ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

価格











2018年1月18日に発表された、フェンダーのアメリカンオリジナルストラトキャスターですが、アメリカでの価格は1949ドル、1ドル106円で206594円です。ふと気が付いたのですが、日本での販売価格は50sが264384円、60sが269730円です。60sのほうが5000円ほど高いですね。



単純に考えると仕入れ値が60sのほうが高いんですかね?仕入れ値が同じだとすると、日本人はネックの細い60sのほうが売れ行きが良いので調整をしているのですかね。



指板のアールの変更と塗装の変更があるようですね。フラッシュコートは傷が付きやすいということでやめたみたいですね。









































スポンサーサイト
  1. 2018/03/04(日) 10:44:37|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レスポール セミホロー | ホーム | 新発売>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4845-d2542617

ジン

05 | 2018/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search