販売されている感じもないので、これからなのか、もう生産終了なのか?微妙な感じですね。



ちなみに335のセンターブロックはほぼ長方形ですね。ピックアップの部分が削ってあって配線がしやすくなっているセンターブロックもありますね。




https://www.youtube.com/watch?v=huVwKq_iOXY









































スポンサーサイト
  1. 2017/08/13(日) 07:34:05|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017年モデル | ホーム | fホールストラト>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4758-f671fe0c

ジン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search